2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« ねばとろ日本蕎麦 | トップページ | 焼きペヤングメーカーで日清焼そばを作る »

2020年1月11日 (土)

焼きペヤングメーカー

Img_3189_20200111221201
Img_3191

いや~、買っちゃった。発売当時はNO眼中だったのにマツコの知らない世界で完全にやられた。あんな推し方されたらバカはみんな買っちゃうよ。

ちなみにこれ、テレビの影響で現在品薄状態。半プレミア物扱いで割高の通販ショップもチラホラ。しかしながら以前、地元のヤマダ電機に陳列されてた事を思い出して見に行ったら1つだけ店頭在庫が残ってた。これが5個とかあれば思いとどまったかも知れないけど残り1個ってのがねえ・・俺の悪しきコレクター魂に火を点けてしまったのだ。

Img_3193
Img_3195

早速、超大盛りペヤングを買ってきてハーフ食い。半分しか食わないなら普通の買えばいいじゃんとお思いでしょうが、ノーマルペヤングは180円とかするのに超大盛りはジェーソンなら200円位だからコスパ良いのよ。どうせすぐ2回目を作りたくなるだろうし。 

Img_3194
Img_3198Img_3199Img_3201

レシピ通りに事を進め出来上がったのがこれ。ちょ~っと焼き過ぎたかな。電源落とすタイミングを1-2分早めれば完璧であった。

まあ、例え完璧に仕上げてもマツコが言うほど感動的な美味さにはならないと思うが、コツを摑めばもう少し美味く仕上がる筈なので飽きるまでちょいちょい使っていこうかと。

Img_3205_20200111221201

で、こんなのも買って来ちゃった。焼きそば袋麺はフライパンじゃ上手く出来た試しがないからこっちで作ってみようかと思って。ポロイチ塩は以前もネタにした通り、焼きラーメンにすると結構美味いのだ。

webのユーザーレビューにも書いてあったけど本体からプレートを外せず、ジャブジャブ水洗い出来ないのが難点。でも熱したプレートを濡れたペーパータオルで拭けば充分綺麗になるのでまあ問題なし。とは言え数ヶ月にはオブジェと化すだろうな。安いから別にいいけど。

« ねばとろ日本蕎麦 | トップページ | 焼きペヤングメーカーで日清焼そばを作る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ねばとろ日本蕎麦 | トップページ | 焼きペヤングメーカーで日清焼そばを作る »