2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

COVERS Grace of The Guitar+ 森恵

無料ブログはココログ

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月31日 (日)

年の瀬ですね

しかしながら例年通り今日も仕事で明日も仕事。俺の正月休みは1/3までお預け。貧乏ヒマなし~

取り敢えず明日は8:30に家を出ればいいのでカウントダウンは満喫出来る。今年同様テレ玉のももクロで年明けですかね。今は紅白のPerfume登場を待機中。もうすぐ孤独のグルメ大晦日スペシャルが始まるけど完全に被るので、これは明日以降に録画を堪能しますか。

で、広島のアルパークで買ってきた年末ジャンボの照合はまだしてない。仮に1等が当たっても黙ってるけど、パテック・フィリップ買ったぜ!とか家新築したぜ!とかの書き込みがあればああ、あいつ当たったんだと思って下さいな。

さておき2017年もあと僅か。2018年が僕や君や彼らの為に良い年でありますように。

麺や七彩で塩ラーメン

これが今年の店ラーメン食い納めか。職場近くの七彩に新メニューの塩ラーメンが加わったという情報を掴み、昼飯時前に職場を抜けて食いに逝ってきた。開店と同時に訪問したので素直に入れたけど、出来上がりを待ってる間に後客が続々訪れ店外にも行列が。相変わらず人気店だな。

これが問題の塩ラーメン。ビジュアル通り上品であっさりした仕上がり。美味い。・・けど、煮干しと比べたらややパンチが足りないってのが私的感想。

とは言えスープを一滴残さず完飲する美味さではあった。でも今後は煮干し一択かも。

で、iPhoneにメモってきた記録を見返すと2017年に食った店ラーメンは計44杯。そのうち9杯がハーフなので実質40杯ですか。月平均3杯ちょい。良い感じのセーブっぷりかな~と。

2017年12月30日 (土)

HERO

5ちゃんを徘徊してたら久々に良いAAに出会ったので転載。
トップをねらえ!のリスペクトか?(分かる人だけ分かればよろし)

いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

エッチとエロでは単なるスケベ野郎だが
       H   ( ゚д゚)  ERO
       \/| y |\/

    二つ合わさればヒーローとなる
        ( ゚д゚)  HERO
        (\/\/

たらば蟹!

いやー、凄えの届いた。ウチの番組で売ってたのを社割で買ったんだけど想像以上にデカくてこのままじゃフリーザーに入らない。仕方ないので解凍して脚折るかと思いつつ説明書通りに流水で氷を溶かしたらちゃんと切れ目が入ってて、バラして何とかフリーザーに収まった。

今日はまだ食わないけど年始から暫く蟹三昧だぜい!!

2017年12月27日 (水)

トリキ流台湾ラーメンとか

昨夜も小平の鳥貴族で終電間際までちょいと一杯。いつも味噌だれきも焼きとささみしか食わないけど気まぐれにメニューをチェックしたら表題の新作が。気になり過ぎて今回はささみをパスして注文してみる。

量感はハーフなれど油分が多いせいか368kcalと意外に高カロリー。実際に食ってみると程良いピリ辛感が心地良くそれなりに美味し。麺が柔いのがマイナスポイントなれどラーメン屋じゃないのでそこは大目に見る。

ついでに俺用データベースとして、iPhoneに画像を保管しつつブログネタにしてない2店舗の訪問記録を。

2017/12/1 昭島大勝軒
Img_0246

広島行きの前日に訪問かあ。相変わらずレンチンしたくなるスープのぬるさがマイナスポイントなれど小盛りの量感と生玉子のつけ麺食いが魅力的過ぎる。

2017/12/10 ラーメン大冬樹@東大和



今回は鯛白湯のミニラーメンを。上品な味で美味いけど俺的には煮干しラーメンの方が断然好みかな~ 次回は煮干しをフルサイズで食ってみるか。

日の出製粉の九州ラーメン ロン龍

5ちゃんのインスタント麺板に棒ラーメンのスレッドがあり、2014年に立てられ今も500発言そこそこという過疎スレなれど初見の俺にとっては貴重な情報源で、過去発言をチェックするとロン龍なるキーワードが何度も登場する。これが東京で容易に入手可能なマルタイや五木の棒ラーメンを凌駕する美味さなんだと。

そういう記述に触れれば食いたくなるのが人情。しかしながら九州地区限定商品なので都心のスーパー等で見かける機会は皆無・・なんだけど銀座の熊本アンテナショップへ逝けば買える事を知り、いそいそと銀座へ出向いて入手。便利な時代だね。

一袋426kcalと結構高カロリーなので毎度のハーフ食い。マルタイや五木の棒ラーメンとの最大の相違点は液体スープな事。だからこそワンランク上のクオリティを堪能出来て評判が良いのかな~と。

実際に食ってみると確かにスープのコクが良い感じで美味し。でもマルタイのご当地シリーズや五木のもっこす・火の国だって結構美味いので俺的には甲乙付け難しの印象。一食146円だからコスパは良いけどマルタイや五木だってコスパは悪くないし、もう棒ラーメンはロン龍以外食えねえ!って程の感動は得られなかったってのが正直なところ。

ちなみに5ちゃんの受け売りだけど、このテの棒ラーメンって煮込んでる最中に箸でグルグルかき混ぜると不味くなるから大人しく待つのがお約束なんですと。相変わらず色々とマニアックな情報を得られる場所ですこと。

【追記】
ロン龍というネーミングの由来が気になってweb検索したら、ロンってのは龍の読みなのね。そう言えば李小龍=リ・シャオロンだもんな。・・と言う事はろんりゅうじゃなく単なるろんが正解なのか。

アンテナショップ巡り

また銀座のアンテナショップを巡って色々と買い込んで来たのでご紹介。

まずは広島。飽きずに花ソーセージと広島レモンサイダー。加えてあなご竹輪とかき大将ってのも買ったんだけど、かき大将は早々に酒飲みながら食っちゃったので画像なし。

徳島・香川のアンテナショップは特に琴線に触れる物もなく、目に付いた讃岐うどんを。

地域に限定せず全国各地の食材を扱う店で買ったキッチン飛騨の飛騨牛レトルトカレー。これの缶入りをウチの番組で取り扱ってて何度も食ったけど美味いのだ。

秋田のアンテナショップは豊作できりたんぽ、しょっつるラーメン、冷凍の比内地鶏肉団子と焼き鳥。焼き鳥も酒の肴に食ったけど美味かった。

博多の人気店だるまの即席麺は4種あり、今現在セブンの店頭に並んでる縦長カップ麺、期間限定で東京でも売られるけど今は九州地区にしか売ってない丼型カップ麺、アイランド食品の銘店伝説、そしてこの3食箱入り。

webを徘徊すると最も評判が良いのはセブンの丼型なれど今は都心じゃ入手困難。銘店伝説のは俺的にイマイチだし縦長のは丼型に劣るという記述がちらほら。じゃあ、これはどうなんだ??と気になり過ぎて購入。例によって実食はまだ。

今回のアンテナショップ巡り最大の目的はこいつらを入手する為だったり。5ちゃんのインスタント麺板の過去ログをチェックするとロン龍なる棒ラーメンがマルタイや五木とは比較にならない美味さなんだと。そう言われれば試さずにいられず銀座へ足を伸ばした。これからハーフ食いするので改めてレビュー書きます。

しかし、これでまた即席ラーメンが10食分増えちまった・・

“Perfumeとあなた”ホールトゥワー 追加公演で救済

やっぱり神様はちゃんと見てるんだね。Perfumeへ胸いっぱいの愛を注げば当選するし、ベビメタに浮気し過ぎると落選するのだ。

・・という訳で、正式な当落発表は明日の18:00以降なれど既に楽天カードで6827円の変動を確認したので一次受付全落の悲劇を乗り越えて一公演当確。但し申し込んだのが追加公演の2/15昼の部と二次受付の2/15夜の部という事で、どっちが当選したかは明日にならないと分からない。

