2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月31日 (水)

自作スープベース再び

ここでネタにしたラーメン用スープベースを再度作ってみる。今回は洗濯ネットを使わず鍋二つで作成。前回は年代物の大鍋で作ったものの、ところどころ錆びてるのをクレンザーで洗ってから使った為か少々金属臭が移ってしまった気がしたのと、野菜は出来上がった時点でザルに移せばいい話なので。

春に新調したビルトインコンロはタイマー付きだから長時間煮込む時も非常に安全。但し最長90分だからそれ以上煮込みたい時は少し時間が経過してからタイムを足す必要あり。

前回と具材は一緒なれどもキャベツはザク切りを、ネギも薬味用に刻まれた九条ネギを使用。あと、煮干しがほぼ倍量。ケチっても他に使わないんで贅沢に逝こうかと。

2時間煮込んで出来上がったスープベース。やはり味はほとんどないけど香りがすげー良く、ウチのダイニングキッチンにラーメン屋の店先みたいな食欲をそそる匂いが立ちこめる。

こいつに西友お墨付きの液体スープ塩味、ここで余した徳島棒ラーメンのハーフ麺、自作チャーシューを加える。ムッチャクソ美味え!! もうチルドラーメンを自宅で作る時はこいつがマストかも。

但し前回も書いた通り自己主張の強いスープだと本領を発揮しないので、これを日清チキンラーメンやカップヌードルに使っても恐らく無意味。豚骨スープでもあんまり意味ないだろうな。今回みたいな塩とかベーシックな鶏ガラ醤油スープに使うのが吉。

一つの鍋に対し1250mlの水で煮込み始め、途中で200ml継ぎ足したから鍋2つ分で2900mlもの水を使用しつつ完成品は1700ml程度。蒸発するだけじゃなく野菜が水分を吸っちゃうからだろうな。もう少し水を足してもよかったけど食う時に希釈したって同じ事。

残りは1500ml程度だから一杯に200ml使うとして7杯分ちょい。具材に800円ほど費やしてるので一杯につき約100円プラスか。コスパはイマイチだけど風味が飛躍的にアップするのでチルドラーメン愛好家に絶対の自信を持ってお勧め。

膝がヤバいのだ

初めて膝に違和感を覚えたのは何時頃だったか。確か左肩の関節痛が完治し職場の野球部へ復帰した頃だから2015年の秋かな。

あれから徐々に徐々に違和感が増していき、それでも一昨年はクロマニヨンズ、昨年はベビメタのライブでオールスタンディング最前付近をキープし元気に飛び跳ね、強烈な圧縮にも何とか耐える事が出来た。

ところが先週のPerfume徳島公演の遠征では膝がヤバくて連続ジャンプ出来なくなってる自分に愕然。嗚呼、遂にここまで来たか・・ 大型バイクの取り回しもまともに出来なくなってきたし、今まで嗜んできた様々な娯楽からの引退を迫られているようで悲しい事この上なし。まあ、無理が効く限りは引退なんかしないけどさ。

おかげさまで肩の調子は取り戻したものの軽度の椎間板ヘルニア持ちなので腰もヤバい。ただ以前も書いた通り、腰にせよ膝にせ良い時と悪い時があるので好調な時は痛みもなく恐らくは連続ジャンプも可能。

しかしながらダメな時はホントにダメで、何かにつかまらないと前屈みが出来ず階段の昇降もキツくて手すり必須という有様。ジジイかよ。でも今後、更に症状は悪化していく事が考えられるので出来る努力は惜しまず続ける必要がある。実際、週1-2回ペースで続けてるスポーツクラブ通いによって回避出来てる問題も幾つかあるだろうし。

椎間板ヘルニアに関しては背筋を鍛える事である程度症状が軽減される事は多方面で語られてる通り。要は筋肉がサポーターの役割を果たすわけ。但し膝に関しては筋トレもあまり意味を成さない。ウチの番組でよく売ってるサプリも多分無意味だろうな。

今考えられ得る最も効果的な対策はウェイトを落として膝の負担を軽減する事、これに尽きる。徳島からの帰京後ストイックな食生活を続けて取り敢えず徳島行き前のウェイトには戻せた・・けど、スタートラインに戻っただけの話なので今後も暫くは食事量制限を続けて1-2年ぶりとなる60kg代回帰を目指す。

数多の宿題店で美味い物を食らうグルメ生活も年内一杯は見送りかな~ ま、月1-2回程度ならそれも有りかと思ってるけど・・

2018年10月29日 (月)

超激辛チリチリチリ♪オイルを有効活用する

最近、カップ麺は日清カップヌードルをセレクトする事が多い。言わずもがなまんぷくの影響。おお~、これを萬平さんが作ったのかと思うと胸が熱くなる。しかし相変わらず単純バカだな、俺。

ただベーシックな醤油味はほとんど買わなくてもっぱら食うのはチリトマト、トムヤムクン、SIOのネギなし三銃士。欧風チーズカレーもネギなしだが、カロリー高いので敬遠してる。思えばもう何年も食ってないや。あれはあれで美味いから久々に食ってみるかな。

で、最近登場したこいつを試してみる。

クレイジーチリチリ♪チリトマト。去年出た奴のパワーアップバージョンで辛味も格段に上がってる模様。まず添付の超激辛オイルを加えずにひと口。うん、全く辛くない。この辺は7iの北極と一緒。

そしてオイルを半分投入したら、もうお釣りが来るほどの激辛へ変貌。これはかなり強力。スープ完飲出来なかったし、全投入したら麺も食い尽くせなかったろうな。

例によって余ったオイルは冷蔵保存してるけど、こいつをノーマルのチリトマトへ投入したらどうなるか試してみる事に。

あのマイルドなチリトマトヌードルが超激辛オイル1/4投入で大辛レベルに。いや、このオイル侮れんぞ。北極の極辛オイル同様、過激な香辛料として様々な料理に併用出来そうな感じ・・

2018年10月28日 (日)

徳島の棒ラーメン2種

徳島ネタもこれで最後かな。気が向いたらまた何か書くかも知れないけど。

そういう訳でここにも少し書いた棒ラーメン2種を実食。まずは金ちゃんラーメンの方。

最近の俺スタンダードがスープ全量・麺半量のハーフラーメン。そういう事すると麺が一食分余っちゃうんだが、それは何かに流用するなり市販の液体スープ買ってくるなりして消化してる。

粉末スープはサッポロ一番に近いスパイシーでチープな醤油味。それはいいけど麺がミスマッチ。ノンフライで低カロリーなのはダイエッター的に有り難いんだけど旨味という点ではカップ型の油揚げ麺に軍配。

続いて空港で買った徳島らーめん。

こちらには自作チャーシューをトッピングしてみる。ちなみにパッケージをチェックするといずれにも岡本製麺って書いてあるから恐らく麺は同じ物。で、こちらは液体スープなので少し期待したものの、う~ん・・ 何だろ。徳島ラーメンっぽくないし、金ちゃんのスープよりも面白味がないぞ。結局は一味やらコショウやら色々ふりかけオリジナルを崩して食らう。残念ながら今回の買い物は2種ともイマイチであった(個人の感想)。

徳島飯

旅の醍醐味と言えば土地のうまいもんと昔から相場は決まってる。今回は万全の下調べで行くべき店をチョイスし、スケジュール表を作ってその通りに行動してきた。まあ中には気まぐれで寄った店もあるけど旅の記録として全てを公開しておく。


一鴻徳島駅前店。徳島の名産、阿波尾鶏の美味い店を探すとまずヒットする人気店がこちら。骨付き阿波尾鶏が絶品との事で食ってみたらマジ美味え! ちなみにこの店、卓上に香辛料が一切置かれてない。味付けの自信の表れなんだろうな。

それと面白いのがこの限定メニュー。

たんころ煮ってのはPerfumeの新譜Future Pop収録曲、天空の空耳ネタ。それをメニュー名にしちゃったのが楽し過ぎる。当初、骨付き阿波尾鶏だけ食って退散しようと思ってたものの、パフュヲタ的に無視出来ず注文。牛タンと阿波ポークと根菜を煮込んだ物でこちらもメチャうま。それはいいけどかなりボリューミーなので、この二品を一人でたいらげるのは結構辛い。二人以上で呑みながらシェアするのが吉。

Img_2001

大衆酒場がく。2日目は俺主催のパフュ呑みがあるけど初日に関しては吉田類さんを気取り、酒場という聖地へ酒を求め肴を求め彷徨おうと思いつつ、5ちゃんで質問を投げかけたら地元民の人がここを薦めてくれたので訪問。

