« 2020年5月に観たWOWOW録画BD | トップページ | 電子塩分計 »

2020年6月 1日 (月)

86買っちった

いや、今日即決する気は毛頭無かったんよ。ところが今日お邪魔したショップは以前から86の在庫が豊富な上、全国の支店とネットワークで繋がってて俺の希望する価格帯でボディカラー赤の6MT車を検索したら即座に20数台弾き出されてくる。

見ると理想に近いコンディションの車体があり、購入費用なら結構前から用意してあるので先送りする必要が無いし、だったらもうこいつに決めちまえ!と勢いに任せて契約してしまった。諸々の手続きがあるので納車は半月後ぐらいになるのかな。全然慌ててないから問題ないけど。

確かに車体価格:コンディションのバランスは理想的だったものの幾つか問題点があり、まず車検が切れてるから車検費用上乗せ。更にスタッドレスタイヤを履いた状態なので夏用のタイヤへ履かせ替え必須。加えて他所の支店から陸送するのでその費用もかかる。これで約20万。慌てず騒がず出物を待てばこの出費は抑えられたかも。

でもこういうのって一期一会だから、この機会を逃すと理想の車体にはなかなか出会えなかったりするし、車検にせよタイヤ交換にせよ今後避けられない出費だし、そこを割り切りれば納得の上乗せ額か。

ちなみに下取り予定の現映ちゃん号スピアーノちゃん、値段付かないそうで。まあ12年落ち走行距離5万キロの軽自動車だから仕方ない。調子は良いから個人売買なら20万程度になったりする可能性もあるけど、車の譲渡って凄くリスキーだから例え無償でも引き取って貰った方が賢明。雀の涙ほどの額ながらも経費が一部割引になってるから見返りゼロって事はないし。

そんな訳で約8年間苦楽を共にしたスピアーノとも近々お別れ。ZRXとの別れはドライだったけど、こっちは最後に小ドライブと洒落込むのもありかな。

« 2020年5月に観たWOWOW録画BD | トップページ | 電子塩分計 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020年5月に観たWOWOW録画BD | トップページ | 電子塩分計 »