« ダイショー うにくしゃぶ 鍋用スープ | トップページ | さらば茅場町B級グルメその2 つけ麺隅田 »

2021年2月 9日 (火)

さらば茅場町B級グルメその1 生蕎麦 亀よし

職場移転に伴い約20年間通い詰めた茅場町からお別れの日が近付いてきた。そこで今月は出勤時よく利用したお店を幾つかピックアップし、最後の刻を満喫しようかと。まあ移転ったって3駅先だから途中下車すれば何時でも寄れるけど、そこまでして食いに逝く事もそうそうなかろうと思うので。

今日は此方へ訪問。

Img_6012

生蕎麦 亀よし。ここのつゆが凄え濃くて甘くて小諸そばや富士そば、ゆで太郎とは明らかに異なるB級感を醸し出す。茅場町駅から徒歩6-7分(職場からは数分)だけど、駅前には亀島という老舗の立ち食いそば屋もあって味の傾向が少し似てる。いずれも屋号に亀が含まれてるから何らかのつながりがあるのかも。

Img_6013

何時もはかけそばだけど今日は最後の晩餐なので奮発してえび天そば。ここの海老天、衣は立派だけど身がすっげえ細い。だがそれがいい・・とは言い難く。でも特濃甘口のつゆは相変わらず。これに七味をしこたまふりかけて鼻水垂らしながら食うのが美味いのだ。

ここ数年、昼勤務時に一番利用した店は多分ここ。すき家、なか卯、はなまるうどんもよく利用したがその辺は何時でも何処でも食えるんで今回のお別れ企画から度外視。明日は10年以上前に見つけて一時期よく通ったラーメン屋へ逝く事に。

« ダイショー うにくしゃぶ 鍋用スープ | トップページ | さらば茅場町B級グルメその2 つけ麺隅田 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ダイショー うにくしゃぶ 鍋用スープ | トップページ | さらば茅場町B級グルメその2 つけ麺隅田 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