« 飲み食いブログ新設 | トップページ | 過去記事の引っ越し »

2022年5月 5日 (木)

飲み食いブログ2022/5-11テキストデータ



2022年11月30日 (水)



みうら食品 鳥中華




Img_0784

数年前放映されたマツコの知らない世界でマツコさんが絶賛した商品はつららのオホーツクの塩ラーメン、日の出製麺の赤龍、やかん亭のマヨら~めん、そしてみうら食品の鳥中華。この中じゃ鳥中華が俺的に乗り切れなかったんだけど30%OFFなら無条件で買う。

Img_0783

お約束のハーフ食い。やはり美味いんだが何処か物足りなさを感じてしまう。なんつーか上品にまとまり過ぎてる印象なのだよ。前も書いたけどラーメンには場末感や背徳感、もっと言えばジャンク感が欲しい。俺、意識高い系のラーメン屋にはほとんど行かなくて理由は一緒。

ただ棒麺ってハーフ食いし易いからその点は凄く重宝する。油揚げ麺を手割りすると一部ボロボロになっちゃうけど棒麺ならクッキングスケールで二分するだけだもんね。

2022年11月29日 (火)



日清 激辛チリチリ♪チリトマトヌードル




Img_0779

これも冬の定番化してきたか。前回食ったのが2018年だから色々と確認する意味で購入。

Img_0781

チリペースト全投入すると地獄を見る事は分かってるので取り敢えず半分。以前食った時はもっとキツかった気がするけど、これなら心地良い大辛寸前レベル。それじゃ買った意味がないから、

Img_0782

1/3食った時点で残りのペーストも投入。これで一気に激辛化したけど麺を啜ってる分には全然いける。むしろ麺の甘味とスープの辛味が絶妙なコンビネーションでバリ美味い。但しスープ単体で飲めばガン!とくるのでナメたらいかんぜよ。

シビ辛が信条の東洋系が経絡秘孔を突くタイプだとしたらこっちは理屈抜きに力業でガシガシ攻める西洋のストリートファイター系。どちらにも魅力はあるけど個人的にはアホみたく攻撃的なクセしてあまり後を引かない西洋系の方が好みではある。これに関しては西洋と言うより南米寄りだけどね。



ジャックのルートビア割り




Img_0775

カルディやドンキでちょいちょい見かけるルートビアだが、こいつにはちょっとした思い出がある。

大学時代、課題のドキュメンタリー映画撮影で沖縄へ行った際にこれが売ってて、同期連中にはもの凄く評判が悪かったけど俺は好んでよく飲んでた。Dr.ペッパー好きだったからね。その時に同期の女の子がトクホンの味と評してたけどこれが言い得て妙で、今もルートビアを見る度にそのフレーズを思い出す。今やロキソニンに圧され気味だが当時はサロンパスとトクホンが湿布薬の双璧だったのだ。

Img_0778

最近は水割りじゃなくジャックをゼロカロリーペプシで割って飲む事が多いんだけど今日は気分を変えてジャックルートビアで。うむ、この強烈な薬品感、悪かねえ 決して悪かねえ 今も昔も。



函館ラッキーピエロ 甘口一生懸命バターチキンカレー




Img_0770

函館ラッキーピエロって袋麺なら以前食ったけどレトルトカレーは未食なのと、例によって割引シールにやられた。ちょっと調べたら本来はファストフード店なのね。

Img_0777

最近はレトルトカレーをクッキングスケールで2分してミニカレー2食で消化するケースが多い。ただ、これに関しては飯が少な過ぎて(半合の半分)カレーメシみたいなビジュアルになっちゃった。パッケージの記載通り全然辛くないのでややノット・サティスファイドな部分もあるが本来バターチキンカレーってそういう物だし、結構コクがあって美味いんじゃないの。

しかし、こういう時ちょい足しする香辛料が悩みどころ。ガラムマサラなんか入れたらオリジナルの風味が台無しになるしチリペッパーも違う。webを徘徊するとS&Bのカレー粉を混ぜる人が多いみたいだけど、それもオリジナルが損なわれる気が。難しい所だな。



今宵の晩酌221129 7i牛塩ホルモン炒め




Img_0766

24時間なんてあっという間だな。予告通り今宵のアテはこいつで。

Img_0767

中身はバラエティに富んでるのだが味はタレの方が好みだったか。正に一長一短。やはりセブンの冷蔵冷凍惣菜は牛や豚より炭火焼鳥とか鶏つくねとかタンドリーチキンとかの鳥系が俺的には至高。

2022年11月28日 (月)



今宵の晩酌221128 7i牛ホルモン焼




しょこたんのYouTubeチャンネル観てたらセブンの冷凍ホルモンが美味いとか言ってて気になったのでセブンへ直行。タレと塩があり、どっちも買ってきたけど、

Img_0761

今宵はタレで逝ってみる。ホルモンなら合わせるのはビール一択。

Img_0763

うーん、まあまあかな。味と食感は悪くないがマルチョウばかり沢山入ってるから途中で飽きちゃう。1/3食ったところで七味を投入したらいい感じになったけど、他にも何か付け合わせが欲しいところ。フリーザーに小ネギが入ってたからそんなのでも加えればよかった。

ちなみに塩の方はニン芽やキャベツや鷹の爪が含まれてたりするので明日の晩酌に期待。

2022年11月27日 (日)



カレーメシの穴埋め




これ書いた後で少し気になってwikiでカップメシの歴史を調べたら多分俺、全種食ってる。勿論wikiのリストも完璧じゃないから断言出来ないけど、少なくともリストアップされてる商品に抜けはなかった。ところがよく見ると商品名が微妙に変わってるんだな。例えばビーフかれーらいすは、

Img_0760

シンプルにカレーメシ ビーフとなり、シーフードかれーらいすも、

Img_0684

カレーメシ シーフードに変わってる。コレクター的に無視出来ず買ってきちゃったけど、こういうマイナーチェンジも含めれば恐らく穴だらけだと思う。まあこの辺は気付いたら買うぐらいのスタンスで良かろう。フルコンプしたって誰も褒めちゃくれないし。

Img_0685

これは何日か前に押さえたシーフード画像。カレーメシは美味いんだけど全く美味そうに見えないのがネック。かき混ぜマストだから映える仕上げも難しいつーか面倒だし。

何処かで読んだ記述の受け売りだが前身のカップカレーライスもほぼ同じ見た目で、これじゃカレーライスじゃなくてリゾットだというユーザーの突っ込みを受けてカレーメシへ改名し、レンチンから湯戻しに移行したんだと。後の快進撃は皆さんご存じの通り。



映えないカップヌードルカレー




Img_0751

これ、数日前に作ったカップヌードルカレーだけど、そこそこ小綺麗に見えるが全く食欲をそそらない。結局カレーヌードルってカレーの延長だから具材が整然と上に乗ってるイメージじゃダメなんよ。スープと融合してなくちゃ。

でもグチャグチャに混ぜたカレーヌードルが美味そうに見えるかと言えば決してそんな事はない。スープに溶け込んでいながらそれぞれの具材がしっかり見て取れるのが理想。そして先日も書いた通り、縦型カップ麺をそういう理想的なビジュアルへ仕上げようとしたら最低でも3-4分かかり麺が伸びてしまう。

でもこれは仕方ないんだよな。フードコーディネーターの仕事にせよ美味い物を作るより美味そうに見せる事の方が重要だったりするし。有名な話だけど味噌汁を美味そうに見せる為には塩をどっさり入れて味噌が沈殿しないようにする。あとツヤ感テリ感を出す為に表面へ油を塗りたくったり。言わずもがな、そんなの不味くて食えたもんじゃない。ところが恐ろしく美味そうに見える。要するに目的が違うと。

カップ麺を美味しくいただく事が目的であればビジュアル関係なしにササッと食った方が良いし、綺麗に見せたいなら多少味が落ちる事も覚悟しなくちゃならない。でも最近は少しコツを掴んで、湯戻し3分なら1分そこそこで仕上げを始めると撮影終了のタイミングが食べ時になったりする。大手カップ麺系ブロガーが似たような事をしてるかどうかは知る由もないけど、俺はそんな感じでビジュアルと味を両立させてるね。

2022年11月26日 (土)



明星 x 東京デザイン専門学校 ガーリック香るペペロンチーノ風まぜそば




Img_0755

これは完全にジャケ買いだな。レトロイメージがとってもいい感じ。ちなみに公式サイトによると「MYOJO DESIGN PROJECT」第3弾として、学校法人原宿学園・東京デザイン専門学校※ (東京都渋谷区、学校長:小林登志子) と取り組み、学生が企画した作品の中から最終選考を通過して入賞した作品のアイデアを基に商品化しましたとの事。

Img_0758

ペペロンチーノは家で作っても職場で作ってもビジュアルが変わらないから職場で消化。で、率直な感想を述べれば可もなく不可もなし、だな。キツ過ぎないガーリックの香りが好印象だったけど言うべき事はそれぐらいで、パッケージの醸し出す懐かしさや郷愁は特に感じられず。

こういうパッケージじゃなければ買う事はなかったと思ったりもしたが、そんな俺にも買わせてしまったんだから結局はコンセプトの勝利なのかなと。



今宵の晩酌221126 7iヤンニョムチキン




Img_0701

気になってこんなのを買ってきたり。

Img_0702

なんか全然辛くない。ピリ辛ですらない。そもそも俺ヤンニョムチキンって食った事ないけどこういう物なのかね。164kcalと比較的低カロリーなのが好印象ではあるけど、セブンの冷蔵冷凍惣菜なら他にお気に入りのが色々あるからこれはもう買わないかも。

2022年11月25日 (金)



サンヨー食品 マヨら~めん とんこつマヨネーズ味




今週はカップ麺愛好家的に大豊作で、個人的に気になる新作が4つも登場。そのうち最も期待値が高かったのはこれ。

Img_0752

あのマヨら~めんがカップ麺で登場だ。袋麺の方は結構お気に入りでちょいちょい買ってるけどこっちはどうか。

Img_0754

うん、味も香りも袋麺と比較して遜色なし。あと何気に丸い謎肉みたいのが美味い。袋麺よりやや薄味に感じられたのだが、これは俺が袋麺のスープをいつも少し濃いめに作るからだね。こっちも湯量を減らせば同じ事でしょ。

袋麺は知る人ぞ知るって感じだったけど、このカップ麺で少しは知名度が上がるんじゃないの。定番化は難しくとも年イチの限定品ぐらいならいけそうな気がするし、このジャンキーな逸品が市民権を得るキッカケになる事をファンの一人として影ながら祈るのみ。



チキンラーメン 純喫茶のナポリタン再び




今日のランチはイオンに1個98円で山積みされてたこいつ

Img_0744Img_0743

やはり汁なし系は仕上げに気を配るとラーメンよりも顕著にビジュアルイメージが向上するな。しかしこれ、改めて食うと実に美味し。トマトソースの酸味とタバスコの辛味と粉チーズの甘味、三つの心が一つになれば一つの正義は百万パワーだ。なお、タバスコと粉チーズは入ってないので試したい貴兄は別途ご用意のこと。

ちょっと気に入っちゃったので2つ追加購入。賞味期限は来年1月。勿体ぶって消化するぜ。



溝の口駅西口商店街




所用で溝ノ口へ行った際、東口に出ようと思ったら間違えて西口へ出てしまい、ショートカットして東口に回ろうと思いつつテクテク歩いて行くとタイムスリップしたかの様な佇まいの一角に迷い込み、これはもう撮らずにいられない。

2278b0e5eaad425b94ce57a2faac364aD55b2fcca6284d48b83dc0be407fdc8f B9211478aa4a448691774f578feb08a3F5cc8abe19a44e698f414556300bf970Img_0732F1eb1021d0d740eb9b74f12a07319f1f

いいねぇ。正に昭和。さながら新宿思い出横丁溝ノ口版ってところか。

ちょっと気になりweb検索したら昭和レトロ愛好家には有名な場所らしく画像がわらわらヒットした。これ撮ったのは17:00ちょい前でまだ閑散としてたけど、ディナータイムになれば呑兵衛で溢れかえるらしい。俺もちょっと寄りたかったが時間なかったので涙を呑んでスルー。

2022年11月24日 (木)



今宵の晩酌221124 さんま蒲焼対決




今宵はマルハニチロのさば塩焼を試そうかとも思ったのだが、ほっけ塩焼を食った時点で何となく味の予想が付いたのでパス。代わりに3メーカーのさんま蒲焼があるので味比べしてみようかと。

Img_0719

左から王者マルハニチロ、くらしモア、◎みなさまのお墨付き。マルハのは250円以上でPBは200円以下。

Img_0720

内容量は一緒なれどカロリーが異なりマルハ253kcal、くらしモア178kcal、お墨付き205kcal。お墨付きはニチモウフーズ株式会社と共同開発の記述があるけど、くらしモアには原産国タイ・輸入者:日本流通産業としか書かれてない。

Img_0722

アツアツにすると差が分かり難くなるので軽~くレンチンして上善に合わせる。並びは先の画像と一緒。

結論から言うと、どれかが著しく劣るとか秀でて美味いとかはなかった。勿論、俺個人の感想だけど。強いて挙げればくらしモアがやや薄味、マルハは濃い口でたれの粘度も強い。そこに中毒性があるのかな~と。コスパを考慮すれば等価値じゃないかな。取り敢えず酒のアテとしてはいずれも及第点。

2022年11月23日 (水)



つらら 毛がに北海道ラーメン 醤油味




Img_0716

午前中にペヤング、午後にパスタ、ディナーはこれ。三食麺類かぁ。もう少し深い時間に缶詰を1個開けて酒に合わせるつもりだけど偏り過ぎ。

Img_0718

しお味の教訓を活かし湯量を230mlから260mlに増やしたものの、やはり麺が浸かりきらず見た目が悪い。これだけ麺がスープから顔を出すと伸びて見えるんだよね。全然そんな事ないのに。

久々に食った醤油味だけどこれまた美味し。でも味噌味に及ばずという事実を改めて認識させられたり。以後つららの毛がにラーメンは味噌一択だな。



#リュウジ #バズレシピ 邪道にして至高。イタリア人を完全無視して作る【炎上確定ペペロンチーノ】がウマすぎる




 

この動画を観てたら真似せずにいられなくなり、いなげやでニンニク買ってきて早速試してみる。

Img_0715

パスタを75gへ間引いたので全ての分量を2割引に。ちょっと水分飛ばしすぎてクリームソースが無くなっちゃった。60点。でも味は良かったな。俺、汁物だとすぐハイミーを10振りとか入れちゃうけど汁なしだったらホントに5振りで充分。これも間引いて4振りで良かったんじゃないかってぐらい旨味が強い。まだニンニク3片残ってるしパスタもあるから再チャレンジして70点オーバーを目指そうかと。

しかしこの動画最後の実食シーンが何時にも増して世界の料理ショーっぽい。案件だから大袈裟にやってる部分もあるだろうけど、リュウジさんが世界の料理ショー大好きみたいな事も何処かに書いてあったから純然たるリスペクトなのかも。

【追記】
コメント欄に水分飛ばし過ぎたら水を足せばいいって書いてあった。隈無くちゃんと読まないとダメね。



セコマの完熟トマト酎ハイ 箱買い




北海道遠征で毎日飲んでたセコマの完熟トマト酎ハイが恋しくなり、また飲みてえなぁと思いつつも桶川へ買いに逝くのは面倒臭い。なんか良い手段ないかな~とweb検索したらセイコーマート公式通販ってのがあるじゃないの!! 完熟トマト酎ハイも通販可能で24本入りケースが送料税込み3746円。即決。

Img_0711Img_0712

ホホ~イ届いた届いた♪ これで1日2本飲んでも12日間は安泰だ。まあ、もう少し勿体ぶって消化するけど。

Img_0713

そして不動の黄金コンビ復活。但しガーリックラスクは最後の1袋なのでまだ食わない。賞味期限が10日切るまで引っ張りましょ。なお残念ながらラスクは通販出来ないからこれ食っちゃうと本格的に桶川へ逝くしかなくなるのでした。



#ペヤング 魔王




Img_0708

またペヤング様が妙チクリンな物を・・ しかしながらこれに関してはからしマヨの刺激にさえ気を付ければ恐るるに足らずというweb情報を既に掴んでる。・・が、好奇心には勝てず。

少し前からファミマ先行で売ってたけど最近は1ヶ月待てば一般販売というパターンが多く、これも暫し静観してて昨日ウエルシアに売ってたので満を持して購入。

Img_0709

超大盛りのハーフなのでレギュラーサイズ相当。からしマヨは内容量30gだからクッキングスケールで計測しつつ15g分を恐る恐るかけていったので見た目イマイチになっちゃった。超大盛りカップ半分だとほとんど平置きに近く、手際よく仕上げたにも関わらず思いっきり冷めてしまったので30秒レンチン。これで完全復活。

Img_0710

からし系の汁なしカップ麺はこうしてフォークとスプーンでパスタ食いすると咽せない。確かに目や鼻に刺激が結構くるから箸で不用意にすするのは危険かも。でも数多のペヤング激辛商品とは比較にならないほどマイルド。味もそんなに美味いわけじゃなく個人的には魅力を見いだせなかった。

一昔前ならこの程度の刺激でも世間を賑わせたかもしれない。でもペヤングは自ら業界全体の激辛基準を引き上げてしまったので中途半端な印象を与えてしまう。自業自得だな。



今宵の晩酌221123 ほっけ塩焼




Img_0703

俺的に歌舞伎柄の缶詰と言えばマルハのさんま蒲焼。これはもうガキの頃からお気に入りで間違いない美味さ。で、少し前にスーパーで缶詰を物色してて見つけたのが同柄のさばとほっけの塩焼。焼魚の缶詰なんてマメにチェックしてないから全然知らなかったけどweb検索したらさばは2016年2月、ほっけは去年の3月に発売されてた。どっちも一缶あたり140kcal程度だから深夜の晩酌に最適。取り敢えず今宵はほっけをセレクト。

Img_0707

ビールか日本酒かでちょっと悩んだけど、やはりお魚には日本酒という事で上善を合わせる。

見た目イマイチだが味はまあまあ。ただ、俺には薄味に感じられたので醤油必須。骨はホロホロ崩れるから全く気にする必要なし。そこは他社製品含め魚の缶詰偉大なり。でもマイフェイバリットのさんま蒲焼には遠く及ばずの印象であった。リピなし。

2022年11月22日 (火)



映えるわかめラーメン




Img_0698

うむ、こちらは見た目が綺麗で味に遜色もなし。

結局あれだな、かやく別添のどんぶり型や汁なし系カップ麺なら具材後乗せで綺麗に仕上げるのもありだが、なんもかんもブッ込まれた縦型に関しては余計な事をせずササッと食らうのが一番。



映えるカップヌードル




Img_0695

見た目は綺麗なのだが行き着いた結論。カップヌードルは約2分半でフタを剥がし、グルグルかき混ぜて3分ジャストでガッ!と食らうのが一番美味い。でも美味そうには見えない。

これは美味そうに見えるけど明らかに美味さが半減してる。結構手際よく仕上げたつもりなんだけどねぇ。カップ麺系ブロガーって美味そうに見せようと思ったらベストの状態で食う事が出来ないジレンマと常に戦ってるんだな。



◎みなさまのお墨付き 東京荻窪醤油ラーメン




Img_0689

ここでネタにしたら改めて味を確認したくなったので今日のブレイクファスト&ランチはこれ。

Img_0691

また仕上げにもたついて若干スープが冷めたのも敗因のひとつだが、思ったほど春木屋してなかった。或いは以前食った日清行列の出来る店のラーメン荻窪中華そばと記憶が混同したか。行列の方は確かに春木屋っぽかった筈だけど、あれ食ったのも4-5年前だから断言出来ないな。

ひとつ言えるのは現在市販されてる春木屋タイアップ商品はシマダヤのチルド麺が至高だという事。2食で600円するからコスパは悪いけどね。



今宵の晩酌221122その2 ストー缶詰




豆腐だけじゃ物足りないのでこいつも開ける。

Img_0687

ストー缶詰の紅ずわいがにフレーク。マルハニチロのかに缶と内容量は変わらないのに価格が約半額。味に遜色もない。偉いぞストー缶詰。

Img_0688

思えばストー缶詰さんにはウチの番組でも随分お世話になったっけ。ゲストさんが楽しい方で愛煙家時代はタバコ部屋でよく談笑したもんです。あの方が鬼籍に入られてからもう何年経つだろうか。美味いかに缶をアテに酒を飲りつつ暫しあの頃に思いを馳せる。



今宵の晩酌221122豆腐アレンジ




昨日で賞味期限切れの豆腐が1パック残ってたので適当に湯豆腐でも作るかと思ったりしたのだが、以前ウチの番組で紹介したアレンジ例を思い出し、そっちを試す事に。

Img_0686

オリーブオイルを適量かけ、塩と黒胡椒をパラリと。これ、オリーブオイルの品質に思いっきり左右されるのでその辺で売ってる安物だと変わってて面白いねで終わっちゃう。でもまあ少し気分を変えて酒に合わせるのにはいいんじゃないの。おシャンティなオードブルっぽいし。

2022年11月21日 (月)



今宵の晩酌221121 コンミート




Img_0679

俺ら世代的にコンビーフと言えば傷だらけの天使。それまでコンビーフは料理の食材という認識だったけど、あのオープニングに触れた時そのままかじって食うのもありなんだと目からウロコが落ちた。以来コンビーフは良き酒の友。とは言えこれは馬肉ブレンドのコンミートだけどね。ビックリするほど味が落ちる訳じゃないから普段は割安のコンミート、ちょっとリッチな気分を味わいたい時にコンビーフって感じで使い分けてる。

Img_0681

傍らにはサッポロクラシックを。名コンビだぜ。

2022年11月20日 (日)



日清焼そばUFO 赤ワイン仕立てのデミグラスソース焼そば




Img_0669

ペヤング同様UFOもベーシックをほとんど買わずに新種の企画物ばっかり食ってる。特にUFOは思いっきり味が変わっちゃった感があり、鬼滅パッケージとかそういう付加価値がない限りソース焼そばは買わなくなってしまったな。で、今回はボジョレー解禁に便乗したこいつを。

Img_0678

最近は映えるカップ麺作りが楽しくて職場より家で食う比率の方が多くなったけど、これに関しては多少手を加えても大差なさそうな気がしたから職場で食らう。デミグラスソースという事でビーフシチューとかハヤシライスとかそっち路線の味付けなのだが、これは油揚げ麺と相性悪い。なんか美味い不味い以前にミスマッチというワードが脳内を駆け巡る青春。申し訳ないけど俺の中じゃ失敗作という位置付けだわ。

このシリーズ、どん兵衛からも出てるけどあまり期待出来ないのでスルー確定。



大酒飲み引退




前にも書いたけどここ数年で著しく胃腸が弱くなり、ほぼ毎日腹を下す。原因は分かり切ってて酒の飲み過ぎ。その証拠に毎年恒例の断酒期間は全く腹を下さないどころか浣腸のお世話になるレベルで便秘に苦しむ。両極端だな。

昨夜はとにかく酷くてAM3:00過ぎに便意をもよおし、そのまま3-40分はトイレにこもってただろうか。もう完全に消化器官がぶっ壊れた感覚。酒に加え、喜奴屋のつけ麺が思った以上に多く(麺量360gだからスープを含めると軽く1000kcalオーバー)消化が追い付かなかったというダブルパンチだな。

勤務日は良いんだけど予定が無い休日は午前中から寝るまでダラダラダラダラ飲み続けるので胃腸のダメージが甚大。量的にはそうねえ、ジャックの水割り7-8杯と缶ビール数本、プラス日本酒をちょいと飲む日もありって感じか。ひょっとしたらバーボンが悪いんじゃないかと思ってジャックを控え、ビールと日本酒だけにしてみた日もあるけどやっぱり腹壊したから別にジャックは悪くない。許容量を超えても飲み続ける俺が悪いのだ。

思い返せば始まりは2017年辺りか。それまでバーボンはロックかストレートが基本だったのにこれが急に辛くなって水割りにスイッチしたり焼酎ロックに置き換えたり。それから年々弱くなり今に至る。胃腸が弱くなっても飲む量を控えないから腹を下すんで、対策としては酒の量を減らすしかない。小学生にでも分かる単純計算ですね・・つーか酒飲みの悩みが小学生に分かってたまるか!