とは言え、一次当選者のキャンセル分なんぞせいぜい数100席だろうから九割九分追加公演でしょ。まあ、どっちだっていいや。勝てば官軍ですわ。

ちなみに会場となる幕張イベントホールのキャパを調べると最大9000名収容可能となってる。武道館クラスか。ただ、レイアウト自由の会場だからもう少し小規模かもしれない。参加権を手中に収めた今となっては小規模大歓迎だけど、こればっかりは当日にならなければ分からず。それも含め来年の2/15を震えて待つわ。

でも、5月の地方公演参戦も狙ってる俺が居たりして。何しろベビメタの広島遠征が楽し過ぎて味を占めたのだ。俺的に逝きたいのは5/10の福岡か5/16の北海道だな。で、こちらも二泊してライブと観光と美味い物を心ゆくまで堪能したい。嗚呼、期待に胸膨らむぜ。勿論、逝くためにはまず当選しなきゃだけど。

2017年12月25日 (月)

セッション動画

気まぐれにYouTube検索したら最高のセッション動画が色々ヒットしたので自分用に埋め込みリンク貼っとく。まあ、正直言えば全部初見って事もないんだけどね。

2017年12月22日 (金)

インスタント麺 バカ買い

最近5ちゃんのインスタント麺板をよく覗いてて、感化され過ぎて狂ったように色々買い込んできたので画像公開。

マルタイ棒ラーメンの高級バージョン。一袋2人前で400円近く、あごだし醤油ラーメンと豚骨ラーメンがあるんだけど俺は比較的低カロリーのあごだし醤油ラーメンをセレクト。結構美味いらしいので期待は膨らむばかり。

実食済みの日清行列の出来る店のラーメン荻窪中華そば。春木屋のラーメンに近い印象で、以前ネタにした通りスープを沸騰寸前までレンチンすると美味さ3割増し。

日清の行列シリーズの中では比較的評判が良いもののあまり見かけない尾道。これと店頭から消えつつある贅沢海老まぜ麺が立川のドンキに売ってたので確保。

こちらも立川のドンキで発見。一蘭の袋麺は九州限定販売の筈なのにね。以前書いた通りマルタイや五木の棒ラーメンの麺を流用した方がオリジナルに近付くので五木の棒ラーメンを同時購入。

藤原製麺のブタキング。唯一商品化されてる二郎系のインスタント麺。

カルディに売ってたもへじなるメーカーの塩ラーメン2種。

Img_0456

キャン☆ドゥに売ってた杵もちラーメンと明太ラーメン。これの明太とんこつが美味いらしい。

7iのだるまと六角屋。いずれも評判はイマイチなれど、だからこそ確認したくて購入。

マルちゃんの横綱とあじさい。いずれも評判は良いね。横綱の方は数日前に食い、確かに美味かったのでリピート。

冷凍バージョンも売ってたので気になって購入。

え~と、ここまでで20食分超えてるのか。しかも俺はハーフで食うから40食オーバー?? さすがに買い過ぎなのでこれ以上の追加購入は控える事に。

あと、ラーメンじゃないけどこんなのも買ってきた。

寿がきやとウェイパァーの鍋つゆ。〆に中華麺を入れたらラーメンみたいなもんか。いずれにせよ季節外れの冷や中を含めれば一冬分の食材を買い込んだ印象・・

立川ヘリヘリ


先週逝ってきた立川マシマシ、ラーメン自体はさほど俺のハートに刺さらなかったものの、あの店で俺の適量を注文するには一体どうすれば良いのかが興味深くて再訪。

前回は開店直後だったから素直に座れたのに今回は昼飯時だったので20分待ちぐらい。それなりに回転は早いけど何しろ一杯の量が多いから、一巡してからの待ちが少し長くなってしまうんだな。

前回ミニラーメン野菜少なめで頼んだらまだまだ量が多かったので、今回はミニの麺少なめ・野菜半分にしてみた。マシマシならぬヘリヘリだね。

こっ・・ これで半分なのか・・ ビジュアル的に前回同等だから、ここでは少なめと半分は同意らしい。確かに麺も前回の半分相当と思われる量感だし。

麺量が少ない分、若干の余力が生まれて今回は野菜完食。超満腹したけどほぼモヤシだし、ブタの脂身は胃もたれしそうなので残したし、スープも半分余したからカロリー摂取量は600kcal前後じゃないかな。

で、結論。ここでの俺的適量はミニラーメンの麺半分・ヤサイ1/3ないし1/4という答えが導き出された・・けど、半分ならまだしも1/3だの1/4だのと注文するのは恥ずかしいしヒンシュク買いそうなので、注文は半分に止めて食いきれなかったら残すのが賢明だろうね。

2017年12月21日 (木)

上等カレー@飯田橋


グルメネタをもう一つ。何処かの記述でこの店の存在を知り昼飯時前に職場を抜け出して食ってきた。神田神保町のライスカレーまんてんを彷彿とさせる優しい印象のカレーで美味し。少し前までカレー屋へ逝けば卓上の辛味パウダーをアホみたいに振りかけて食ってたけど、最近は妙に手を加えずオリジナルのじんわりくるライトな辛味を満喫する方が性に合ってる。

ここの七分盛りがリーズナブルでボリューム感も小食の俺に丁度良く、トッピングのささみカツも程良く小さいので目測600kcal以下。これは良いカレーだわ。次回はトッピングなしでフルサイズを堪能したい。

餃子 宇都宮みんみん



餃子と言えば先週の宇都宮出張でここへ逝ってきた事を書くの忘れてたわ。

宇都宮の餃子って名物と言うよりは後付けの町興しアイテムに過ぎなかったりするものの、中でもみんみんは人気店という事もありコスパが高くて美味かった(焼き餃子も水餃子も一皿230円)。惜しむべくは先方へ訪問前の昼食だからビールを飲めなかった事。

ビールと餃子の相乗効果はハンパないので、それが残念ではあった。勿論、仕事帰りには他の店でビール飲みながら餃子食ったけどね。

四半世紀ぶりの山田うどん

ここでネタにしたら久々に味を確認したくなり近所の山田うどんへ逝く。最後に食ったのは確か俺が立川へ引っ越してきた頃、まだ自宅から徒歩10分ほどの場所に支店があった頃だから24-5年前。正に四半世紀ぶりですわ。今はもうその店が無いので武蔵村山の村山学園店へ。iPhoneの万歩計によると2210歩だから1.6-7km先か。

外は寒かったけど折角歩いてきたのでスーパードライの中瓶を。普通のコップだけど毎度の如く注ぎ方には拘ってみる。

味を確認したかっただけなのでハーフうどんと、

それだけ食って退散するのも何なので餃子を一皿。うどんはね、もう普通としか言いようがないほど普通。ああ、確かにこんな味だったわって事以外、特筆すべき事は何一つなし。

餃子もまあ普通だけどビールのお供に食う餃子は常に美味い。ちなみに俺が今日まで生きてきて心の底から不味いと思った餃子は何年か前に食った、熱し方が足らず芯が冷たいままの日高屋餃子だけ。

取り敢えずこれで満足したから次回ここへ来るのは何時の事やらって感じ。

2017年12月20日 (水)

匿名掲示板の上手い歩き方

しかし今回ほど5ちゃん(旧2ちゃん)に張り付いて日々書き込みを続けたのは下手したら10数年ぶりで、最初は少し勘が鈍っててクレーマーの突っ込みをちょいちょい食らったりしたけど、勘を取り戻してからは何一つ面倒な事がなかった。

