« 超久々にビッグマック | トップページ | 鬼滅の刃 第23巻 読了【ネタバレ無し】 »

2020年12月 4日 (金)

今日の食玩201204

鬼滅の最終巻発売日だがAmazonに発注した23巻の到着予定日は5-7日。フラゲならずか。まあねえ・・ 出荷数が尋常じゃないから仕方ない所ではあるけど、ネタバレが怖いので読み終えるまでSNS等からは距離を置いた方が無難かも。

で、表題の件。

Img_5362

今年のオフシーズンもSAMURAI JAPANか。取り敢えず2つ摘まむもレギュラーのみ。ただ、全種キラカードなのでハズレ感は希薄。

そしてまた鬼滅の新種が登場。

Img_5363

このガム付きシールも一瞬にして市場から姿を消したなぁ。初めて見かけたのが3-4日前だから発売から間もない筈なのだが、もう何処のコンビニでも見かけない。こりゃ転売屋だけの仕業じゃなく、需要と供給が噛み合わないんでしょ。

しかし何買っても最初に引くのが善逸ってのは一体どういう事なんだろ。いや、嫌いじゃないです善逸。初めて霹靂一閃を披露したシーンとかシビれたし。ただ、どの食玩を買っても最初にお目見えするのが善逸だと呪われてるという解釈になってしまうのだ。

さておき、別件で近所のマルエツへ逝ったら灯台下暗しで2箱分ぐらい残ってたから5袋追加購入。

Img_5364

無難な引き。取り敢えずSPのダブりがなかったからラッキーと思う事にする。ちなみにこれ、1袋にノーマル4枚、SP1枚入っててノーマル全50種、SP全18種で1袋100円程度だから子供たちがトレードして楽しむには丁度良いボリューム感・・なんだけど、今のバカ売れ状態じゃそういう楽しみ方は恐らく出来ない。

俺とて気が向いたら1-2袋つまんでSPの引きに一喜一憂したいのだがそれも許されず。この状況、四半世紀前のEVAブーム全盛期を彷彿させる。歴史は繰り返されるという事か。

« 超久々にビッグマック | トップページ | 鬼滅の刃 第23巻 読了【ネタバレ無し】 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 超久々にビッグマック | トップページ | 鬼滅の刃 第23巻 読了【ネタバレ無し】 »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