とは言え、これじゃ仕事にも支障を来すので本格的にアルコール摂取量を見直さなくては。まずは胃腸の限界域を探りましょ。

2022年11月19日 (土)



缶詰がいっぱい




Img_0676

チャーラーーラーラーララーララーチャーラーララーラララーー
缶詰がいっぱいだ・・ 最っ高の気分だ・・(声:野沢那智)

・・とまあ、オールドタイプのシネフィルにしか分からん小ネタはさておき、欲望の赴くまま缶詰を買い込んでたらこんな事に。でもまあ何処の家庭にもこの程度はストックされてるんじゃないの。有事にはそのまま非常食となるし。

他にも買い置きが色々あるからそっちの消化に追われて溜まっちゃったけど先々週あたりから夜番へ移行し、帰宅するのが大抵草木も眠る丑三つ刻。もう寝るだけなので麺類は重いし作るのが面倒。でもこいつらはちょいと一杯やる時のアテに丁度良いボリュームなので明日あたりから積極的に消化していこうかと。

ちなみに酒のアテの缶詰と言えば缶つまってのが多種多彩だけど、あれはどうにも割高で触手が伸びない。ほていのやきとりとかPBの蒲焼き系は200円しないから貧乏人的にそっち方面ばっかり買っちゃう。味も間違いないしね。



今宵の晩酌221119 おでん




Img_0668

ようやく小腹が減ってきたので晩酌と言うには少し早いがおでんと酔鯨の冷やを。グラスがジャックなのはご愛敬。

具材は適当に買ってきた5種(はんぺん、ちくわぶ、つみれ、すじ、さつま揚げ)と自作のゆで玉子&大根。合わせてカロリー表記上は200kcalそこそこ。それでいて信じられないほど腹が満たされる神のダイエット食だ。

ちなみにこれ、S&Bおでんの素を使ったんだけどコクが足りないつーか薄味に感じられたので素半量(10g)水500mlに対し白だしとみりんと酒をそれぞれ大さじ1、更にハイミー10数振りを加えてる。俺、本格的に味覚がヤバいかもと思いつつweb検索したら同じ様な事を書いてる人が結構居て少しホッとした。逆にS&Bのおでんの素は紀文のに比べて濃過ぎるとか書いてる人も居たりして。その辺は個人差つーか習慣の違いだろうな。

ひとつ言える事は市販のおでんの素って指定の分量を守るとコンビニおでんより薄味に仕上がる。コロナ禍以降コンビニおでんを食う機会が激減したけど、それ以前はよく食ってたからあれに馴らされちゃったのかも。



画像消失のラーメン屋




この飲み食いブログ立ち上げの際ちょっとした勘違いでメインブログにアップした1-3月の画像を削除してしまい、この時期の記事は画像リンク切れの応酬で歯抜け感が激しい。当然ラーメン屋訪問記も幾つか含まれてて、別に芸術作品じゃないから消失したって痛くも痒くも無いのだが管理者としては少し気になってたり。

で、ラーメン屋に限って言えば一体何軒分の画像を消しちゃったんだろと思いつつ暇潰しに数えてみる。

日高屋
幸楽苑
神田味仙
魁力屋
来来亭
丸信
らぁ麺やまぐち辣式
ますたに
丸福

東京油組総本店
○つばき食堂
ぶぶか

12軒か、結構あるな。あと荻窪丸長の1月訪問分も消えてるけどその後2回訪れて撮り直したからノーカウント。

4-5軒ぐらいなら補填しようかと思ったが、これだけの数になると面倒だし日高屋やら幸楽苑やらには何時だって行けるので暫し保留。ただ、いずれも10ヶ月ぐらい食ってないから辣式やつばき食堂は普通にまた食いたくなった。辣式なんか勤務日は必ず店の前を通るので毎日だって食えるのに、どうも俺の場合あまりにも行き易いと逆に行かない傾向がある。遠方のファンには申し訳ないような話だな。

そう言えばやまぐち辣式は最近通し営業になったのか。折角だから消失した麻婆まぜそばの画像を撮り直しに逝きますかね。



復活した喜奴屋で醤油つけ麺




Img_0671

1年ぐらい休業してた地元立川の名店喜奴屋だが先週ぐらいに復活したという情報を掴んだので早めのランチと洒落込む。10:30開店でお店へ着いたのは10:45ぐらい。既に先客が2人居て、後客もすぐ2-3組現れた。土曜って事もあるけど相変わらずの人気。

Img_0672

今日はつけ麺で逝きたい気分だったので醤油の小盛りを。ちなみに麺量は小盛りが360g、並盛りが500g。以前は200gぐらいのミニサイズもあったけどメニューから消えてた。

SUSURUさんを気取ってオンリー麺すすりしてみるとほのかに節系の香りが。かつお節でも練り込まれてるのか?と思ったりしたが、よく見るとかつお粉が麺に絡んでた。多分だしつゆに麺を浸して仕上げるんだろうな。スープもシャバ系ながら魚介出汁がガツンと効いてて濃い口で実に俺好み。

Img_0673

半分食ったところで卓上の香辛料を少々加える。見た目ほど辛くない。

Img_0674

そしてスープ割り。そうそう、忘れてたけどここは残りのスープを半分ぐらい捨てちゃて割りスープを注ぐから濃さは最適で温度もアツアツで実に美味い。端切れみたいなチャーシューを足してくれるのも嬉しい。で、この時にネギも加えちゃうから以前はネギを入れないで下さいとお願いするのがマストだった。今は全然平気なので黙って追いネギも受け入れる。

Img_0675

そして完飲完食。いやー美味かった。胃袋もはちきれんばかりでビールを飲む余力は残ってない。こりゃ夕方まで何も食えないパターンだ。

メインブログの記事を見返すと前回の訪問が約2年前で、最後につけ麺食ったのは何と8年以上前か。折角こんな名店が近所にあるんだから利用頻度を上げなきゃ勿体ない。でもねー、他にも逝きたいラーメン屋が沢山あるんでねぇ。



ペヤング たっぷりわかめやきそば




Img_0597

これ食ったの一週間ぐらい前だったか。画像だけ押さえてそのままになってたから朝からペヤングネタで。

Img_0602

お湯を注いだ瞬間に開け口を持ち上げる勢いで大量のわかめが一気に戻って結構ビビる。完成品もこうして一部をめくってやらないと麺が全部隠れちゃうという正にわかめたっぷり。で、カップ麺のわかめってヘナヘナのが多いけどこれはシャキッとした食感。南三陸産だからね。

味がちょっと面白い。和風醤油ソースなのだが他にも色々入ってるらしく妙に謎めいてて、最初はオイスターソースか?と思ったりもしたが成分表に牡蠣の記述はなし。メンマパウダーとか香辛料って書いてあるのでその辺が効いててありがちではない独特な味に成り得てるらしい。塩気が効いてて濃い口好きの俺も満足。傑作とまでは言わないが秀作ではあるかなと。

2022年11月18日 (金)



今宵の晩酌221118 極旨チキン




Img_0590

ミニストップの極旨チキンを100均のナイフ&フォークでディナー気分。でも冗談抜きにチキンレッグを綺麗に平らげようと思ったらこのスタイルが最強。

Img_0592

そして最後には100均のポリエチレン手袋を駆使して骨までしゃぶる。これで犬も喜ぶナイスなビジュアルの骨が出来上がり。でもウチのMAYはこんな骨をやっても全然喜ばなかったな。



冷凍讃岐うどん vs ゆで讃岐うどん




Img_0615

結局、日清の冷凍讃岐うどんには職場近くのサミットでしか出会えず、アホっぽいけど東陽町で買って立川の自宅へ持ち帰る。これでテーブルマークの丹念仕込み、カトキチ、キンレイ、トップバリュ、日清と5社試したけどいずれも良品であった。丹念仕込みが一歩秀でてる感あるけど割高なので等価値かなと。

冷凍讃岐うどんが優秀なのは分かった。じゃ、こっちはどうだろうと思いつつ超久々にゆでうどんを買ってきた。

Img_0665

メーカーは何処でも良かったが地元のいなげやに売ってたシマダヤをチョイス。

Img_0666

ネギ切らしてるのでトッピングはおろし生姜のみ。しかし思った以上に貧相なビジュアルだな。1年前までは何食う時もネギ抜きだったのに人間変われば変わるもんだ。

で、実際食ってみるとこれはこれで頑張ってる。ゆでうどんと言えばボソボソフニャフニャの悪しきイメージを持ってたけどこっちの世界も製法技術が進化したのか、或いはシマダヤが優秀なのか。でも両天秤にかけるとやっぱり冷凍に軍配。とにかく歯応えが違うんよ。昨日幕張へ向かう途中、数ヶ月ぶりにはなまるうどんを食ったんだけどあれよりコシがある。少し前にも書いた通り固きゃいいってもんじゃないが、冷凍食品であの食感は賞賛に値する。

取り敢えず何処のメーカーのを買っても間違いない事は分かったので俺の冷凍讃岐うどん探求もこれにて終了。色々食ったがコスパが良い、何処にでも売ってる、2玉から買えるという事で私的No.1はカトキチだな。

2022年11月17日 (木)



つらら 毛がに北海道ラーメン しお味




ららぽーと立川立飛の北海道うまいもの館にセコマの完熟トマト酎ハイ売ってないかな~と淡い期待を寄せつつ逝ってみたものの当然ながら置いてない。でも折角来たので何か買って帰るかと思いつつ物色してると、

Img_0645

つららの毛がにラーメンに割り引きシールが貼ってある。10%だからほんの数10円違いだが、それでも貧乏人はこういうのに弱い。ちなみにつららの毛がにラーメンは味噌が至高って事は分かってる。醤油も美味いが味噌には敵わない事も承知してる。でも塩は食った事がない。賞味期限は約1ヶ月先。買うしかねえ。

Img_0646

商品クオリティとは別に今回の反省点は濃い口にするため希釈の湯量を指定の300mlから230mlへ減らしたら麺が浸かりきらずビジュアルイメージが低下した事と、仕上げと撮影でもたついて固茹でにしたつもりがちょい柔になり、スープも冷めてしまった事。綺麗な画像を公開するのも大切だがうまいもんを食う事こそが一番の目的なので、これじゃ本末転倒。

で、軽く食レポを。これも文句なしに美味い。ちょい柔になっても心地良い歯応えを維持するポテンシャルの高い寒干し麺と、澄んだ見た目通りに上品な淡麗スープ、そして香り立つかにの香りが食欲をそそる。但し格付けすると味噌>醤油>塩。これは揺るがない。

ちなみに醤油も10%引きだったので一緒に買ってきた。実食は後日。

2022年11月16日 (水)



鉄火丼を作ろう




タマノイすしのこはまだたんまりあるしカップ麺ばっか食ってると倒れちゃうのでたまには気分を変え、マグロの柵でも買ってきて今宵のディナーは鉄火丼にしようかと。

本マグロの赤身が欲しかったんだけど行動範囲内じゃ中トロしか売ってなくてやたら高いし、中トロの鉄火丼ってちょっと重いなと思うに至り100g420円程度のキハダマグロを120gほど購入。どうせ漬けにしちゃうから高級食材買ってきてもあんまり意味ないし。

Img_0643

どちらにするか結論が出せずキッコーマン醤油漬けと鎌田だし醤油漬けを半々で。こうして切り身を育ててるうちに飯を炊き、

Img_0642

端切れみたいな刺身を一ノ蔵に合わせて一杯やりつつ炊き上がりを待つ。最近は早炊き機能を活用する事が多いな。遜色ないし、炒飯用の白飯も早炊きの方が良いらしいし。

Img_0644

そして半合の白飯にタマノイすしのこをまぶし、刻み海苔を散らして切り身を乗せ、チューブわさびを添えれば完成。しかし一合の飯に対する適量のすしのこは14gだから7gふりかけるのだが、これが結構な量でビビる。仕上がり具合に間違いはないんだけどね。

北海道の場外市場で食った海鮮丼に比べたら相当落ちるけどこれだって充分美味いのだ。それに飯半合で約260kcal、キハダマグロは100gあたり約100kcalだからすしのこの分を合わせても400kcal足らず。腹は満たされDHAも摂取出来るし、エネルギー量こそ昼食ったカップ麺と大差ないが栄養価は雲泥の差。健康の為には麺類ばかりじゃなく、こういうもっとしっかりした飯を積極的に食わなければ。



相模屋 うにのようなビヨンドとうふ




Img_0636

ガンダムの豆腐も出してた相模屋が半年ぐらい前にリリースしたこいつ、店頭で初めて見た時から気にはなってたけど静観してて数日前ようやく購入。webでの評判は上々みたいだが実際の所どうか。

これで作ったなんちゃってうに軍艦の画像を見たらグッときて、まずはそれ逝ってみようって事で、

Img_0637

タマノイすしのこを買ってきた。少し前にクックパッドのレシピを参考に酢飯を作ってみたらちょっとイマイチだったのでここはロングセラー商品に頼ろうかと。思えばガキの頃、お袋がちらし寿司なんかを作る際は何時もこれ使ってたっけ。ちなみに自分で買うのは初めて。

Img_0640

軍艦巻きなんて作った事ないから超適当に見よう見まねで。手際が悪いので海苔の縁がヘニャっとなっちゃったけど一応格好は付いたか。キッコーマン醤油か鎌田だし醤油かで少し悩んだが、ここは鎌田だし醤油をちょいとかけて食らう事に。

うおっ! 超うに~~~!! こりゃ驚いた。ホントにうに軍艦みたいだ。一正うな次郎に匹敵するなんちゃって食品の傑作かもしれん。あと何気にすしのこが良い仕事してる。さすがロングセラー。

まだまだ残ってるので0.4合ほどの酢飯へ乗せてなんちゃってミニうに丼に。

Img_0641

これはこれで美味いが、これだけの量を一気に食らうとやっぱり豆腐感出ちゃうね。軍艦巻きとかで少量チマチマ食った方がうにっぽさは満喫出来る。あと、プリンの容器みたいのに入ってる豆腐をスプーンで上手くほじくり出して如何にうにっぽく形成するかが重要。

いずれにせよ、これはかなり面白い商品だ。金はないけどうにが食いたい俺みたいな貧乏人に超お勧め。



セブンプレミアム 蒙古タンメン中本のフタ&パッケージ




これも備忘録的に画像公開。

Img_0634 Img_0635

これだけか。カップライスに比べたら大した数じゃないね。あと、これ撮った後に未整理分から本年度版の北極が見つかったけど撮り直すの面倒なので記述のみ。



セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 トマト&チーズ味




Img_0631

セブンの中本も追いかけてると際限ないけど新種リリースがペヤング程のスパンじゃない事もあり見つけたら確実に買うので、何だかんだでほぼ全種食ってるかも。

今回はトマト&チーズだけど過去にも似たようなのが出てたっけと思いつつ手持ちのフタコレクションを見返したら蒙古トマタンってのがあった。これとチーズの一撃の融合って感じなのかね。

Img_0632

ふむ、蒙古タンメンよりは優しく、チーズの一撃よりは攻めてる。麺を食ってる時にはそれほど感じられなかったけどスープをすするとトマトの酸味が思った以上に効いてる。これが良いアクセントになってて美味し。個人的にはチーズの一撃より好印象か。気が向きゃリピあり。



今宵の晩酌221116 ウエハース




Img_0173

スーパードライ生ジョッキ缶飲りつつ鬼滅ウエハースをチマチマと。

結局30個近く買い、煉獄さんの幻想レアは3枚引けたんだけど一番欲しかった禰豆子覚醒のスーパーレアは引けずじまい。これ以上買ってもダブりが増える一方だからヤフオク入札にシフトしたものの禰豆子覚醒は人気があってすぐ競り負けちゃう。まあ500円も出せば確実に落とせるのだが、数ヶ月待てば暴落する事は分かり切ってるのでここは熱くならず静観モード。

Img_0596

そして残りのウエハースはこんな調子。茶色いのはスパイファミリーね。毎日職場へ3枚ずつ持ってって食うから来週には食い尽くせる予定。買い足さなきゃ、だけど。

2022年11月15日 (火)



カップライスのフタ




ここじゃ発売されたカップメシの9割は食ったとか書いたけど、どうせ口だけだろと思われるのも悔しいので手元にあるフタコレクションを公開しておく。正直な所、何が未食で何が実食済みか把握しきれなくなったので自分用の備忘録だったりするのだが。

Img_0625 Img_0626 Img_0628 Img_0629 Img_0630

全91種。2枚あるのはダブりじゃなくレイアウト変更や写真の差し替え、或いは裏面が違ったりのバリエーション。今まで何種リリースされたか把握してないので何とも言えないが9割前後にはなるんじゃないの。あと紙箱だった時期のカップライスも何種類か食ったけど、それはさすがに残ってない。

画像1枚目右上のカップカレーライスは個人的にかなりのレア物だと思ってるが、中辛と甘口を買わなかった事が今となっては悔やまれる。



スーパーカップ1.5倍 x EXIT 明太バター醤油味ラーメン




Img_0620

朝の買い物でウエルシアへ行ったらこれが置いてありネーミングにやられた。もう1種のジンジャー豚味噌味はあんまりそそられなかったが、明太・バター・醤油の3ワードが醸し出す美味そう感は異常。実際に美味いかどうかは別問題だが。

今日の職場飯にとも思ったけど、折角なのでフォトジェニックな仕上がりを目指して自宅ランチに。

Img_0622

んまぁ~、何てフォトジェニック。陰陽五行っぽくて風格さえ漂う。でも食う時は当然これをかき混ぜてしまうので、

Img_0623

あんまり美味そうじゃない何時もの画像クオリティに変貌。ビジュアルイメージって大切ね。

肝心の味だけど、決して不味くはないものの完全に名前負けしてるなってのが個人の感想。正直、期待した程じゃなかった。しかし俺、画像やレビューの質はさておき食う量だけは大手カップ麺ブログに匹敵するな。



今宵の晩酌221115 千疋屋




Img_0619

就寝前に頂き物の千疋屋フルーツケーキとジャックの水割りを合わせる。タダほどうまいもんは無し。

2022年11月14日 (月)



日清 ビーフシチューメシ




Img_0616

プロジェクトXで初めて知ったけど日清食品はチキンラーメン誕生からカップヌードル発売の間に日清ランチという袋麺みたいなインスタントライスを商品化してるのね(1967年発売)。但し時代を先取りし過ぎたのとカップライスほどの利便性がないため短命に終わったらしい。

1975年にはカップライスが登場し、発売直後はそれなりに売れたらしいけどコスパの悪さがネックとなり早々に市場から姿を消す。それから半世紀近く経過し、カレーメシの前身カップカレーライスが登場するのは2013年の話。これで日清のインスタントライス計画がようやく実を結ぶ。ローマもカップメシも一日にして成らず。

俺、カップカレーライスが登場してから新種のカップメシを見つけると必ず買うので、多分9割方食ってると思う。そして恐るべき事に失敗作がない。全種は食ってないから断言出来ないが食った物に関しては全部美味かった。勿論、個人の感想だが。

Img_0617

このビーフシチューメシも美味かったな。ドミグラスソースの香りが食欲をそそりガツガツ逝ける。ただ以前も書いたけど湯戻し5分だと芯が残るから7分以上待った方が賢明。固い米が好きな人は5分で食えばよろし。