何しろニフティサーブのパソコン通信からやってるのでwebで揉め事を回避する方法は熟知してるつもり。ただ匿名掲示板は更にシビアだから、かなり発言内容に気を付けないとすぐ突っ込みを食らう。そういう意味では良い自分磨きの場と言っても過言じゃない。あそこで誰からも叩かれなくなればブログが炎上する事なんてほぼあり得ないからね。

匿名掲示板で叩かれる人の三大要素を挙げると礼儀知らず、自己中、空気を読まない、これに尽きる。黎明期から2ちゃんでは慇懃無礼な言葉遣いがお約束ではあるんだけど最低限の礼儀がなきゃダメ。いきなりお前ら教えろとか書いたって無視されるか袋叩きに遭うのがオチ。逆に謙って教えていただけますか?的な口調でも場違いな奴が来たと思われちゃう。

だから双方のバランスを取り口は悪いけど礼儀正しい奴を装うと有意義な情報を得られる事が多い。2ちゃん用語にある教えろくださいなんかが代表例だね。俺はあんまり使わないけど。

自己中に関しては論外。人の意見を聞かない、自分の価値観を他人に押しつける、そういう人は正直webのコミュニケーションに向かないと思う。まあwebだけじゃなくリアルワールドでも周囲に煙たがられてると思うけど。

あと、スレには話の流れがあるから脈絡のない話題や質問を唐突に書き込んでもヒンシュクを買う。最低でも100発言はさかのぼって話の流れを読むのが大切。質問を書きたい場合は特に気を付けた方が良い。全く同じ事を書いてもタイミングが悪ければ答えて貰えないばかりか悪口雑言浴びせられる羽目に陥るので。

ちなみに今回ベビメタ板で飲み会発起人を務めた際、俺は2つのキャラを演じ分けてた。言っとくけど自作自演じゃないよ。PCでは発起人として謙虚な姿勢を貫き、IDが変わる携帯では名無しの一人としてバカな事を書いたり傍若無人な奴を叩いたりって感じ。

だって、いきなりバトルを始めるような奴が発起人の飲み会なんて行きたくないでしょ。故にPCで書く時は努めて良い人を演じ、携帯でストレス発散してた。結果40人近い人が集まってくれたので俺の行動は正しかった。

で、前記通りPCの俺に携帯の俺がレス、なんて事は一度もせず。実際に自演する人も少なくないみたいだけど、何が楽しいのかさっぱり分からん。

2017年12月19日 (火)

FUJIROCKFESTIVAL 2016 甲本ヒロト ベンジー 奥田民生

WOWOWのラモーンズ特集番組を観て気まぐれにYouTube検索したら、とんでもない動画がヒットした。ヒロト&浅井健一&奥田民生の競演で電撃バップか。その場に居合わせたら膝から崩れ落ちて号泣レベルだわ。ファンカム万歳!

2017年12月18日 (月)

匿名掲示板の変貌

2月に幕張で開催されるFC限定イベント応募で全落したのはベビメタに浮気し過ぎてPerfume愛が足りなかったせいだと結論付け、明日から開始される追加公演&二次受付で参加権を死守すべく通勤途中にはiPodでPerfumeを聴き、発言こそしないものの5ちゃんアイドル板のPerfumeスレをこまめにチェックする等、徐々にPerfumeモードへ移行中。

9月頃からベビメタ板にだけは張り付いてたものの他を全く覗いておらず、一昨日辺りからはアイドル板のパフュスレのみならず琴線に触れる様々な板の書き込みをチェックしてるんだけど、やはり何処の板、何処のスレッドも昔の2ちゃんとは相当に様変わりしてる印象。

相変わらずおかしな事を言い出す奴は多いし、そういう輩は徹底的に叩かれる傾向こそ変わらないものの、トータル的には大人の社交場然としてて何処でも静かな会話が繰り広げられてる。2ちゃん黎明期に様々な板で不用意な発言をして幾度となく袋叩きの目に遭った経験者としては感動を覚える程の変貌ぶりですわ。

少し前に何処ぞのエッセイで読んだ記述によると若年層はSNS、中高年層は匿名掲示板を重宝する傾向があるそうな。広く浅く情報を求めるならSNS、コアな情報を求めるなら匿名掲示板の方が適してて、年齢によってユーザー層が真っ二つに別れるんだと。これは確かにその通りかも知れない。俺はコアな情報が欲しいから今も5ちゃんを徘徊し、実際コアな情報を得られてるので重宝してるけど、そうじゃない人にとってはSNSの方が色々と好都合なんだろうね。

即座に思い付くSNSと言えばFacebookとTwitter。FBに関しては一応アカウントを取得してるけど積極的に活動する気ゼロで実際の所ほとんど覗いてない。Twitterは情報収集に有効なので日々チェックしてるけどブログ更新の通知以外ほとんど発言しない。いずれもしがらみ的な要素が多く、情報収集に限定すれば匿名掲示板の方が好都合だからSNS以上に活用してるってのが正直な所。それだけオールドタイプって事なんだろうけど。

先のベビメタ呑みを例に挙げると、同じ事をTwitterでやる術が分からない。その為にはまずフォロワーを増やす必要があるんだろうけど俺はあんまり増やしたくないし。現在俺がTwitterでフォローしてるのは11人だけ。それでも丸一日放置すれば読み切れないほどの発言でTLが埋め尽くされる。実際1000人以上フォローしてる人ってどうしてるんだろ?と思わずにいられない。

だからと言って各種SNSを否定しようとは思わないし匿名掲示板に固執する気もない。状況に応じて双方上手く使い分ける、それが情報化時代に生きる者にとって一番賢いやり方なんだろうなと思ったりして。

電光石火@東京駅店の肉玉焼き

Img_0435

広島じゃ徳川で自作した出来損ないのお好み焼きしか食っておらず相当後悔してるけど東京ってのは便利な場所で、広島で人気を博すお好み焼き屋の支店が幾つもある。そんな訳で取り敢えず東京駅地下街の電光石火へ逝ってきた。

メニューを見ると人にやさしくとか夢とかキングオブルーキーとかダンスナンバーとか書いてある。オーナーがブルーハーツのファンなのか??

俺がセレクトしたのは肉玉焼き。先のイチオシメニューは量が多過ぎ&ネギてんこ盛りなんで・・

これはこれで結構なボリュームなれどコテで割ってみると野菜比率が高く、思ったよりはヘルシーかも(目測7-800kcal)。

当然ながら自宅や徳川で自作したお好み焼きとは比較にならない美味さ。具材云々より焼き加減が違うんだろうな。俺、いっつも焼き過ぎちゃうんで。

ちなみに俺が逝ったのは開店直後だったから余裕で座れたし待ち時間も注文から10分そこそこだったけど、タイミングが悪いと並ばなきゃ中に入れず、席へ座ってからも結構待たされるらしい。これ読んで興味を持った人は来訪時間に注意するのが吉。

2017年12月17日 (日)

宇都宮の居酒屋

先週、出張で宇都宮へ行き、仕事自体は17:00頃済んだけど予約した帰りの新幹線が19:30頃で、早める事も可能なれど折角だから雰囲気ある飲み屋で一杯やって帰ろうかと駅前の飲み屋街を物色。気になる店は幾つもあったけど俺が選択したのはこの店。

Img_0396

何つーか、この場末感がツボに来た。

店内の雰囲気は悪くない・・けど、年配のグループがポツポツ見受けられるのみで後客もなく常にガラガラ。これは一体どういう事??と思いつつweb検索したら評価がイマイチ。口コミを見るとコスパが悪く料理もさほど美味くないんだと。


