« そしてダブりを放出 | トップページ | さらばPhotoshop 6.0 »

2020年12月16日 (水)

進化するヤフオク

ヤフオクで落札した鬼滅シール烈伝の抜け番が届いたので、これにて落札分の取り引きは一段落。出品物も順調に捌けてるし、返す返すもヤフオク様様。少し前にも書いたけど俺はメルカリのIDを持っておらず、今後も余程の事がない限り取得する意思がない。勝手知ったるヤフオクで充分に事足りてるし。

しかしこれだけ纏まった件数のやりとりをするのは結構久しぶりだけど、取り引きのシステムが大いに改善されてて凄く助かってる。若い世代は知らないだろうけど、黎明期のヤフオクはホントに面倒臭かったんよ。

2000年初頭のヤフオクは場を提供するのみというスタンスで、競りが終了したら落札者のメアドを教えるので後は各自勝手にやって頂戴って感じだった。故にまず先方へ案内メールを送信して返答を待ち、送り先やら支払い方法やら色々話し合い、必要事項が確定したら今度は小為替の到着や銀行振り込みを待ち、入金されてから発送とか。俺は先方を信頼して入金前に送っちゃってたけどね。

今じゃ支払いもYahoo!かんたん決済で一瞬だし、レスポンスが良い落札者の送り先は終了直後に分かるから発送準備もスムーズ。利用料を支払ってるので当たり前っちゃ当たり前かも知れんが、初期の面倒さを知ってる者としては感動を覚えるレベルの進化ぶり。その恩恵を受けつつ、年内は鬼滅シールのダブりをマメに出品して在庫整理に尽力を注ぐ。

 

« そしてダブりを放出 | トップページ | さらばPhotoshop 6.0 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« そしてダブりを放出 | トップページ | さらばPhotoshop 6.0 »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