« 肩が痛い | トップページ | 朝の拝島ライナー車両 »

2018年4月22日 (日)

遊食家 厨@高田馬場

 

高田馬場駅前のパチ屋コスモは俺が2006年の1月31日(収支記録を残してるので正確な日時を割り出せる)に初代EVAのパチで生まれて初めて大当たりを引き、一時期パチンカスの道を突き進むキッカケになった記念すべき・・と言うよりは忌むべき存在か。当時の換金率は2.5円だったけどその後3.5円に変わり、今は幾らなのか知らない。

 

で、この建物の3Fにここでちょっと触れた朝9:00まで営業してる飲み屋がある。料理のラストオーダーは8:00。今日は馬場に降り立ったのが早朝6:00前なので様子見と洒落込む。先日の磯丸水産同様、客は俺一人かもと思いつつ店へ入ると先客が二組。うち一組は若者集団でかなり賑やか。但し、これは週末の影響で、平日ならもっと静かに飲めるのかも。

 

まずは冷酒とつきだしの高菜で一杯。お通しに俺の食えないキュウリとネギが入ってる確率は今までの経験上半々なので、こうやって食えるお通しを出してくれるとそれだけで好感度がアップする。

 

朝だし2品にとどめようと思いつつ、本日のおすすめにカツオのたたきの一文を見つけてしまい条件反射的に追加注文。カツオは鮮度が第一だからスーパーのお造りとか生臭くて食えない物が多いけど、店で食うカツオは勿論新鮮で美味い。

 

鶏ささみの刺身。お店のサイトで公開されてたメニューの写真が超美味そうだったので頼んでみたものの実物はさほどじゃなかった。けど、こちらも美味し。鶏ささみは低カロリーだから朝に一杯飲む時の肴としては理想的かも。

 

ワカコ酒に感化されて注文した鮭ハラス焼き。こいつが脂乗っててうんめえの。夜勤明けに焼き魚をアテに冷酒を嗜む俺ってオ・ト・ナ、と一時酔いしれる。

 

これでお会計は2500円くらい。2杯飲んじゃった冷酒を一杯に、料理は二品にセーブすれば1000円近く節約出来るので次回はそんな感じで挑むか。しかしここ、メニューが豊富で目移りする。和食中心なれど中華もあるし色々楽しそう。ただ、朝から中華は少々重いので、そっちは気が向き次第。

 

なかなか良い店だったけど一つ難を言えばタバコ臭い。とは言え7年前まで何処の飲み屋でもタバコをドカドカ吸ってた俺には苦言を垂れる資格なし。

« 肩が痛い | トップページ | 朝の拝島ライナー車両 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遊食家 厨@高田馬場:

« 肩が痛い | トップページ | 朝の拝島ライナー車両 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