俺が頼んだのは地元の酒と刺身とイカの塩辛だけなのでまあまあ美味しくいただけた。でも確かにコスパはイマイチだったかな。それも含めて旅の醍醐味、と思うようにしてる。

肉マイレージ 完結


はい、本日ヒレステーキ300gを食ってめでたくゴールドカードを手中に収めた。これで次回からソフトドリンク無料だけど、暫くいきなりステーキへは逝く気なし。俺が欲しかったのはゴールドカードの会員特典ではなく、ゴールドカードそのものに過ぎないんで。

ところで店内に貼ってあるポスターを見ると、


たった一ヶ月の間に14634人も増えてる。もの凄い勢いで増殖してるんだね。正に企画の勝利か。

2017年12月16日 (土)

スナック飲み



昨夜は久々に中平先輩と飲み、二軒目は先輩行きつけのスナック。前回ここへ来たのは1年以上前なのに何故かママさんは俺の事をよく覚えてて色々いじってくれる。そんな調子で終電間際までのひととき、楽しい時間を過ごす。

俺、いい歳こいて数年前ようやく独り呑みデビューした初級レベルの酒飲みなのでスナックはまだまだ敷居が高くて、昨夜みたく誰かの行きつけの店へ付いていく事はあっても単身で見知らぬ店へ入った経験がなく、その勇気もない。

ただ、あの空気感はいいなあと。店を覗けば気の良いママさんが居て顔見知りの常連さんが居て一時盛り上がれるあの感じ。ドラマとかではよく観る光景なれども俺自身には行きつけの店が無いから、そういうのって羨ましいし憧れちゃう。

スナックとはちょっと違うけど村上春樹氏のデビュー作を大森一樹さんが監督した風の歌を聴けにもそんな飲み屋が出てきて、あれは学生時代ホントに憧れた。ちょいと勇気を振り絞って探求し、俺にとって居心地の良いああいう店に出会えたら、今より少しだけ豊かな人生を送れる気がするな。

東大和の被爆アオギリ二世

買い物途中ここの事をふと思い出し、パーキングに車を停めて東大和南公園を暫し散策。

Img_0424_2

世間的知名度は広島の比じゃないけど、ここもやはりその昔戦争があったという事実を静かに語りかけてくるという点で原爆ドームと同じ空気感が漂う。ちなみに建物の左脇には広島市から寄贈された被爆アオギリ二世が植樹されてる。俺はよく知らないけど、こういう第二次大戦に関する史跡って全国各地至る所にあるんだろうな。

今日は土曜日という事もあり、建物前でキャッチボールする親子連れが居たりと正に平和そのもの。広島の平和記念公園にせよ花見の名所らしく、春先になれば飲んだくれに埋め尽くされてるらしい。でもそれで良いんじゃないかな。厳粛な場には違いないけど、そこで平和を謳歌するのも大切な事のように思える。

かしわぎ@東中野の塩ラーメン

所用で中野坂上へ行ったのでそのついでに宿題店のひとつ、東中野のかしわぎへ寄り道。掟ポルシェさんの記述で存在を知り、掟さんのお薦めは醤油ラーメンらしいけど店のイチオシは塩ラーメン。気絶するほど悩ましいが、まずは店のイチオシを食うのが順当と判断して塩をセレクト。

実に上品なビジュアル。スープを一口すすると鶏油かな? かなり油分が多い印象で意外とこってり。これを麺に絡めて食うと、スープ単体で飲んだ時とは全く印象が異なる相性の良さに感動を覚える。これは美味い。

ボリュームも小食の俺に丁度良く、恐らくは650kcal前後か。そういう点でも好印象。やはりこれは醤油も試さねばなるまい。ただ東中野って俺の行動範囲を少し外れてるんで、再訪は暫く先になるかも。

2017年12月15日 (金)

築地すし好 総本店

三ヶ月に一度の診察で築地へ行ったので、今回はすし好を試してみる事に。

寿司屋じゃ何時も単品で適当に頼んでるけど今日はランチメニューをセレクト。無難なラインナップながら、これで1000円は安い。

何時も必ず頼んでる穴子とほたてが含まれてないので追加注文。これと獺祭一合を含めても2600円ちょい。次回からまたすしざんまいに戻ろうと思ってるけど、今後はあっちでもランチセット+お気に入りの単品2-3貫ってのがリーズナブルでいいかも。

ここも店の雰囲気は良いし、美味かったので気が向いたら再訪も有りかと思いつつ、来年3月の診察後は行き慣れたすしざんまいへ回帰の予定。

2017年12月14日 (木)

恋するフレフレチキン

職場近くのファミマで発見。コンビニフライドチキンマニアの俺的にちょっと気になる存在だけどネーミングが恥ずかし過ぎて注文出来ん・・

【追記】
結局フルネームは口に出さずフレフレチキン下さいと言って購入。チキンと一緒に味付けパウダーを渡され、袋に入れてまぶすというマクドナルドのシャカシャカチキン同様の商品。スパイシー感が良い感じなれど少々固い食感で、俺的にはファミチキの方が柔らかくて好き。

2017年12月11日 (月)

BABYMETAL NO RAIN, NO RAINBOW

NO RAIN, NO RAINBOW
作詞:YUSHIFU-METAL MK-METAL NAKAMETAL
作曲:YUSHIFU-METAL

どうして眠れないの? どうして夜は終わるの?
いらない何も明日さえも 君がいない未来

どうして笑ってたの? どうして寂しかったのに?
誰も知らない本当はただ そばにいてほしかった

絶望さえも光になる 止まない雨が降り続いても
絶望さえも光になる 悲しい雨が虹をかけるよ
どこまでも

二度と会えないけど
忘れないでいたいよ
夢が続くなら覚めないで

どうして笑ってたの? どうして寂しかったのに?
誰も知らない本当はただ 会いたい それだけだった

絶望さえも光になる 止まない雨が降り続いても
絶望さえも光になる 悲しい雨が虹をかけるよ
今も

止まない雨が心満たすよ
いつまでも

この詩を読んだ人は十中八九、失恋ソングなんだろうなと思う筈。俺もそう思ってたし、恐らくはコンポーザーもそういう意図で作り上げたんだと思う。

ところが、広島公演ではこの曲が披露される前にこういうナレーションが入る(webで拾った記述を転載)。

「絶望」
この世界を一瞬にして漆黒の闇へと
陥れた一筋の閃光は
人々から希望の光を奪った


光を奪われた人々の心には
止まない雨が降り続き
天を黒く染めた

だが止まない雨は無い
黒く染まった天の奥から
人々の心に虹の光が差すように
悲しみの向こう側には
喜びが待っていると信じて
希望の光の訪れを願って

これはどう考えても1945.8.6の暗喩。そして原爆ドーム間近のグリーンアリーナで、広島出身の歌姫が熱唱した瞬間、胸を引き裂かれるような鎮魂歌へと変貌する。以来この曲を聴き返すと、黒い雨降りしきる爆心地に虹が架かる情景が思い浮かび、涙が止まらない。

完全に後付けだとは思う。それでも結果的に多くの人を感動させ、大切な何かを思い出させてくれるという意味で、こういう解釈も有りなんじゃないかと思わされる。

さくら学院 2015年3月 卒業 サイン本

Img_0384_2

Img_0383

広島でのMOAMETALの奮闘ぶりがハートに刺さり過ぎ、結局帰京後に買ってしまった。お値段はすぅさんのサイン本の半値。それで最愛ちゃんサインのみならず由結ちゃんサインに加え、田中華嬢や野津友那乃嬢のサインまで書いてある。お買い得だ!!(言い訳)

なお、これも出品者の記述によると書泉ブックセンターで購入した物らしく、ご丁寧に納品書のコピーまで同封してくれたので間違いなく本物でしょう。

それにベビメタの快進撃は今がピークじゃないと思ってるので、すぅさんのサイン本にせよこれにせよ更に高騰する可能性がある。そう考えれば決して無駄遣いじゃない!!(言い訳)

