2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« ラ・ラ・ランド Blu-rayコレクターズエディション | トップページ | 朝ドラとZRXと四代目映ちゃん号 »

2018年10月17日 (水)

激めん全国販売

Img_1911_2

日清カップヌードル、ペヤングソースやきそばと並び長きに渡り消費者から愛されてきたマルちゃんの激めんワンタンメン、長らく地方限定販売で何故かドンキでは何時も手に入るという微妙な立ち位置だったものの今月からめでたく全国販売に返り咲き。

ところが余所のブログを覗くと麺が以前とは全然別物とかいうネガティヴ発言が見受けられたりして。俺には全く差異が認識出来なかったので、今も全国版以前の商品が立川のドンキでも在庫豊富だった事を思い出し、確認の為に購入。

パッケージ写真も異なるけど最も簡単な見分け方はQUOカードキャンペーンの黒星があるかないか、だろうね。

激めん最大の特徴はこのレトルトメンマ。古い記憶を辿ってもこれはガキの頃から不変の筈。

カップ麺の蓋を捨てずに保管するようになってから、お湯投入前にこうやって全部ひっぺがして20年近く前に買ったUFOラップで蓋をするのが最近のお約束。

そして出来上がりを食ってみると、やっぱリニューアル後の麺との差異は判別出来ず。並べて食えば分かるのかもしれないけど試すのも億劫だし、差が分からないって事は問題ないって事なので個人的には全国販売回帰を素直に喜ぶだけ。5ちゃん流に言えば駄舌って事にもなるんだろうが正直、駄舌で良かったと思ったり。

« ラ・ラ・ランド Blu-rayコレクターズエディション | トップページ | 朝ドラとZRXと四代目映ちゃん号 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189657/67283183

この記事へのトラックバック一覧です: 激めん全国販売:

« ラ・ラ・ランド Blu-rayコレクターズエディション | トップページ | 朝ドラとZRXと四代目映ちゃん号 »