フォトジェニックなカップ麺




ここでもネタにしたけど仕事レベルで運営してるカップ麺系ブログの画像は実にハイクオリティで美味しそうに見える。その訳はかやくを後乗せして綺麗に仕上げるから。俺なんかは食うために作ったカップ麺をそのまま画像に押さえちゃうからあんまり美味そうに見えない。鼻くそレベルとは言えグルメ系ブログを謳うのであれば以後そこは見習わなくちゃいかん。つー事で早速ブレイクファストのこいつで試してみる。

Img_0609

イオンで定期的にやってる世界のグルメフェアみたいので売ってたイタリアペペロンチーノ風ヌードル。それまでこのテの限定カップ麺は日清が多かったけど今回はサンヨーなんだ。

Img_0610

安いから具材が貧相。これじゃひと手間加えたって大して変わらないかもと思いつつ何事もチャレンジ。

Img_0611

別容器へ具材を移すのだが縦型の場合は粉末スープも一緒になっちゃう。選り分けるのは大変だから、

Img_0612

茶こしを使ったネギ抜き作戦の応用編で湯戻し。この上にシリコンラップを乗せ、仕上げを考慮して待ち時間は1分半にとどめる。麺とスープをよくかき混ぜたら具材を後乗せし、ちょちょいと形を整える。

Img_0613

やはり具材が少ないから劇的な変化はないけど、何もせずにかき混ぜちゃうよりはフォトジェニック。これが具材豊富でスープ別添のどんぶり型になると差は歴然なので次回そっちで試してみよう。

あともうひとつ種明かしを。目ざとい貴兄は既にお気付きかと思いますが、

Img_0614

飲み食いブログを新設してからダイニングキッチンで画像を押さえる時はこうやってLED照明を当ててる。ホントは逆サイドから影を補う、いわゆる押さえの照明も当てた方がいいんだけどそれは面倒だから基本1灯のみ。これだけでも全然違うんで。



今宵の晩酌221114 ファミマのり巻き




Img_0598

この明太子マヨネーズとたくあんなる細巻きの集合体、高田馬場駅構内にあるファミマのおにぎりコーナーで見かけてかなりグッときたのだがその時は腹減ってなかったのでスルー。その後、地元立川のファミマを何店舗か巡ったけど何処にも置いてない。あまりにも出会えないので、あの時見たのは幻か何かだったのかも・・とか思いつつ昨日また馬場駅構内のファミマを覗いたら普通に置いてあった。駅ナカ限定なのかと思ったりしたものの、公式サイトを覗くと東京23区の一部と神奈川の一部地域でのみ限定販売されてるらしい。

これの明太マヨ巻きが結構美味くて酒もすすむ。この量なら合わせる酒はぐい呑み一杯で充分か。ホントにちょっと一杯やりたい時に好都合なボリュームかも。

2022年11月13日 (日)



POKKA SAPPORO カップdeクッキング 麻辣カレー豆腐の素




Img_0600

これもディスカウントストアジェーソンで叩き売りされてたから気まぐれに購入。ただのスープかと思いきや150gの豆腐買ってきて入れろとか書いてある。ああ、そういう面倒臭い系のやつね。

Img_0601

レンチン3分調理だから出来たては火傷に気を付けなきゃレベルのアッツアツ。うん、辛さはさほどじゃないけど麻辣のシビ感がしっかり効いてて悪くない。エネルギー78kcalで豆腐150gの分を含めてもせいぜい160kcalだからまあまあヘルシー。それでいて腹持ち良さそうだから寝る前に小腹が減った時とか食うのにはいいかも。

ただ、まだ豆腐2つ残ってるからジェーソンへ2個買いに行こ!って程じゃない。そこはまあ気が向き次第で。



マルちゃん パリパリ無限もやしのもと




彩未のチルド麺用にもやしを買ってきたのはいいがひとつまみしか使わないので大量に余ってしまった。冷蔵庫に眠る源たれでもやし炒めでも作るかぁと思ったりしたのだが、不意にこいつの存在を思い出しスーパーへ買い出しに。

Img_0593

マルちゃんの無限もやしのもと。これ、確か発売直後に一度だけ買ったけど全く印象に残ってない・・って事は俺好みじゃなかったんだろうなと思いつつ確認の意味も含めて購入。無限キャベツ同様、全量は多いからハーフで。

Img_0594

そうねえ・・ 無限キャベツでは存分に味わえるジャンク感が弱い印象。全然ピリ辛じゃないし、もやしを湯がくと水分を含むから味がやや薄まるのかね。

Img_0595

そんな訳でS&Bのチリペッパーとテーブルコショー投下。これで刺激は増したが薄味の印象は変わらないのでハイミーまでパッパッパ~してしまう。なんか全体的に不自然になっちゃけどこっちの方が好みではある。やっぱ俺、少し味覚がおかしくなってるかも。

さておき、これを買う事は多分もうない。マルちゃん無限シリーズはキャベツこそ至高。

2022年11月12日 (土)



ペヤング 山菜蕎麦風 & 豚バラ入り 旨い辛さの油そば




連食した訳じゃないけど朝からペヤングネタ2発、逝きます。

Img_0585

また画像押さえる前に剥がしちゃった。ディスカウントストアジェーソンで叩き売りされてた山菜蕎麦風。なんちゃって蕎麦シリーズはこれで何作目になるんだろ。熱心に追っかけてないからよく分かんないや。

Img_0577

着色しただけらしいけどたれが和風だから違和感なく蕎麦として食えちゃう。まあ他社のカップ蕎麦も似たような風味と食感だし。しかし画像じゃ貧相に見えるが結構な量の乾燥山菜が入ってる。かき混ぜると具材が全部底の方へ行っちゃうのがカップやきそばあるある。味はまあ普通。

続いてこちら。

Img_0586

豚バラ入り 旨い辛さの油そば。1ヶ月ぐらい前からコンビニに並んでたけど定価売りだし、ちょっと待てばスーパーに出回る事は分かってたので暫し静観。で、西友で売ってるのを見つけて購入。ちなみにこれ、

Img_0587

注釈が実に微妙。大して辛くないような言い回しだけどwebで情報収集すると激辛ペヤングとほぼ同等の辛味らしい。

Img_0588

はぁ、ソースがこいつか。結構な量の調味油も入ってるからこれで辛味が軽減されるんでしょ。でも警戒してハーフ食いにとどめる。

Img_0589

山菜蕎麦の教訓を活かし、大手カップ麺系ブログがよくやってる具材あと乗せ作戦を試す。なるほど、比較にならないほどフォトジェニック。職場じゃ出来ないけど自宅でカップ麺の画像を押さえる際は極力取り入れたい手法ではある。ただ手際よくやらなきゃ冷めるし伸びるから見た目と裏腹に不味くなる。これも湯戻し開始から実食まで7分近くかかってるし。

ああ、肝心の食レポを。確かに辛いけど激辛ソースが調理油で薄まり刺激も割り引かれる印象。俺的には身の丈レベルだが辛い物好きは物足りないかも。逆に辛いの苦手な人は止めといた方が無難。調味油の旨味が暫く後を引くのでパッケージの記述に偽りはなし。一言で言えばアブラギッシュな大辛ペヤングって感じ。悪くはないけどリピもなし。



今宵の晩酌221112 チップスター




Img_0176

酔っぱらってチップスター食ってると味の虜に~い~~と~りこになりましたっハッフッホッと歌いたくなる。そりゃカップスターだろうがぁ!!というクソ面白くない一人ボケ突っ込みはさておき、ハーフサイズのチップスターは大抵260kcal前後。半分なら130kcal程度なので計画的に食えば良き酒のアテだと何時も買う時は思うのだが実際に酒飲みながら食うと例外なしに全部なくなる。だからフルサイズは怖くて絶対買えない。まあそれだけ美味い菓子だって事で。

2022年11月11日 (金)



釜の軍団




Img_0578

先日、久々に参加した飲み会で捉えたフォトジェニックなワンシーン。まあ、ただそれだけなんですけど。

さーて、18時を超えて騒がしくなってきたからヒトリキの達人は早々に退散しますか。



生ビールジョッキのミルフィーユ




Img_0583

独り飲みの時いつも思うのだが、ジョッキの内側に出来上がる年輪つーか地層つーか、ミルフィーユみたいな泡の跡ってアーティスティックだよね。

はい、酔っぱらいの戯言です。鳥貴族原宿店より愛を込めて。



マルちゃん 麺屋彩未




Img_0580

行動範囲内にカップ麺は見当たらなかったけどチルド麺がすぐ見つかったので買ってみる。素ラーメンでもいいのだが本物の雰囲気を極力出して比べたかったのでメンマともやしを調達。あとチャーシューは大手メーカーの出来合いが雑味多くてダメなので、

Img_0581

別件で出向いたららぽーと立川立飛にある北海道のアンテナショップで売ってたサッポロ西川ラーメンのこれを試してみる事に。これはこれでパーフェクトとは言えないが過剰に甘ったるい大手のチャーシューよりは使えそう。

Img_0582

桃屋のメンマにせよ入れ過ぎるとスープ本来の味が台無しになるのでもやしと共にほんのひと掴み。で、チャーシューの上におろし生姜は絶対的お約束。これに九条ネギを添えスープ全量、麺は半量のほぼハーフで実食。

まあチルドだからね。多くを求めなければ雰囲気は味わえるんじゃないのってのが率直な感想。ただ、おろし生姜をスープに溶いた瞬間だけはお店の感動が蘇った。濃厚味噌味のラーメンにおろし生姜はマストだわ。但し最初から一気に溶かず、徐々に徐々に味変するのが彩未流。



ミニストップのXフライドポテト




Img_0579

マツコの知らない世界に登場したフライドポテトマニアの人ほど感動は出来ないけど、この二度揚げサクサク食感は実に魅力的で時折食いたくなる。

フライドポテトって味のみならず温度と食感が重要なので、揚げたてをイートインで食らうのがベスト。ホントは自宅へ持って帰りビールに合わせたい所だが、そのたった数分でもクオリティはグンと下がるのだ。

2022年11月10日 (木)



季節外れの中華三昧 涼麺




Img_0574

さあ、俺的冷や中の季節到来だ。秋口に叩き売りされる冷や中を買ってきてストックし、冷え込んできたら食う。これが風情あって宜しい。更に寒くなるとワゴンセールからも姿を消しレアリティが増すので真冬に食う冷や中はコレクター的にキモちE(ただのバカ)。そういう意味じゃ今の季節はまだ序の口だったりするのだがマルちゃん冷しラーメン3袋、中華三昧涼麺も3袋抱え込んでるので今日のランチは涼麺でキメ。

Img_0575

何時もハーフ食いだが今日は久々にフルサイズで。はあ、こんなにボリューミーだったか。

賛否あるだろうが俺は冷水で締めた麺をタレに和えて味が満遍なく行き渡ったらその上に具材を乗せるスタイル。錦糸卵とキュウリも乗せた方がいいんだろうけど作るの面倒臭い&少量しか使わないのにキュウリ1本買ってくると持て余すので今回は短冊切りのハムとカニかまのみ。それでも文句なしに美味し。季節外れの冷や中最高。

しかし涼麺の香辣醤、ちょっとマイルドになったかな。昔は加減せず全部入れるとむせ返るほどに辛かったもんだが。



今宵の晩酌221110 サラミ




Img_0571

ここでちょっとネタにしたセコマのカルパスを。時折無性に食いたくなる酒のアテの大道。

PBあるあるだけどパッケージに既視感を覚え、表記を見たら製造元は伊藤ハムであった。ま、美味きゃ何でもいい。

2022年11月 9日 (水)



名店の味 春木屋




Img_0568

一週間ほど前からセブンイレブンの店頭に並び始めたこいつ、パッケージの何処にも書いてないけどセブンプレミアムって事になるのかな。但し製造元はサンヨー食品。値段もカロリーも高いので静観してたが春木屋タイアップ商品はシマダヤのチルド麺も少し前に出たセブンのレンチン麺もそれなりにポイント高かったから無視出来ず購入。

Img_0570

春木屋タイアップ商品の場合、スープをレンチンして沸騰寸前までアツアツにするのがマスト。冗談抜きでこれをやるのとやらないのとでは春木屋感が雲泥の差。カップ麺の場合は待ち時間の最後に4-50秒レンチン。それ以上やると容器が変形する可能性あるのでやり過ぎ注意。

少し茶色味がかった中太ちぢれ麺はビジュアルからして春木屋らしさを醸し出し食感も悪くない。ワンタンが多めに入ってるのも嬉しい。ただ、惜しむべくはスープが違う。煮干し感が足りないのかなぁ。これなら西友のお墨付き東京荻窪醤油ラーメンの方が春木屋率高い。美味いは美味いけどタイアップ商品の場合、美味い以上に再現性を求められるからね。その一点に於いて残念な香りであった。



今宵の晩酌221109 からす麦クッキー




Img_0177

全国ツアーも終わったから広島遠征の際にバッケンモーツアルトで購入し、勿体ぶってストックしてたからす麦クッキーのラスイチをジャックに合わせる。

これ、全国通販可能だからさほど有難味ないけど、西脇家ゆかりの中島店で買って大型台風から逃げるように持ち帰ってきた思い出の品だから通販とはひと味違うのだ。

2022年11月 8日 (火)



カップヌードル餃子




Img_0563

これ、札幌のセコマにも売ってたけど定価だし、何が悲しくて北海道へ来てまでカップヌードル食わなきゃならんのだと思いつつスルー。で、今朝イオンに行ったらあったので購入して職場飯に。

Img_0564

なるほど、こういうアプローチか。具材がニラ・キャベツ・謎肉(通常のとは味付けがやや異なる)だから餡イメージ、麺はいつものでナチュラルテイストだから皮イメージって感じ。そして別添の餃子たれは正にラー油を垂らした酢醤油。これを加えると餃子イメージが完成し、かなり面白い仕上がりになる。少し前にペヤングが出してきた餃子風味のやきそばはソースが酢醤油仕立てなだけって印象だったから、あれ以上に餃子っぽい。変わり種系としてはかなりの秀作じゃないかな。

ただ、BIGサイズは途中で飽きる。レギュラーサイズのカップヌードルが如何に最適なボリュームかを再認識。



セコマの鶏ねぎそば



Img_0561

ネギを克服して1年近くになるのでカップ麺のネギを抜かずに食うのはもはや俺の中じゃ自然な事なのだが、それでもネギと書かれた商品を好んで買う自分にふと胸が熱くなる瞬間は今も時折訪れる。何しろ半世紀以上忌み嫌ってたからなぁ。

Img_0562

で、セコマの鶏ねぎそば実食。味はまあ普通。廉価版の縦型カップそばにありがちで可もなく不可もなし。でもまあ100円だからね。文句を言ったらバチが当たる。コスパを称え、有り難く胃袋を満たす。



トップバリュの冷凍さぬきうどん




旅が終われば麺類中心の質素な食生活へ逆戻り。今朝のブレイクファストはこちらです。ドン。

Img_0558

カトキチやキンレイの冷凍讃岐うどんがポイント高いのでトップバリュはどうかなと思って。

しかしwebを見渡すとトップバリュを面白おかしくディスる風潮があるけど、俺はそれにかなりの反発心を持ってる。そもそも貧乏人の強い味方で安価が全てのPBなのに、あっちの高額品の方が全然良いとか言ってる事の筋が通ってない。俺は別にトップバリュ嫌いじゃないし(ウイスキーは除く)安物貶めて悦に入るあんたらの貧乏人根性の方がよっぽど不快だぜと思わされたり。

さておき冷凍うどんの話。

Img_0560

玉子切らしてるから温玉は無しで九条ネギとおろし生姜のみ。鎌田のだし醤油が効いててうどん本来の風味が分かり難くなっちゃったけど、つるモチ食感はカトキチやキンレイのと比べても遜色なくて好印象。ただ、値段がカトキチとほぼ一緒だから敢えてこっちへ乗り換える必要はないかなと。

冷凍さぬきうどんだと日清のがまだ未体験だけど、絶対王者が妙なもの出してくる訳ないから多分美味いんでしょ。でも売ってる店が限られてて買いたくても買えない。近所に売ってれば買うんだけどね。

2022年11月 7日 (月)



北海道の戦利品




はい、無事帰京。旅の終わりは何時もそうだがほんの4-5時間前にはまだ現地で飯食ってた事が何とも不思議な感覚。

しかし初めて福岡へ行った時や今回もそうだけど、気になる店がうなってる土地へ行く時は二泊三日とかで予定をギチギチに詰め込んじゃダメ。例え名店でも空腹じゃなきゃ有難味は薄れるし、そもそも時間が足りなくて回りきれない。狙い所は1日2箇所ぐらいにとどめて優雅に10日ぐらいかけて回らないと。

今回は地方遠征時お約束のスーパー巡りを全然してない。お土産屋もスルー。何故かと言えば地元立川のららぽーとに北海道のアンテナショップがあるから名産品を現地で買う必要ないのだ。その分セコマへ行きまくり、持って帰ってきたのは、

Img_0553

ガーリックラスク3袋と、

Img_0555

縦型カップ麺2つと、

Img_0554

ホテルで食おうと思って買ったはいいけど結局食わなかったつまみ群。味たこってのは今さっき酒飲みながら食っちゃった。まあまあ美味いけど量が少なくて割高感満載。

さておき、暫くライブ参戦目的の遠征は無いけど近畿地方へのHUB旅ってのを画策してて、近日中に実現したい。これはこれでHUB巡りが一番の目的だから現地のうまいもん巡りを兼ねると大変なハードスケジュールになっちゃう。そう考えると近畿のグルメ旅は別の機会に改めた方が賢明だろうな。



最後の北海道飯は




フライト2時間前に空港へ着き早々に搭乗手続きを済ませ、さーて何を食おうかとレストラン街を徘徊。ラーメンも気になるが彩未の感動を超える物はないだろうし、海鮮なら昨日場外市場で最強のを食ったし、松尾ジンギスカンに少しそそられるが都内にも支店あるし大して腹減ってないしってな感じでいずれも決定打に欠け、結局行き着いたのは味噌キッチンなる居酒屋の様相を呈したお店。

Img_0551

外観を撮ろうとすると他の客が写り込んでしまうので俺の席から見た一角を押さえる。壁に向かって呑んでると此処が空港だという事を忘れてしまう佇まい。メニューも豊富だが俺セレクトは、

Img_0550

サッポロクラシックにザンギ。結構大ぶりのが5ピースあるからこれだけで充分に腹は満たされる。これでおしまいでも良かったのだがフライトまでまだ少し時間あるし軽くもう一品いきたかったので、

Img_0552

ホタテ刺しに冷酒を合わせて〆。うむ、北海道飯の最後にふさわしい。良きグルメ旅であった。



十勝豚丼いっぴん ステラプレイス店




胃袋にはまだ余裕があるし、間髪入れずに豚丼を食えば夕方に空港でもう一食逝けるぞ!と思い立ち札幌の駅ビル、ステラプレイスの6Fにある十勝豚丼いっぴんを来訪。此方もweb検索すると上位にランキングされる率の高い人気店。

Img_0548

昼飯時だから混んでたらやだなーと思ったが外待ち客が6人ぐらい。この程度なら問題ないので店先の台帳に名前を記入し暫し待つ。待ち時間は10分足らずだったか。メニューを見るとミニ丼があり、これは願ったり叶ったり。

Img_0545

まあ肉も飯も少ないけど、そりゃミニサイズを頼んだんだから当然の事。そして実食。

いや俺、本場十勝の豚丼食うの初めてだから価値基準が分からないんだけど文句なしに美味いし高水準だとは思った。あと、白髪ネギを抜かずキュウリの含まれたお新香も残さず食う俺自身に感動。偏食克服万歳。

さて、残り一食何を食おうか。もう行きたい名所がある訳じゃないから少し早めに新千歳空港へ向かって物色しますかね。そもそも昨日歩き過ぎて足が痛いからあんまり歩き回りたくないのだ。



回転寿司 活一鮮 南3条店




サタデーナイトは満席だったが月曜の11:00から回転寿司食う人もそんなに居なかろうと思いつつ開店時間に合わせて来訪。当然すんなり入れたが10分後には席が半分埋まった。観光客が多い事もあるけど人気店なんだな。

Img_0544

まずは酒と厚岸産殼付き生牡蠣を、と思ったのだが残念ながら殼付きは在庫切れ。開店直後にもかかわらずないって事は昨日にうちに完売しちゃったのか。軍艦か一品なら出来るというので、

Img_0537

結局こうなった。これでも充分に美味いが、出来たら殼付きを食いたかったなぁ。

さて、目的は一応果たしたが折角なので他にも何か食いたい。で、おすすめメニューに目を通すと、

Img_0538

おお、これは気になる子ちゃん。ちと高いが踊ってもらおうじゃないの。

Img_0539

で、レモンかけたんだけど全然踊らねえの。何だよーと思いつつタッチパネルを見たら、

Img_0540

・・だそうです。Perfumeレベルでとは言わんが500円も出したんだからもう少し頑張ってくれよ〜!

