« 東中神のフランボワーズが | トップページ | 2杯目のハーフ豚ラーメン »

2020年3月19日 (木)

超ニンニクすた丼 大解剖

Img_3653

自宅で小分け食いする為に超ニンニクすた丼をテイクアウト。以下は数値をメモるのが面倒臭かったから画像に収めただけの代物なれど、折角なのでブログネタにしちゃう。

Img_3667

にんにくトッピングのみ抽出。器込みの重量で、空の器が約135gだからニンニクトッピングは68gほど。ラードで炒めてもニンニク自体は低カロリーなので100kcalにも満たないのではないかと。

Img_3668

100gの豚ロースが生で約260kcalだから、こちらもニンニク醤油とラードで炒めた事を踏まえて250kcal程度か。

Img_3671

器の重さが10g程度と仮定して約400g。ニンニク醤油を若干含んでる事を踏まえ、飯の量は370g前後か。炊き上がった一合の飯(530kcal)が350g前後という話だからすた丼並の飯って一合あるのね。そりゃあイヤってほど満腹する訳だ。

Img_3672

こちらも器込みの重量。空の器が155g程だからワンサード超ニンニクすた丼の重量は178gそこそこ。カロリー摂取量は100+250+530÷3=約293kcalに卵黄約40kcalを加えて330kcal前後。

Img_3679

で、残り2/3は冷凍睡眠中。凍らせても結構なニンニク臭を発するので密閉容器とジップロックが不可欠。こいつらは次の休みまで食えんな。

« 東中神のフランボワーズが | トップページ | 2杯目のハーフ豚ラーメン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東中神のフランボワーズが | トップページ | 2杯目のハーフ豚ラーメン »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