2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« Fのコード | トップページ | さくら学院のDVデロ »

2017年10月11日 (水)

ラストアイドル

仕事仲間に勧められて表題の番組を観たんだけど、またすげー事を始めちゃったなあ・・あの人は、ってのが率直な感想。

観てる人には説明不要だけど一応解説すると所謂勝ち抜き合戦で、12月にデビューが決まってる7人組アイドルグループの暫定メンバーへ毎週毎週チャレンジャーが挑戦し、勝者が残り敗者は去るという構成。

思い返せばイカ天や料理の鉄人等々、似た構成のテレビ番組は枚挙にいとまがない。ただ、それらの番組と決定的に違うのは爽快感やカタルシスが皆無で、勝負に敗れた少女達が悲しみ泣き崩れる姿ばかりを前面に打ち出すので後味が悪く、ドロドロした印象しか残らない点。AKBの選抜総選挙も相当なもんだけど、この残酷ショーはAKB総選挙に匹敵する。

問題はそれほど酷い内容にも関わらず毎週観てしまう事。楽しい気分になれず、感動出来る対象でもない事は分かりきってると言うのに。

これは一体どういう事かを俺なりに分析すると、人間という生き物の根底にある悪趣味性、ダークサイドへ強く訴えかける内容だからなんだろうな。

決して好きにはなれないし、これでまた数多のドルヲタを敵に回したなと思わずにいられないけど、一般大衆に多くの話題を提供し、数字的な結果も残す秋元康って人は良くも悪くも才人だわ。そこは素直に認めるしかない。

しかし番組テーマ曲でもあるバンドワゴン、サビの一部がももクロの怪盗少女と同じコード進行なのは狙いなのか偶然の一致か??

« Fのコード | トップページ | さくら学院のDVデロ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラストアイドル:

« Fのコード | トップページ | さくら学院のDVデロ »