カウンターで呑んでたら少し離れた席にパフュTの同類が居たけど、やっぱ大衆居酒屋ってそういう人には話しかけ難くて気にしつつスルー。これがHUBだったら、やーどうもどうも!って行けるんだけどな~


ラストオーダーで店を出て、少し飲み足りず夜の徳島駅前を徘徊してたら良さげなカウンターバーがあったのでフラリと入り、久々にジャックダニエルをロックでいただく。雰囲気は良かったけどお仲間が居るわけでもないし、ほんの数10分お店の空気感を満喫して早々に退散。

酒場放浪記でも紹介された居酒屋、安兵衛。朝10:30オープンというアル中の強い味方。俺が訪問したのは14:00頃だけどね。

これは珍しいウツボの唐揚げ。すんげー美味い!って事もないけど話のネタにはいい。

5ちゃんねらーに薦められた肝焼き。こちらは文句なしに美味え。

何故かみんな頼んでたからつられて注文したわかめ酢。徳島と言えばわかめ&すだちという事らしいので、これは無視出来ない。

日本酒を飲りつつカニみそチマチマ食うのは完全にワカコ酒の影響だな。これが風情あっていいのだ。プシュー


最終日の朝飯に利用したセルフうどん やま。香川の隣だから讃岐なのかと思ったら、むしろ関西系のうどんに近い。システムとしてはまずトッピングを自分でチョイスし小皿に乗せ、最後にカウンターでうどんの注文をするという、はなまる同様のスタイル。あっさり薄味のつゆが良い感じ。

先のラーメン2杯を含め徳島で食らった飯はこれだけ。福岡じゃ食い過ぎて太っちゃったから、まあこれ位が適当なボリュームでしょ。但し帰京後ウェイトを計ったら、やはり1kg程度増えてた。これからストイックな食生活に戻って少し絞りますかぁ。

2018年10月27日 (土)

麺王とか宝ラーメンとか

徳島行きの楽しみの一つが徳島ラーメンの名店訪問。福岡ほどじゃないけど、此方もweb検索すると気になる店がわらわらヒットする。

他にも行きたい飲食店があるからラーメン屋は一店に絞る事として、最終的には麺王といのたにの二択になった。いずれも評判が良く気になりつつも結局は麺王をセレクト。理由としてはアクセスの良さ、ですかね。いのたには駅から少し離れてる、営業時間が限られてる等、ややハードル高かったので今回はパス。


徳島ラーメン最大の特徴は甘味ですかね。一応甘辛と謳われてるものの辛味はほとんど感じられずひたすら甘い。それはそれで味があり、この地域の文化なので郷に入れば郷に従い堪能するのが吉。それと細麺で替え玉が注文出来る等、九州ラーメンとの共通項も多い。

味もまあまあ良いんだけどやはり辛味が恋しくなる。そういう客の為にしっかり香辛料も用意されてる。これをパパッと振りかけたら俺好みの刺激を得られた。うん、俺の理想郷とはやや異なるジャンルなれどコクのあるスープが好印象で美味い一杯であった。

今回の旅で食らったラーメンがもう一つあり、こちらは宝ラーメンなる空港のテナント。


発券機を見るとあっさりのハーフラーメンってのがあり、ダイエッター的に好都合なのでアサヒスーパードライと共にフライト前に軽く腹ごしらえ。こちらはまあ無難な味かな。スープをレンゲで一口すすった後、ニンニク粉とコショウを振りかけオリジナルを崩して食らう。可もなく不可もなし。

徳島のパフュ呑み

ライブルポの後はアフターの話題なんぞを。俺が5ちゃんで飲みの仕切りをするのはベビメタで3回、パフュも今回で3回目、計6回か。これだけ場数をこなせば慣れたもんです。

一番の目的は勿論、俺自身が公演後に同類と語り合いたいからだけど、こういう機会に必ず書き込まれる幾つかの発言に対する救済行動だったりもする。

曰く公演後は誰かと話したいけどぼっち参戦だしコミュ障だし、ボクやっぱり勇気が足りないアイラブユーが言えない云々・・ で、結局はホテルでコンビニ弁当一人で食ったとか、オフ会報告を受けてやっぱり行けば良かった~とか。

俺自身も人見知り気質だからそういう人の気持ちはよく分かる。でも勇気を振り絞って一歩を踏み出せばライブ参戦の思い出は何倍も楽しい物に膨れ上がる事も分かってる。じゃあ、どうやったらそういう人達を俺主催の宴へ引っ張れるだろうかって事を常に考える。そこに楽しみを見出しちゃってる部分もあるかな。

オフ会って謳うとそういう人はまず来ない。だから名前を変える。過去には打ち上げ難民救済の宴と謳ったりもしたけど、なんか恩着せがましいので止め。広島のベビメタ呑みでは5番の会にしたものの、ちょっと間抜け過ぎるのでパス。で、今回はひねり無しで徳島お気楽会にした。

公演一週間前辺りからなるべく目障りにならないよう気遣いつつ告知を書き込んだものの、やっぱり数名から突っ込み食らった。飲みの告知ってどうしても長文になりがちだし興味ない人にとっては目障り極まりないだろうから、これはもう仕方ない。

それでも俺の告知は住人たちからそこそこ好意的に受け入れられ、最終的には12名ほど集まったか。お店には事前に15名前後と伝えたものの、この人数ならギリギリ詫びを入れずに済むレベルじゃないかと。

今回俺がチョイスしたお店はこんなところ。




いや、素晴らしいロケーションじゃないですか。土地勘のない俺がweb検索だけで見つけた店としては上出来の上をいく及第点と言っても過言じゃない。

参加人数が増えるか否か微妙だった時にお店へ電話して当日の予約状況を確認してみたところ拍子抜けするほど楽観的な返答が得られ、実際にお店へ行ったら客が俺ら以外ほとんど居ない状況だったり。首都圏感覚だとお店の席を事前にしっかり押さえないと満席で門前払い食らう事を考えちゃうけど、こっちじゃそういう心配は無用っぽい。確かにwebで情報を得た幾つかの人気店へ行ってみても満席って事は皆無だったもんな。人口密度が低い事の恩恵か。それはそれで好都合なのでNO問題。

肝心の呑みルポを書くと、そりゃ楽しくない訳がないの一語。今回も入り口のハードルを極限まで下げた甲斐あってオフ会の類いには無縁という方々にも複数ご参加いただいた。結果オーライだけど俺的にはそういう人達との方が盛り上がれるんよ。

申し訳なかったのは幕張や福岡で俺の呼びかけに反応し参加して下さった人と再会したにもかかわらず、俺がその人たちを覚えておらず自己申告していただくまで気付かなかった事。これはもうホントごめんなさいなんだけど昔から人の顔と名前を覚えるのが超絶苦手なんで・・

さておき今回も会計でのトラブルは一切無く、楽しいひとときを過ごす事が出来た。また味を占めたので次回参戦予定の12/12横アリ公演でも5ちゃんねらー集めて盛り上がる予定。その為だけに日帰り可能なれど新横浜のホテル押さえちゃったし。

何しろ新横浜駅前にはこういう集まりの強い味方、ブリティッシュパブHUBがあるのだ。キャッシュオン故、幹事役を務める必要がないからプレッシャーは半減以下。もう少ししたら席だけ予約し5ちゃんのパフュスレへ告知文を上げるのみ。楽しみだぜい! 

たが次回は誰からも突っ込み食らわないよう書き込み内容に細心の注意を払わなくては・・

2018年10月26日 (金)

Perfume 7th Tour 2018 「FUTURE POP」 @徳島 2018/10/24.25




此方がPerfume FPツアー徳島公演の会場、アスティとくしま。画像だけ見れば都心部のイベントホールと何ら変わらない印象なれども地図で確認すると最寄り駅がなく、最も近いJR高徳線二軒屋駅からでも徒歩15-20分の距離。しかもそれまでの道のりが住宅地というか田舎道というか何というか・・ 大型イベントホールは駅近くの開けた場所という首都圏感覚を根底から覆すロケーションにカルチャーショック受けまくり。

実際に会場入りしてみるとかなり横長で、スタンド席は全体の2割程度という結構な変則パターン。恐らくPTA枠は全てアリーナで、一般や当日券がスタンドという割り振りだったんじゃないかと。あと、本ツアーでは唯一SOLD OUTがアナウンスされない会場と言うことで客入りが懸念されたものの、9割以上埋まってるように見受けられたので何も問題ないかと。

今回のライブ参戦にあたり俺の中でのテーマとしては、曲に合わせて手を上げたり手拍子したりの動きを極力排し、ステージ上の三人のシンクロ度をじっくり堪能する事だった。あれはあれで嫌いじゃないけど、自分が動くとどうしてもステージへの注意力が散漫になるので。

