« 健診の朝2022 | トップページ | ○つばき食堂のたれそば »

2022年1月24日 (月)

神田味仙にフラれて吉祥寺ぶぶか

10:30頃に健診が終わったので神田へ徒歩移動しつつ、4年前の雪辱を晴らそうとRDBで味仙の開店時間をチェックしたら・・ へ、閉店??? んなアホな。年末かんだやぶそばへ逝く際に通りかかった時はまだ営業してた筈だぞ!

諦めきれず店先へ出向くと、

Img_8260

もう別のテナントが入ってる。嗚呼、リベンジ機会を逸したか・・と落胆したものの神田には味仙が二軒あり、もう一軒の西口店は今も健在。

Img_8262

で、店先に到着したのが開店時間10分前。周囲をウロついて11:00過ぎに戻ってきても準備中の札が裏返されないので、どういう事かと入り口付近に近付いてみたら、

Img_8263

ガガーン。何かもう、お前なんかに神田の味仙は食わせねえと神に言われた気がしてトボトボと神田を後にする。

仕方ないので頭を切り替えJR中央線に乗り、訪問機会をうかがっていた吉祥寺のぶぶかへ向かう。

Img_8265

思えば俺、吉祥寺のぶぶかは初訪問。

Img_8268

こってりの黒丸とあっさりの白丸があり、ダイエッターの俺は迷わず白丸セレクト。一見すると汁少なめのラーメンに見えるもののスープに非ず、粘度が高い正真正銘汁なし系のタレ。こいつをネギもろとも麺にまじぇまじぇ。俺が記憶してるぶぶかと若干印象が異なるのはあっさり系をセレクトした為か。それでもまあ美味し。そして違和感ゼロ。むしろネギの清涼感が心地良い。

失敗したのは味変の酢をかけ過ぎて最後の方は酸味地獄に陥った事だが、それは自己責任。

もうネギ入り汁なし系も余裕のよっちゃんだが、ここは当初の計画通り他店のまぜそばを踏破していく。取り敢えず明日は朝からつばき食堂のたれそばだ。

« 健診の朝2022 | トップページ | ○つばき食堂のたれそば »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 健診の朝2022 | トップページ | ○つばき食堂のたれそば »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