Img_0541

あとは旬の炙り秋刀魚とか、

Img_0542

昨日もう少し食いてーと思ったいくらの軍艦とか、

Img_0543

さっきの一品料理がポン酢効き過ぎてたので厚岸産生牡蠣を軍艦で食って〆。このあと豚丼が待ってるので七貫プラス一品にとどめる。

しかしどれを食っても美味くて満足度高し。お値段はすしざんまいと同じか、ちょい割高ぐらい。どうも俺的にはすしざんまい価格が基準になってて、すぐこういう貧乏臭い計算をしてしまう。取り敢えず品質を比較するのは野暮なのでなし。あわびの踊りがイマイチだったことを除けば大満足でありました。



セコマのフライドチキン




Img_0526

ホットシェフって朝はやってない店が多い。昨夜、夜でも置いてある店を見つけたのでそこへも出向いたけど朝はなかった。ただ、この界隈セコマが点在してるから数分歩けば次へ行ける。半分意地になって探し回り、5店舗目となるすすきの7条通店で発見。

Img_0529

ホントは塩味が欲しかったのだがそこは贅沢言いっこなし。これが大手セブンの揚げ鶏やななチキ、ファミマのファミチキ、ローソンのLチキやからあげクンとは趣がやや異なる。ケンタとも全然違うな。からあげ粉買ってきて自宅で作る唐揚げに近いんだが妙に美味いのだ。朝から3km近く歩き回る価値は充分にあり。



セコマの山わさびサーモンおにぎり




Img_0512

外食以外は全部セコマだな。今朝のブレイクファストは昨夜のうちに買っといたこいつ。

Img_0513

山わさびって書いてあるけど全然辛くなくて風味付けレベル。味はまあ価格相応。

さて、11:00になったら回転寿司だがホットシェフのフライドチキンも食いたい。まだ3時間以上あるから買いに行くかぁ。

2022年11月 6日 (日)



セコマの煮干塩ラーメン




Img_0508

全く腹は減ってないのだが酔いで満腹中枢がイッちゃってて、持ち帰ろうと思ってたセコマのカップ麺を味見感覚で食らう。スープ飲み干しても251kcalだし。

ちなみに製造元はエースコック。別添のふりかけが縦型カップの中に入ってて粉末スープまみれな所がエースコックらしい。

Img_0510

全く期待してなかったが侮れない美味さ。思えばエースコックは以前MEGA煮干ってカップ麺を出してたからそれのフィードバックかも。これならもう1個買って東京へ持って帰るのも有り。気が向いたら明日またセコマへ買いに行こ。



X.Y.Z




Img_0502

ラム、コアントロー、それに、レモンジュースを少々、シェイクするんです。分かりますか?

X.Y.Z...

そう、これで終わりって酒だ

ちなみにセントジョンズウッドのXYZはコアントローじゃなくホワイトキュラソーですと。

 



麺屋彩未の味噌ラーメン




Img_0483

いやあ、久々に凄い行列を体感した。11:00開店なのでその15分前に着くよう調整して出向いたら既に外待ち客が50人を超えてた。更に20席ほどの店内も満杯。前後の客の話だと日曜なんかは少し早めに開けるらしい。

都心でこれなら即撤退だが、北海道の名店なんぞ次回いつ来られるか分からない&時間に余裕はあるので最後尾へロックオン。で、気が付けば後客の数もすぐ4-50人に膨れ上がる。日曜とはいえ100人の行列ってすげえな。ただ回転は早く、並び始めてから小一時間で店内に入れた。短い待ち時間じゃないけど先客の数を踏まえれば御の字でしょ、並んでる時点で注文聞きにくるし、小さい子連れの家族も数組居たけどみんなダラダラ食う事なくササっと食事を切り上げて行く。名店と良客の見事なコンビネーション。

Img_0485

そしてこれが札幌一番(ポロイチじゃないよ)とも言われる彩未の味噌ラーメン。かなり濃厚でコクがあるのに口当たりさっぱりのスープが激美味し。THE北海道な黄色味が強い固茹で中太ちぢれ麺の食感もよし。隠れキャラみたいなサイコロチャーシューの存在も嬉しい。

そしてこのおろし生姜。味噌ラーメンに生姜とは珍しいと思いつつ最初はノーマルで食い、1/3消化したあたりでスープに溶いてみると、うおっ!この清涼感は何だ!! いや、これは発明でしょ。以後、自宅で味噌ラーメン食う時もおろし生姜トッピングはマストだなと思わされた。勿論、生姜さえ入れれば何でもこんなに美味くなる訳じゃないけど。

カップ麺にもなってる有名店だが調べたら支店はひとつもなく、知名度と裏腹に人気もまばらな住宅地でこじんまりと営業してる小規模なお店という印象だった。だから行列があんな事になっちゃうんだな。再訪機会はいつの事やらだけど、取り敢えず帰京したらカップ麺かチルド麺を買ってきて味比べしてみようかと。



セコマの完熟トマト酎ハイ



Img_0486

昨日の夜からこればっか飲んでるな。口当たり優しくてトマトジュースみたいだけどアルコールがしっかり5%入ってる身体に良いんだか悪いんだか分からん代物。妙に美味くてクセになる。



札幌場外市場で海鮮丼




北海道と言えば何と言っても海鮮物。海鮮と言えば鮮度が命。そうなれば選択肢は一つしかない。場外市場だ! そんな訳で朝から札幌場外市場へ向かう。札幌のひと駅先から徒歩10分ぐらい。近からず遠からず。

Img_0476

想像と少し違う印象。築地場外を見慣れてるせいもあるか。

Img_0478

食堂は幾つもあるがwebで情報収集すると高確率で人気上位に君臨するのがここ北のグルメ亭の看板メニュー、海鮮丼。普通盛りが3200円ぐらいで、500円安いミニサイズもある。数時間後にラーメン食わなきゃだから胃袋に余力を残す為ミニをセレクト。

Img_0479

ミニでもこの迫力! もうひと寄り逝きます。ドン!

Img_0480

15種の具材を間引く事なく全体的にスケールダウンさせた感じ。小食だけど色んな物を食いたい欲張りさんには最適ね。

言わずもがな激ウマ。ただ、もう少しウニ食いてえーとか、イクラだけドカドカ食いてえーとか若干物足りなさを覚えたり。とは言え一品に特化すれば満足度は高いが、色々食えないフラストレーションも抱え込む。永遠のジレンマだな。



アイリッシュパブ セントジョンズウッド




北海道にHUBはないが、セントジョンズウッドなるアイリッシュパブならすすきのにある事をwebで知り、視察だてらに行ってみる。

Img_0462

ルーツが一緒だから外観や店内の様子はHUBと大差ない。ただ、お店の規模がHUBの1/4か、せいぜい1/3程度。突発オフ会場としては役不足か。更にビールのハーフサイズを注文すると、

Img_0461

グラスちっちゃ。これで650円はちと高い。フードメニューを見てもHUBの数割増って感じだし、それより何より会計システムが違う。注文時に払おうと思ったら帰りにまとめてで良いですよとの事。嗚呼、これじゃその辺の居酒屋と変わらん。名無しへ呼びかけての突発オフには全く向かないのでパスするしかない。

周りが常連だらけでアウェイ感が凄かったけどお店の雰囲気は良かった。ただ残念ながら俺の求めてた要素は満たしてくれず。一応お仲間が居るかどうか今夜も様子だけは見に来ようかと思ってるけど外からチラリと覗く程度だな。

2022年11月 5日 (土)



セコマがいっぱいコレクション




60c61bb5501444c5a0e936df25e723ae

いやー、さすがは北海道。犬も歩けばセコマに当たる。自宅から小一時間の桶川にも支店があるのでそんなに有難味はなかったりするのだが、この本拠地での勢力図を目の当たりにすると上がる。

Img_0438

此方がホテルから一番近い南4条店。ちなみにホットシェフは夜になると閉めちゃうのね。別に要らんけど。

Img_0440

俺的にセコマと言えばこのPBカップ麺群。琴線に触れる物はないので買わなかったけど鶏ねぎそばと生姜しょうゆラーメンってのが新作かな。あと、やき弁が普通に陳列されてるし、

Img_0441

都内じゃミニストップの北海道フェアでたまに見かけるだけのエースコック大吉もしれっと置かれてる。名所巡り以上に俺ってば地方都市にやって来たんだぜと実感する瞬間。しかーし、何と言ってもこれよこれ。

Img_0458

俺の中じゃセコマの代名詞ガーリックラスク。そのまま持って帰るつもりだったのに酔ってホテルで開封しちゃって、これまたセコマブランドのトマト酎ハイに合わせ就寝前の晩酌を満喫。これも桶川で買えるけど、ガス浪費して高速代払ってわざわざ買いに行くのは不経済&面倒なので2−3袋買って帰ろうかと。



フラれフラれて道産子手作りたかさごや




大して腹は減ってないが札幌の夜を満喫したい。そんな訳ですすきの中心部へ繰り出したのだが、

Img_0446

掟さんご推奨の食と酒 ゆずまる。は残念ながら満席。晩飯時の20:00に行っちゃったからまあ想定内。もっと深い時間帯に行けば入れたかもしれないけど店員さんの話じゃ予約で一杯っぽいし、日曜は定休だから此方のお店は縁がなかったと諦めるしかない。

それではとコメント欄で頂いた情報を元に活一鮮なる回転寿司屋へ向かう。

B8994203000647b68d41771ea1191f72

あれまあ、外待ちの客で溢れておる。思えば都内だって土日の回転寿司屋は何処も満席だからなぁ。そもそも此方には月曜の昼前にお邪魔する予定だったから改める事にする。

しかし掟さんが言ってた通り、土日で予約なしだと完全にすすきの飲み屋難民。さてどうしたもんかと思いを巡らせ、

Img_0451

さっきネタにしたホテル近くの居酒屋たかさごやへ舞い戻る。ちなみにここはホテルから徒歩1分ほどの距離で村上カレー店より近い。此方でも予約の有無を聞かれたし後客はみんな予約客だったので、すすきの辺りで飲もうと思ったら例え独りでも予約がマストなんだな。

Img_0452

まずは瓶ビールとお通し。南京豆がしっとりしてて面白い食感。で、数あるメニューから俺がセレクトしたのは、

Img_0454

だし巻き玉子と、

Img_0455

刺身三点盛り。6−7品目からお好みで選ぶスタイルらしく、お任せでと言ったら好きなのちゃんと選んで下さいよーと言われた。ちょいと悩みつつ赤身、帆立、ニシンを。刺身には日本酒でしょって事で、

Img_0456

北海道の酒、金滴(きんてき)を冷やで。これの読みが分からず注文前にweb検索したのはここだけの話。

目測で合わせて350kcalぐらいですかね。まだ村上カレーが胃袋に多少残ってる状態だからこれだけ食って退散。刺身が新鮮でとっても美味かった。だし巻きもポイント高し。ただ、少し割高かなと思わされたり。但しこれは日々トリキとかの激安チェーン店を好んで利用してる事の弊害。観光地で美味い海鮮料理を出す個人経営の居酒屋だったらこれぐらいが相場なのかも(計3300円也)。



ホテル近くのそそられるお店




村上カレー店からホテルへ向かう間にやたらそそられる外観のお店が幾つもあったので画像のみ押さえる。

Img_0431Img_0427

なんかもう吸い込まれちゃいそうな佇まいのラーメン屋。但しラーメンマップでちょいとチェックしたら緑ピンで、評判もそれなりだったのでパス。

Img_0436

こちらの居酒屋も名店の香りがプンプンする。webで調べたら実際に人気店らしく、失礼して中を覗くと店内の雰囲気も実に良い。他に予定が無ければ入店確定なのだが涙を飲んで見送り。

他にもそそられる佇まいの店は沢山あり、全消化しようと思ったらこの辺に住むしかない。すすきのの外れでもこのクオリティ。中心部へ行ったら一体どんな事になってるのやら。腹減らしの意味を含めてちょいと夜の街へ繰り出すか。

 

 



村上カレー店プルプルのナット挽肉ベジタブル




掟ポルシェさんのコラムでこのお店の存在を知り、何時か行ってみたいと思いつつ札幌なのでなかなかその機会は訪れず。冷凍カレーの通販もやってるからわざわざ北海道へ出向く必要はなかったりするのだが出来たらお店で食いたい。そんな訳で長らく保留してたから今回の北海道遠征は渡に船。早まって通販に甘んじなくて良かった。

Img_0424

何とも隠れ家の様相を呈した味のある外観。webページやGoogleのストリートビューでなら何度も見たけどこの目で見るのは勿論初めて。で、17:00頃お店へ着いたら店先の電気が消えてて、まさか早じまいじゃ・・と一瞬不安になったけどすぐパッと明るくなった。中休み明けが17:00だったのね。

Img_0418

これが掟さんご推奨のナット挽肉ベジタブル。スープカレーにひきわり納豆が入ってるというかなりの変わり種でキワモノ色満載だが、全く違和感ないどころかカレーと納豆が見事に融合してて唯一無二の美味さ。あとオクラもいい仕事してる。こういうのを食うとスープカレーのレトルトとひきわり納豆を買ってきて自宅で安易に真似したくなったりするけど、まあ間違いなくこういう味にはならない。絶妙のバランス感を掴む為に何度も何度も試作を繰り返して辿り着いた逸品なんだろうな。

胃袋に余力を残したくてライスはパスしようと思ったものの、これはやっぱりライスに合わせても食いたい。だから小盛りにしたけど目測200gぐらいあり、いかにスープカレーが低カロリーでも600kcalは入ったか。間髪入れず何処かの飲み屋へ、と思ってたりしたのだが最低でも2時間半はブランク開けないと何も入らんわ



超久々にフィレオフィッシュ




札幌へ行けば食い道楽だが、辿り着くのは17:00頃になるからそれまで何も食わないのはちと辛い。そんな訳で羽田へ向かう前に馬場のマックに寄り道。

Img_0404

エガちゃんねるの影響で10数年ぶりにフィレオフィッシュをセレクト。これ、例外なく待ち時間が長いから大抵パスするんだよな。今日も10分近く待ったし、この辺は今も昔も変わらずか。

待ち時間が何故長いのかバイト経験者の俺様が解説すると、バンズを蒸すから作り置き出来ないんですね。で、このフワフワ食感のバンズとタルタルソースのハーモニーが白身魚のクセを完全に消し去ってしまうから魚が苦手な人でも美味しくいただける。俺もガキの頃はあんまり魚が好きじゃなかったけどフィレオフィッシュだけは大好きだったもんな。

公式サイトの栄養成分表を見ると意外に高カロリーで336kcal。これで夕方まで持つか。いや、持たせねば。

2022年11月 4日 (金)



胃腸の弱い飲んだくれ




さて、明日から二泊三日の北海道遠征。数年前なら財布よし!チケットよし!と指差し確認する所だが今やiPhoneひとつあれば事足りる未来世界。逆に言えばiPhoneの紛失、破損、バッテリー切れは死活問題なので依存し過ぎるのも困りモノ。

あと何げに気を付けなくちゃいけないのがアルコール摂取量。ここ数年でピークレベルが一気に低下し、酔っぱらってどうこうじゃなく内臓が悲鳴を上げて翌日ピーピーになる。要は酒に弱くなったと言うより胃腸のアルコール耐性が落ち込んだわけ。5-6年前はバーボンのロックを1日中ダラダラ飲み続けても全然平気だったのになぁ。

旅先で浮かれて朝からガバガバ飲んだくれ、ライブ中に便意をもよおしトイレへ駆け込んだ苦い思い出もあったりして、これじゃ何の為の遠征か分からないので飲酒は程々にしなければ。そりゃ全然飲まないのは寂しいから尺度を持って嗜む。これは日々の生活でも同じ事。胃腸が弱くなった事を自覚しつつも酒の量をセーブしないから腹壊すわけで、もう若くないんだし身の丈を思い知らなければいかん。



西のどん兵衛 天ぷらそば




Img_0396

どん兵衛の東西味比べは何時もうどんをチョイスしてたので、下手したら天ぷらそばWESTを食うのは初めてかも知れん。

Img_0398

つゆの色はEASTより少し薄い程度だけど、味の印象が大きく異なる。由緒正しい関西風昆布だしつゆに寄せてて、これはこれで定期的に試したくなる美味さ。そもそも日清食品は関西のメーカーだからこれをベースに関東風へ改良したのではとすら思わされる完成度。

とは言え、初めてどん兵衛が商品化された1976年にはもう押しも押されぬ全国区の大企業へ成長を遂げてるので俺の考え過ぎか。

これでまた買い置きのカップ麺を食い尽くしたので今度こそ暫しの小休止を、と言いたい所だけどカップヌードル餃子ってのが来週発売予定。そんなの買うに決まってるから今回も短い休息になりそうだ。

2022年11月 3日 (木)



ペヤング 味の大関やきそば




Img_0384

5月に復刻された袋麺 味の大関の汁なしカップ麺バージョンですね。これもやたら安くて確か100円しなかった筈。ただ、安売りじゃなく正規価格が安価っぽい。まあ袋麺も5食入りが250円しないからコンセプトに忠実ではある。

Img_0395

醤油だってソースの一種ではあるけど、いわゆる焼きそばソースの要素を全く含まない醤油味で具の構成を見てもこれは焼きそばというより和風まぜそばとか焼きラーメンにカテゴライズされる商品と言っていい。味は奇をてらわない素朴感が功を奏してジャンキーな俺にとって好印象。正に汁なしカップ麺はこういうのでいいんだよな感じ。気が向きゃリピも有りだな。



セブンイレブンのローストビーフロール和風醤油ソース



Img_0394

別にガンダムのホロカードが欲しくて仕方なくって訳じゃないけど2日連続で早朝にセブンのロールパンを。180kcalに満たないのは好印象なれどもエガちゃん流に言わせて貰えばレタスが死んでるのと、これで税込み約400円は高いよなぁ。味は悪くないけどコスパ悪過ぎ。

このシリーズはジャークチキンサンドってのもあり、少し気になったが表記を見ると400kcal超えてたのでパス。でもガンダムのカードはサンドイッチでも貰えるらしい。残り3種。さてどうしたもんか。

2022年11月 2日 (水)



今宵の晩酌221102 豚タン




Img_0385

今宵の酒のアテは御巣鷹の尾根へ行った際に立ち寄ったSAで売ってたKOBE伍魚福スモーク豚タンペッパー。一包装あたり165kcalと非常に低カロリー。ペラペラだし脂分が少ないからね。

Img_0386

パッケージ裏面を見ると、そのままオードブル風に食うかフライパンで少し炙るかの二択らしい。あと、気になるこんな記述があったり。

Img_0387

ホントかよ?と思いつつ矢引さんを信用して半分だけ試す事に。

Img_0388

そうねえ・・ 冷えた豚タンは生ハムみたいだし、安酒を魚系に合わせた時ほどの相乗効果は感じられず。矢引さん、貴方と俺は生きる世界が違うようだ。

Img_0392

残る半分はフライパンでちょいと表面に焼き目を付けてスーパードライに合わせる。三倍俺好み!! 最初からこうすれば良かったわ。



日清 AFURI 夏限定 柚子塩和えそば




Img_0377

また画像押さえる前にシュリンク剥がしちゃった。これがザ・ビッグ昭島店のイオンに100円ぐらいで山積みされてたから1個試し買い。チキン&スパイシーチリサンドやわかめラーメンBLACKとはうって変わり724kcalの超メタボ食。

Img_0382

最初のうちは柚子と魚介の香りが食欲をそそりいい感じなのだが途中で飽きちゃうという汁なし系カップ麺にありがちなパターン。自宅だったら間違いなくハーフ食いだけど職場なのでフルに完食。最後はもう食傷気味で、何故叩き売りされてるか身をもって知らされた印象。今日のカップ麺は2つともアイキャントゲットノーサティスファクションだったな。残念な香り。次回に期待しましょう。

その次回ってのは明日の職場飯だったりするのだが。



エースコック わかめラーメン BLACKしょうゆ黒胡椒仕立て




Img_0379

チキンサンド食ったし、朝これを食うのは見送るかと思ったりしたものの仕事の絡みで昼過ぎまで何も食えないからもう少し何か入れとく事に。これだってスープを余せば250kcal程度で比較的低カロリーなのだ。

Img_0381

ビジュアル的に攻撃力強そうだけど全然マイルドで見かけ倒し。スパイス感だったらわかめ3.5倍とかの方が断然強い。味はまあ安定のわかめラーメンだから俺のツボを外したりしないのだが、もっと強い刺激を想定してたからやや期待外れかも。



セブンイレブンのたんぱく質が摂れるチキン&スパイシーチリ



Img_0378

早朝からコンビニでこんなの買って食うタイプじゃないのだが凄くボリューミーに見えて250kcalに満たないのとオマケにガンダムのホロカードくれるってんで買ってみた。

うん、いいね。程良いメキシカンなスパイシー風味が朝の空腹を満たしサティスファクション。たまにはこんなブレイクファストも悪くない。

2022年11月 1日 (火)



今宵の晩酌221101 つくね




Img_0257

近所のマルエツで30%引きだった出来合いのつくね串にオリオンビールを合わせる。スーパーで売ってるつくねも当たりハズレが激しいけど、これは小当たりぐらい。山椒と七味を多めに振りかけたらどれでも一緒だろと思われるかもしれんが、そこまでしても不味いのは不味かったりする。不味いってのは語弊があるかな。雑味が多いというか何というか。

日々、焼き鳥屋で焼きたてを食う事が多いからこの辺は舌が肥えちゃったかも。



伊藤園 ピリッと旨辛 チゲ風スープ




Img_0375

東陽町駅前の自販機で発見。そりゃ気になるでしょ。

好奇心を抑えきれず実際に買って飲んでみると、う~ん・・ 個人的にイマイチ。不味いとまでは言わないけど缶飲料として好んで飲みたいとは思えず。辛味はピリ辛の少し上って感じで唐辛子を多めに加えたみそ汁を飲んでる感覚。寒い時期に飲むならコーヒーやコーンポタージュの方が幸せになれるかも。



エースコック でびっと監修 鶏とん塩ラーメン




また新製品やら安売り品やら色々買い込んできたので暫くカップ麺ネタが続きます。

Img_0361

数年前、このでびっと監修縦型カップ麺を匿名掲示板で絶賛する名無しがいて、気になって買ってきたのはいいんだけど当時はまだネギが食えなかったから選り分けるのに難儀した記憶しか残らず。これが先週だか今週に再販されたので改めて食ってみようかと。

Img_0362

おっ、鶏のいい香りが食欲をそそる。塩味も良い。キツ過ぎない獣感も悪くない。飽きる前に食い終わってしまうボリューム感もベスト(完食しても280kcal程度)。これは確かに高ポイントを付けたくなる秀作だ。

ところでデビット伊東さんが経営するお店の方も結構美味いラーメンを食わせてくれる名店らしい。品川や世田谷にも支店があるみたいだし、気が向いたら逝ってみるか。

あ、ちなみに予告編だけど明日の職場飯も2食カップ麺の予定。



ペヤング 豚バラやきそば




Img_0357

3日か。短い小休止であった。

しかし相変わらず隔週ペースで変わり種を打ち出し続けてるペヤングだけどさすがに頭打ちというか、最近はあまり琴線に触れる物がない。これも少し気になったから買ったけどすげー食いたかった訳じゃないし。ただ、獄激辛みたくふざけた商品を出し控えるようになったのがユーザー的には良い傾向だと思ってる。

Img_0372

かき混ぜちゃったら分かり難くなったけどニラの量が強烈。湯戻した際に香り立つ匂いも凄い。更に強い塩味が俺のジャンク心を刺激する。これはポイント高いぞ・・と思ったものの2/3食ったら飽きがくる。キャラの強さも一長一短だな。そういう意味じゃ俺がよくやってるハーフ食いってこういうのを高い満足度のまま食い終えられるから色々と好都合だわ。

2022年10月31日 (月)



今宵の晩酌221031その2 お魚ソーセージ




ハロウィン? 何それ。俺的にハロウィンったらマイケルがやってくる日ぐらいの認識だわ。ちなみに俺がハロウィンという風習の存在を初めて知ったのは1977年封切りのドン・コスカレリ監督作ボーイズ・ボーイズ ケニーと仲間たちで、ジョン・カーペンター監督作のハロウィンが公開される約1年前。

さておき、気を取り直して2発目いきます。

Img_0350

いただき物の丸善お魚ソーセージをちょいとフライパンで焼いて中元家御用達の醤油マヨに七味を加えマルエフに合わせる。B級グルメ感満載で美味し。ちなみに魚肉ソーセージを少々炙ると3割美味くなる事はウチの番組で学んだ。



今宵の晩酌221031 エビフライ




Img_0355

タルタルソースの賞味期限が切れちゃって早く消化したかったからスーパーの惣菜コーナーでエビフライ買ってきて多めにぶっかけ食らう。これがちょっとハズレで胃もたれする。スーパーに売ってる出来合いの揚げ物って当たりハズレ激しいよな。合わせる酒もジャックコークならぬジャックDrペッパーを試してみたらこれまたイマイチ。ノット・サティスファ~イド!チャッチャッチャラララチャラララ~



自宅で食らう荻窪丸長のチャーシュー入つけそば




Img_0302

約1ヶ月の冷凍睡眠から目覚めていただき今日のランチは荻窪丸長のチャーシュー入つけそばをハーフで。いやあ、半分にしてもチャーシューの量が多い。スープの持ち上げも良いので加減しながら食い進めないと足りなくなってしまう。そんな訳で終盤はほぼ江戸っ子食い。

Img_0303

これしか残んねえの。それでも2倍希釈して割りスープに。一口で終わりだけどこれがないと締まらない。残り半分はもっとペース配分に気を付けてスープを余さねば。

2022年10月30日 (日)



何を食おうか北海道




気が付けば北海道遠征の1週間前。Perfume公演のチケットは日曜の千秋楽しか押さえてないけど土曜に前乗りして北のグルメを存分に満喫する予定。しかしながら相変わらず万年ダイエッターだし小食だし、暴飲暴食は逆に辛いだけだから常識範囲で。

5日の15:30頃に千歳空港着予定なので札幌へ着くのは17:00頃。帰りのフライトは7日の18:00だから2泊3日で食える北海道飯は基本7食。何を食うかジャンルのみピックアップすると、

スープカレー
札幌ラーメン
海鮮
豚丼
ジンギスカン

大道だけどこんなもんか。カレーに関しては掟ポルシェさんご推奨の村上カレー店プルプルがホテルのすぐ近くなのでマスト。ラーメンが悩みどころだけどラーメンマップをチェックすると札幌の赤ピン店は3つあり二郎札幌店、Lab Q、彩未。二郎は無条件でパス。Lab Qも一時期の蔦レベルの超人気店らしいからパスかな。彩未も行列店ではあるが我慢出来るレベルっぽいから今のところ第一候補。でも、あんまり待たされるようなら他に行っちゃう。新横浜で食いそびれたすみれや小野瀬雅生さんイチ押しのらーめん虎とか気になる店は沢山あるので。

他は別に人気店や行列店である必要はなく、ハズレでなければ何処でもいい。すすきのを散策し、琴線に触れるお店を見つけたらその場でweb検索して不評だらけでなければそのまま入店って感じかな。あと、グルメとは別にセントジョンズウッドっていうアイリッシュPUBをライブ後に訪れてみる予定。お仲間がいれば語り合うし、居なければ海鮮居酒屋にでも向かう。ただ、すすきの辺りの海鮮居酒屋は2名様からって所も結構あるみたいなので孤独のグルメにはやや敷居が高い。それでもまあ何処か受け入れてくれるお店はあるでしょ。

ジンギスカンがちょっと悩みどころで、あんまりボリューミーだと食い切れないんだよな。故にこの中じゃ優先順位が低い。まだ1週間あるのでweb検索を続け、魅力的な店の情報を掴めれば逝ってみようかとは思うが。

こんな調子でライブ参戦そっちのけで俺の脳内は北海道飯に支配されておる。まあ、それもまた旅の醍醐味。



菊水 味の大王 元祖カレーラーメン




Img_0304

これ買ったの昭島のヨーカドーだったかな。うろ覚えだけど北海道フェアやっててこれも置いてあり、こっちよりはオリジナルに近かろうと思いつつ購入。

Img_0305

具材が何もなかったから素ラーメンで。ビジュアルこそ寂しい印象なれど北海道産の寒干し麺は相変わらず間違いない美味さ。スープもインスタントにありがちな超マイルド系かと思いきや意外にスパイシー。辛いって程じゃないけどカレー感は存分に味わえる。ただ食ってる時の印象がラーメンよりカレーうどんに近い。思えば俺、お店でカレーラーメン食った事って一度もないや。

来月の北海道遠征で上手くスケジューリングすればホンモノを食えるかもと思ったりしたがそこまで魅力を感じられなかったのと、拠点が札幌から少々離れた苫小牧だからパスするしかないかな~と。

2022年10月29日 (土)



肉の日はモスのスパイシーにくにくにくバーガーで




何で29日限定なのかと思ったらニクの日か。なるほどね。

サンプル画像を見ただけでも食い難い事は分かるので出来たらテイクアウトしたかったのだが自宅から最も近い玉川上水店は20:00までの営業だから18:30退勤で東陽町から向かうと間に合わない。そりゃ何処で買っても同じだろうがシャキシャキレタスを生きたまま持ち帰ろうと思ったら15分以内がリミット。仕方ないのでテイクアウトは諦め門前仲町店で食って帰る事に。

Img_0344

メニューの何処にもにくにくにくバーガーの記載は無く、店舗によっては扱ってないらしいので恐る恐る店員さんに聞いてみたらありますとの事。だったらビラ1枚でもいいからレジ脇に貼ってくれたらいいのにねぇ。で、注文から11分程で完成。定番メニューより持ち時間が長いのは限定メニュー故か。

Img_0345

これがスパイシーにくにくにくバーガー。焼肉とレタスとハラペーニョとグリルチキンをミートパティで挟んだ正に肉まつりのバーガー。一体どこから手を付けていいのか分からず、意を決してかぶりつけば口の周りがベッタベタ。マメに紙ナプキンで拭き拭きしながら食い進めなければとても人様にはお見せ出来ない面構えに。

Img_0348

ミートパティが残り1/3になった辺りで焼肉とレタスとグリルチキンは無くなってしまった。

Img_0349

そして全てを食い尽くした後には結構な量の肉汁が。勿体ないからこぼさないように気を付けて全部飲む。

まあ美味いっちゃ美味いけど肉ばっかりで飽きがくるのと、店内食の限界を超えた食い難さに辟易したのでテイクアウト以外で食う事は恐らくもうない。持ち帰ってそれぞれの肉を自前で用意したバンズに挟み3種のバーガーとして食ったら良い感じかもしれないけど、そんな事するぐらいなら普通に定番メニューをチョイスした方が賢明かも。

2022年10月28日 (金)



サッポロ一番カップスター ガーリックシュリンプ味




Img_0338

乃木坂とかトム&ジェリーとか、タイアップが多い印象のカップスターだけど今回はバットマンとのコラボ。思えば10年ぐらい前にアイアンマン3とのコラボもあったっけ。

Img_0339

フタが全6種ぐらいあるらしいけど別にコンプする気もなし。ちなみに俺が買ったのはこんなの。

Img_0340

あまり食欲をそそられないバットマンかまぼこが。まあビジュアル的に面白いから有りっちゃ有り。

カップスターコラボは基本的にパッケージを差し替えるだけで味は定番だったりするのだがこれはちゃんとオリジナルメニューになってる。ニンニクの効いたエビは結構美味い。あと、具のキャベツが多くて好印象ではある。とは言え麺は何時ものカップスターだしリピする程じゃないかな。

さて、これで取り敢えず買い置きのカップ麺は食い尽くしたので暫し買い控えるつもりだが、また気になるペヤングの発売日が迫ってるからほんの小休止。

2022年10月27日 (木)



日清チキンラーメン 純喫茶のピザトースト風トマト&チーズ味




Img_0334

このシリーズは純喫茶のナポリタンしか食っておらず、他にはあまり魅力を感じなかったのでスルーしてきたが115円で安売りしてたから試しに1つ買ってみるかと。

Img_0335

ふむ、チキンラーメン色が強く前面に出てるがトマトとチーズの風味はしっかり感じられチープながらも好印象。ただ個人的にはもう少し刺激が欲しかった。自宅で食うならチリペッパー10振り加える所だけど職場にチリペッパーは常備してないので仕方なくノーマル食い。

純喫茶シリーズはマイルドカレーを食えばコンプ達成だが、あんまりそそられないなぁ。また安売りに出会ったら買うかも知れないけど今のところは保留。

2022年10月26日 (水)



からし高菜バリ辛を白飯で食らう




Img_0333

福岡で買ってきた樽味屋のからし高菜バリ辛だが、ラーメンに使うばかりじゃ能がないから今宵は趣向を変え白飯でいただく。

うおっ! バリ辛!! ラーメンスープで軽減されてた辛味がダイレクトに襲いかかり頭頂部にはじんわりと汗が滲む。しかしながら辛いだけじゃなく旨味もガツンと攻めてきてバリうまか~!!! こりゃ残りの高菜をラーメンで消化するか白飯で消化するか悩む悩む~



カップヌードル 北海道濃厚ミルクシーフー道ヌードル




Img_0329

新発売の限定品は定番より少し割安だからついつい買ってしまうんだな。今日のランチはここ数年、冬の定番となっているミルクシーフー道ヌードルで。

Img_0331

いや、こりゃ美味いぞ。ミルクの甘味とバター(マーガリンかも)の塩味が絶妙なハーモニーでクセになる。久々にスープを残せず完飲してしまった。今年食ったカップ麺の私的ベスト3候補だな。リピ確定。

2022年10月25日 (火)



今宵の晩酌221025 その2 ローストビーフ




Img_0322

近所のマルエツで売ってるローストビーフが結構お気に入りで、割引シールが貼ってあると思わず買ってしまう。これと倍量のがあるけど俺はもっぱらハーフのこいつをチョイスする事が多い。ペラッペラで100kcalに満たないから俺的には好都合。

Img_0327

面倒臭いので皿へ移さずそのまま食う事が多いけどソースの大半が溝へ流れ落ちちゃう。横着したらダメよの典型例。あと、この量に対してホースラディッシュが多い。無理に全量消化しようとするとひたすら涙を流す事になるので要注意。倍量のローストビーフを買ってもホースラディッシュの量は同じだから半分が適量なんだな。



今宵の晩酌221025 秋刀魚棒寿司




Img_0319

ヤオコーで見かけたこいつ、通常量は6貫で310kcalとか書いてあったからハーフなら160kcal足らず。万年ダイエッターとしては正にちょっとがイイネ!! しかし以前から食欲の秋などという言葉はまやかしだと思ってるが、秋刀魚の三文字を出されると弱い。

Img_0320

折角なのでひと手間加えて美味しくいただこうと最愛の徳利を引っ張り出してきて、ちょいと湯煎し酔鯨の燗を合わせる。いいないいな日本人っていいな。

Img_0321

webで得た情報によればこれはぬる燗と熱燗の中間ぐらい。個人的には50度前後ないしそれを少し超えた熱燗が一番好み。アテを3割美味くする魔法の温度だ。



丸亀製麺




俺、うどんチェーンは絶対的はなまる派で丸亀製麺はほとんど利用した事がなく、前に食ったのも相当前で味の印象がおぼろげ。ただ、地元に点在してるから店先を通ると気になるのだが、大抵は腹が減ってなかったりラーメン屋へ向かう途中だったりでスルーする事の連続。今日はたまたま小腹が減ってたのとラーメンって気分じゃなかったので超久々に丸亀の暖簾をくぐる。

Img_0317

磯辺揚げが欲しかったのに無かったのと、な~んか揚げ物が高い気して結局はかけうどんの並。

Img_0318

はなまるより若干多く見えるな。つゆは関西風のあっさり味で良い感じだけど俺ってば生粋の関東人なので、だし醤油と七味をしこたま加えて濃い口にしてしまう。異論は認めるがこれこそ俺好みなので仕方ない。

で、うどんだけどはなまるより少し柔いのね。固きゃいいってもんじゃないけど個人的にははなまるに軍配・・つーか、もうはなまるに飼い慣らされちゃってて、あれより柔いと違和感を覚える体になってしまった。

そんなこんなで嫌いじゃないけど次回訪問は何時の事やらって感じ。

2022年10月24日 (月)



ミニストップの石垣島紅芋ソフト




エガちゃんねる観てると無性にコンビニスイーツが食いたくなる。で、近所にミニストップがあるからやまやで酒買った帰りに寄り道。エガちゃん大絶賛のなめらかプリンパフェはカロリー高いのでこちらをセレクト。

Img_0306

石垣島紅芋ソフトをミックスで。これをイートインで食わずに映ちゃん号へ持ち込み、パーキングで食らうのがご褒美なのだ。固いアイスを無理矢理ソフトクリームの形状にして出してくる店が多い昨今、ミニストップは口当たり滑らかなホンモノのソフトクリームが食えるから偉い。これをコーンじゃなくカップにすれば161kcal程度だから万年ダイエッターも罪悪感なく食える。

ただ、気が付いたら随分高くなったなぁとは思う(税抜き260円)。全ての物価が上がってるから仕方ない所ではあるけど。しかし今まで深く考えた事なかったがミニストップのソフトクリームってどれぐらいの周期で入れ替わってるんだろ。

2022年10月23日 (日)



今宵の晩酌221023 鯖バッテラ寿司




Img_0178

マルエツで半額だった鮮度落ち気味の鯖バッテラ寿司と安酒を合わせれば二つが一つバロロームで3割美味くなるから摩訶不思議。

しかし鯖には長年苦手意識を持っていたのだが最近じゃ好物になりつつある。ジジイになると味覚や趣向が変わるらしいし、老いる事は悲しいけどネギ・キュウリ克服も含め食生活が豊かになったので悪い事ばかりじゃねえぜ。

2022年10月22日 (土)



マルちゃん ホットヌードル はま塩




Img_0202

近所のマルエツで100円しなかったのと、はま塩って初めて見たので購入。確かホットヌードルの塩って別の商品名だった筈と思いつつweb検索したら、以前は旨味しお味であった。

Img_0203

具は完全にシーフードだがスープはいわゆる塩味に寄せてるという変わり種。貝出汁はあまり感じられないな。ほたて貝柱みたいのも形を模しただけのかまぼこか何からしいし。

まあ値段相応だけどそれなりに美味し。306kcalと比較的低カロリーだし好印象ではある。また見かけたら買うかも。

2022年10月21日 (金)



安売りカップヌードル




定期的に安売りされるもののスーパーでのカップヌードルの価格は168円が定番化。高くて買えねえ!!って程の値上げ率ではないのだが貧乏人的にどうしても敬遠してしまう。ただ、定番じゃない物に関してはその価格を下回るケースが結構多く、出会うと思わず買ってしまうので最近は定番より準レギュラーに位置するカップヌードルを買う事が多い。例えば、

Img_0190

クラムチャウダー味。ダイエーかいなげやで128円だったか。あまりクラムチャウダーっぽくなかったけどまあまあ美味し。

Img_0192

チーズダッカルビ味。キャン☆ドゥで見つけたから108円。程良いピリ辛がいい感じで好印象。

Img_0253

ペペロンチーノ味。どこで買ったか忘れちゃったけど118円ぐらいだった筈。これはかなり俺好みでポイント高し。

いずれも賞味期限はまだまだ先なれど見切り品扱いされてた。何だろ。定番を好む一般ユーザーは冒険を避けて買わないから売れ残っちゃうのかね。確かに定番に及ばずの印象は否めないけど叩き売りされるほどクオリオティが低い訳じゃないから、俺みたく貧乏性のカップヌードル好きにとっては好都合な傾向だったりする。結果オーライだけど。

2022年10月20日 (木)



ダブルチーズ 謎肉牛丼




Img_0254

トータルバランス狂うし、謎肉沢山入れりゃいいってもんじゃない事は分かっているのだが、新種を見つけると一度試さずにいられない俺。

Img_0256

この画像だと少なく見えるけど実際は氷山の一角で、大半の謎肉が飯に埋もれてたりする。でも何時もの謎肉丼より明らかに肉は少なめ。チーズを加えた分コスト削減で量を減らしたのかね。

まあまあ美味いのだがチーズの存在感が希薄な印象。謎肉ほど入ってないって事もあるけど甘辛和風だしに負けてるんだよな。追いチーズとかするといい感じかもしれない。ワゴンセールで安売りされたら試してみるか。



GO:GOOD チキンジンジャースープ



Img_0250

一気に冷え込んできた事もあり昨シーズン好んで愛飲したGO:GOODが駅の自販機に出現。これは初めて見たので今季の新作か。

で、実際に飲んでみると俺の好みじゃなかった。チキン感が希薄でジンジャーばかりが前面に出てる印象。生姜好きならたまらんのかも知れんが俺はもういいや。

新作もいいけど和だし復活しないかなぁ。そしたら勤務日には毎日飲むのに。

 

2022年10月19日 (水)



サンポー 激辛高菜豚骨ラーメン




Img_0180

図らずも最近サンポーのカップ麺をよく買ってるな。これも10日ぐらい前、どこぞのディスカウントストアで安売りしてたから購入。

Img_0181

これはもう最初から結構な量の辛子高菜が入ってるので樽味屋バリ辛からし高菜の出番なし。粉末スープだけでもピリ辛レベルで、そこへ激辛の名に偽りのない高菜を加える事により辛い物好きも納得の辛さレベルへ到達。中本北極や辛辛魚ほどじゃないけど、体感的には蒙古タンメン中本と同等の辛さじゃないかな。

ベースとなるサンポーのカップ麺がチープながらも安定の美味さだし、辛味を充分満喫出来るから個人的には好き。但し、辛いの苦手な人は止めといた方が無難かも。

2022年10月18日 (火)



カップヌードル 肉だしうどん



Img_0251

数年前に一度食ったきりだし、あの頃はまだネギが食えなかったので改めて実食。

Img_0252

うどんとつゆはどん兵衛のフィードバックで純和風。ところが肉は何時もの謎肉。これが面白い。なんか喧嘩しそうだけど意外に相性が良いのだ。

廉価版で安いし量が少ない分カロリー低め。小腹が減ったとき食うのに好都合だから、また気が向いたら買ってくる事にしましょう。

2022年10月17日 (月)



スパイシーモスバーガー




飲んだくれの昼下がり、無性にモスバーガーを食いたくなったのだがアルコール入ってるから車は出せない。さてどうしたもんかと思いを巡らせ、我が地元の一駅先である玉川上水へ行けば駅前にモスがある事を思い出す。

Img_0243

さて、今日は何を食おうかな~とメニューをチェック。そしてチョイスしたのは、

Img_0245

スパイシーモスバーガー。ベーシックなモスでも良かったのだが少しは刺激が欲しかったので。

昔は10分ぐらい待たされた覚えがあるけど今回も注文から5-6分で出てきた。ちなみにここで言う昔とは30年以上前の話。思えばマックの待ち時間も昔と比べて劇的に短くなってるから色々と合理化されたんでしょ。

しかしこれまた美味いよねぇ。モス最大の武器は野菜のフレッシュ感。この一点に関しては他の追随を許さない。ただ、これも嵩があるからアゴまでソースでベタベタになる。慣れれば上手く食えるようになるんかいな。

俺、先日食ったテリヤキバーガーと今回のスパイシーモスバーガー以外だとハンバーガーとチーズバーガーしか頼んだ事がないから、どのメニューをチョイスしても新鮮な気分。中でも毎月29日限定のスパイシーにくにくにくバーガーってのが気になるけど900円もするのと、もの凄く食い難そうなのがネック。でも518kcalと見た目ほどは重くなさそうだし、月末にその存在を思い出したら試してみますか。



サンポー ニンニクボンバー 宮崎辛麺




Img_0239

今朝ヤオコーへ行ったらこれが山積みされてた。鬼豚骨に次ぐサンポーxヤオコー限定コラボのやり過ぎシリーズ第2弾ってところか。

Img_0240

なんか恐ろしい事が書いてある。そして俺のチャレンジ精神に火が点いた。

Img_0242

粉末スープと調味油を加えた時点ではそれほど強い刺激もなかったけど、あとのせかやくを開けた瞬間すさまじい匂いがダイニングキッチンに充満する。その正体は乾燥刻みニンニク。ボリューム的に丸々1個分とは思えなかったが、徐々に湯戻しされていく様子を観察してると確かに1個分ぐらいありそうだなと。

辛味はそれなりでピリ辛以上大辛未満って感じだけど、とにかくニンニク臭が強烈。職場で食ったらヒンシュク買うだけにとどまらずガーリックハラスメント(ガーハラ)で告発されるレベル。とにかく自宅以外で食うのは止めた方が賢明。

さすがにスープを完飲する気にはなれなかったものの、これが結構クセになる美味さ。また気が向いたら買ってもいいかなと思える程度には好印象であった。



明星 中華三昧 榮林監修 豆乳酸辣湯麺




Img_0220

最近スーパーでよく見かけるこいつ、涼麺とのバトンタッチで登場した秋冬の限定メニューなのかね。ちなみに近所のスーパーさえきで涼麺が叩き売りされてたから3つ確保。これをまた真冬に食うのが楽しみ。

しかしパッケージがオレンジの酸辣湯麺もそうだが玉子を入れろとか豆腐買ってこいとか実に注文が多い。面倒臭いけど味が気になるので取り敢えず買ってきてハーフ食い。

Img_0221

一応レシピ通りに作ったがこんなで良いのかな。豆腐が酸味を軽減して優しい印象の酸辣湯麺って感じだけど、刺激バカの俺的にはパッケージがオレンジの方へ軍配。こっちも美味いは美味いんだけどね。あと見た目が白い麻婆麺みたいになっちゃったから豆腐はもう少し崩した方が良いかも。残り半分はそんな感じでいってみよう。

2022年10月16日 (日)



イチビキ 赤からまぜめんの素




赤からはカップ麺や鍋つゆ、イチビキのもつ煮なんかをよく買うけど一度もお店へ行った事がないというね。イチ押しメニューの赤から鍋が最低2人前からなのと、誰か連れてってまで食いたいとは思わないからタイアップ商品を食らってお店に思いを馳せるのみ。

Img_0215

で、また割引シールに乗せられてこんなのを買ってきたり。

Img_0216

うどんは今回なべやき屋キンレイの冷凍讃岐をセレクト。このうどんがまたポテンシャル高い。讃岐と冷凍って相性が良いんかな。

Img_0217

何も考えず辛みたれを全部投入しちゃったけど俺的にはピリ辛レベルでやや物足りないぐらい。味は悪くないがもう少し辛い方が俺好みかも。

2022年10月15日 (土)



トムヤムクンヌードル愛を熱く語ろう




Img_0204

定番カップ麺の中でこれほど好き嫌いが分かれる商品も珍しい。エガちゃんねるを観てそれを再認識したな。パッケージにある通り、すっぱ・辛い・パクチー香る、と人を選ぶ要素が三つ巴で(しかもかなり強烈に)襲いかかってくるので苦手な人にとってはあれが至極真っ当な反応。だからこそ不快感は皆無だし、ひたすら腹を抱えて笑える。そりゃ嫌いだったらこうなるよなぁと。

 

俺自身はカップ麺になる遙か以前、タイ出張の際に食った本場のトムヤムクンに魅せられた事や、そもそもありとあらゆる食い物にミツカン酢を好んで加える刺激バカなので強い酸味に耐性があり、パクチーは別に苦手じゃないし辛い物好きでもあるから初めて食った時ハートを射貫かれた。

それが具体的に何時だったかメインブログの過去記事を辿ると2012年の4月下旬。イオンのタイフェアで買った逆輸入の日清カップヌードルスですね。マツコの知らない世界に登場したカップ麺マニアのコメンテーター氏はあまりにも酸っぱ辛くて食えたもんじゃないとか言ってたけど俺はスープを飲み干さずにいられないほど一気にハマった。

その後、本場の味をフィードバックして国内で商品化されたのがスパイスキッチンヌードルのトムヤムクン味。これも美味かったけど残念ながら定番化する事なく市場から姿を消してしまった。

以後もGW時期になると開催されるイオンのタイフェアで逆輸入のトムヤムクンヌードルをちょいちょい買ったりしてたけど、一部マニアの強い要請に応えたのか2014年、紫のパッケージに彩られたカップヌードルトムヤムクン味が満を持して登場。当時これが近年のヤクルトY1000や0秒チキンラーメン並にバズって定番化し今に至る。

Img_0205

改めて食ってもこれは美味い。但し前記通り刺激の塊なので苦手な人はダメだろうなと常に思ってる。だからこそエガちゃんの忖度ない反応が思いっきりツボに来た。俺は大好きだし死ぬまで食い続けるけど他人に強要しないしするつもりもない。正に踏み絵のようなカップ麺なのだ。

2022年10月14日 (金)



今宵の晩酌221014 かに缶




Img_0201

カニ缶って高いよね。このマルハのズワイガニほぐし身なんか55gで約500円。とは言え25kcalしかないので万年ダイエッターの味方ではある。

酢醤油で食うのは勿体ない気がするし一滴の汁も残したくないから何も加えずシリコンのスプーンで身の一片も残さないようすくいつつ安酒に合わせる。嗚呼、美味し。刺身、イカ、かにの相棒は日本酒に勝る物なし。



セブンプレミアムの鳴龍担担麺




Img_0199

この動画に登場するカップ麺はスーパーカップ豚キムチを除いて最近全部食ったな。いや、ブタキムだけは俺の好みじゃない事が分かってるんでパス。

実はこれ食うの初めてだったりする。余所のカップ麺系ブログには好意的な食レポが書かれてたりして気になってたものの650kcalとかあるので万年ダイエッター的には敷居高えな~と。

Img_0200

で、実食。エガちゃんじゃないけど普通かな。スープは良い。辛味と酸味と甘味のバランスが絶妙で好印象。ただ麺の食感は俺好みじゃなかった。ちなみにノンフライ麺なので高カロリーの正体はほぼほぼスープ。だからスープさえ余せば400kcal前後って事か。それでもカップヌードル完飲完食よりカロリー高いし、ブリーフ団Dが言うほど美味くないし、これはもういいや。

2022年10月13日 (木)



エースコック わかめラーメン ぜんや協力 塩味




Img_0193

秋のわかめラーメン限定商品その2って事で塩ラーメン界のレジェンド埼玉新座ぜんや協力人気ラーメン店とつくるほたての旨みを利かせた塩味。名前長えよ。ぜんやのカップ麺なら既にエースコックで商品化されてるからそれのフィードバックか。

Img_0195

おおう、こいつは美味え。貝出汁の旨味もしっかり感じられてそれなりにぜんやっぽい。

お店で食ったのは随分前に一度だけなので味の記憶が朧気ではあるけど、カップ麺という括りで言えば今年食った中の五指に入るかも。それぐらい俺の好みにどストライクであった。リピ確定。2-3個ストックしておきたい所だが限定わかめラーメンは少し待てばディスカウントストアジェーソンで叩き売りされるのが通例だから貧乏人たる俺様はその日を心待ちにする。

2022年10月12日 (水)



今宵の晩酌221012 かつおたたき




Img_0175

スーパーに売ってるかつおのたたきはお造りよりサクの方が鮮度は保たれてるのでサクしか買わなくなった。更にミツカン味ぽんとチューブにんにく&チューブしょうがを加えると生臭さが軽減され、それなりに美味しくいただける。これが安酒と合うんだ。

なお、かつおたたきのサクを俺みたいに腕のない奴が薄切りしようとすると端が崩れてボロボロになっちゃうから厚切り必至。



わかめラーメンの袋麺とカレー味




Img_9863Img_9864

少し前の話になるけどエースコックわかめラーメンの袋麺がバラ売りされてたので買ってみたら、麺の食感こそカップ麺より上だったりするもののとにかくわかめが少ない。カップ麺より少し安いからコスト削減なのかね。

Img_0188

その反動って訳じゃないけど期間限定の新種が2つ売ってたので購入。塩とカレーがあり、まずはカレーを実食。

Img_0189

やっぱわかめラーメンならこれぐらいわかめが入ってなくちゃね。

もう少し辛くてもいいかなーと個人的には思ったけどグローバルスタンダードを目指すならこの程度が賢明か。主張し過ぎないガーリックの香りが食欲をそそり美味し。結構変化球で攻めてきたなと思ったりもしたがこれはこれであり。ただ、味の大王って食った事ないから再現性とかは全く分からず。

2022年10月11日 (火)



今宵の晩酌221011 ポークパテ




Img_0186

地元のやまやで見かけたシェーおフランスざんすーのエナフ ポークパテ。こんな小洒落た代物、食った事ねえなぁ。そのままガツガツ食らう物じゃない事だけは分かるので、

Img_0187

あたり前田のクラッカーへ適量乗せてオードブルに。んまあ~、おシャンティ。しかしこれに合わせるのはウイスキーじゃない気もする。グラスワインなんかが良いのかしらね。ちなみにこの何時間も前からジャックの水割りをダラダラ飲み続けてる事は白状しておく。



モスバーガーのテリヤキバーガー




ここ数日、映画も観ずにエガちゃんねるばっかり観てる。地上波のバラエティ番組はコンプラやら何やらでがんじがらめに縛られ骨抜きにされてしまったけど、エガちゃんはかつてのバラエティ番組が持ち得た毒牙を武器にたった一人で闘ってる感がひしひし伝わってきて応援せずにいられない。あくまで個人の感想だけど、企業ディスりも下ネタもセクハラ発言もこの程度なら全然有りだと思うんだよなぁ。

タチ悪いSNSのクレーマーや無能なwebライターが爪を研いで狙ってるから保守的にならざるを得ないのは分かるしシンパシーも感じるけど、どっちが面白いか問われればそりゃエガちゃんねる>地上波バラエティだよ。ホント、何でもありだった頃のバラエティ番組は面白かったよな~と郷愁にかられたり。

で、そのエガちゃんが絶賛する食い物なら一度は試したい。

Img_0183

・・という事で昭島のモスバーガーへやってきた。ちなみに俺、モスは恐らく人生で5回程度しか利用した事がない。バーガー系ならマックがお約束で、たま~に気が向くとロッテリアかケンタかファーストキッチンって感じ。理由としては、

●やや割高
●待たされる
●レタスが苦手(だった)

こんな感じ。同様にタマネギが苦手だったのでバーガーキングの利用回数も指折り。しかしながらレタスの苦手意識は何年か前に克服したのでここはエガちゃんを信じて試してみようかと。ちなみに俺がモスを利用するのは多分四半世紀ぶり。

Img_0184

テリヤキバーガーを単品注文し、お冷や飲みつつブザーが鳴るのを待つ。すると注文から約5分で呼び出し音が。昔はもっと待たされた気がしたけど、あの時はひょっとしたら混んでたのかも知れないな。或いは若干システムが変わったか。

Img_0185

レタスで肉が見えん! 5年前だったら食えんわ。でも今じゃ全く抵抗がないので一気にかぶりつく。

うっ! うんめええーーー!! レタスがシャッキシャキで、シナシナレタスにありがちな青臭さが全くなくてフレッシュそのもの。これがバーガーと相性抜群でうましら~ そりゃこれと比較したらマックのレタスは死んでるよ。もう比べちゃダメなレベル。いや参った。モスバーガーさん、今まで敬遠してて本当にごめんなさいと詫びを入れたくなる美味さであった。

ひとつ難を言えばレタスの嵩があり過ぎて若干食い難い。もう口の周りがソースでベッタベタよ。でもそれ以外は満点。俺はマックも好きだから比較してディスったりしないけどね。



UFO醤油まぜそばを卵黄とメンマで彩る




Img_0045

自宅ならザルで湯切り出来るからこのフタは未使用のまま保存する事に。で、表題の件。

Img_0044

やや物足りなかったUFO醤油まぜそばに卵黄とメンマを乗せてラー油を多めにかければサティスファクションなUFOの完成。半分食ったところでミツカン酢を加えるのもGood。

Img_0171

で、今朝はこいつをハーフで食らってみる。見た目やや貧相になったがそれでもノーマルに比べると高級感が漂う。ただ、この量に卵黄1つはトータルバランス狂い気味。ハーフで食うなら卵黄は要らんな。あと1個半残ってるから次回はそんな感じで逝ってみよう。

2022年10月10日 (月)



さらば茶こし




Img_0170

職場のロッカーを整理してたらこんなのが出てきた。昨年までカップ麺を食う時はこいつを駆使して粉末スープのネギを抜くのがお約束だったけど克服してしまった今では単なる飾り物って事で持ち帰ってきた。でも自宅には自宅用のがあるからこいつの活躍機会は皆無。もう1個が壊れた時の予備には成り得るけど経験上、茶こしが壊れるなんて事はそうそうないの持て余すな。邪魔になる物じゃないからキッチンの引き出しに寝かせておくけど。

しかし俺のネギ克服チャレンジが昨年の11月スタートだから約1年前。カップ麺に関しては全く抵抗がなくなり、ラーメンも淡麗な喜多方系あっさりしょうゆ味に白ネギてんこ盛りとかされない限りは問題なく食えるようになった。各種料理に関しても大ぶりのネギがザクザク入ってるのはビジュアル的にウッ!となる習慣が抜けないものの食ってしまえば平気だな。

ネギ嫌いの頃、こいつさえ克服出来たら食生活が何倍も豊かになるのに・・と常に思ってたけど正にそれを実感する日々。偏食がないって素晴らしい。

2022年10月 9日 (日)



日清 麺屋の炒飯




Img_0167

少し前にイオンで見かけた3種のラーメン屋コラボチャーハン、気になりつつもその時はスルーして数日後にまたイオンへ買い物へ行ったら既に姿を消してた。以来悶々として近所のスーパーへ買い物へ行くたび冷凍食品のコーナーをチェックしてたのだが全く出会えず、数日前にようやく再会したのもイオン。何だろ、イオン限定なのかね。

個人の感想だけど冷凍炒飯ってハズレがない。少なくとも俺は不味くて食えない商品に出会った事がない。逆に感動するほど美味い物に出会った事もないから良くも悪くも80点主義ではあるのだが。

そんな訳で3種とも買ってきたのはいいけど家に置いといても持て余すから3日連続で密閉容器へ入れて職場に持って行く。

Img_0169

ビジュアルはどれも大差ないのでAFURI柚子塩炒飯のみ。やはりいずれも期待を裏切らない美味さではあった。日清コラボカップ麺のスープでそのまま味付けした印象なれど、そのジャンク感が俺のツボ。食う前は私的ランキングをと思ったが甲乙付け難いな。強いて挙げれば篝 鶏白湯炒飯が一番好み。

2022年10月 8日 (土)



どん兵衛の天ぷら x 早ゆでそば




Img_0165

そりゃ無理矢理感満載の天丼よりこっちの方が美味いに決まってる。まあ、あれは企画物だから美味い不味いなんて二の次か。

しかしこの藤原製麺の早ゆでそば、安かったし気になったので買ってみたけど味はさておき食感イマイチ。温でも冷でも試したが印象は同じ。茹で時間なんぞ2分が5分になっても不都合ないんだから普通のにしとけば良かったと少々後悔。

2022年10月 7日 (金)



イチビキ レンジで簡単 赤から小鍋




Img_0113

少し前に職場近くの西友で発見。赤からもつ煮のシリーズかな。

Img_0145

一口スープをすすったら全然辛くなかったので何か香辛料をと思いつつ、あまり使う機会がない鷹の爪の輪切りを加えてみる。うん、これぐらいで個人的には丁度いい刺激感。その後思ったのは一味唐辛子とかでも有りだったかな~と。あまりコスパ良くないので頻繁には買わないけど小腹が減った時の酒のアテには都合が良いのでまた気が向いたら買う事があるかも。一袋あたり120kcal前後しかないし。

2022年10月 6日 (木)



すき家 x どん兵衛




 

またエガちゃんネタだけどこの動画も面白かったので真似してみる。

Img_0154

タイムリーな事に天ぷらそばが限定の鬼滅パッケージ。で、ハズレの天丼は食いたくなかったから吉牛持ち帰りをパスして、

Img_0162

吉牛バージョンも売ってるけど高いんだよね。すき家の方が断然リーズナブルなのでこちらを選択。但し1袋70gの小盛り用だからバランスを取る為、1/3ほど食ったどん兵衛にトッピング。

Img_0164

あっ! これは美味え!! こういうコラボ企画には点が辛い俺も思わず絶賛しちゃう。とにかくつゆの旨味が倍増するので止められない止まらないの完飲完食。個人的には追い七味で満足度3割増しであった。

Img_0163

残ったこいつは天丼とかそういうバカな真似をせず、乾麺のかけそばにでも乗せて後日美味しくいただこうかと。

Img_0155

ついでにこれも買って来ちゃった。オマケのシールは今回ないけどパッケージだけ押さえておきたかったので。ただ、UFOは最近ちょいちょい買ってて食傷気味だから堕姫パッケージUFOは購入見送り。



サンポー 焼豚ラーメン




Img_0160

エガちゃんお薦めシリーズ第2弾って訳でもないのだが近所のスーパーさえきで安売りしてたから購入。

Img_0161

今まで深く考えた事なかったけどこのチャーシュー、豚の形を模してるのか。

しかし俺とした事がなんたる不覚。からし高菜バリ辛を乗せれば激ウマと分かっていながら職場へ持ってくの忘れた。何時もならカップ麺一杯分の15gをラップに包んで出社するのに。そんな訳で焼豚ラーメンに罪はないがノット・サティスファイドなランチタイムであった。何も乗せなくなって充分美味いけどね。

2022年10月 5日 (水)



日清 AFURI 柚子塩らーめん




 

この動画が気に入っちゃってリピート再生してるんだけど、マイ・フェイバリットのトムヤムクンヌードルが徹底的に酷評されてるのに何故か不快じゃない。マックをディスる動画も観たけど印象は同じ。エガちゃんの人徳かね。あと、こういうのって動画ならではだと思う。同じ事をテキストオンリーのブログでやったらニュアンスが伝わらず炎上必至だろうし。

で、エガちゃんお気に入りのサンポー焼豚ラーメンをも凌駕する最高得点をマークしたこいつが気になり買ってくる。

Img_0157

随分前に一度食った覚えはあるけど味の印象が残ってないんで。フルサイズのが販売休止中なのか今売ってるのはミニサイズのみ。でも味見したいだけなので個人的に好都合。

Img_0159

はい、率直な感想を述べます。日清カップヌードル トムヤムクン味を100点とするならこれは70点ぐらい。ついでに書くとサンポー焼豚ラーメンは75点ぐらいかね。味の好みは千差万別だという事を再確認。



ペヨングやきそば塩



Img_0034Img_9944

前にもペヨングの塩が出てたような気がしたけど記憶違いだったか。まあまあ美味しだが、やっぱ具がキャベツだけだとビジュアル的に寂しい。まあ廉価版だから致し方ないし、適当に何か加えればよろし。そんなに自己主張が強くないから何乗っけても合いそうだし。

2022年10月 4日 (火)



チキンラーメン キャベツサラダ




Img_0152

以前にも買った覚えがあるけど印象が記憶の彼方なのでマルちゃん無限キャベツをパクっ・・もとい、リスペクトしたこいつを購入。

Img_0153

なるほど、似て非なる商品って感じで無限キャベツとのキャラ分けがしっかり出来てる。最大の違いはスープが液体って事。これを千切りキャベツに和えた後、別添のちきらーを適当に崩して後乗せしたら完成。無限キャベツは皿うどんに近いが、こっちはチキンラーメンそのものだから油揚げ麺の自己主張が5割増し。液体スープもゴマ油ベースなので無限キャベツとの共通点は希薄な印象。

これはこれで面白い商品だったけど両天秤にかけたら無限キャベツに軍配。やはりあの粉末スープならではのジャンク感が個人的にはたまらんのだよ。こっちも相当ジャンクだけどね。



セラミック包丁




Img_9910

包丁の画像を押さえようと思った際、こういう持ち方になるのは世代かね(どんな世代だ)。しかしこのDCMブランドのセラミック包丁、安くて切れ味抜群なのだが、

Img_9911

耐久性イマイチですぐ刃こぼれしてしまう。これなんか先端が欠けちゃってるし。まあ荒い使い方をする俺が悪いんだけど。

で、ちょいとweb検索したらセラミック包丁対応のシャープナー発見。但しKyocera製に限ると書いてある。そんな事言っちゃってDCMの包丁にも使えちゃうんじゃないのと思いつつ買って試したら刃先が全然シャープにならない。記述は本当であったか。

どうせ買い換えを検討してたのでDCMに見切りを付けてこれを購入。

Img_9872

DCMのは1500円ぐらいだがKyocera製は4000円近い。倍額以上かぁ。但し、

Img_9873

こんなのが付いてるし、シャープナーが機能すればDCMよりも結果的にリーズナブル。今は結論出せないから暫く使ってみて、実際どうなるのかお手並み拝見だな。

2022年10月 3日 (月)



アーリータイムズ 明治屋で復活




Img_0147

イエローラベルのデカボトル最後の1本を飲み尽くす寸前、武蔵村山のやまやを覗いたら発見。輸入代理店がアサヒから明治屋へ変わって最初のアーリータイムズですね。

Img_0148

あまりにもラベルの印象が変わったので面食らったものの、これはアーリータイムズホワイトという銘柄でイエローラベルとは異なる商品。詳細はここにある通りだけど口当たりまろやかで甘味があり、一瞬リキュールなのかと思ったりしたが品目はウイスキーになってるからリキュールじゃない。

お値段は税込み1300円ちょいなのでイエローラベルとほぼ一緒。これはこれで飲みやすいからメインに嗜むのもいいけど700mlボトルをちょいちょい買うのは面倒だから出来たらデカボトルを出して欲しいな。しかし今後イエローラベルも復活するんだろうか。それまでコレクター的にはこいつへ手を付けられないんだが・・



マルちゃん パリパリ無限キャベツのもと メキシカンサルサ味 オニオンコンソメ味




Img_9802Img_9805

夏限定のメキシカンサルサ味。ドリトスみたいで実にジャンクな味わい。ハーフで食ったら俺には少し量が多く、最後の方は揚げ麺がシナッとしてくる。それが逆に食感の変化付けになって面白い。

Img_9941Img_9942

オニオンコンソメ味。こちらは秋限定になるのかな。コンソメ味のポテチみたいで美味し。あと1/3食いにしたら最後までパリパリ。これはこれで良い。

しかし無限キャベツのシリーズが何故止められないのか分かった。味も食感もほぼスナック菓子なのに食物繊維を同時に摂る事で罪悪感が軽減されるからなのだ。

2022年10月 2日 (日)



ポケモンヌードル




小腹が減った時用のカップ麺はブタメンと相場が決まってるけど、売り場でちょっと目に付いたのと栄養成分表を見たらエネルギー量150kcal前後でブタメンと大差ない。だったら一度試してみようと思いしょうゆ味シーフード味それぞれ1個購入。シール付いてるし。

Img_9901Img_9904

まずしょうゆ味。まあ予想通りではあるがブタメンクオリティ。ピカチュウのかまぼこがビジュアル的に良い味出してる。

Img_9905Img_9907

続いてシーフード味。こっちもブタメンクオリティで特筆すべき事はないな。で、以前どこぞのブログか匿名掲示板にシーフードヌードルはチーズと緑のタバスコを加えたら美味いと書いてあった事を思い出し実践。

Img_9909

とろけるチーズがなかったので粉チーズ、緑のタバスコもなかったので普通ので代用。美味え!とまでは思わなかったけどお子様向けカップ麺が大人の味にはなったかな。

ところでオマケのシールなのだが、

Img_9902 Img_9906

これじゃ何だか分からん。まあ開封すりゃいいんだけど、こういうシールやカードは開封しない(出来ない)習慣が染み付いてるんで。サンヨー食品さん、開封しなくても中身がしっかり見えるように改良していただけるとコレクター的には嬉しいです。

2022年10月 1日 (土)



エースコック 汁なしベビースターラーメン チキン味




Img_9557Img_9556

ファーストインプレッションは再現性イマイチってのが正直なところだけど、食い進めていくと徐々にベビースターらしく感じられてくるのが妙に面白い。エネルギー量272kcalだったりダイソーへ行けば108円だったりするのも好印象。ただ、価格相応とは言え画像の通り麺とネギしか入ってないのでビジュアル的な寂しさは否めず。メンマでも乗せたらいい感じに食えるかもね。

2022年9月30日 (金)



チキンラーメンMini 復刻版パッケージ




Img_9829

ダイソー50周年記念の復刻版パッケージですと。コレクター的に無視は出来まい。

Img_9831

外袋だけじゃなく本体もしっかり復刻版。

Img_9830

一番ツボに来たのはこれかな。パッケージのみならずオマケのシールもレトロ調。全何種か分からんけど、これ目的でも買いたくなる。

チキンラーメンMiniは91kcalで、俺はこれに生玉子を落とし湯量をやや少なめに調整し、卵黄に穴をあけて数10秒レンチンして食らう。玉子1個が50kcal程度だから合わせても140kcal程度。小腹が減ったとき食うのに最適なボリューム感なのだ。

2022年9月29日 (木)



さらば荻窪丸長と言おう ・・と思いつつ




SNSでローカル情報を追うと営業予定日がちょいちょい臨休になったり今月も店主さん入院の為2週間ほどお休みになったりと、いつ閉店の二字が掲げられてもおかしくない緊張感の漂う荻窪丸長中華そば店。こうなるとファンもラヲタも詰めかけるし、感染症対策の入れ替え制の影響もあって外待ちの列が増加の一途を辿っているらしい。

ここじゃ食える時に食うと書いたけど、お店へ向かう時はこれが最後かもという覚悟で挑んだ方が良いのかも知れない。で、正に今日はそんな心境で仕事終わりに荻窪を目指す。

そして何時も通り東西線の車内から様子を伺うと、

Fd3686f7b2524801ba62af852c44366a

ん? 外待ち客が4人ぐらいしか居ないぞ。

07e38e6215bc4eb8aff232eb0ea3028a

店先に着いても人数は特に増える事なく比較的すんなり店内へ入れた。昼飯時を外した14:00頃だとこんなもんなのか、或いは単に運が良かったのか。

Img_0120

今回はつけそばの他に今まで一度も食った事なかったシューマイを注文。故に瓶ビールはパス。つけそば食い切れなくなるからね。丸長は注文してからつけそばが出来上がるまで約20分かかるけどシューマイは15分ぐらいで出てくるからこれ食って繋ぐのも有り。香り立つ湯気が食欲をそそる。フワフワ食感で美味し。

Img_0121

何時もは竹の子入りだがシューマイ食うからベーシックで。麺がやや細切れ傾向なのが少々気になったけど味は揺るがない。

Img_0122

そう言えば飲み干す前のスープ割り画像を押さえた事なかったから記録用に1枚。麺を食い終わったら平皿にスープの器を乗せるのが割りスープちょうだいの合図。俺が一言も発さずとも女将さんは黙ってスープを注いでくれる。分かってる女将さんと常連客の阿吽の呼吸。

Img_0123

そして今日も完飲完食。これが最後になっても後悔する事がないよう脳内へこの味を叩き込む。

Img_0124

今日のお土産はチャーシューつけそば。何時もカロリーを気にして頼まなかったが自宅でのハーフ食いなら問題あるまい。さらば丸長と言おう・・と思いつつやってきたけど、もう少し通えそうな気がするからまた来ちゃうかも。



からし高菜バリ辛 大活躍




マルタイ 屋台ラーメン(ハーフ)
Img_0110

サッポロ一番 ShinShin(ハーフ)
Img_0112

サンポー 辛ダレとんこつ焼豚ラーメン
Img_0117

すげえ。何に入れても美味さ5割増になる。あと、紅生姜は必要以上に味が変わってしまうので普段ラーメンに入れないタイプなのだがPerfume福岡公演2日目のチーム分けが、べに・しょう・がー、だったので入れずにいられない。

そう言えばポロイチShinShinだけど、

Img_0111

円形のノンフライ麺なので手割りしたら一部が砕けてベビースターみたいになっちゃった。以後これのハーフ食いは無しだな。

とにかく九州ラーメンとの相性は抜群だけど、これに入れたらどうなるか試してみた。

Img_0114

チキンラーメンMini。麺量20gなので高菜も3-4g程度に抑える。これも味の印象がガラリと変わって美味し。

それはいいけど消費量がハンパなく、桃屋の空き瓶に取り分けた分がもうすぐなくなってしまう。まあ、食い尽くしたら有楽町のアンテナショップへ買いに行けばいいのだが、面倒臭いので少しペースダウンしましょ。

2022年9月28日 (水)



大西オーナーを偲んで蔦のカップ麺




Img_0106

Japanese Soba Noodles 蔦のオーナーシェフ大西祐貴さんが急性心不全で逝去された。享年43歳。まだお若いのにねぇ。

結局俺はオーナーがご健在だった時の蔦を食いそびれた。予約サイトOMAKASEの存在を知り、飯田商店や中華蕎麦とみ田の予約枠はすぐに埋まるけど蔦は常時空きがあるので何時でも行けらぁと思ってしまったのが運の尽き。後悔先に立たず。

今後も残されたスタッフがその味を継承して営業は続くという話だから何時か訪れたいと思ってるけど今このタイミングでお店に行くのはなんか違う気がする。で、昭島のイトーヨーカドーへ買い物に行ったら蔦のカップ麺が売ってたので、取り敢えずこれ食って大西オーナーを偲ぶ事にする。

Img_0109

香りが特徴的なあっさり醤油の個性派ラーメンってのがカップ麺を食った時の率直な印象だけどホンモノはひと味もふた味も違う筈で、さぞかし美味いんだろうなと想像力を働かせるのみ。これ食って蔦を知った気分になるのはそれこそ大西オーナーに失礼だし、もう暫くしたらお店へお邪魔しようかと思う。

2022年9月27日 (火)



樽味屋のからし高菜 バリ辛




Img_0100

掟ポルシェさんご推奨シリーズ第2弾って訳じゃないが、これも掟さんのコラムで初めてその存在を知った。思い出したけど激辛からし高菜は少し前に高田馬場BIGBOXの九州物産展で買ったんだった。

Img_0102

200g一気食いは出来ないのでまずラップを敷いたまな板に全量あけ、

Img_0103

80gを桃屋の空き瓶に入れ、残り120gには暫し冷凍睡眠していただく。その過程でひとつまみ試食してみると、こりゃ辛え。ご飯のお供にはちょっと辛過ぎるかも知れん。でも主な使い道はラーメンのトッピングなので、

Img_0104

半分残ってた銘店伝説の陽気にこれだけ入れてみる。うん、少しノット・サティスファイドだった味がグッと引き締まる印象。しかし銘店伝説って生麺のはそこそこ当たりも含まれてるんだが半生タイプはことごとくハズレ。この陽気も再現性云々の前に麺の食感が納得いかない。何つーか、これじゃない感が激しいのだよ。

そんなこんなで50点が70点ぐらいには引き上げられたものの、本領を発揮するのは九州ラーメンに決まってる。

Img_0105

今度は五木の熊本もっこすラーメンのハーフにこれだけ投入してみる。もう少し足した方が良さげだったので目測で倍量にしたら8g前後になった。うん、量的にはこれぐらいがベスト。やや少なめでも良いぐらいだからノーマルサイズなら15gが適量だな。

しかし激辛を食った時は言うほど辛くないなと思ったが、そりゃラーメンスープに溶けば辛味も軽減されるわな。このバリ辛はスープで溶いても充分に辛味を堪能出来るからラーメンの具に最適。ただ前記通り白飯に乗せて食うと俺の辛味許容量を超える可能性あり。でもまだ沢山あるので気の向くままに色々試してみようかと。

あ、しまった。ラーメンに折角買ってきた小ネギ入れるの忘れた。



福岡の戦利品




とは言え大した物は買ってない。熱心に探し回らなかったし、たまたま入ったスーパーにめぼしい物がなかった事もある。

Img_0099

サンポーの博多辛ダレとんこつ焼豚ラーメン。トムヤムクンヌードルが苦手なエガちゃんも絶賛のベーシックな焼豚ラーメンなら都心でも普通に買えるけど、バリエーションの辛ダレってのは初めて見たし安売りしてたので購入。

Img_0098

マルタイの屋台ラーメンとんこつ味とポロイチShinShin。マルタイの屋台ラーメンはメインブログの過去記事をチェックしたら有楽町のアンテナショップで去年買ってたわ。東京に居ながら地域限定商品を何でも買えるのは便利だけど、遠征時に現地スーパーを巡る愉しみや有難味が薄れた事も確か。

ポロイチShinShinも確か都心で見かけた気がするけど福岡辺りじゃ何処のコンビニにも置いてあるので折角だから1つ買って帰るかと。しかし現地での扱いを見る限り現時点で博多とんこつラーメンの頂点はShinShinって事になるのかな。少し前まで一幸舎やだるま、更に昔は長浜屋が王者だったのに。時代は変わったね。

2022年9月26日 (月)



うどん平にフラれてもつ鍋おおやま




気になるって事は食わずに帰れば悶々とするのが分かりきってるので結局うどん平を訪ねる事に。以前は確か博多駅のすぐ近くにあった筈だが、今は駅から1kmぐらいの場所へ移転したのか。マップを頼りに汗かきながらテクテク歩いていくと、

Img_0085

Img_0086

ガビーンだな。お前なんかにウチのうどんは食わせねえと門前払い食らった感覚。

もう天神や中洲へ戻る気力もないから早めに空港へ行く事に。その前に博多駅麺街道の様子を視察。

Img_0091

右奥に見えるのがShinShin。客入りは5割程度でパフュTも見当たらないから同類はみんな福岡を離脱した模様。覗いたのが15時頃って事もあるかな。

結局行き着いたのはこちら。

Img_0094

Img_0095

空港敷地内のもつ鍋屋おおやま。これはこれで美味かったから結果オーライ。

Img_0093

 



福岡の安全食堂でラーメン




Img_0079

掟ポルシェさんのコラムやツィートでその存在を知り、いつか訪問したいと思っていた福岡の安全食堂へ逝って来た。福岡とは言っても中心部から少し離れてた場所にあり、博多からだと電車で2-30分かかる。

Img_0080

お店へ着いたのが10時50分頃。11時開店なれど大抵早めに開けてくれるとの事で、今日も既に先客が20人近く店内に居てほぼ満席。

Img_0082

こちらが掟さん大絶賛のとんこつラーメン。こういうネギどっちゃりのラーメンを抵抗なく食えるようになった事は実に喜ばしい。まずレンゲでスープをひと口。九州とんこつ系としてはあっさりの部類に入るけど旨味が凄い。麺を啜るとその旨味が更にガツン!と効いてくる。掟さんのコラムにも書かれてるがその正体はうまみ調味料。それもかなり大量に入ってる。卓上の味変アイテムを見るとご丁寧にアジシオまで置いてある。

まさかアジシオをそのままブチ込んでる訳じゃないとは思うけどこの旨味はヤバい。鼻田香作のブラックカレー並に中毒性がある。恐らく朝からお店へ足を運ぶ常連たちはジャンキー・・つーか、飼い慣らされちゃってるんだと思う。

Img_0083

麺を食い尽くしてもスープとネギがこれだけ残ってるので、替え玉は普段あまり頼まない奴なのだが思わず替え玉コールしてしまった。このスープ、残さでおくべきか!

Img_0084

そして完飲完食。俺も既に飼い慣らされてしまったか。

Img_0081

掟さん曰く焼めしも美味いらしいのだが量がすごく多いという話なのでパス。チャンポンも人気メニューで、そちらも何時か食ってみたいが九州に長期滞在する機会でもない限り食えないかも。しかし替え玉110円は安い。お店の雰囲気も良い。地方の名店にサティスファクションだ。

店を出て近くのスーパーで買い物して、正午近くにお店の前を通ったら二郎かよ!?ってぐらい外待ちの客が並んでた。ジャンキーの群れに親近感を覚えつつお店を後にする。



最後の福岡飯




まだ時間あるのでブログ更新をもう一丁。今回の戦利品は現時点でこれだけ。

Img_0077

モンドセレクション金賞受賞、樽味屋のからし高菜バリ辛。激辛が欲しかったのだが品切れだったのと、前回の福岡訪問時か何処ぞの物産展で買ったのか忘れちゃったけど激辛は実食済みで、もう1ランク上を目指しても大丈夫そうだと思ったからこれをセレクト。自宅には日の出製麺のロン龍と赤龍、五木の熊本もっこすラーメンのストックがあるのでこいつを乗せたらさぞかし美味かろう。

あと、これから近くのスーパーで物色し都心じゃあまり見かけないマルタイや五木の袋麺を2−3チョイスして持って帰ろうと思ってるけどせいぜいそれぐらい。買い置きが増え過ぎても困るんで。

さておき福岡飯。これから11時開店の安全食堂に向かうが17時フライトなのであと一食逝ける。もう昨夜から何食おうかずーっと悩み続けてたり。

2018年にも訪れたもつ鍋の名店もつ幸がやってれば即決なのだが17時から営業なので残念ながら選択肢に入らず。うどん平もねえ、気にはなるんだが福岡特有の柔麺って事が分かってるので躊躇してる。いや、決して嫌いじゃないんよ。ただ俺はコシの強いうどんの方が性に合ってるんでどうしても、ね。

前回食えなかった物としてはチェーン店ウエストのもつ鍋ってのもあるけど2人前からなので見送り。少し前に職場近くの博多劇場で明太もつ鍋2人前を一人でたいらげたら胃袋はち切れそうになったんで。

他に気になるラーメン屋がない事はないんだが安全食堂との連食ってのもなんか違う。あ、そう言えば昨夜のMCでメンバーがShinShinを絶賛したから恐らく今日は何処の店舗もパフュヲタだらけで相当並ばないと食えない事が予想される。とは言えSinShinも2018年に実食済みだから今回はパス。

こんな調子で結論が出ない。一つ決まってる事は一蘭へは絶対逝かない。地元立川でも食える物をここまで来て食う意味が分からんわ。



HUBスタンプマラソン220925九州編




日々5時起き6時おきの生活を送ってるから旅先でも7時前に起きてしまうな。安全食堂の営業時間まで時間があるから暇潰しにブログ更新なんぞを。

福岡にはHUBが2店舗あるけどいずれもここ数年でオープンした新しい店。前回福岡を訪問した2018年にはまだ無かったんじゃないかな。その頃はスタンプマラソン自体なかったからあってもなくても同じ事ではあるが。

まず向かったのが福岡PayPayドーム店。球場施設内にあるから試合のない日やオフシーズンは休業してたりするので要注意。昨日はマリーンズvsホークス戦があったので営業してるし人もいっぱい。いっぱい過ぎて困るぐらい。

Img_0066C619abbab62d491691de97e75f18a6d69b17c55a23c34f519d92d75bddf22e30

お店に着いたのが12時40分ぐらいで、入ろうと思ったら13時まではホークスのプレミアム会員限定とかでしばしお待ちをとの事。はるばる東京からきたので20分ぐらいは待つさ。

Img_0069

最初はホークスファンで埋め尽くされてたものの13時を超えたら一気に人が減った。13時プレイボールだったのかね。あと、ここにはガラス張りで野球観戦しながら飲める席もあるらしいのだがそっちは別料金ですって。俺は野球観たくて来た訳じゃないからハブエール1パイントをまったり飲って料理は食わずに退散。しかしPayPayドーム、駅から遠いな。最寄駅とされる空港線唐人町から徒歩10分以上。日差しが強かったら行き帰りで汗だくになったわ。

64e268b9aada45e088a6ad77098cdda2

終演後に訪れた福岡大名店。陽が落ちて涼しかったのでマリンメッセ福岡A館から歩いたら40分近くかかった。広島でもそうだったけど旅先って徒歩移動する機会が圧倒的に多い。しかもスケールが大きい。fitbitをチェックしたら昨日の歩数は20448。ちなみに広島は19818歩であった。

そこそこ緩和されて来たとはいえ不特定多数の人へ向けて匿名掲示板で突発オフの呼びかけをするのはまだ時期尚早。それでもライブ後でヒートアップしてるから同類と語り合いてえなと思いつつ、HUB福岡大名店へ行ってみよう。お仲間いるかな〜 とだけ書いて探りを入れてみたら一人だけ乗って来てくれた人が居て暫しパフュ談義。積極的に呼びかければ更に4-5人集まる事は分かってるんだけど、そういう事すると絶対に叩かれるからやりたくても出来ない。結局他には誰も訪れずサシ飲みに終始したけど、熱い思いを共有し合えて楽しかったので万事OK。

さて、仙台福岡と外堀は埋まった。あとは中部近畿地方をどう攻めるか。一気に埋めるHUB旅もいいが観光を兼ねて数回に分けるのも悪くない。既に全店舗制覇した猛者がゴロゴロしてるみたいだが俺は別に慌てて埋めようと思ってないので、そこはマイペースでまったり逝きます。

2022年9月25日 (日)



博多駅地下街の名代ラーメン亭




C0161366b6794ed080c2cf7e9074bc66

このお店の前を偶然通りかかり、その外観に惹かれつつ後ろ髪引かれる思いで予定してた他の店へ向かったのが2018年5月の話。あれから約4年半、東京と福岡の距離を考えれば思ってたより早く訪問機会に恵まれた感じ。

1f586196aef54520ba9bd5f52873c4aa

なーんかグッとくるでしょ。いわゆる行列店じゃなくRDBの評価もそれなり。しかしながら常に8割の席が埋まってて、側から店の様子をうかがってると正におっさんホイホイって感じで通りかかった中高年層が吸い込まれるように店内へ入っていく。

Img_0056

半チャーハンとのセットも気になったが胃袋に余力を残したかったのでラーメン並盛単品を。なるほど、良くも悪くも平均的な味で特筆すべき事はないが、押さえるべき所はしっかり押さえてるので満足出来る味。でも今日の俺は一発キツいのを食らいたかった気分なのでややノット・サティスファイド。

しかしながらそこは九州系。

Img_0060

卓上に味変アイテムがうなっておる。1/3ほど食った所でラーメンたれ、にんにく、辛子高菜を多めに投入。

Img_0059

おおー、きたきた来たよこれ。思いっきりオリジナルを崩して申し訳なかったけど正に俺が望んだガツンとくる一杯に変貌して大満足。

3食600円のお土産ラーメンも気になったが半生と書いてあったので悪くなっちゃいそうな気がしてパス。前記通り唯一無二の味って訳でもないし。



羽田空港にいちのやの海苔弁が



Img_0050

福岡着と同時に博多駅地下街のラーメン屋へ向かう予定なので、ここはビール2本で我慢。

で、売店をチェックしたらいちのやの高級海苔弁が売ってるじゃないの。かなりハートに響いたけど、ここはグッと堪える。食いたくなったら九段へ買いに行きゃいいし。



羽田でスーパードライ



Img_0049

羽田空港に来ると何時も酒飲みながら回転寿司を食うのだが営業時間が9:00から。フライトも9:00だから今日は食えねえや。仕方ないのでBEER CAFE+で瓶ビールを。