初日に俺が割り振られたのはアリーナ16列目101番というかなり端の席で、三角形のフォーメーションだとセンターと下手が完全に被って直線上に見える。まあハズレと言えばハズレなれど、結果センターと下手の二人のシンクロ度がガッツリ確認出来るので今回の俺的には当たりだった。で、その重なった二人のあり得ない程のシンクロ度に驚愕。華麗でしなやかで可愛げがあり美しい。古い言い方だけど、一糸乱れぬ舞踊とはこれほどまでに人を感動させる物かと改めて思わされた。

で、今回感じたのは近年の曲の振り付けと旧曲の振り付けには全く異なる味付けが施されてるなって事。今の三人が旧曲を披露したら完成度が凄いんだろうなと思いつつ観てみると、あまりそういう印象は受けなかったりする。

要はMIKIKO先生の振り付けが三人の成長に合わせ進化してて、よりシンクロを意識した内容になっているからなんだと思う。だからこそ近年の曲のダンスは揃ってる感が凄い。神ヤスタカの楽曲も冴えてて特に歌詞が面白い。そこにライゾマの近未来的ビジョンが加わり総合芸術としてのチームPerfumeが完成する。相変わらず唯一無二のステージングだわ。

ちなみに本公演はNHKで放映されたReframeの丸々1時間MC無しを踏襲した語りの少ないストイックな構成で公演時間も少し短め。でもこれが良かった。何時もだったら4曲やって長いトーク、3-4曲やってまた長いトークというほぼトークショーの展開だったのに今回はスタイリッシュな曲が休みなしで続くからカッコイイPerfumeを十二分に堪能出来る。

勿論、比率が変わっただけで楽しいMCもしっかり披露してくれるし、そのバランス感が個人的には心地良い。あと、オッサンもう歳だから公演時間が短いのは好都合だったりもする。いつだったか、立ちんぼで2時間45分付き合わされた時はさすがに終盤堪えたもんな。

これも毎回書いてるけど連日新ネタを用意してきて、更にしっかり客の笑いを取るトークセンスはホントに凄いと思う。YouTube掘ると初期の初期から三人のトークは冴えてるし、このアメとムチの様な構成が病み付きになるんよ。特にMCは毎回違うから飽きずに何度も参戦したくなるという。

全通目指しちゃうコアなファンには遠く及ばずとも今年は非常に良くPerfume公演へ足を運んでて今回で5.6公演目。12/12の横アリにも行くから計7公演。これは今までの新記録か。さすがに年末の追加公演は見送るけど来年以降、またツアーが企画されて都合が付けば逝っちゃうと思う。

ただ残念ながら体力に陰りが見え始め、遂に膝が痛くて何度もジャンプ出来なくなってしまった。去年まではオルスタ最前付近で圧縮に耐える事もなんとか出来たけど、もう無理かもしれないな~ 歳を食うって悲しい・・

【追記】
でもピカピカ輝きマウス(チュッ)では飛んだ・・つーか、あ~ちゃんに飛ばさせられた。あの人、煽り巧過ぎじゃろ・・

徳島旅日記

二泊三日の旅なんぞあっという間だなぁ。そんな訳でまずは旅ルポなんぞを。

初めて四国へ渡って思ったのは時間が緩やかに流れてる土地だなあ、と。先に画像も公開してるけどJR徳島駅は非常にモダンな建物で周辺も整備されてて、ここだけ見ると地方の大都市然としているものの電車はディーゼル駆動で、ラッシュアワーには4両編成の車両もあったりするけど他はせいぜい1-2両。区間によっては30分に1本しか出てないし、バスに至っては1時間に1本なんてのもザラ。

帰京して京急から品川へ降り立った時、ひっきりなしに来る電車や余所見してたらぶつかる人の波に触れ、都会って便利だけど人として大切な何かを失ってるよな~と物思いに耽ったりして。そんな詩の歌があったっけ。何だか忘れたけど。

さておき思ったのは、この土地を満喫しようと思ったらレンタカーが一番。前記通り電車もバスも本数が少ないから仕方なくタクシーを多用してたけどこれの料金がバカにならない。

例えば鳴門海峡のうずしおを見に行った時なんか鳴門駅から観潮船乗り場までの片道が2650円。往復で5300円。加えて観潮船の料金が1800円で徳島-鳴門のJR料金は往復で880円。すなわち、うずしおを見る為だけに約8000円吹き飛んでる。その価値はあったけどレンタカーなら途中の大塚国際美術館にも寄れたし、その気になれば秘境めいたかずら橋も見に行ける。アクティヴに行くならレンタカー一択だね。俺は呑んでばっかりだからダメだけど。

実際、朝目覚めたら缶チューハイ、何処か店に入れば傍らに酒、店が無ければ缶ビールとひたすら飲んだくれ、酒飲んでないのは寝てる時と風呂入ってる時とライブの時だけという有様。それもまあ旅の醍醐味でしょ。

あと、個人的な楽しみの一つが機上からの外の眺め。とにかく俺はほとんど飛行機に乗る機会がないから、こういう時はいつもガキみたく窓際へ貼り付いて地上の様子を眺めてる。


富士山はまあお約束。それより何より楽しいのは地上の様子と座席に置かれた冊子に記載された日本地図を照らし合わせて見てる時。


ここは知多半島ですか。おお~、地図と一緒じゃん!という感覚が何とも楽しい。子供かよ。

こちらは帰りの便。残念ながら雲が厚くて地上の様子をしっかり認識出来たのはここぐらい。紀伊半島の海岸線だと思うけど場所は特定出来ず。



話は変わって今回の旅の戦利品。例によってスーパー巡りを行ったもののめぼしい物は大して見当たらず。金ちゃんの棒ラーメンは初めて見たのでスーパーで買い、あとは無難に空港で購入。取り敢えず阿波尾鶏の缶詰を今夜の肴にしますか。

既に旅ルポじゃなくなってるけど睡魔の極地で書いてるからご容赦の程・・zzz

JR徳島駅前の朝

JR徳島駅前の朝
JR徳島駅前の朝
JR徳島駅前の朝
JR徳島駅前の朝
JR徳島駅前の朝
JR徳島駅前の朝
JR徳島駅前の朝

2018年10月25日 (木)

鳴門海峡のうずしお

鳴門海峡のうずしお
鳴門海峡のうずしお
鳴門海峡のうずしお
鳴門海峡のうずしお
鳴門海峡のうずしお
鳴門海峡のうずしお

2018年10月23日 (火)

旅支度~

徳島行きは明日だけど今日は終電間際まで仕事だし、当日は朝イチで老犬MAYを動物病院へ預けに行ったりと慌ただしいので今のうちにある程度用意しておかなくては。

日々通勤時も使ってるPORTERのリュック。こういう時の為にやや大きめの物を愛用してて、荷物を必要最小限にとどめれば二泊旅行ぐらいはこれ一つで充分。難を言えば土産類の量が制限される事か。

コンサートチケット&飛行機と宿の予約番号をプリントアウトしたコピー用紙。これを100均で買ったクリアファイルに収めて旅先へ持っていくのが最近のお約束。予約番号はwebでも確認出来るから予備みたいなもんだけどチケットを忘れたら全てが終わるので、既にリュックへ入れてある。これでもうリュックさえ忘れなければ万事OK。

5月の福岡行きではポータブルBDプレイヤーを持っていったけど使ったのは行き帰りの電車の中だけで、ホテルじゃ電源すら入れなかったから今回は置いていく事にして、電車移動中の暇潰しはiPadに活躍していただく。

姉貴に勧められて買ったANKERなるメーカーのモバイルバッテリー。約3000円と安価なれど10000mAhの容量があり、旅先では非常に心強い転ばぬ先の杖。今回みたく現地で飲み会の仕切りなんかする時はiPhoneのバッテリー切れが致命的なトラブルになるのでこれはもう必需品。

Perfumeライブ参戦時の制服となりつつあるI LOVE Perfume復刻版Tシャツ&武道館10Daysの時に買ったラバーバンド。前回も前々回も5ちゃん呑みを企画した時は常にこの格好で店内待機してた。おお、あいつかと一目で分かるからね。

