« 来来亭テイクアウト | トップページ | 断酒生活カウントダウン2020 »

2020年5月24日 (日)

誹謗中傷

また夜中に目覚めて寝られなくなったのでブログ更新を。社会派ってガラじゃないし、こういう事はあんまり書きたくないし似たような事なら少し前にも書いたけど、ウチみたいな弱小ブログであっても繰り返し警鐘を鳴らす必要性を感じたので書かせていただく。

お前、死ねよ

これをSNSの入力フォームに書き込んで送信。タイピングの早い人なら2-3秒の所業だから罪悪感は微塵もない。でも同じ事を繰り返す奴が100人居ればその何気ない一言は恐ろしいほどの破壊力を持つ。結果、メンタルの弱い人は精神を病み、時に自らの命を絶つ。この期に及んでもその一言を送信した輩に罪悪感はないんだろうか。気に入らない奴に一言ビシッと言ってやったぜ、気持ちいい~ なんだろうか。

今回の一件ではさすがに当局も動くだろうが恐らく悪質な数名がスケープゴートになっておしまい。最大の問題はそこじゃなく、自称善良な市民の方々の中にあるwebじゃ気楽に中傷出来て快感という意識だというのに。

繰り返し書くけどこの人は誹謗中傷しちゃダメだけどこっちならOKという思想が一番危険。一般人は勿論のことスポーツ選手や芸能人を匿名で叩くのは卑怯だ、許せない、と言いつつ政治家を匿名でボコボコに叩いてたとしたら、それは同じ穴の狢なんだよ。イヤな奴を叩くのって気持ち良いという根幹に相違が無いんだから。

叩かれる対象を擁護しようってんじゃない。叩くのが快感という深層心理を俺は問題視してる。例え対象が凶悪犯でも汚職議員でも、言葉で相手を攻撃するという思想の持ち主は何時か他の誰かも叩く可能性を多く秘めてるから。それが本能に基づいてるという事も数日前に書いたけど少なくとも俺と関わる人、この弱小ブログを覗いてくれてる人はその本能に負けないで欲しい。

最後に敬愛なる真島昌利さんとモモコグミカンパニーさんの詩を引用しておく。俺の言いたい事をたった2行で表現してるので。

 

弱い者たちが夕暮れ さらに弱い者を叩く
その音が響き渡れば ブルースは加速していく

 

ネットの中いつも好き勝手 傷付くこと平気で言って
実際にはコミュ障なのって もう何かが変だ

« 来来亭テイクアウト | トップページ | 断酒生活カウントダウン2020 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 来来亭テイクアウト | トップページ | 断酒生活カウントダウン2020 »