2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2019年9月に観たWOWOW録画BD | トップページ | 大冬樹@東大和と凪@渋谷で煮干しをキメる »

2019年10月 2日 (水)

保冷保温ボックス

ウチは木造二階建ての一軒家で俺の部屋が2F、冷蔵庫のあるダイニングキッチンは1F。すなわち冷え冷えの缶ビールやストロング缶チューハイを飲みたければ部屋とダイニングキッチンの往復が必須。それぐらいの手間を惜しむんじゃねえよと言われればそれまでだけど、酔っ払ってる時はこの手間が有り得ないほど面倒臭い。酔った状態で階段の昇降なんかしたら事故の元だし<超言い訳

そんな訳で随分前から俺の部屋にも小さな冷蔵庫を常備したいと思ってた。当初はホテルの一室とかにある小型冷蔵庫も選択肢の1つだったものの、あれってホテルだと小さく感じるけど部屋に置くとなれば大変なお荷物。実際350ml缶が2-3本入れば充分なので、そんなスケールの代物を物色してたらAmazonでほぼ未使用の中古品・送料込み3500円という出物を発見。こりゃあ渡りに船と思いつつ即決し、昨日現物が届いた。

Img_3403

内容量5リットルだからオモチャみたいな小ささ。10リットル前後の一回り大きな商品も存在はするものの価格も大きさも倍近くに跳ね上がるから俺的にはこんなので問題なし。

Img_3404

仕切り板が付いてるけど、缶ビールが立たないので早々に取り外す。

Img_3405

うん、こっちの方が使い勝手よし。このクラスだと炭酸500mlペットボトルは斜めにしないと入らない物が多いらしいんだが、こいつは立った状態でもしっかり収まる。昨年市場に出たモデルらしいので、その辺の事情をしっかりリサーチした上で製品化したんでしょ。

ちなみにベトラタンってのは冷蔵保存必須の犬用目薬。缶ビール以上にこれを部屋に保管したかったのが購入の決め手。

Img_3409

事務机の脇に置いてある折り畳みテーブルへ乗せてみた。そこそこ収まりは良いのだがこのテーブルには晩酌の際、肴やら何やら色々置くので小柄とは言えここまでスペースを取られるとかなり邪魔。

それじゃ何処へ置こうかと思いつつ部屋を見回す。まあ見回すほど広い部屋じゃないのだが、俺の部屋にはこういう代物が鎮座しておられる。

Img_3408

パチ依存症だった2006年頃パチンコ実機を載せる為に購入した物で、今はVOXのギターアンプ置き場になってる。棚板を追加すれば上の無駄なスペースを有効利用出来るなと思いつつホームセンターへ足を運び棚板購入。

Img_3410

うむ、これでバッチリ。ちなみにこいつ、脚にゴムストッパーが付いておらずフラットな鉄板に乗せると不安定なれども、先月だか先々月だか車のフロアマットを固定する為に買った滑り止めの余りがあったので流用。大地震とかで激しく揺すられない限りこれで問題なさそう。

Img_3411

よくよく見ると左下の角に痛み発見。これが安売りの理由か。実使用に支障ないし、俺の事だからこんなキズ自分でこしらえる可能性が高く、それで半額なら願ったり叶ったり(新品だと約7000円)。

表題通りこれは保冷のみならず保温ボックスにも化ける。更にシガーソケットでDC駆動も可能というなかなかの優れモノ。1つ難を言えば冷却ファンの音が少々気になる事だけど、気にしなきゃ気にならないレベルではある。保冷と言いつつ6-7度までは下がるからぬるい缶ビールも長時間入れとけば結構冷えるし、思いのほか頼りになる相棒を入手したぞ。今後の活躍に期待。

« 2019年9月に観たWOWOW録画BD | トップページ | 大冬樹@東大和と凪@渋谷で煮干しをキメる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2019年9月に観たWOWOW録画BD | トップページ | 大冬樹@東大和と凪@渋谷で煮干しをキメる »