これと2日分の肌着をコンビニ袋に突っ込んで持って行けば万全の筈。勿論iPhone様も忘れずにっと。

次回の更新は徳島帰りか、或いは広島行きの時みたく現地から画像だけアップするかも。

足氷

webを徘徊してたら偶然こいつを見つけ、こりゃあ面白えと思い通販サイトへ発注しようとしたものの在庫切れでその時は入手は叶わず。

一応そのサイトをブックマークし、先週だったか再訪したら在庫があったので即発注。ちなみに同世代へは説明不要なれど元ネタはこれね。

181023

この足を模した氷が作れるというバカグッズ。この氷をグラスに入れて雲海をロックでいただくのも風情があってよろしい。

早速作ってみる。しかし結構仰々しい。

ああ~ん、両足先が折れちゃって大失敗。更に言えばグラスの口径より土台の径の方が大きく途中でつっかえちゃう。

それでも氷としては使えるので少し溶かして雲海をロックでいただく。これはこれで風情がある、かも。

その後、同梱の取説を見たら取り出す時は水をかけながら慎重に外せと書いてある。

気を取り直して再チャレンジするも、器具を外す時にまた足が折れちゃって失敗。


苦節4回目にしてようやく完成した足氷。こりゃ結構コツが要るわ。で、グラスに入らないんじゃ仕方ないからつけ麺で試す。まあ同世代のウケを狙えるパーティーグッズとしては良く出来てるんじゃないですかね。

ちなみにこの氷、麺を食い尽くしても原形を保ってたので軽く水で洗い流して焼酎ロックに流用。それを画像に収めようと思ったら足が根元から折れちゃって残念ながら撮影出来ず。まあ幾つ作っても元手はかからないし、焼酎ロック画像は気が向いたら追々公開しようかと。

2018年10月22日 (月)

人気グループのメンバーチェンジ

1日や2日で事態が収束する筈もなく、5ちゃんのベビメタ板じゃ今もゆいちゃん問題で大揺れ。悲痛な叫び声あり建設的な意見あり、この程度の事で嫌気が差すならファンなんか止めちまえという狂信者あり煽り荒らしの誹謗中傷ありと完全なるカオス。

ただ、スレの消化スピードは小神の訃報が流れた時や5月のワールドツアー初日の時ほどじゃない印象を受ける。既に多くのファンが予測してた事態という事もあるんだろうけど、それよりむしろ5月を機に相当数のファンが離れてしまった結果という気がする。

まあ色んな意見が飛び交ってるものの俺と同意見の人も結構居るね。大多数とは言わないけど全体の3割程度さ学の卒業生引っ張ってきて三人体制での立て直しを望んでる模様。

ゆいちゃんの代わりなど誰にも務まらん!もうベビメタに見切り付ける!!って人も多い。そりゃ、ゆいちゃん推しならそうだろうな~と。幸か不幸か俺はすぅさん推しだから冷静さを保ってられる訳で、もし仮にゆいちゃん推しだったら手持ちのベビメタ関連グッズ全部売り払ってサヨナラの可能性あるし。だからそういう人を責めるつもりも無し。

***

話はベビメタから少し離れて表題の件。ショービジネスにおける人気グループのメンバーチェンジ例は枚挙にいとまが無く、むしろショービジネスの歴史は人気グループのメンバーチェンジの歴史と言っても過言じゃない。

俺ら世代的に即思い付くのはドリフの荒井注→志村けん。これをリアルタイムで体感したのは自慢のタネかも知れんな。最初は違和感ありありだったものの徐々に頭角を現し始め(それは長さんを初めとする周囲の後押しの成果でもあるけど)最終的には国民的な人気者へ成長し、グループの顔とまで言われるようになる。

ロック界へ目を向けるとストーンズのブライアン・ジョーンズ→ミック・テイラー→ロン・ウッドか。そりゃオリジナルメンバーのブライアン・ジョーンズがカリスマ性では頭一つ抜けてる感は否めずとも、ミックもロンもしっかりとバンドの伝統を継承し今に至る。

残念な例としてはザ・フーのキース・ムーン→ケニー・ジョーンズ。これはもう交代もクソも無くバンドの顔だったキースがクスリのやり過ぎで死んじゃったから新メンバー引っ張ってくるしかなくなり、あの破天荒なキースのプレイを継承する事は誰にも出来ず僅か数年で活動休止へ陥ってしまう。ケニーだって使命を全うする為に頑張ってたと思うし個人的には嫌いじゃないけどね。

さておきオリジナルメンバーが一人になっちゃった長寿バンドも結構多いみたいだし、そう考えると新メンバー加入に目クジラ立てるのも建設的じゃないよな、と個人的には思う。但し、絶対に代えが効かないグループの存在も否定出来ない。Perfumeとかね。

ファンとしての奢りは否定しないけど、あの三人の絆の深さは尋常じゃない。それを改めて感じたのはやっぱりdocomoの距離をなくせプロジェクト。隣に居たってダンスのシンクロは難しいのに、10000km離れててもそれぞれの存在を感じながら完璧にシンクロしちゃうんだから代えなんか効くわけがない。

ベビメタがその域へ到達する前にオリジナルメンバーの一人を欠いてしまった事は残念なれど、新メンバー加入によって充分に立て直せると俺は思ってる・・と言うか願ってる。このまま尻すぼみで終わってしまうのは勿体なさ過ぎ。もう少しだけ俺らに夢を見続けさせて欲しいと切に願うのみ。

2018年10月19日 (金)

YUIMETAL、BABYMETAL脱退

BABYMETAL新体制についてのお知らせ

ベビメタ界隈揺れまくってますが、まあこういう事です。

ファンの大半が予想してた結果なので俺自身も大ショックって事はなかったりする。勿論寂しいけど、ようやく事実が明確になり胸のつかえが取れた気分。水野由結さん今までありがとう、今後の活躍を期待しますと切に願うのみ。

解せないのは発表のタイミング遅過ぎじゃね?って事。裏事情が分からないので何とも言えないけど、復帰か脱退かを決定・公表するデッドラインは公演一週間前じゃなくチケット発売前が筋でしょ。

まあ今回参戦する人たちの過半数が諦めの境地だったとは思う。けど、ひょっとしたら・・と一縷の望みを持ち続けた人だって居る筈。なのに事実関係を公表せずチケット全部売り捌いた後でやっぱり復帰出来ませんでした&脱退発表って、ゆいちゃん復帰を夢見てチケット押さえた人にしてみたらそりゃねえよ!って話。それもこれも過ぎた事だから今となっては何を言っても始まらない。ただ、恐らくこうなるであろうと予測し参戦を見送った俺、GJって感じですか。

過去の事をグチグチ言ってても仕方ないので建設的な話を書きましょうか。既にスケジューリングされてる公演に関しては今のダークサイドスタイルで押し切るとして、その後の活動を考えた場合、無理矢理感満載の二人体制を続けるのは得策じゃないというのが私的見解。楽曲にせよダンスパフォーマンスにせよ三人ありきのスタイルが確立されちゃってるからね。

じゃあどうすれば良いのか。これはもう新メンバー加入で三人体制を維持するしか無い。それも、ゆいもあと活動を共にした同期に近いさくら学院の卒業生が理想的。俺、そっち界隈の情報に疎いからゆいちゃんレベルのダンスをこなせる娘が他に居たかどうか知らないんだけどさ。

恐らくこれなら俺含め、離れてしまったファンを呼び戻す事も十二分に可能だと思う。逆に二人体制で押し切ろうとしたら何処かで破綻し、せいぜい1年やそこらで空中分解しちゃう気がする。一ファンの願望かも知れないけど、これが最良の解決策だと思うんだよな~

ちなみに俺、今日の今日までほぼほぼボイコット状態だったので5月から一度もベビメタのアルバム音源を聴いてない。ライブ映像も現行のファンカム動画をチョロっと観ただけ。でも事実関係がハッキリしたので久々にブルーレイを観返そうかと思ってる。まずは去年参戦してデタラメに楽しかった銀キツネ祭りかな。この頃はゆいちゃんも小神も健在。酒飲みながら観たら泣いてしまいそう・・

徳島逝きカウントダウン

PerfumeのFPツアー徳島公演2Daysも気が付けば約一週間後。俺は24日の朝に老犬MAYを動物病院へ預けてから午後イチの便で徳島入り。二泊三日の日程で26日帰京の予定。

で、また性懲りも無く5ちゃん呑みを企画してしまった。恐らくは10-15名の集まりになる筈。既にお店の予約も済ませ、懸念事項は会計の事だけかな。もうホント、キャッシュオンのHUBが徳島にも無い事が恨めしい・・

ちなみに12/12の横アリ公演では新横浜駅前にHUBがあるから今回より断然気楽に呼びかけ出来る。HUB万歳!・・と言いつつ、ここ数ヶ月利用してないや。

俺、国内旅行の趣味はないものの仕事やら何やらでそれなりに日本国内くまなく飛び回ってる。北海道は学生時代の卒業旅行、スピード狂のバイク仲間達と行った超長距離ツーリング、それと2010年のゆうばり行きか。