しかしこのテの物を入手した際は何時も金に困ったら手放せばいいって書いてるけど経験上、手放した例は無かったりする。

あ、そんな事ねえか。一時期熱を上げた仲根かすみ嬢の結婚が報道された際、マッハの速度で直筆サイングッズを放出したっけ。おかげで暴落寸前に全て捌く事が出来て俺GJ!と思った。

そう言えば広島のベビメタ呑みで直筆サインへの熱き想いを語ったらみんなに苦笑された。う~む、残念ながらこれだけは分かり合えなかったか・・

立川マシマシのミニラーメン




広島では昔ながらの素朴なラーメンを堪能し、地元立川では真逆のインパクトを誇る二郎インスパイア系を試してみる。しかし俺、二郎インスパイアと呼ばれる店を利用するのは多分初めて。当の二郎がマイ・フェイバリットじゃないんで。ただ、ここはRDBでの評価も高く以前から気にしてて、一度は逝ってみようと思ってた。

勿論ここは麺量150gのミニラーメンをセレクト。俺は食券渡す時に野菜少なめでって頼んじゃったけど、ホントは店員がトッピングはどうします?って聞いたタイミングで伝えるのが正解らしい。ニンニク入れますか?じゃないのね。

そして俺のミニラーメン到着。予想はしてたけど全然ミニじゃない。野菜もブタもご覧の通りてんこ盛り。少なめって言わなかったら一体どんな代物が出てきた事やら・・

俺、二郎は歌舞伎町店と新小金井街道店しか逝ったことないけど、まあ正しき二郎系なんじゃないですかね。とにかく全ての具材の主張が強烈。だから最初はガツン!と来るんだけど半分も食うと飽きてくる。

ニンニク入れますかと聞かないのは卓上に刻みニンニクが置いてあるから。折り返し地点でこいつをスプーン一杯加える。うおっ!強烈なラーメンが輪をかけて強烈にぃっっ!!

麺は取り敢えず完食したものの野菜とスープは結構余す。肉も食い尽くしたかったけど脂身は食いきれなかったな。しかしホントに麺量150gなのか?? 俺にはもっと多めに感じられたんだが・・

で、結論。まあ美味かったけど俺はこれの1/3量で充分。やはり本家にせよインスパイアにせよ二郎系は小食の俺には不向きだわ。

中華そば 陽気 大手町店@広島

広島に着きホテルへチェックインし、最初に向かったのは原爆ドーム。その次がこのラーメン屋だった。ラーメンマップで調べると広島中心部に赤ピンの店が2つあり、もう一つは尾道ラーメンだったのでパスしてこっちを選んだ。RDBでの評価も悪くないし。

ただ、地元民からはあまり期待するなと聞かされてた。思いっきりハードルを下げていけと。まあ、俺のハードルは普通に低いから問題なかろうと思ったけど。

なるほど、確かに美味いけど昔ながらの素朴なラーメンだから首都圏の個性的かつ強烈なラーメンに慣れ親しんだ人は物足りなさを感じるかも。そういう意味じゃ地元民の言う事に間違いはなかった。

俺はね、街中の古い中華料理屋のラーメン探求とかしてるので普通に美味しくいただけた。でも行列作ってまでヘビロテしたいとは思わず。俺が逝った時は土曜の夕飯時前って事もありガラガラだったけどね。

そう言えばニンニク入れた方が美味いよとアドバイスしてくれた人も居たのに入れ忘れちゃった。まあ、オールスタンディングでのライブ参戦を直前に控えてたのでエチケットとしてニンニクは入れない方が正解だったか。

2017年12月10日 (日)

聖地巡礼 中元すず香 徳川五日市店編

すぅヲタの間では有名なこういうブログがありまして、

゚.+σ(´・ω・`ひめたんその20)゚+.゚

実姉、中元日芽香嬢による約7年前の記述ですね。これにより中国地方を中心にチェーン展開するお好み焼き屋・徳川も聖地認定されてるものの、5ちゃんでこの店の事を口に出すと地元民の反応がいつも微妙。

これは一体どういう事なのか聞いてみたら、広島県民にとっての徳川は埼玉県民や我々東京三多摩地域民にとっての山田うどんに近い存在なんだと。実に分かり易い例えだね。確かに地方から出てくる人に山田うどんを勧めようとは思わないもんなあ。

とは言え聖地巡礼ってのはそういう事じゃない。美味い不味いは二の次にして中元姉妹の行動をなぞりたい。例えそれが山田うどんでもSugakiyaでも富士そばでも幸楽苑でも、中元姉妹が愛したか否かが最も重要なのだ。

そういう訳で地元民の制止を振り切って徳川へ逝ってきた。それも中元家が利用した可能性の高い五日市店。マニアックなヲタがすぅさんや先の日芽香嬢のブログから行動範囲を読み、多分ここじゃないかな~と特定したのが五日市店なんですと。俺はよく知らないけど、実家だか親戚の家だかがこの付近らしい。

広島の中心地や宮島はベビメタT着た同類で溢れてたけど、さすがにこんな所まで足を伸ばす物好きなベビメタTは俺一人。そこに優越感を覚えつつ中元家が好んで注文した(・・と思われる)広島風お好み焼きを注文。ちなみにここのメインは関西風なので広島風はマイノリティ。その辺も地元民の反応がイマイチな要因だったりする。


先のひめたんブログにもある通り、ここは自分で焼くのがお約束。その為に自宅で練習を積んできたのだ。ようやく広島の地で俺様の腕前を披露する日がやってきたぜ!

具材はこんな調子。少なめにして欲しいって頼んだら自分で作るスタイルなので多かったら残して下さいと言われてしまった。それがイヤだから少なめにして欲しかったのだが・・

さておき、気を取り直してアムロ逝きま~す!






う~ん・・ 68点ぐらいですかね。ちなみに俺、自宅でお好み焼き作る時は両面にソースを塗るんだけど、鉄板に置かれたお好み焼きを食う広島スタイルではこれやっちゃダメなのね。最後の方は裏が焦げ焦げで食えなくなってしまった。リベンジしたいけど今や広島は遙か彼方・・

残された具材。勿体ないけど全部作ると小食の俺は食いきれないんで。それでも豚肉だけは塩コショウして食った。

味はまあ普通。不味くはないけど特筆すべき事もなし。正に山田うどんでうどん食うのと同じ印象ですわ。しかし山田うどん、近所にあるけど20年以上利用してないや。

最後にYouTubeにアップされてた徳川のローカルCMをご紹介。これはこれで雰囲気があってよろしい。

聖地巡礼 Perfume&中元すず香

俺、聖地巡礼という言葉が定着するずっと以前から映画やドラマのロケ地を見に行くのが好きで、勿論はるばる広島まで来たからにはPerfumeとすぅさん所縁の地も見ておきたい・・という事で色々巡って来たので画像公開。ちなみにWebを徘徊するとこんな有り難い物が。

Perfume 聖地:広島巡礼マップ

中元すず香 聖地巡礼マップ

いや~、素晴らしい。作り主に心よりの感謝を。しかしながら全部は廻りきれないのでグリーンアリーナの徒歩圏内に限定。



平和記念公園から徒歩5-6分の場所にあるJMSアステールプラザはASH(アクターズスクール広島)の発表会に使用される施設。YouTubeにアップされてる初期Perfume&すぅさんの動画はここで撮られた物が多い。例えばこれ。

2009年3月公開だからすぅさん11歳の頃。まだまだダイヤの原石だけどキラリと光る物がある。あと、Perfume最古の動画(のっち加入以前)の動画もここで撮られてますね。そっちは埋め込みリンク無効なのでテキストからのハイパーリンク。

