2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« MAYちゃんバイバイ | トップページ | 大和芝中住宅の給水塔 »

2020年2月20日 (木)

保温保冷ボックス新調

冷却ファン交換後、問題なく稼働してた保冷保温ボックスに異常発生。ON/OFFスイッチ代わりに使ってた保冷保温セレクトスイッチが保冷のまま固まってしまった。ん?どういう事??と思いつつドライバーを当てて無理矢理押し下げたら保温へ切り替わり、保冷に戻らない。

また裏蓋を開けて確認したら無理な力を加えた事でセレクトスイッチの接点が破損したらしい。う~む・・使える奴ではあるのだが耐久性に問題有りだな。しかも基板を見たら一部黒く焦げてるし。これ、下手すれば発火した可能性だってある。安物って怖いな。

【追記】
トラブルの原因はセレクトスイッチの接点パーツが熱で一部溶けてたから。冷却ファン交換の悪影響とも思えないけど可能性はゼロじゃない。

仕方ないので新調する事にして楽天で検索。で、琴線に触れたのがこいつ。

Img_3502

右のが新たなる相棒。今まで使ってたのは今の時期だと温度が下がり過ぎて缶ビールやストロング缶チューハイは凍ってしまったけど、これは5-60度の可変温度設定が可能。更に容量5リットルだと少し役不足だったので10リットルへ容量アップ。セール品で約7000円。こりゃ悪くねえな、と。

Img_3504

おお、仕切り板を外せば4合瓶が収まる。扉の内側に付いたポケットも取り外し可能なので必要に応じて容量を稼ぐ事が出来るし、これは良い買い物だったかもしれない。あとは長持ちさえしてくれれば言う事ないのだが。

1つ難点を上げるとサーモスタットが効いてるらしく何分かに一度カチッ、カチッと音がする。そんなにうるさくないし音楽とか流してると全然気にならないものの部屋を静かにしてると、ん?って思う。あと冷却ファンのスケールが今までのより少し大きいから数dbうるさくなってるのかもしれないけどそれは大して気にならないな。

で、壊れちゃった方はそのまま燃えないゴミ逝きかなぁとも思ったけど悪あがきだけはしてみようと思い、壊れたセレクトスイッチの交換作業に着手。

Img_3496

黄色いケーブルのハンダ付けされた箇所6つがセレクトスイッチの6本足。

Img_3499_20200220152201

この基板を取り外すには表面の操作パネルシールを剥がす必要があり、そーっと剥がそうとしたものの破れちゃった。故に作業後はテプラか何かで表示を自作し貼っておくしかないな。

Img_3500_20200220152201

四半世紀以上前に購入したハンダごてとはんだ吸取線。ケーブル先端のコネクターとかならこれで難なく作業出来るのだが基板にハンダ付けされた6本足を外すのには結構技術力が必要。かなり手こずった結果・・

Img_3501

何とか取り外しに成功。同型のパーツをこれからアキバへ買いに行く。昔はそういう町だったのに、何故ヲタの巣窟と化したんだろ・・

« MAYちゃんバイバイ | トップページ | 大和芝中住宅の給水塔 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« MAYちゃんバイバイ | トップページ | 大和芝中住宅の給水塔 »