九州にも2回行ってるな。学生時代に佐賀と久留米、それと今年5月のパフュ福岡遠征。沖縄にも何故か縁があって3回ほど。

ところが四国に渡るのは今回が生まれて初めてだったりする。それがFPツアーの遠征先を徳島へ定める上での決め手となった。

折角の徳島遠征なので色々とweb検索し、逝くべき所は既にピックアップ済み。まず何をおいても鳴門海峡のうずしおはこの目で見てみたい。あと酒場放浪記で吉田類さんが訪問したという徳島駅前の居酒屋、安兵衛。ここは朝10:30から営業してるらしいので朝呑み確定。

5ちゃんのパフュスレで情報を得た阿波尾鶏が美味いと評判の一鴻って店と、駅前にあるらしいラーメン屋の麺王にも訪問予定。香川の隣だから讃岐うどんの美味い店もあると思うので探してるけど優先順位は低め。食に関してはこの程度。また情報を溜め込み過ぎると福岡行きの時みたく困った事になるんで。

荷物はPORTERのリュックのみ。二泊程度なら肌着とTシャツの替えがあれば充分だし、泥かぶるようなアクシデントに見舞われたら現地調達すればいい。しかし、ここ1年程度で俺も旅慣れたな。

取り敢えず今日からの五勤を務めあげれば楽しい楽しい四国旅行が待っている。それまで歯を食いしばって小銭稼ぎに精を出しますかぁ。

2018年10月18日 (木)

朝ドラとZRXと四代目映ちゃん号

今朝のまんぷくはグッときちまったなぁ。もうオッサンになるとああいうシチュエーションが一番ヤバい。最近、泣ける展開が多いから今後は電車じゃ観られないや。

しかし咲姉ちゃんは早々に退場かと思いきや、こういう役回りでちょいちょい顔出すのか。まあ内田有紀さんは結構好きな女優だから願ったり叶ったり。ただタイトルクレジットに(写真)があったりなかったりするのがネタバレっぽいんだよね。まあ朝ドラは何時もそうなんだけど。

***

で、今日も天気が良いから朝から愛車ZRX1100で近所を軽く流す。少し肌寒いけど単車日和ではある。ただ、膝が痛くて取り回しが辛かったり。こりゃ体力的に次の車検時期でこいつとはお別れかもな~ まだ約2年あるから、その間しっかりとカワサキビッグバイクのオーナー気分を満喫しますか。

***

以前からZRXの放出時期に映ちゃん号の乗り換えって事を画策してて、既に車種も決まってる。前もネタにしたと思うけどTOYOTAの86、これしかない。それもレッド色。初代映ちゃん号のユーノス・ロードスター1600もそうだったしスポーツカーのボディカラーは赤に決まってる。少なくとも俺の中ではね。

ちょっとカーセンサーnetで調べたら150万前後の車体がゴロゴロしてる。更にくたびれた奴なら100万切りそうな勢いだし、2年後はもっと値が下がるな。好都合ではある・・けど、その頃には消費税上がってるのか。150万の車体を買えば15万徴収。こりゃ痛い。でもここでとやかく言ったって仕方のない問題だからノーコメント。

あ、2年後も老犬MAYが生きてたら車の買い換えは保留。スポーツカーの座席にはウチの大型キャリーケースが積めないんで。でも巷じゃバカにされがちな軽自動車の現映ちゃん号スピアーノだったら余裕で積める。

既にスピアーノを所有して6年近く経過するけど正直言って不満点はない。むしろメリットしかない。デメリットがあるとすれば前記通り、軽だってバカにする奴が居るぐらい。そういうのには知らね~よ、余計なお世話だよとしか言いようがないな。

だからこのまま乗り続けてたっていいもののスポーツカー好きの俺とて確かに存在するんで、あと2年経ったら買い換えも有りかな、と。

2018年10月17日 (水)

激めん全国販売

Img_1911_2

日清カップヌードル、ペヤングソースやきそばと並び長きに渡り消費者から愛されてきたマルちゃんの激めんワンタンメン、長らく地方限定販売で何故かドンキでは何時も手に入るという微妙な立ち位置だったものの今月からめでたく全国販売に返り咲き。

ところが余所のブログを覗くと麺が以前とは全然別物とかいうネガティヴ発言が見受けられたりして。俺には全く差異が認識出来なかったので、今も全国版以前の商品が立川のドンキでも在庫豊富だった事を思い出し、確認の為に購入。

パッケージ写真も異なるけど最も簡単な見分け方はQUOカードキャンペーンの黒星があるかないか、だろうね。

激めん最大の特徴はこのレトルトメンマ。古い記憶を辿ってもこれはガキの頃から不変の筈。

カップ麺の蓋を捨てずに保管するようになってから、お湯投入前にこうやって全部ひっぺがして20年近く前に買ったUFOラップで蓋をするのが最近のお約束。

そして出来上がりを食ってみると、やっぱリニューアル後の麺との差異は判別出来ず。並べて食えば分かるのかもしれないけど試すのも億劫だし、差が分からないって事は問題ないって事なので個人的には全国販売回帰を素直に喜ぶだけ。5ちゃん流に言えば駄舌って事にもなるんだろうが正直、駄舌で良かったと思ったり。

2018年10月15日 (月)

ラ・ラ・ランド Blu-rayコレクターズエディション

これ買ったの7月ぐらいで、その頃ネタにしたと思ったら過去記事に見当たらないので書いたつもりになってただけか。まあ、全特典映像観終えたの今さっきだし。

初見の時から分かってた事ではあるけど実際にデイミアン・チャゼル監督本人の口からアステア&ロジャース、有頂天時代、ヴィンセント・ミネリ、ケリー&ドーネン、バンドワゴン、雨に唄えば、シェルブールの雨傘、ロシュフォールの恋人たち、ボブ・フォッシーといった単語がスラスラ飛び出すインタビュー映像に触れると僭越ながら同志よ!!と思わずに居られない。やっぱ映画愛に溢れたシネフィルの映画監督って無条件で支持したくなる。

で、インタビューを観ると本編が観返したくなり、DISC1とDISC2を一体何往復した事やら。WOWOW加入後、映画のブルーレイは殆ど買わなくなったけど(これの前は去年の3月に買ったシン・ゴジラか)良い買い物だったという思いしかないな。

WOWOW録画も悪くないけど、あれって洋画は字幕のON/OFFが出来ないし、気まぐれに本作の見事なオープニングのミュージカルシーンを字幕無しで観たら洋画における字幕の文字情報が如何に映像への集中力を削ぐか再認識させられたりして。

しかしセッション、ラ・ラ・ランドと立て続けに2本の傑作を世に送り出したチャゼル監督の才能は本物だね。若干33歳。まだまだ上を目指せる人だと思うので今後の活躍に興味津々。

ちょいパチAKB


へえ、最近はこういうスペックの台もあるんだ。ちょっと調べたら去年からあるみたいだけど、最近ほとんどパチ屋へ行かないから全然知らなかった。

勿論出玉は少ないけど1/39.9ったらほぼほぼ確変状態だからサクサク当たって気持ち良い。あと、賞球5だから持ち玉がなかなか減らないのも良心的。

ほんの数10分打って1000円が3000円になり、会員じゃない店だったから端玉はヤクルト6本&小さいクッキーに交換。この程度が身の丈レベルで暇潰しには丁度いい。

しかし、この台に登場するAKBメンバーで今も残ってるのは4人だけ。キャラが濃い人はみ~んな卒業しちゃった。そりゃ影も薄くなるよなぁ。

久々の昼勤務とか朝ドラとか単車とか

今日は俺的三連休の最終日。但し今回の休みは4月から夜勤続きの生活サイクルを一時昼勤務のサイクルへ戻すための猶予期間だったりする。

明日から約1週間だけ昼勤務で、徳島行きを挟み深夜へ戻る。そんな訳で夜は普通に寝るよう心がけてるものの、やはり半年間の夜勤で出来上がった生活サイクルは簡単に元へ戻らず、おかしな時間に目が覚めてしまう。今朝も5:00頃に目が覚めちゃったので二度寝する前に日常記を書いておく。

***

今朝からまんぷくも三週目突入。予想通り山あり谷ありの展開で、観てると面白いんだけど長丁場だから結構疲れる。確かゲゲゲの女房を観てる時も書いたけど朝ドラの難しい所は、こうやって起伏の激しい展開にしないと視聴者に飽きられちゃう・・けど、やり過ぎると鬱になる。

ゲゲゲ~はホント観てて辛い展開で、水木家の貧乏生活に3-4ヶ月間付き合わされた時はマジ凹んだ。ところが鬼太郎の連載が始まりブレイクして順風満帆な生活が始まると一気に面白味が失せる。このバランス感は作り手側的に大きな課題で、上手くいった作品は賞賛され、そうでないと凡作扱いされちゃう。大変な仕事だなぁ、と。

