« MAYの墓参り | トップページ | マスクマスクマスク »

2020年4月 3日 (金)

けん&ナオコの夫婦コント

フジテレビで放映された志村さんの追悼番組、連日の夜勤で生活サイクルがグチャグチャだから寝呆けてて見逃しちゃった。誰か録画した人いないかしら??

でもwebニュースやSNSの記述でどういう番組だったかはほぼ把握してて、志村さんと研ナオコさんの夫婦コントも放映され、赤まむし~のフレーズが今の子供たちに再評価されてるみたいね。世代を超えて受け入れられるってホント凄い。ちなみにあのコント、オリジナルはドリフ大爆笑だっけ? あるいは志村けんのだいじょうぶだぁかな?

だいじょうぶだぁバージョンなら手持ちのライブラリーに含まれてるので、久々に観返そうと思って録画DVDを引っ張り出してきた。画質はギタギタでもコントの面白さは不変。ちなみにこの現代劇バージョンね。

Img3774

俺的にはこのバージョンが最高傑作だけど、録画データを何度も観返した思い入れが加味されてる事は否めず。とは言え全編通してアドリブの掛け合いが素晴らしく、この後に続くナオコさんの♪赤まむし~は~金持ちだ~の替え歌は俺の脳裏に深く深く刻み込まれ、今でも酔っ払って酒の肴を用意する際に食い物の名称が5文字だと必ず口ずさんでしまう。嫌いじゃないけど俺もバカな奴だな。

多方面で語られてる通りお笑いビッグ3と志村さんの笑いはタイプが異なる。いや、たけしさんやさんまさん、タモリさんの全盛期の話術も本当に素晴らしかったけど恐らく今の子供が腹を抱えて笑う事はない。逆に志村さんの(ドリフの、と言ってもいい)目指した笑いのスタイルは単純明快で視覚と聴覚へダイレクトに訴えかけてくるから今の子供にも通用しちゃうんだと思う。

ドリフが下敷きにしたキーストン喜劇やチャップリン、キートン、ロイド、マルクスブラザース同様、100年先になっても変わらず支持される事でしょう。約半世紀前ドリフを目の敵にしたPTAの方々へ、今こそざまあみろと言いたいね。

« MAYの墓参り | トップページ | マスクマスクマスク »

コメント

以前、PCのリカバリの件でコメントさせて頂いたものです。
志村さんの追悼番組の録画がありますのでよろしければ
焼いてお分けしたいと思いますがいかかがでしょうか?
あいにく手持ちのBD-Rが切れておりまして1枚こちらに
送っていただければと思うのですが?ご検討ください。

>taka33さん

ありがとうございます。お言葉に甘えさせていただいて宜しいでしょうか。送付先等のやりとりをしたいので、お手数ですがYHV01031@nifty.comまでメール頂けましたら幸いです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« MAYの墓参り | トップページ | マスクマスクマスク »