« チルド麺を買い込む | トップページ | 宿題店 中華蕎麦蘭鋳@方南町 »

2020年3月26日 (木)

宿題店 九十九@恵比寿 甲斐@高円寺

ここ数日で宿題店3つを制覇したのでそのルポなんぞを。まず恵比寿の九十九ラーメン

Img_3686Img_3689

ここのチーズラーメンが随分前から評判らしいけど不勉強な俺がその存在を知ったのは結構最近。画像で確認済みなれども現物を見ると粉チーズの量に圧倒される。まずはチーズの溶けていない縁のスープをレンゲですすると、まあ正当な豚骨味噌味。これにチーズを溶かしていくとみるみるジャンクかつ唯一無二の味と食感へ変貌していく。

Img_3690

1/3ほど食ったところで無料トッピングの辛子高菜を投入。なんつーか、3つの異文化が口内で大喧嘩してる印象。しかしながらミスマッチではなくギリギリのところで調和が取れてる。邪道と言えば邪道なんだろうが、試行錯誤の末に生まれた突然変異体って感じで好印象ではある。

続いて高円寺の中華そば・つけめん 甲斐 高円寺店。

Img_3705

お店へ向かう途中で知ったけど本店は久我山でこちらは2号店らしい。荻窪の春木屋で修行した人の独立店という事で、あの味をどう受け継いだか気になってリストアップしたのが1年以上前。丸ノ内線南阿佐ヶ谷駅と新高円寺駅の中間地点というアクセスの悪さが災いして実際に足を運ぶまで結構な時間を要してしまった。

Img_3706

三角の海苔が正しき春木屋の後継である事を強く主張。食ってみればなるほど、確かに春木屋のDNAがしっかり感じられる。でも本家とは微妙に異なる。これが劣化版という事ではなく店主なりの個性が加味されてる印象。暖簾分けにせよ独立店にせよ、こういう所が面白くて探求を止められない。美味い店だったけど先客も後客もゼロ。最近このパターンが多いな。バカコロナの影響か?

もう1店あるけど画像容量制限の絡みで一度切ります。

« チルド麺を買い込む | トップページ | 宿題店 中華蕎麦蘭鋳@方南町 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« チルド麺を買い込む | トップページ | 宿題店 中華蕎麦蘭鋳@方南町 »