2000年 スーパージェットシューズ 河島佑香 樫乃有香 西脇絢香 

Img_0312

アステールプラザから徒歩数分の場所にある洋菓子屋バッケンモーツァルト。冠番組Perfumeのシャンデリアハウスであ~ちゃんがこの店の事を言及したので聖地とされてる。その後知った事だけど広島では知名度が高い人気の洋菓子屋なんですと。何か買えばよかったな。


お好み村。複数のお好み焼き屋が集結した観光客向けのお好み焼きビル。ここの4Fにある厳島は先月入手したすぅさんのさ学卒業写真集のロケに使われた事で、その隣にあるあとむはPerfumeの直筆サイン色紙が飾られてる事でファンの間では有名。

5ちゃんの書き込みによると多数のメイトが詰めかけ大変な混雑ぶりだったらしい。で、2日目の公演に参戦しない俺は公演中、鬼の居ぬ間に食ってやろうと思って訪れたんだけど厳島もあとむも予約が入ってるとかで食えなかった。仕方ないので画像だけ収めて退散。


とうかさん。このブログで公開されてる浴衣姿のすぅさんの背景がここ。

12/3に巡ったのはここまで。翌4日、昼の新幹線に乗るまで少し時間があったのでグリーンアリーナ徒歩圏を離れて行ってきたのがここ。



広島駅から山陽本線で10数分の新井口駅前にあるショッピングセンター・アルパーク。ここの東棟2Fにある広場ではASHの生徒達によるクリスマスイベントが行われ、Perfumeもすぅさんもこの舞台に立ってる。Perfumeは見つからなかったけど、すぅさんの動画はあるので貼り付けちゃう。

まあ、物好きと言われればそれまでだけど、これも俺にとっては旅の醍醐味。ちなみに俺、ちゃんと巡礼マップをチェックしなかったので余裕で行けたのに行かなかった場所もちらほら。でもまあ、これだけ色々見て回ればお腹いっぱいですわ。

更に言えばもう一つ聖地ネタがあるので、それは次回書くことにする。

【追記】
あ、書き忘れた。アルパークへ行った際、何か記念に買って帰ろうと思ったんだけど適当な物が思い付かず、悩んでた時ふと目に飛び込んできたのが宝くじ売り場だった。

Img_0355

こいつが大当たりだったら一生の思い出になるのだが・・

2017年12月 9日 (土)

荒らしvs5ちゃんねらー

2ちゃんと言えば荒らしと言っても過言じゃないほど切っても切り離せない関係。実際2ちゃん黎明期からAA荒らしだのコピペ荒らしだのグロ画像貼り付けだの様々なパターンの荒らしが多くの板、多くのスレッドで猛威を奮ってきた。

今回ベビメタ板の広島遠征関連スレッドに現れた荒らしは画数の多い漢字を無造作に大量羅列し、荒らしスクリプトを駆使して自動で連続投稿するタイプ。これをやられると本来1000発言書き込めるスレッドが300そこそこで容量オーバーとなりdat落ちしてしまう。

荒らしの書き込み自体は2ちゃんブラウザでNameないしID、単語等をNG登録すれば見えなくなってしまうので視覚的実害ほぼゼロだけど、立てても立てても新スレが数時間で機能しなくなるから決して無害じゃない。

この遠征関連スレッド、俗に言う旅スレは現地での情報交換に有効なので、どんなに荒らしが頑張って潰しても誰かが新スレを立てて対抗する。そこへまた荒らしが現れる。このイタチごっこが12/2.3の2日間に渡り繰り広げられ、最終的に10以上のスレが乱立したか。無責任な事を書かせて貰えば、この激しい攻防戦はある意味面白かった。とは言え、向こうへも書いたけど荒らしに負けず新スレを立て続けてくれた住人達のおかげで俺主催の飲み会の情報発信も滞る事がなかったから、そこは感謝しなくちゃいけない。

匿名掲示板を荒らす行為の何が楽しいのか、まったくもって理解不能なれども今回の執拗な荒らし具合から察するに愉快犯じゃなく、恐らくは俺ら同様ベビメタ好きなんだけど引きこもりで外に出られずライブへも行けず、ただただ楽しそうに盛り上がってる俺らが羨ましくて、嫉妬に狂ってスクリプト発動って背景が容易に想像出来る。

更に不思議なのはこの荒らしは深夜になると治まる。すなわち、眠くなると律儀にPCの電源を落としてから寝てるっぽい。俺が荒らしなら電源落とさずスクリプト発動させたまま寝るけどね。そういう、荒らし行為自体は機械的なのに人間性も感じさせるところが何とも不気味ではある。

一つ言えるのはスクリプトを駆使して匿名掲示板を荒らせるスキルがあるなら、それを他の事に活かせば今以上に有意義かつ楽しい人生を送れる気がするんだけど余計なお世話かな。

さておき、昔はタチの悪い奴らの溜まり場然としてた2ちゃん(現5ちゃん)も今は人間が丸くなった連中の社交場へと変貌した印象。実際、広島の旅スレの住人はみんな親切で色んな事を懇切丁寧に教えてくれるので凄く助かった。思えば2ちゃん黎明期に中二だった奴も今じゃ30超えてる訳だから、そりゃ大人になるよね。

でも相変わらず荒れる時は荒れるし口の悪い奴も多い。これはもう伝統だから崩しようがないか。

2017年12月 8日 (金)

広島のベビメタ呑み その3

2日目はライブ参戦が無いので朝から観光と洒落込み、睡眠時間もそこそこに宮島へ行ったり平和記念資料館へ行ったり聖地巡礼したり。そして開演時間には5ちゃん呑みの会場もある繁華街の海鮮居酒屋でまったりと独り呑み。グリーンアリーナはよく音が漏れてくるという話なのでちょっと様子を見に行こうかとも思ったんだけど繁華街から徒歩10分程かかるし、iPhoneの万歩計を見たら25000歩も移動してて疲れた&面倒臭いので音漏れ参戦はパス。虚しいし。

暇潰しに5ちゃんで色々つぶやこうと思ったら、嫉妬に狂った荒らしがスクリプトを駆使してベビメタ板の広島遠征関連スレをことごとく潰してしまうのでそれも出来ず。それなら独りの時間を満喫しようと美味い刺身と地元の酒に舌鼓。あ、この荒らし問題については飲み会ルポを書き終えたら言及させていただくつもり。

そうこうするうちに舞台がはねたので初日と同じアメリカンな店へ向かう。3日は開演時間が前日より2時間早く、東京への日帰りもギリギリ可能なので参加者は初日の2-3割減と読んでたものの参加してくれた人達がみんな感謝の言葉を書き込んでくれたので、それが呼び水となって前夜を上回る20名の5ちゃんねらーが一同に集結。

言わずもがなこの日も徹底的に盛り上がりましたわ。ちなみに初日は俺があまり席を動かず、ほとんど話が出来なかった人も居たので2日目は積極的に席を動いて様々な人達との交流を心がけた。

両日共に来てくれた人の年齢層は幅広く下は20代後半ないし30代前半、上は50代後半に見受けられた。ひょっとしたら60代の人も居たかな。でもみんなベビメタ好きで、それぞれ異なる音楽的ルーツを持ってて、どの人の話も興味深く、あっという間に時間が流れた。そして初日の教訓を活かして25:00に終了宣言。

で、俺が最も危惧してた会計問題だけど、みんな紳士な対応で何のトラブルも生じなかった。それどころかみんな気持ちだからって多めに出してくれるので両日とも黒字になってしまった。先抜けの人には飲んだ分だけ置いてってくれればいいって言ったのに。それが逆に申し訳なくてね。

ただ参加者の方々の話を聞くとこういう飲みの席に参加したのは初めてって人が多くライブ後は誰かと語り合いたかったけどそれが出来ずに何時もぼっち飲みか直帰。だからこういう宴を催してくれて嬉しかったと勿体ない程の言葉を沢山の方々からかけていただいた。実際のところ単身で飲み屋街へ繰り出し同類を探すのが面倒だから自分の為に始めた呼びかけに過ぎないんだけど、結果的に少しはそういった方々の役にも立てたのかなと思ったりしてる。

