2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 愛用品修理その2 | トップページ | 故障だらけの男 »

2019年4月19日 (金)

オメガ・スピードマスターのメンテナンス

2月だったか誤ってサブマリ様をテーブルから落としてしまい、それからというもの極端に遅れたり針が止まったりという不具合が頻発。前回のオーバーホールから4年が経過し、ぼちぼちメンテに出さなきゃと思ってた事もあり以前お世話になった高級腕時計専門修理業者へ連絡。で、診てもらったらやはり一部パーツが破損しててそれが不具合の原因との事。

高額なパーツ代が上乗せになってしまったものの、それでも4万以下で修理&オーバーホール完了。良い機会なので4年前購入したオメガ・スピードマスターも入れ替わりでメンテをお願いしようと思ったら先方の返答が何とも渋い。曰く、2015年以降オメガの純正パーツが入手困難となり満足のいくメンテナンスが出来なくなってしまったそうな。

ROLEXにせよ日本では純正パーツ入手が困難らしいけど海外では入手可能という事で正規店へ持ち込むより割安でのメンテナンスを請け負ってくれる業者が存在し、俺みたく背伸びしてROLEXを所有する貧乏ユーザーはその恩恵を受けてる。オメガもまた然りだったものの、メーカー側でそういった業者を閉め出す為か純正パーツを門外不出にしたんだと。

今はまだストック分の消耗部品でメンテが可能でも今後オメガのオーバーホールは請け負えなくなる可能性が高いらしく、そうなると今のタイミングで余所の業者へメンテを託すのは賢明じゃない。何故ならこういうスタンスのブランドはapple同様、余所の業者の手が入った物は改造品とみなしメンテを受け付けてくれなかったりするから。

愛機スピードマスターは正規店以外の業者へ持ち込んだ履歴が無いから今後の事を考えたら今の状態を維持した方が良い。そんな訳で現時点でのメンテは見送る事に。まあ、今のところ目立った不具合がある訳じゃないし暫くスピマス様にはお休みをいただき可能な限りメンテを先送りしようかと。

ちなみにオメガの正規代理店へスピマスのオーバーホールを依頼した場合、その費用は8万~だと。高いなあ。購入から10年も経過すればゼンマイが切れたりとかの不具合は避けられないけど使用頻度を下げる事で若干長持ちするらしいから当分スピマス様は除湿保管庫の肥やしですわ。

Img_2824

 

« 愛用品修理その2 | トップページ | 故障だらけの男 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 愛用品修理その2 | トップページ | 故障だらけの男 »