« 我が家の駐車・駐輪事情 86編 | トップページ | おニューのカーナビ »

2020年7月 5日 (日)

アオシマのZⅡダイキャストモデル

現在、及び近年国内販売されたミニカーで琴線に触れる車種はほぼ手中に収めたので俺のミニカー購入もさすがに終焉かと。新しいのが出れば買い足す可能性あるけどね。

車に関してはそんな感じだけど、地元イオンのホビーショップを覗いたらアオシマ製で単車の1/12ダイキャストモデルが色々売ってて、2000円程度と値段は手頃だし出来も良い。ZⅠZⅡもあり、様々なカラーリングのがラインナップされてるものの火の玉カラーの店頭在庫はなかった。数日前web検索したらすぐ見つかったので反射的にポチり、今さっき到着。

Img_4478

これと同サイズのプラモデルを組み立てて何時か部屋に飾ろうと思ってたけど、完成品があるなら好都合なんでこいつを飾る。未開封のまま飾ってもそれなりにカッコは付くがリアビューを堪能出来ないので躊躇なく開封。

Img_4479

美しい・・ 車にせよ単車にせよ、名車ってのはリアビューが美しいのだよ。

中型自動二輪の限定解除をした1992年頃、これも実車の購入を検討した事があったっけ。当時はレストアベースのくたびれた車体なら5-60万で買えたけど、やはり維持に不安材料が多かったのと820mmというシート高がネックになって見送り。

今じゃフルレストア済みで4-500万か。そう考えると買えば良かったと思ったりするもののロータスヨーロッパ同様、どうせ買ってもマシントラブル続発で経済的に悲鳴を上げ、1年と経たず手放したろうから見送って正解。

しかしこれ、土台を含めると220x100x140mmぐらいのスケールで、確かダイソーに300円で売ってたやや大きめのコレクションケースに収まる筈。少々割高ではあるけれども本体が埃まみれになるのはイヤだから買ってきますかね。

« 我が家の駐車・駐輪事情 86編 | トップページ | おニューのカーナビ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 我が家の駐車・駐輪事情 86編 | トップページ | おニューのカーナビ »