しかし安藤サクラさんの演技をしっかり観るのは実は初めてだったりするんだけど(出演作はそれなりに観てるものの、あまり印象に残ってない)、演技力云々以前に体張ってる感が凄い女優さんだなと思う。

それを一番感じたのは泣きの演技の鼻水ね。あれ、女優さんだったら普通は隠すでしょ。それを前面に出して勝負してる所に凄まじい役者魂を感じる。ガラスの仮面で亜弓さんが舞台上で鼻血のアクシデントに見舞われた時、それを逆に利用し観客へ見せつけたエピソードをふと思い出したりして。

そう言えば以前ウチの番組にお母様の安藤和津さんがよくゲスト出演されてた時期があり、少しだけお話しする機会に恵まれたんだけど楽しい人だったな。俺の着てたTシャツに食い付いてイジってきたり。あの時は何のTシャツ着てたっけ。ビートルズだったかなぁ。結構前の話だから忘れちゃった。

***

で、単車なんだけど仕事してる時は今度の休みこそどっか走りに行こうと思ってるのに、ここ最近休みになれば雨続き(・・どころか大嵐だったり)で全然乗れてない。昔は雨の日でもレインウェア着て走ったりしたけど今の俺にそんな根性は微塵もない。

昨日ちょっと天気が良かったから引っ張り出そうと思った矢先に小雨が降ってきて、ダメだこりゃと思いつつ酒飲んでたら一気に秋晴れ。何だよ~!もう飲んじゃったから乗れねえじゃん!!

ただまあ、今日は取り敢えず予報に雨マーク付いてないから二度寝して目覚めたら近場を流そうと思ってる。最高気温18度とかになってるから厚着は必要だな。

***

そうこうするうちに7:30が迫ってきた。BSプレミアムは地上波の30分前に朝ドラ見せてくれるから、こういう時に有り難い。ぼちぼちTV前に全裸で待機。

【追記】
どーでもいいけど、まんぷくの主題歌って絶対にクライアントがドリカムへトトロのオープニングイメージでお願いします!って依頼してるよな。

2018年10月14日 (日)

カラムーチョ鍋スープ中辛

近所のスーパーに置いてあったので買ってみた。辛口もあったけどチキンの俺は牽制して中辛セレクト。

白菜、豚ロース薄切り、生つくね、餃子を適当にブチ込む。ビジュアル的には美味そうだ。

実際に食ってみると、あまりにも想像通りで面白味がないというか何というか・・ サッポロ一番の鍋になりましたシリーズ同様、看板に偽りないものの鍋としてはB級って感じですか。

あと全然辛くない。これだったら辛口をセレクトした方が正解だったかも。そんな訳でチリペッパー様を適当に振りかけて食ってる。

具材もスープもあと2回分残ってるから次回は人参&しめじを加えて食らう予定。

丸美屋 麻婆豆腐の素 中辛

やっぱ麻婆豆腐と言えばこれよこれ。麻婆丼や麻婆麺にするなら辛口の方が良かったりするけど、これ単体で酒のお供にするなら腰抜けチキン的に中辛程度が丁度良い。作り方も簡単で絶対失敗しないし、豆腐の量が350gで1/3にシェアすれば一皿約140kcalと低カロリー。それでいてしっかり美味い。最高だ。

・・とか何とか言いつつ、これ食うの約1年ぶりなんだけどね。

2018年10月13日 (土)

ネギ抜きカップ麺の達人

粉末スープにネギが入ってるカップ麺の対策用で職場のロッカーに茶こしを常備してるんだけど、それ使って給湯室でお湯を注いでるのを仕事仲間に目撃されると100%突っ込み食らう。まあ仕方ないね。俺だってそんな奴を見かけたら突っ込まずにいられないし。

でも鬱陶しいのでちょっと俺様考えた。そして導き出された結論がこれ。

自宅で開封し、粉末スープのネギを抜きチャック付きビニールパックに入れて職場へ持って行けばいいのだ。我ながら冴えてるぅ <ただの偏食バカ

ちなみに画像の麺屋一燈、不味かないけどスープの粘度が強過ぎて俺好みじゃなかった。

極私的ストロング缶チューハイ ベスト3

コンビニやスーパーを覗けば無数のストロング缶チューハイが陳列されてて目移りしまくるけど、あれって美味いのは美味いけど不味いのはひたすら不味い。

今もメインに嗜むのはそば焼酎雲海なれども初夏から相当数の缶チューハイを試した結果、超個人的に選定したベスト3を唐突に公開しちゃったりなんかして。但し、あくまでも個人の意見なので口に合わなかったからと言ってクレーム付けるのとかマジ勘弁。

それでは第三位から。

キリン ザ・ストロング ALC9%ホワイトサワー。一言で表せばカルピスサワーですね。口当たりが良いので結構気に入ってる。

続いて第二位。

サッポロ キレートレモンサワーSTRONG。数多のレモンサワーの中じゃこれが個人的に一番美味く感じる。

そして栄えあるナンバーワンは、

サッポロ 超男梅サワー ガツンと!ALC.9%。夜勤明けやスポーツクラブ帰りの拝島ライナーでこいつを飲みながら帰るのが最近のお約束。程良い酸味とクセの無さは他の追随を許さない。正に俺的大傑作。

ちなみにもう少ししたら高田馬場のスポーツクラブへ向かうけど帰りは勿論、拝島ライナー&こいつで決まり。それが休日のささやかな愉しみでもある。

2018年10月12日 (金)

ゆで玉子を綺麗に剥く方法

今日の朝ドラの展開で日本国民の1/5が悲しみに打ちひしがれていますが、悲しい時だって腹は減る・・という事で表題のネタを一発。

これ買ったのは4-5年前だったか。近所のホームセンターに陳列されてて、これで生玉子の尻に小穴を開けて茹でればゆで玉子が綺麗に剥けるという売り文句に釣られて購入。

しかしながら全然綺麗に剥けないし(正確には綺麗に剥けたり剥けなかったり)、それより何よりショックだったのは後日100均で同じ物を見つけてしまった事。これ400円ぐらい出して買ったんだぜ。まあ、いい歳こいて400円の物が100円で売ってた位の事でショック受けるなよって話ではあるんだが。

さておき、自作のゆで玉子が綺麗に剥けずフラストレーションを溜め込む日々は続き、先月だったか先々月だったか気まぐれにweb検索して必殺技を習得。曰く、氷水で一気に冷却すれば綺麗に剥けるんだと。

へえ~、とか思いつつ即実践。

もう笑っちゃうぐらい綺麗に剥ける。要は熱膨張した物質を急速に冷やす事で収縮させればスルリと剥けるという科学的根拠に基づいた方法。料理好き的には昔からの常識なのかも知れないけど無知の俺は目からウロコ落ちまくり~

以来、ゆで玉子の殻剥きで失敗した事はないぜ!

2018年10月11日 (木)

Perfumeチャリティーオークション第3弾終了

Img_1915

このチャリティーオークションも今回の3着で取り敢えず終焉。通勤途中にリアルタイムで傍観してたけどあ~ちゃん衣装は残り数秒で約90万跳ね上がりオークション終了。まあ自動延長無しだからスナイパーはそうするだろうな。恐らく落札者はギリのギリに250-300万突っ込み、220万上限で入札した競合相手の巻き返し手を封じたんでしょ。

かしゆか衣装も終了数分前までは130万前後で、一気にこの価格へ吊り上がっていった。のっち衣装は早い段階で250万前後にまで高騰してて、最後の最後に財力ある狂信者が300万オーバーでさらっていった模様。無責任な事を書かせて貰えば、いずれも結構な見物でありました。

で、落札者をチェックさせていただくとかしゆか衣装だけが新規で他2着はそれなりに評価を重ねた経験者。で、ここにもちょっと書いたけど高額入札者には事務局から落札意思確認の電話があるらしいので、まあ多分この額でちゃんと入金されるんでしょ。

全9品目の合計落札額は19449000円ですか。予想を大きく上回りましたね。俺のコレクターズセンサーもやや衰えたか・・

2018年10月 8日 (月)

チャリのバックミラー新調

少し前からチャリのバックミラーが見難いな~とは思ってたけど、日に日に悪化して遂にこんな状態。ポリカーボネート製だから割れる心配は無いものの、ひと夏越すと熱でダメになっちゃうらしい。ちなみに過去記事をチェックしたらこれ買ったの7月か。高額品じゃないとは言え3ヶ月やそこらで使えなくなるのは納得いかないなあ・・

仕方ないのでホームセンターへ行き他メーカーのバックミラーを買ってみる。

形状は前の方が良かったけど重要なのはスタイルより機能と耐久性。ちなみにパッケージで素材をチェックしたらPCって書いてある。PCって何だ?と少し考えてみたら・・ ーボネートか。おんなじかよ! まあ暑い時期は過ぎたから1年近く持つと思うけど、いちいち買い換えてられないので普通にガラス製の奴があったら欲しいぞ。

しかし単車乗り的に一度このアイテムを導入しちゃうとバックミラー無しのチャリには怖くて乗れなくなる。安全性向上には欠かせない逸品だわ。

2018年10月 6日 (土)

ハートチップルが

ハートの形だという事実に今更気付く俺(by酔っ払い)

そしてアンテナ華麗に復活

うむ、当然だけどBS/CS共にしっかり受信出来ててバッチリだ。しかしながらアンテナ代プラス工賃で10万近く吹き飛んだ。工賃に関しては現金払いだから楽天ポイントも付かないし、改めて叫ばせていただく。チャーミー死ね!!!!! まあ、既に消滅してるんだが。

工事業者の話だと台風被害の影響で全国的にアンテナが品薄らしく、早めに入手したのは大正解だったらしい。寝不足覚悟の上で夜勤の谷間にアンテナを買いに逝った俺、ナイス。

ご覧の通り地デジアンテナの直線上にマンションが建ってるけど、これが角度的にベストなんだって。同じ話を10年前にも担当業者から聞いたのでまあ間違いないんでしょ。

転んでもただじゃ起きない俺は今回、4K8K放送対応のBSアンテナを導入。これも業者の話によると分配器さえ対応機種へ買い換えればケーブル類は今のままで4K放送を問題なく受信出来るそうな。とは言え、モニターやら何やら全て買い換えないと4K放送を堪能出来ないので、その辺は実際に放送が始まってから考える事にする。

ぎょうざの満洲のお土産ラーメン

数ヶ月前、5ちゃんのインスタント麺板でこいつが美味いとの記述に触れ、気にしつつも万年ダイエッター的に保留せざるを得ない状況が続き、昨日ようやく気が向いて購入に至る。味が気になるだけなので麺は一玉のみ。

いずれのスープにも400mlのお湯で希釈と書いてあるけどチルド麺のスープは250ml前後で希釈するのが通例。ちょっと多くね??と思ったけど生麺も160gとかあって少々多め。要するに、ぎょうざの満洲の持ち帰りラーメンは大盛りという事なんだろうな。

それでも400mlは多い気がしたのと、俺って濃い味を好むのでお湯の量は300mlに抑える。濃過ぎたらお湯を足せばいい話なんで。そして麺量は1/3の約53gという何とも貧相なビジュアルの素ラーメンが完成。

味に関しては、そうねえ・・ 醤油味に限定して言えば可もなく不可もないゴマ油の風味が効いたチルド麺って印象かな。ただ麺59円、スープの素32円とコスパが半端ない。その点は評価すべし。

あ、ちなみにちょい濃いめという判断は正解だった。俺、300mlと書いてあれば250mlに、250mlと書いてあれば230mlに抑えて希釈するのが通例なんで。いずれにせよリピはないかな。まだ塩と味噌は食ってないから結論出すのも早いけど。

そう言えば俺、ぎょうざの満洲でラーメン頼んだ事は一度もないや。

2018年9月に観たWOWOW録画BD

スキップトレース、赤ちゃん泥棒、女と男の名誉、散歩する侵略者、予兆 散歩する侵略者 劇場版、カーズ/クロスロード、IT/イット"それ"が見えたら、終わり。心が叫びたがってるんだ、打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017)、打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?((1995)、伊豆の踊子、潮騒、春琴抄

以上13本。別に狙いじゃないけどアニメ作品と百恵&友和ゴールデンコンビ作品の比率が高くなった。いずれもたまたまWOWOWで放映されたのを録画し、まとめて観ただけ。大した数じゃないから全作の寸評なんぞを。

スキップトレースはジャッキー・チェン主演の近作。60過ぎても体張って頑張ってる様は感動的なれど全盛期を知ってる者としては・・ 以下、ノーコメント。あとレニー・ハーリンって、やっぱりダイ・ハード2が全ての人だな~と。

赤ちゃん泥棒は封切り時にスルーしたもののコーエン兄弟が手がけた作品という事で観てみたけど、う~ん・・ 個人的には全然乗れない、つーか正直つまらん。

女と男の名誉はWOWOWじゃなくBSプレミアムで放映されたのを録画したんだけど観たらちょいちょい既視感を覚え、手元のライブラリーをチェックしたらやっぱり数年前に観てた。俺って昔から記憶力の悪い奴だったけど最近は更に拍車がかかったなぁ。

黒沢清監督の散歩する侵略者に関してはアナザーストーリーの予兆を1年ほど前に録画してたものの、こりゃ本編を観る前に観ちゃダメな奴だと判断して寝かしてたりする。で、最近めでたくWOWOWで放映されたからようやく鑑賞。うん、どっちも良かった。設定はSFだけど舞台背景がVFXを極力排除した現代社会というアルファヴィルスタイルの作品なれど不穏な雰囲気が観る者にしっかり伝わってくる辺り、やっぱ黒沢さんは只者じゃないな、と。

俺、ピクサーのCGアニメは殆ど観ないけどカーズに関しては2作目にPerfumeのポリリズムが挿入歌として使われたのが入り口となって観た。これが結構良くて、折角だからと一作目もレンタルして観たらこれも良作で、今回観た三作目も良かった。トイ・ストーリー同様、賞賛される価値のある三部作だと思ったな。

心が~は封切り時に西武新宿線の駅に貼られたポスターを見た時から気にしてて、実際に観たら結構良く出来た青春群像劇で俺はそこそこ気に入った。世評は賛否両論みたいね。確かに突っ込みどころも多いけどトータル的には良作じゃないかと(個人の意見)。

打ち上げ花火~もオリジナルとアニメ作品が同時に放映されたので観てみた。岩井俊二監督のオリジナルは世評ほどに乗れなかったものの面白い構成の作品だなと思った。それと、後に悪女としてその名を馳せる奥菜恵嬢の美少女ぶりが半端ない。これで2ポイントアップって感じ。

アニメ作品の方は世評を見渡すと結構評判悪いけど俺は嫌いじゃない。それなりに支持してる化物語シリーズのスタッフが手掛けてるという奢りも多少あるものの脚色は決して悪くないと思うんだけどなぁ。実際、ヒステリックに非難してる人の大半が原作ファンという印象だし、あれをそのまま再現したって意味ないじゃんってのが個人的な感想。

百恵&友和ゴールデンコンビのシリーズに関してはここにも書いたから春琴抄の寸評のみ。やっぱりこの二人が演じても超絶変態劇だわ。究極のSMショーというか、大正時代から昭和初期にかけてこの世界観を確立させた谷崎潤一郎って人は間違いなく狂気の天才。

しかし著書に触れると谷崎ってドMの印象が強いけど、恐らくは真逆でドSだと思う。でなきゃ春琴抄や猫と庄造と二人のをんな、痴人の愛みたいな話は思い付かんでしょ。まだまだ未読の作品が多いので久々に読んでみたくなったぞ。

あ、ITの事を書き忘れた。まあ俺的にはその程度の価値しか見出せなかった作品って事で。

2018年10月 5日 (金)

薬はちゃんと飲みましょう

今朝は職場を出たのが8:00ちょい過ぎで、渋谷のカメ止め展は11:00から。この空き時間を利用して半年に一度診察でお世話になってる原宿の病院へ。

実は処方されてる薬が8月末に切れてしまい、行かなきゃ行かなきゃと思いつつ連日の夜勤で行くのが億劫になり気が付けば1ヶ月以上経過。で、採血の後に診察を受けたらホルモンの数値が思いっきり下がってるとかで薬を飲んでない事が瞬時にバレて教育的指導を受けてしまった。

2011年に発症した一過性脳血栓の再発防止に処方されてる薬は切らした事がないけど、バセドーの方は診察へ行く度に経過良好としか言われないからもう平気なのかな~と思ってたら、やっぱりちゃんと薬を飲まなきゃダメっぽい。ちょっと反省。

脳血栓の方で診察を受けてる築地のクリニックは3ヶ月に一度の診察で、仮ながら必ず受診日の予約を入れるので診察を怠った事はないもののバセドーの方は半年に一度、薬が切れるタイミングで自発的に病院へ向かう形だからこういう事になっちゃったけど、以後は早め早めに診察を受けて薬を切らさないよう心がけねば・・