SSAに引き続き大成功に終わった2ちゃん(現5ちゃん)呑みだけど匿名掲示板で参加者を募り個別会計不可の店で幹事役を務めるのはリスキー過ぎるので、もうHUBのない地域でこんな事はしないと心に誓った。でも会場近くにHUBがあればまた喜んで呼びかけ役を務めようかと。

ちなみに今回の宴、参加者みんなが俺の事を5番さんと呼ぶのが面白かった。本名を明かさないから仕方ないんだけどね。約20年前Nifのコレクターズフォーラム・ノンスポトレカ会議室で同様に呑みの呼び掛けをした際、宴の席でみんなが俺の事を映画さん映画さんと呼んだ事を思い出したよ(当時の俺のハンドル名は映画バカ)。

2017年12月 7日 (木)

広島のベビメタ呑み その2

店へ伝えた宴のスタート時間は21:00なれども公演開始時間が30分ほど押した上、いつも80分前後のベビメタライブが今回は105分程度。更にアリーナの客はなかなか外へ出られなかったので俺が店へ着いたのは21:50ぐらいだったか。まあ、参加希望者も同様だから一番乗りは出来たけど。

告知をアップする前に外から店内の様子がよく見えてHUBみたくオープンなイメージの店、グリーンアリーナの近くにないかしら?と5ちゃんに質問を投げかけたら親切に答えてくれた人が居て、ちょっと調べてみると理想的な店だったのでここを選んだ。

HUBはブリティッシュスタイルだけどこちらはアメリカンなイメージ。それでもこのオープン感が気に入って即決した。これで個別会計OKだったら言う事なかったんだけどね。ちなみにこの店を教えてくれた人へは顔出してくれたら一杯おごりますよって書いたんだけど結局来なかったな。それがちょっと残念。

俺がオープンなイメージの店に固執した理由は、とにかくオフ会の類は敷居が高くて苦手だけどライブ後には誰かと語り合いたいって人を一人でも多く呼び込みたかったからで、店内の様子を外から伺える事が絶対条件だった。ちょっと違うなと感じた人は店へ入る前に退散出来るしね。とにかく日本一お気楽なメイト会を目指して極限までハードルを下げる事に尽力を注いだつもり。

その甲斐あってか俺が店に到着した数分後には呼び掛けに応じてくれた5ちゃんねらーがわらわら現れ、最終的に17名集まった。完全に読み通り。俺の勘も捨てたもんじゃないね。

そこから先はもうノンストップで盛り上がりまくり。一部先抜けした人も居たけど大半がホテル泊だから尻がない。俺自身楽しいし、みんなも楽しそうなので終了宣言を出せず飲み続けたら、お開きが26:30前後になってしまった。

で、俺は独り呑みも好きだから宴が終わった後は朝までやってる美味い牡蠣を食わせる店へ一人で行こうと思ってた・・んだけど、それを宴の席で口走ったらそりゃいい!みんなで行こう!みたいな話になり図らずも二次会になってしまった。それはそれで楽しかったし牡蠣も美味かったけど解散時間が28:00過ぎですわ。さすがにホテルへ戻った瞬間、力尽きて爆睡。

今回俺は公演2日目のチケットを手にする事が出来ず初日のみの参戦なんだけど同類と呑むのは楽しいし、有休も申請しちゃったし宿も押さえてるし観光もしたかったんでこの宴は翌3日も開催する事に。既に3日の参加を希望する書き込みが複数あったって事もあるけど。

あ~ダメだ。2回でも収まらないので次回へ続く・・

2017年12月 6日 (水)

広島のベビメタ呑み その1

今回の広島逝きでライブの次に重要なイベントがここにもちょっと書いた俺主催のベビメタ飲み会。まあ大変だったけど良い思い出になったので2回に分けてルポを書きます。

しかし東京ドームのHUBラクーア店から始まり、今回の宴に参加してくれた人達を含めれば計7-80人のメイトと飲み交わしたので、ぼちぼち何らかのキーワード検索で当ブログへ偶然辿り着いちゃう人も居そうな気が・・ まあ、素性が知れたって困る事なんか一切ないから別に構わないけど。

大宮のベビメタ呑みで2ちゃんへ飲み会の誘いを書いても危険性が無い事を確信した俺は今回かなり早い時期から告知文のテンプレを5ちゃんねるに数回書き込んだんだけど、住人達の反響が思った以上に大きくて即座に10人以上の参加表明があった。

ここが匿名掲示板の難しいところで、例え10人の参加表明があっても10人集まる保証は無いし、更に参加表明せず顔を出す人の存在も考慮する必要がある。ただ、俺って職場の飲み会仕切りを何度もやってきたから何となく勘が働くのね。そして行くと言いつつ来ない人、参加表明なしに来る人がプラマイゼロで参加者数15-20と読んだ。

こうなると店の予約をしないのは危険なので適当な店をチョイスして両日共15席確保。これで多少増えても席を詰めるなり何なりすれば20人前後まではカバー出来る。

そこまでは良かったんだけど俺が選択した店は個別会計が出来ず割り勘にするしかない。それが分かったのは公演日の約一週間前で、もう告知しちゃったから変更は難しいし、改めて別の店を探すのも面倒臭い。

そんな訳で匿名掲示板で呼び掛けた、どんな人達が何人集まるのか全く分からない飲み会の幹事役を務める事になってしまった。これは大変なプレッシャーですわ。もうキャッシュ・オンという素晴らしい会計システムのHUBが中国地方には一店舗もない事を心底呪ったよ。

ちなみに店の予約は俺の本名で済ませたけど5ちゃんに名前を晒すのは論外なので、お店へは適当な団体名を伝えた。その名も5番。これは勿論5ちゃんねるの集いを意味するネーミングなんだけど元ネタがある。太陽を盗んだ男の9番ね。それを見切った参加者は一人も居なかったな。シネフィルの集いじゃないから当然と言えば当然だけど。

こんな調子で公演日を迎え、終演が近くなるとライブに集中出来ないほどの重圧に襲われる。この時だけはホント、俺ってば余計な事しちゃったと少し後悔した。そして舞台がはね、予想より公演時間が長かった事もあってお店へ到着が遅れる旨を電話で詫びて会場となる飲み屋に早足で向かう。この宴が上手くいくのかいかないのか、それは正にキツネ様のみぞ知る。

つづく・・

BABYMETAL LEGEND - S - 洗礼の儀 初日レビュー

まずは旅の目的でもあるライブのルポなんぞを。

芸能ニュース等で報道されてる通り、今回の広島公演はYUIMETALがまさかの病欠でSU-METAL・MOAMETALの二人体制。この事実がTHE ONE事務局からのメールで公表されたのが開場の約2時間前で、俺はホテルのチェックインを済ませグリーンアリーナへ向かう広電の中で知った。

まあ衝撃が走りましたわ。周囲のファンもその話で持ちきりだし。事務局のメールには公演中止も検討したとか書いてあったけど、そりゃ無理でしょ。一人20000円の高額チケット売って広島に約15000人呼んじゃったんだから。仮に公演中止なんて事になったら暴動が起きるよ。そんな事もあり、始まる前は異様な緊張感が漂ってた。

会場に入るとステージの造形がもの凄く、何というかAクラスの舞台演劇のセットを想起させ、高い入場料を取っただけの事はあるなと思わされる。

約30分押しで公演スタート。当然ながら出てくるのはすぅさん・もあちゃんの二人だけで改めてゆいちゃん不在の寂しさを感じつつ、一体この先どうなってしまうんだろうと不安視させられたものの、一曲目のIDZが始まってからはさほど違和感を覚えなくなった。周りの客もそうだったんじゃないかな。もう、みんな脳内でゆいちゃん補完してノリまくってる印象。

主役たるすぅさんの歌声も勿論素晴らしかったけど、今回の一番の功労者はなんと言ってももあちゃん。以前読んだインタビュー記事で、2014年の武道館初日にゆいちゃんがステージから落下した時は私が二人分踊るしかないと思ったと答えてた事を思い出し、あの時の何10倍も頑張る姿を見ておっさんマジ泣いたわ。

特に驚いたのはセトリから外されるだろうと思ってたBBM曲がもあソロで披露された事。イントロが流れた瞬間、会場全体がどよめいたもんな。あれはホント、良い物を見せて貰ったと思ってる。

完全無欠の状態で堪能出来なかった事は確かに残念だったけど、それを補って余りある二人のパフォーマンスに触れて俺は心底感動した。Webを徘徊しても絶賛の嵐だね。一部不満の声も上がってるみたいだけど、あれ観て楽しめないんだったらもうベビメタファン止めた方が良いよと正直思う。それぐらい素晴らしいライブだった。

ところで今回は洗礼の儀への参列という事で入場者に三種の神器が配布され、これを着用しないと入場出来ない。それが一体どんな物かと言うと、まあこんな感じ。

Img_0360

ちなみにアリーナスタンディングではこうやってしっかり着用してる人はほとんど居なかった。だって暑いんだもん。こんなの着けて暴れたら熱中症で死んじゃうよ。ただ、マスクにはLEDライトが仕込まれてて一部の楽曲で赤や白に光るので、その時だけは被ってた。

このLEDライト、家電品のリモコンでも光らせる事が可能。SONYのリモコンだと白に暗く一瞬光るだけなんだけど、シャープのリモコンなら押してる間中、赤く明るく光ってる。これは面白い。以後、飲み会のネタに使うかな。

Img_0364

2017年12月 4日 (月)

そして帰京

はい、帰ってきました。向こうじゃ活発に動き回ってたけど帰宅したら疲れがドッと出て睡魔の極地なので手短に書くけど、まあ楽しかったですわ。ライブと観光と食と呑みと聖地巡礼と、充実し過ぎて死ねるレベルの充実度でした。

書き込みネタは10近くあるので暫く広島ネタが続きます。まあリピーター諸氏には呆れ顔でお付き合いいただければと。

ちなみに現地から送った画像をご覧いただければお分かりの通り、原爆ドームは毎日見に行ってました。ガキの頃からこれだけは肉眼で絶対に見ておかなくちゃと思い続けてきた場所なんで。

広島の旅 その6

広島の旅 その6
広島の旅 その6
広島の旅 その6
広島の旅 その6
広島の旅 その6
広島の旅 その6
広島の旅 その6
広島の旅 その6
広島の旅 その6

広島の旅 その5

広島の旅 その5
広島の旅 その5
広島の旅 その5
広島の旅 その5

2017年12月 3日 (日)

広島の旅 その4

広島の旅 その4
広島の旅 その4
広島の旅 その4
広島の旅 その4
広島の旅 その4
広島の旅 その4
広島の旅 その4

広島の旅 その3

広島の旅 その3
広島の旅 その3
広島の旅 その3
広島の旅 その3
広島の旅 その3

広島の旅 その2

広島の旅 その2
広島の旅 その2
広島の旅 その2
広島の旅 その2
広島の旅 その2
広島の旅 その2

広島の旅 その2
広島の旅 その2
広島の旅 その2

2017年12月 2日 (土)

BABYMETAL LEGEND - S - 洗礼の儀 初日 開演直前

また性懲りもなく最前から15番目辺りをキープ。例によって強烈な圧縮で10番目辺りまでめり込んじゃうと思う。その後は体力勝負だけど持つかなあ、俺。

ちなみにSSAにスニーカーで参戦したら足ズカズカ踏まれたので今回は安全靴履いてきた。これで巨漢に踏まれたって痛くも痒くもないぜ!

以上、現場からお伝えしました。ちなみに今日明日ともYUIMETALが体調不良の為に出演出来ないんだと。二人体制のベビメタ、さてどうなる事やら・・

広島の旅 その1

広島の旅 その1
広島の旅 その1
広島の旅 その1
広島の旅 その1
広島の旅 その1
広島の旅 その1
広島の旅 その1
広島の旅 その1
広島の旅 その1
広島の旅 その1

2017年12月 1日 (金)

さあ、広島だ!

14:26広島着のぞみ25号だから明日の今頃は広島だあ。楽しみ過ぎて心ここにあらず。

なお、リピーター諸氏にも旅気分を味わっていただこうと明日から現地の画像をホイホイ送信します。設定が悪いのかそういう仕様なのか分からないけどココログじゃiPhoneから画像とテキストを同時発信出来ない。時折、画像だけ先にアップして後からテキストを追加してるのはそういう理由なのでした。

でもまあ、テキストなんか要らんでしょ。画像だけご覧頂き広島の雰囲気を満喫して下さいな。一応iPadとキーボードも持って行くけど連日真夜中まで飲み歩くからテキストの更新は多分しないと思います。

ちなみに今のところ詳細は公表しないけど、某所で飲み会の呼び掛けをしたら思った以上に人が集まりそうで結構プレッシャーを感じてる。それを含め、楽しんだ者勝ちだと開き直ってるけどね。

2017年11月に観たWOWOW録画BD(BS1録画BD及びレンタルDVD含む)

ジャック・リーチャーNEVER GO BACK、ロッキー・ホラー・ショー:タイムワープ・アゲイン、葛城事件、アップルシード・アルファ、君の名は。、グーニーズ、ブレードランナー ファイナルカット版、この世界の片隅に、カンヌ 伝説が生まれる街、ジェーン、ワイルドガン、金メダル男、おっぱいバレー、白鯨 前編:冒険者たち、白鯨 後編:因縁の対決、劇場版 艦これ、高慢と偏見とゾンビ

以上17本。白鯨はテレビ映画の前後編っぽいけど一応2本とカウントしておく。

先月は邦画の秀作に触れる機会が多かった印象。おっぱいバレーに関しては先日書いたので割愛。ウッチャンの金メダル男も個人的には好きだな。たけしさんを筆頭に竹中直人さん、松ちゃんと個性的かつ魅力的な映画を撮る芸人さんは多いけどウッチャンは堅実に良作を作り上げるタイプに見受けられ好印象。

葛城事件はハッキリ言って観たら鬱になるタイプの作品で後味も最悪・・なんだけど、記憶力の悪い俺が細部までハッキリ覚えてる。それだけ自分にとって重要な作品だったって事だろうな。とにかく三浦友和氏のダメオヤジぶりと新井浩文氏のキレっぷりが素晴らしい。

ロッキー~もテレビ映画なのね。近所のレンタル屋で見かけて借りたらジム・シャーマン版をそっくりそのままなぞっただけの作品で特筆すべき事もなし。

昨年話題になった劇場用アニメ作品2本も観たな。君の名は。の寸評も先日書いたので割愛。この世界の片隅には良作だと思ったけど世間で言われてるほどガツンと来なかった。ただ原作本をちょっと見たら、原作の絵を忠実に再現した作品なのね。その点は高く評価出来る。あと、のんが良かった。標準語の役は微妙だけど地方訛りのキャラを演じさせたら抜群に良いわ。

他はあんまり印象に残ってないなあ。昨日見た劇場版艦これは全然分からなかったし、これって基礎知識がないと観ちゃダメなんだと思った。あとグーニーズが凄くつまらなかった。公開当時、予告を観たらダメっぽいな~と思ってパスしたんだけど俺の判断は正しかった。

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »