2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 減量バイブル | トップページ | 古い革ジャン »

2019年6月27日 (木)

Panasonic DMR-BCW1060

企業によって多少前後するけどウチの職場は給料日と同日の今月25日に夏の棒茄子が支給される。で、例によって小金持ち気分を満喫する為に何か買おうと思いつつ数日前から検討を続け、辿り着いた結論が表題のブルーレイレコーダー。

Img_3032

歴代5台目、しかも手元にSONY製の現役選手が2台鎮座しており、レコーダーの必要性は皆無に等しかったりするものの何故ここにきてパナ製のレコーダーを導入したかと言えば、ここでもちょっと触れたSONYの外出先視聴機能に少々不満があったから。

レコーダーとしての性能には満足してるしアプリを使った出先からの録画予約やiPhone・iPadへ取り込んでのおでかけ転送に文句なし。ただ、移動中の電車とかで外出先視聴を試みると再生中に画が途切れたりアプリが落ちたり。これがストレス溜まる。

ちょっと調べたら他メーカーのBDレコーダーもそれぞれ独自のシステムで転送機能を備えており、パナ・東芝・シャープで比較するとパナ製が群を抜いて高評価だったので試してみようと。ちなみにSONYの転送アプリVideo & TV SideView(有料)はAPPストアのユーザーレビューで星2つ。対するパナのどこでもディーガ(フリー)は星4.5個。そりゃ気になるわ。

とにかく俺が使いたいのは転送機能だけなので現行のラインナップでは一番グレードの低いこいつを4万程度で購入。楽天ポイントが12000pほど残ってたから現金の出費は28000円程度。安いもんです。

ちょいと設定に手こずりつつセットアップを済ませ、軽くテストしてみたけど現時点では普通に使えそうだという事しか分からない。実際に夜勤明けの帰宅途中、東京メトロや西武線で朝ドラ観てみないと結論は出せないな。明日も休みだからテスト出来るのは明明後日の朝。さてどうなる事やら。

で、ウチのAV機器用ラックはこんな感じに変貌。

Img_3033

奥のBDZ-L55に使ってたアンテナ&HDMIケーブルをそのままパナへ繋いだからL-55は今のところオブジェ状態。明日にでも安いHDMIケーブルを買ってきて再生機としてだけでも使えるようにするつもり。まあ、更に2台あるからリタイヤさせたっていいんだけどi-Link端子付きのレコーダーがL-55だけなので置いとく意義はあるのだ。

しかし録画した番組を出先で見たいだけならオンデマンドを利用するなり、もっと気の利いた機器を導入するなり賢いやり方がありそうだけど、俺そっち方面は疎いんで・・

« 減量バイブル | トップページ | 古い革ジャン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 減量バイブル | トップページ | 古い革ジャン »