カメラを止めま展!でカメ止めTシャツ黒のXL入手

現在、渋谷のGALLERY BY PARCOで開催されてる表題の展示会場では熱望してるカメ止めTシャツ黒のXLサイズが入手可能という情報を掴み、夜勤明けに渋谷へ逝ってきた。

Twitterでのローカル情報によると一時在庫切れになったものの、即再入荷したとの事でホッと胸をなで下ろす。暫く入手困難だったからコアなファンが一気に食い付いたんだろうけど、こういうイベントで稼げるだけ稼ごうと思えば売り尽くせない程の枚数を発注するだろうから再入荷は確信してたけどね。

展示会場自体は実に小規模で、何というか学園祭を連想させる手作り感が逆に微笑ましい。そこに撮影で使用された各種プロップスが展示され、メイキング映像がエンドレスで流れてる。まあ入場料500円だし入場記念のステッカーくれるし、今や転売バカの餌食と化してるTシャツを定価で買えるし、ファン的には充分納得のイベントじゃないかと。

ご覧の通り会場には各種TシャツのXLサイズが整然と陳列されてた。グッズ類じゃ唯一マフラータオルが在庫切れだったものの個人的にはさほど欲しくないし、どうせすぐ再入荷すると思う。この光景を目にした瞬間、頭に浮かんだ言葉は転売屋ざまぁ!! これに尽きる。

会場内にはカフェスペースも用意されてて缶ビールを売ってたので念願のカメ止めTシャツ入手を祝し乾杯と洒落込む。これを飲みつつメイキング映像や関係者達の一言コメントが映し出されるモニターをホゲ~ッと3-40分眺めてから帰路へ就く。

こちらが戦利品。グレーの方はやや割高で会場限定バージョンとの事。黒さえ買えれば大満足なれど、折角なので会場へ足を運んだ記念に買ってきたりして。ちなみにこれから地方主要都市4箇所でこの展示会は巡業され、それぞれ色違いの会場限定Tシャツが用意されてるらしい。全種揃えようとは思わずとも、やはりコレクター的に折角足を運んだ会場の限定品だけは押さえておきたいな、と。

帰宅後、試着したら着丈はバッチリ・・なれどバングラデシュ製のペラッペラ素材故、もうちょいウェイトを絞らないと俺の無様な体型が露わになってしまうので今日からダイエットの気合いを入れ直し、近日中にこいつを恥じる事なく着られる体型を取り戻す予定。

しかし、こうも容易くXLの黒を入手出来る事が分かっていればLの白を買う必要はなかったな。ただまあ、あれはあれでダイエットの良い目標と成り得るから買った意義が充分にある。よっしゃ! 今月中に3-4kg絞るぞ! もう決めた!!

【追記】
Twitterで拾ったローカル情報によるとイベント最終日にはS.M.Lサイズが完売しXLだけ売れ残ってたらしい。俺は結構大柄だからXLがジャストサイズなんだけど世間一般的にはこうなるのか。公式グッズのリストからTシャツのXLサイズが消えたのも結局はそういう理由なんだな。

2018年10月 3日 (水)

Perfumeチャリティーオークション第2弾終了

Img_1880

ふむ、なかなか興味深い落札結果になった。前回は終了時間の遅い順に落札価格が約50万づつ上がっていったけど今回はその限りじゃない。あ~ちゃん衣装に関しては下らねえwebニュースのネタにされたりして今回はヲタが頑張っちゃった感満載。そしてのっち衣装の価格が頭1つ抜けてる傾向に変化なし。これって人気のバロメーターと言うより狂信的なヲタの存在を物語ってるだけな気が・・

しかしこの結果を見る限り初ドーム衣装だから特別、みたいな意識は金持ちヲタにない模様だから第3弾もこんな価格に落ち着くんだろうな。

そして気になるのが前回も今回も落札者は新規だという事。ホントにこの額で入金されるか否か興味津々。まあ、公表されるのは全品目の決算終了後だろうけど。

【追記】
5ちゃんのパフュスレに高額入札者が一人居て、残念ながら落札には至らなかったらしいけど貴重な情報を流してくれた。曰く、高額入札者にはオークション管理者から落札意思確認の電話があるらしい。すなわち、例え新規でも落札者に入金の意思があるという電話確認は取れてるという事か。

2018年10月 1日 (月)

まんぷく

以前も書いた通りNHKの朝ドラって観れば面白いんだけど長丁場だから忙しい時期は観続ける事が苦痛になったりもする。自動録画設定で観逃す事がなくなった分、10話とか溜め込んじゃうと消化するのも大変だったり面倒だったり。

そんな訳で暫く無視を決め込んでたものの今日から始まったまんぷくはインスタントラーメン誕生の物語という事で愛好家的に無視出来ず、更にアンテナがブチ折れてBS/CSは受信出来ないものの地デジの受信だけは可能という事に運命的な物を勝手に感じてしまって第1話鑑賞。これが話題作になるか凡作に終わるのかは分からないけど、観てしまったからには半年間付き合おうかと。また長旅の始まりかぁ・・

でもまあ長谷川博己氏は好きな役者さんだし個人的に推してた松井玲奈嬢も出てるし、それなりに楽しみではある。それより何より早くインスタント麺開発のエピソードが観たいけど、恐らく数ヶ月後になっちゃうんだろうな。

【追記】
ちょっと調べたら安藤百福って人は太平洋戦争を挟み様々な苦悩や事業の失敗を乗り越えてインスタントラーメンの開発へ漕ぎ着ける人らしいので、チキンラーメン誕生は早くとも3-4ヶ月先かぁ。長いよ~~

アンテナがぁ~

昨夜まで普通に観られてたBS/CS局にチャンネルを合わせてみたらこの通り。イヤな予感がして屋根のアンテナをチェックすると・・

ああ~!見事に倒れちょる。チャーミーのバカーーーーーーーー!!

しかし完全にそっぽ向いた状態だけど地デジは受信出来てる。あと不幸中の幸いは暫くの間、絶対録り逃せない類いの番組がBSじゃ放映されない事。不都合あるとすれば毎週楽しみにしてたBS-TBSの酒場放浪記を観られない事ぐらいですかね。

とは言え、このまま放っとけないので業者に工事を依頼しなければ。確か今の地デジアンテナとBS/CSのパラボラアンテナを導入したのは2008年頃だから買い換え時と言えなくもないし、良い機会だから新調するかぁ。

村上のすっぽんスープ

Img_1872

7月頭の人間ドック受診を控えてた頃、ヘルシー食を求めて行動範囲内のスーパーを物色してたら目に飛び込んできたのがこいつ。一缶2kcalと超ヘルシー。但し700円とかする高額品でもある。

俺、すっぽんって食った事ないから気になって買ってみたものの、もったいぶって今日まで保留してた。このまま置いといても仕方ないので飲んでみたら、何つーか出汁っぽい印象。これ単体で飲むより何かのベースに使った方が美味しくいただける感じだな。パッケージにも雑炊や鍋に使ってくれみたいな事が書いてあるし。

で、ふと思ったのは、こいつをベースにラーメン作ったら結構美味いのが出来上がるんじゃないかって事。但し前記通り一缶で700円という高額品だから貧乏人の俺的には試すのにもそこそこ勇気が要る。それもまあ気が向き次第だな。

チャーミー

webを徘徊するとチャーミーチャーミー五月蠅いので何だ何だ?ラフィン・ノーズがどうかしたか??と思ったら台風24号の名前なのね。

今日はお休みだから外出する必要がなくてラッキー・・だけど休みじゃない人だって沢山いるので無責任な事は書けない。実際、外から漏れ聞こえてくる風の音が尋常じゃない。あまり聞いた経験がないレベルの音だから今回の台風が相当な精力・・じゃねえ、勢力を保って上陸した事をうかがわせる。今夜予定されてた大阪城ホールでのPerfume公演も中止になっちゃったみたいだし、被害に遭われた方々へはお見舞い申し上げますとしか言いようがない。

しかし前回、関西地区に甚大な被害をもたらした台風の動画をTwitterで色々観たけど、身震いしたのは強風で屋根が吹き飛ばされるやつ。あれ、ウチだったらと思うと背筋が凍る。木造二階建てなので屋根が飛んだら一階へ避難すれば急場は凌げるものの、二階にある俺様の部屋には水に弱いレア物が満載だからコレクター的に・・いやいや、コレクターじゃなくとも屋根が飛ぶのだけは勘弁して欲しい。火災保険切れたままだし。

ああいう動画を観ると多少金かかっても家のメンテは重要だよな~と改めて思わされる。まあ、強い勢力の台風の前ではどんなメンテも無力だったりするのかもしれんけど。

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »