« 丸信お土産ラーメン ハーフ食い | トップページ | バッチリOK »

2022年2月28日 (月)

PS3がまた死んでいた

約3年前に修理したPS3だけど、イヤな予感がして今さっき動作チェックしたところディスクの読み込みが出来ないし映像も出力されず。ものの見事に逝去されてました。結局一度すら実用してないから完全なる無駄金。使いもせず放置してる俺が悪いんだけど。

SONYのサイトを覗くとこの最終型CECH-4200シリーズは2019年9月30日にアフターサービス終了。前回修理を依頼したほんの1ヶ月後か。あの時は滑り込みセーフだったが、結果的に放置して壊しちゃうんじゃ意味がない。

ヤフオクを覗くと完動品が幾つも出品されてるし、修理を請け負ってくれる業者も存在するみたいだけど、今のタイミングで対処したところでまた放置して壊す未来しか予想出来ないので改めて入手とか修理とかは考えない事にする。そもそも手元のPS3ソフトはこれしかないし。

Img_8413

バイオハザード5.6はプレステ4で再販されてて、他2作はPS3オンリーなれどもすげープレイしたいかと問われれば、そんな事はないとしか言いようがなく。ちなみに俺、PS4.5はハードもソフトも持ってないし購入意欲ゼロ。もうPS3の事は忘れた方が賢明だな。

ただPS2の未プレイソフトなら20作ぐらい手元にあり、ハードも完調であった。こういう機械って古い方が耐久性高かったりするんだよな。そんな訳でPS2本体は大事に大事に保管し、PS3は破棄確定。

« 丸信お土産ラーメン ハーフ食い | トップページ | バッチリOK »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 丸信お土産ラーメン ハーフ食い | トップページ | バッチリOK »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