« 負けるなよ | トップページ | ビックリマンを巡る熱き戦い(他人事) »

2021年1月30日 (土)

寿がきや 岐阜タンメン監修 塩タンメン鍋つゆ

Img_5907

最近このテのストレートタイプ鍋つゆをよく買ってて、何日か前もマツコの知らない世界で鍋奉行の主婦の方が絶賛してた叙々苑キムチチゲやまつやのとり野菜みそとか試したり。それはそれで美味かったけどブログネタにするほどハートに響かなかった。でもこれは響いたな。パッケージにもある通りニンニクフレーバーが結構強烈で、それにやられちゃったって事もある。確かこれってカップ麺バージョンも以前出てたと思うけど、鍋つゆの方が格段に印象的。カップ麺は食った筈という記憶しかなく、美味かったかどうか覚えてないもん。

材料例を見ると豚バラ肉推奨って事になってるが、フリーザーで眠っていた鶏モモ肉やむきエビも入れちゃう。美味けりゃ何だっていいんだよ。備忘録的に書いておくと豚バラ30g、鶏モモ75g、むきエビ5尾、ミックス野菜120g、マロニーちゃん15g、鍋つゆ375gで計400kcal程度。それでも腹持ちが良く、今食ったら夜まで腹減らない。野菜の食物繊維と動物性タンパクをしっかり摂取出来て体は温まりビールが美味い。理想的な冬のグルメだぜ。

ちなみに俺はこの750gの鍋つゆを大体2回で消化しちゃう。3-4人前って事になってるけど俺、つゆ多め好きなんで。それと〆に麺とか白飯入れた方が楽しめる事は分かってるのだが、そういう事するとカロリー摂取量が跳ね上がるので俺はやらない。そもそも具材を食う過程でつゆグビグビ飲んじゃうから〆の分が残らないって事もある。まあ、鍋の嗜み方なんぞ人それぞれでいいんじゃね。鍋奉行には怒られちゃうかもしれんけど。

« 負けるなよ | トップページ | ビックリマンを巡る熱き戦い(他人事) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 負けるなよ | トップページ | ビックリマンを巡る熱き戦い(他人事) »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