« EVANGELION FINALLY | トップページ | シリコーントング »

2021年1月14日 (木)

映画チラシ レイアウト変更

シンエヴァ公開延期の報を受け、改めて鬼滅には神風が吹いてるなと思わされる。ブーム自体は揺るぎない物だったとしても、公開日が少しズレてたら今の数字は叩き出せなかった可能性が高いわけで、やはりエンタメで当てる為に必要なのは質プラス運だよなぁ、と。

さておき表題の件。横型チラシならB5クリアポケットを利用すれば金も手間もかけずにパンチングボードへ吊り下げられる。しかしながら映画チラシの基本レイアウトは縦型。キャン☆ドゥのカバーを使わず横型同様にクリアポケット流用で何とかする方法はないか考える。A4ポケットの上部にパンチ穴を開けるテもあるけどスマートじゃないし。

そしたら俺ってば気付いてしまった。B4ポケットを横にしてB5の縦型2枚を並べりゃいいじゃん、と。

そうなると今のスケールじゃ役不足。25x25のボードを3枚買い足して拡張し、こんな感じにしてみた。

Img_5775

うむ、イーストウッド高額チラシの品揃えが良いシネショップのカウンター脇を彷彿とさせるぞ。但しホンモノのチラシはシンエヴァだけという。

これが全部ホンモノで館名入りなら今の相場で計40万ぐらいか。予想通り荒野の用心棒も夕陽のガンマンも下落して今じゃ荒野が20万弱、夕陽も10万前後で入手可能っぽい(ヤフオクの出物なら)。他も軒並み値を下げてるけど、それほど振り幅は大きくなくてマンハッタン無宿が5万前後、続夕陽が2万、ペンチャーワゴンも2万、真昼の死闘が1万5千、ウエスタンB4初版とダーティハリーは5千円程度。

そんな状況でも華やかな魔女たちや奴らを高く吊るせ館名入り美品が出れば50万ぐらいになったりするのかな。もうそんなにはならないかな。

まあ暫くはこんな調子で神イーストウッドを崇め奉り、気が向いたら模様替えしようかと。それなりに整理したけど手元にはまだ1000枚近いチラシがうなってるし、作家別ジャンル別で集めてる物が多いから世界観は構築し易い。春はジブリ特集とか夏はホラー特集とか、色々出来て楽しいぞ。

« EVANGELION FINALLY | トップページ | シリコーントング »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« EVANGELION FINALLY | トップページ | シリコーントング »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