2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 広島遠征 | トップページ | ラーメンショップ椿@小金井の味噌ラーメン »

2017年10月17日 (火)

アウトレイジ最終章

観てきたよバカヤロー。最高だったぜコノヤロウ。で、俺のキタノフリークぶりを自慢しようと'89の凶暴から封切り時に買い続けてきたパンフを並べて画像公開しようと思ったらアキレスと亀がいくら探しても見つからねえよバカヤロー。おっかしいなあ・・ 俺がたけしさんの映画のパンフ買い忘れる筈ないんだけど・・

さておき、相変わらず唐突に始まり一瞬で終わるバイオレンス描写は見事としか言いようがない。それと一作目からのお約束でもある私刑のデパートが最高。ネタバレになるから書かないけど、あの人とあの人の死に方は素晴らしかった。

個人的な好みで書かせていただくと一作目の歯医者と首吊り(じゃなくて引っ張り??)、ビヨンドのバッティングセンターも大好きだけど、今回のあの人の死に様はそれに匹敵する。何つーか、色んな視点から楽しめる残酷エンタテイメント。俺もガキの頃、全体の展開とかそっちのけで登場人物が凝った死に方をする映画のアイディアばっかり妄想してた事を思い出す。それはオーメンの悪影響なんだけどね。

表面的な話はさておき、少しシネフィルを気取りつつ書かせて貰うと前作前々作同様登場人物は多いものの相関図がないと理解不能なほど入り組んでおらず人間関係が把握し易い。とは言え複雑な事は確かで凡庸な構成じゃない。そのバランス感が絶妙。

役者さん達の顔も良いなあ。シン・ゴジラ同様、大写しされる登場人物の顔を観てるだけで酔いしれちゃう。

最近ベビメタとさ学にうつつを抜かして映画離れを起こしてたけど、この作品で一気に映画の世界へ引き戻された感じ。WOWOW録画BDも貯まってきたし、また映画鑑賞モードへ移行しようかなと。

ところで公式サイトで本予告を観たらネタバレっぽいね。あれが解禁された頃、俺はベビメタ熱にうかれてて公開された事に気付かず、観なかった事が功を奏した印象。そういう意味じゃ作品カラーは明確に伝わるのに映像が断片的で内容を全く把握出来ない特報の方が俺好みだったりして。

« 広島遠征 | トップページ | ラーメンショップ椿@小金井の味噌ラーメン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アウトレイジ最終章:

« 広島遠征 | トップページ | ラーメンショップ椿@小金井の味噌ラーメン »