小腹減ったな。おにぎりでも買うか福岡まで我慢するか、悩むぜ。

2022年9月24日 (土)



みなさまのお墨付き 秋の限定カップ麺 3連発




少し前までお墨付きのカップ麺なんぞほとんど買う事なかったのだが、移転した職場の近くに西友があり勤務日は2-3日に1回の頻度で利用してて、毎回カップ麺コーナーをチェックするもんだから新種が出ると買わずにいられない体質になってしまった。

で、今期の数量限定品を順次食らっていく事に。

Img_0035Img_0037

がっつり食べたい豚にんにくラーメン。パッケージ黄色いし具の野菜がモヤシとキャベツだし明らかに二郎インスパイア。麺も4分待ちで少しだけ太め。でもあのワシワシ食感を油揚げ麺で再現するのは無理。スープも思ったより淡泊。ニンニク臭だけが凄まじい。

Img_0038Img_0039

がっつり食べたいラー油蕎麦。日本蕎麦にラー油って意外と合うんだよな~と思いつつ食らってみると、そうねえ・・ フックになる部分がない。つゆが少し弱いつーか何つーか、何処かに突き抜けた部分が欲しいよなーってが率直な個人の感想。

Img_0041Img_0042

そして名古屋塩台湾ラーメン。これは良かった。程良いピリ辛感が俺好みで麺の食感も及第点。ただ、どうにも既視感を覚えるなと思いつつ調べたら製造元が寿がきやだった。数年前、寿がきや名義で出した同名商品のフィードバックか。

ついでに調べると先の縦型2種は製造元が日清。確かに縦型どん兵衛を彷彿させる部分あったわ。フタの耳が2つあるし。

もうひとつ、生麺タイプの名古屋白だしきしめんってのも買って数日前に食ったら、まあ仕方ないけど食感がTHEソフト麺でノット・サティスファイド。つゆは悪くなかったんだけどね。これも製造元は寿がきや。あそこは結構当たりハズレあるからなぁ。

2022年9月23日 (金)



鳥貴族の極フェア




Img_0029

値上げ以降、利用頻度が減り傾向のトリキだけど秋の限定メニューが始まったとの情報を得て仕事帰りに寄り道。カウンターにはワンランク上の焼肉屋みたいなお品書きが置かれていて、気になる品を適当にチョイス。

Img_0030

まず鳥じゃないけど北海道産蛸わさび。日本酒を併せたくなるがトリキのカップ酒は悪酔いしそうな香りがプンプンするのでパスしてスーパードライを。頂の練りわさびを加えずともしっかりわさびが効いてるので付け過ぎ注意。

Img_0031

たこわさを食い尽くす前に名古屋コーチン串焼きが到着。これが食いたくて来たようなもんよ。もう串の形状からしてワンランク上を主張してる。まあ貴族焼用の使い回しだと思うけど。噛めば噛むほど旨味が滲み出る印象で美味し。

Img_0032

続いてもも漬け焼-焼きあごだし-。こっちも美味かった。手前の黄色いのは柚子のソースかな。これをちょちょいと付けて食らうと美味さ3割増し。ヌケに写ってるのは何時ものきも(レバー)で、この4品だけ食って帰ろうかとも思ったが少し食い足りなかったのでささみ塩焼きを追加。たこわさ&串物4品にプレモル2杯と俺的には奮発したな。

今日も焼き場前のカウンター席だったのでほろ酔い気分で焼きの様子を眺めてたんだけど、俺がささみ塩焼きをタブレット端末で注文したら焼き場の兄ちゃんが目前のモニターか何かを見て反応し、冷蔵庫から串打ちしたささみを2本を取り出して焼き始めた。注文内容が焼き場に即表示されるんだな。何とも合理的なシステムですこと。



カップヌードル スーパー合体シリーズ2 辛麺&にんにく豚骨




今シリーズ実食大会のラスイチは勿論これ。

Img_0024

全4作中、最も攻めてる感ある辛麺とにんにく豚骨のコラボ。パッケージにもある通り社内人気No.1との事だが実力や如何に。

Img_0025

ビジュアルも攻撃的だが辛麺は見た目ほど辛くないし、にんにく豚骨は二郎系を彷彿させるパッケージデザインなれど実際の所はガーリック風味の九州系豚骨ラーメンって感じだから相性は決して悪くない。そして予想通り全4作の中ではキャラが一番強烈。だが予定調和的な印象も否めず。

そんな訳で私的ランキングは欧風チーズカレー&みそ>辛麺&にんにく豚骨>チリトマト&トムヤムクン>シーフードヌードル&カップヌードル。いずれも美味しく頂けるのでハズレはない。その中でも面白味だったり好みだったりを満足させた順がこうなっただけ。ドベのシーフードヌードル&カップヌードルもブービー賞のチリトマト&トムヤムクンも美味いは美味い。でも食レポに書いた通りノーマルを超える物ではない・・つーか、普通に食った方が美味いと思ってしまったんだな。

とは言えこういう企画物は決して嫌いじゃないから3-4弾にも期待したい所。

2022年9月22日 (木)



セブンイレブン タンドリー風チキン




Img_0022

数日前はじめてその存在に気付いたもののwebで情報収集すると8月には発売されてるらしい。炭火で焼いたやきとりばかりじゃ芸が無いので一度試してみる事に。ちなみにお値段は289円だから炭火焼鳥と一緒。1パックあたりのカロリーもほぼ同じだな。コスパは決して良くないがカロリーの低さと賞味期限の長さが魅力。

Img_0023

うん、悪くない。カレー風味の焼鳥って感じだけどこの味なら及第点。これとコールスローサラダ130gを併せて食らえば300kcal程度で腹いっぱい。以後、職場飯のローテに加えていこうかと。



カップヌードル スーパー合体シリーズ2 シーフードヌードル&カップヌードル




今日は朝から今シリーズ最も無難な組み合わせのこいつを。

Img_0019

欧風チーズカレー&みそ的な尖った部分がなさそうで、やや面白味に欠ける。とは言え一度食ってみないと話は始まらない。

Img_0020

ふむ、シーフード7:3カップヌードルって感じだな。個性の塊みたいなカップヌードルの風味を凌駕するシーフード侮り難し。まあ配合の問題だとは思うけど。

見ての通り具材はカップヌードルとシーフードが半々。ここがちょっと微妙で謎肉&プーバランがカップヌードルほどには活きてこない・・つーか、ベーシックなカップヌードルの方が断然良い仕事をする。やはり前回のチリトマト&トムヤムクン同様、単体で食った方が幸せになれるってのが率直な個人の感想。

2022年9月21日 (水)



カップヌードル スーパー合体シリーズ2 チリトマト&トムヤムクン




Img_0016

カップヌードルランチ2日目はこいつで。

Img_0018

う~ん・・ かなり期待してたけどトムヤム風味がチリトマトに負けてる。要因のひとつはペーストが付いてない事。但し、あれを加えちゃうと今度はチリトマト風味が覆い尽くされそうだし、双方立てるのは難しい組み合わせなのかも知れない。

味は悪くない。でもチリトマトとトムヤムクンを単体で食った方が幸せになれる(個人の感想)。



花ソーセージ弁当




Img_0014

これまた質素な・・ ちなみに広島で買ってきた花ソーセージは一昨日昨日の酒のアテと今朝の職場飯で全消化。賞味期限あんまり長くないし。

Img_0015

例え弁当でも中元家の食い方は崩したくなかったので小皿を持って出社しマヨネーズと醤油を和えていただく。この醤油ってのがミソで、マヨネーズオンリーよりジャンク感が倍増。

しかし国民的アイドルと国際的歌姫を輩出した家庭の食卓を彩るのがこういう超B級グルメなのって妙にそそられるぜ。

2022年9月20日 (火)



広島名物 二本入り 夫婦あなごめし




Img_0001

ああ、これのネタ書くの忘れてた。良い意味でシンプル・イズ・ベスト。あなごめし食って漬物つまんでの連続なので余計な事を考える必要がない。そして文句なしに美味い。駅弁ってホント冷めウマだよなぁ。

唯一悩んだのが背骨せんべいを食うタイミング。俺は箸休め的にちょいちょい摘まんだけど、これだけ個別で酒のアテにしたりするのも良いんだろうな。満席の新幹線で窓際だったから酒ガバガバ飲むと尿意を催し地獄を見るので今回は自制。



カップヌードル スーパー合体シリーズ2 欧風チーズカレー&みそ




Img_0009

満を持して実食開始。まず一番気になったこいつから。

世間的にはカレーと味噌ってどうなの??という反応が多いようだけど味噌は様々な料理の隠し味に使われる万能選手だし、青森には味噌カレーミルクラーメンというご当地メニューもある。これがまた意外に美味いのでこの組み合わせには期待が高まる。

Img_0010

とは言えカレーという食材の性質上、味噌の風味を完全に覆い尽くしてしまうのではと不安視してた部分もある。しかしながら実際に食ってみるとカレーに味噌が全然負けてない。香りはカレー、味は味噌って感じで何とも不思議なハーモニー。そして美味い。これは全4種一巡したらリピしたくなる逸品。

さて、明日のランチもカップヌードル。次はマイ・フェイバリットのあいつと根強い人気のあいつの組み合わせを試してみるか。



黒い日の丸弁当を真っ赤に染める




Img_0008

 

旅が終われば粗末な食生活へ逆戻り。旅先の方が確実にちゃんとした物を食うから俺みたいな奴は健康の為もっとマメに旅行した方が良いのかも。

さておきトマトケチャップ&ウスターソースの甘味とマルシンハンバーグのスパイシー感が双方の旨味を引き立て合い、お粗末ながらもいい感じ。例によって付け合わせゼロだが前回よりは3割美味い。

2022年9月19日 (月)



聖地巡礼 バッケンモーツアルト 中島店




Img_9962

広島で人気の洋菓子店バッケンモーツアルト。平和記念公園近くのこちら中島店はPerfumeの聖地として認定されてる。冠番組シャンデリアハウスであ~ちゃんがたった一言その名を口にしただけなのだが、わざわざ店名を挙げるって事は西脇家もちょいちょい利用してたんだろうなと。

Img_9963

少し先にある白い建物がアクターズスクール広島の発表会で利用されるアステールプラザ。ここで収録された幼い頃のPerfumeや中元姉妹の動画がYouTubeに幾つも上がってる。ちなみに店内にはカフェスペースもあり、ツアーTシャツを着た同類の姿がチラホラ。俺は洋菓子食いながらお茶するタイプじゃないのでバラ売りのお菓子を適当に見繕って購入し即退散。

Img_0006_20220919162001

通販も可能だがアソートセットになるので、こうして個別にバラ買いしたければお店へ出向くしかない。webで情報収集すると一番人気はからす麦クッキー、お店のイチ押しが窯出しフリアンディーズ。まずからす麦クッキーを食らうと、洋菓子に疎い俺でも分かる香りの良さと食感がハートを貫く。なるほどねぇ、地元で人気なのも頷ける。

Img_0007

あとはもうファーストインプレッションでグッと来た物を適当にチョイス。生キャラメルもみじダックワーズってのは同シリーズのアレンジ版みたいな位置付けになるらしいけど美味そうなので何でもいい。クッキー類は1-2ヶ月持つけどもみじダックワーズは9/24、窯出しフリアンディーズは10/6で賞味期限切れ。まずこの辺をアーリーのアテに消化していこうかと。

 



豊丸水産で生牡蠣と雨後の月




終演後に逝きたい店があって、2017年にもお邪魔したひよっこ商店という牡蠣の専門店。広島でベビメタ突発オフ会を企画し、宴がお開きになった後に独りでまったり生牡蠣を食おうと思ってたのだが、それを別れ際に口走ったら一部の参加者が乗ってきて結局5-6人での二次会になってしまった。それはそれで面白かったけど、あの時に果たせなかった独り呑みを満喫したくて5年ぶりにお店へ向かったら予約でいっぱいとの事。無念・・

もう完全に牡蠣脳になっちゃって界隈をウロウロし、そう言えば原爆ドーム近くに牡蠣って書いてある海鮮居酒屋があったっけと思いつつお邪魔したのがこちら。

Img_9988

なんか磯丸水産の親戚っぽいな。母体は違うけど。

Img_9982

チェーン店だし、旬の時期でもないから広島産の生牡蠣じゃないけど、前記のベビメタ飲みで地元の方から教えて貰った広島の地酒、雨後の月に合わせる。嗚呼、美味い。チェーン店だろうが広島産じゃなかろうが美味いもんは美味い。でも生牡蠣って運が悪いと当たるから敬遠する人が多い。俺は当たった事ないし、こんな美味いもん止められんよ。

なお、一緒に刺身4点盛りってのも頼んだのだが忘れ去られて20分以上待っても来ない。催促したら速攻出てきて若干怒りモードだったので刺身の画像は押さえ忘れた。

そう言えばこの店から徒歩数分の場所にこんなお好み焼き屋さんがあり、

Img_9981

グリアリへ向かう前に見たら凄い行列が出来上がってた。ツアーTの同類ばかりじゃなかったから地元で人気の店なのかも。次回またこの地を訪れる時の為、備忘録的に画像だけ乗せておく。

2022年9月18日 (日)



鬼の居ぬ間に厳島




Img_9967

観光客に重宝されるが地元民はほとんど利用しないという広島新天地のお好み村。こちらの4FにPerfumeのサイン色紙が2枚掲げられ聖地認定されてるあとむというお好み焼き屋さんがあり、広島公演当日にはファンが大挙して押し寄せ長蛇の列が出来上がる。昨日Twitterでローカル情報を拾うと1時間待ちは当たり前みたいな事が書いてあったけど15:00頃に行ってみたらそこまで混雑してなかったな。台風の影響があるのかもしれないが、せいぜい2-30分待ちで入れそうな雰囲気だった。

しかしながら俺はあとむじゃなく、

2881e435bccd40889ada4650d801b78e

ガラガラだったお隣の厳島へお邪魔。こちらはベビメタのすぅさんがさくら学院を卒業する際に刊行された写真集のロケ地で、2017年のベビメタ遠征時にはこっちが大混雑。その時の印象が強烈だったのと、大人気のあとむを尻目にPerfumeのTシャツ着て隣の厳島で悠々とお好み焼きを食らうのはロックだなと思って。

Img_9968

お店にすぅさんのサイン色紙はないけど、こうして写真集の1ページが飾られてる。その周辺にはファンが勝手に貼ったと思われるベビメタのステッカーがいっぱい。

Img_9970

取り敢えず肉玉そばお好み焼きをセレクト。そば無しの方が身の丈レベルのボリュームなれど、そばがない広島風お好み焼きなんぞ俺的に有り得ない。随分と長いこと焼いてくれるので大丈夫か?と思ったりしたけど仕上がりはベストな焼き加減であった。鉄板の表面温度が低めなんだな。

Img_9971

鉄板のまま提供され、ヘラで適当な大きさにカットして皿に取り分けて食うスタイル。常にアツアツでいい感じだが悠長に食ってると焦げ焦げになるから急かされてるようで微妙にプレッシャーがかかる。

やはり俺の胃袋にはちと多過ぎたが平らげたくなる美味さであった。地元民推奨の名店には及ばないかもしれないけど観光客的には大満足だったし、美味い不味い以前にすぅさんが食したお店で同じお好み焼きを食らう事に意義がある。それこそが聖地巡礼よ。

しかし客が終始俺一人でヒマだったからなのかもしれないけど店員さんが色々話しかけてくれて何とも気恥ずかしい。数日前から俺と同じツアーTシャツを着た連中がお隣を占拠してるから同類って事は見透かされてたと思うけどね。



シウマイ弁当との闘い




Img_9952

いやあ、シウマイ弁当食うの何時以来だろ。下手したら3年ぶりとかになっちゃうのかな。そもそも崎陽軒の弁当は新幹線に乗る時しか買わないし、何時もシウマイ弁当より少し安くてカロリーもちょっとだけ低めの横濱チャーハンを買うから本家はマジ久しぶり。

しかし普段は付け合わせゼロのお粗末極まりない自作弁当ばっか食ってるので、こう彩り豊かな弁当を目の前にすると一体どこからどう攻めていいのか全く分からない。泉昌之さんの夜行よろしく脳内シミュレーションを繰り返し、最初に主役のシウマイに手を出すのは違うよなぁとか、結構量が多い筍の煮物をどう消化していこうとか、紅生姜や昆布の佃煮や小梅はどのタイミングで何に合わせるかとか、もうどうでもいい事ばかり考えつつ食らっていく。そして改めて夜行という作品の着眼点と描写の素晴らしさに感服させられる。

ちなみに俺は杏子を最後の最後にデザートとして食うけど、別の拘りを持って中盤に食う人も居たりするんだろうな。



崎陽軒のシウマイ弁当



Img_9951

どんなに腹が減ってても品川を超えるまで弁当には手を付けない。それが俺ルール。(但しスーパードライは呑む)

2022年9月17日 (土)



味噌味袋麺 2連発




ズバーン味噌味が好印象だったので他も少し試したくなり、まず買ってきたのがこれ。

Img_9945

マルちゃん正麺の味噌味。マツコの知らない世界で紹介してたナポリタン風調理では食ったけどノーマルで食った事ねえなと思って。

Img_9946

俺、ポロイチは絶対的に塩>みそなのだが、正麺に関して言えば味噌味に軍配。但し俺にはちょっと薄味に感じられたので次回は湯量を調整する事で解決しようかと。

続いてこちら。

Img_9930

明星 麺神 濃厚味噌。これも以前から気にしつつ先送りしてた一品。

Img_9933

ほほう、商品名に偽りのない濃厚味噌味が俺のハートを貫いた。驚異の煮込み時間7分という極太麺の食感もGood。これは良いモノだ。

しかし、この数分後にどんぶりをひっくり返す悲劇に見舞われる事を、この画像を収めた時点の俺はまだ知らない。不幸中の幸いは愛用の天一どんぶりを割らずに済んだ事か。でも美味い濃厚味噌ラーメンは半分も堪能出来ず。なお、その惨状は精神的なダメージが大き過ぎて画像を押さえるの忘れた。

2022年9月16日 (金)



黒い日の丸弁当と自作ウインナー弁当




Img_9912

気が向くと買ってくるマルシンハンバーグだがブラックペッパーってのは初めて見た。スパイシーで美味いけど3束セットを買うと何時も持て余してしまう。で、これも弁当にして職場で消化すりゃいいやと思い立ち先日実践。

Img_9892

果たしてこれをハンバーグ弁当と呼んでいいのやら。むしろ黒い日の丸弁当の様相を呈しておる。付け合わせが一切ないのも問題だがケチャップぐらい加えれば良かった。もう味気なさ過ぎて飯を食うと言うよりガソリン給油してるだけの感覚。

あまり深く考えた事なかったが仕事帰りにスーパーへ寄って市場調査するとハンバーグ弁当の場合ポテトサラダや温野菜、少量のパスタ、目玉焼きなんかが添えられてるパターンが多い。そこまで手間をかければこんな寂しい思いはしなかったけど作るの面倒臭いし少ししか使わないからそれはそれで持て余す。彩りと合理性のどちらを重視するか、それが問題だ。

で、今日は同様に持て余してるシャウエッセンでウインナー弁当を自作。

Img_9934

黒い日の丸弁当と大差ないが今回はケチャップを加えてみる。しかし日々シャウエッセンはボイルするだけで何も加えないか、時折あらびきマスタードのみ加えて酒のアテにするのが通例だからケチャップも白飯も蛇足に思えてしまう。単体で美味い物は弁当に向かないのだ。2連続で手抜き弁当に失敗して俺様少々凹み気味。

なお、いずれも380kcal程度だから低カロリーではある。

2022年9月15日 (木)



サンヨー 名店の味 天下一品




Img_9913

余所の食レポに触れると天一っぽくないという意見が大多数なので敬遠してきたこのカップ麺だが、食わずに知った気分になるのは違うし、相変わらず割引シールに弱くて購入。味が薄い訳でも粘度が低い訳でもないらしいので桂花みたく湯量で解決出来る問題ではなさそう。仕方ないので規定量で勝負。

Img_9914

なるほど。概ね余所の食レポと同意。美味い不味いで言えば決して不味くはないが、天一のこってりラーメンらしさは希薄。何より必要以上に甘味が前面へ立ってる印象で、天一とは別の京都系ラーメンを彷彿させる。これを天一へ寄せようと思ったら辛子味噌ニンニクが必須。

しかし正規価格だと税込み312円か。30%オフでも218円。コスパ悪し。

2022年9月14日 (水)



好日@東中野でつけ麺の少なめ盛り




Img_9896

此方も随分前から気にしつつ保留してた宿題店のひとつ。余所の記述に触れると丸長のれん会を彷彿させるつけ麺が今は亡き中野栄楽の味に似てるとか、それをヒステリックに否定する意見なんかも見受けられたりして気になる気になる。

ただ東中野という行動範囲を僅かに外れた立地が災いして今日の今日まで未訪。でも少し考えたら東中野なんぞ日々乗り換えで利用してる高田馬場の一駅先の落合から徒歩数分なので別に行き難い場所じゃない。思い立ったが吉日という事で今宵のディナーは好日のつけ麺に決定。

Img_9898

普通盛りでガッツリ逝こうかとも思ったが大抵後悔するので少なめ盛りをセレクト。うん、やはりこれぐらいの量が俺的には身の丈レベル。ちなみにステンレスポットの中身は割りスープ。お願いする手間が省けて好印象。

早速つけ汁にくぐらせ麺をすすると、そうねえ・・ 広い視野で捉えば確かに丸長のれん会と同系列にカテゴライズされるだろうけど青梅の麺楽ほどの丸長イズムは俺的に感じられず。少なくとも中野の栄楽とは全然違う。彼方は魚介出汁をガツンと効かせた丸長のれん会屈指のTHE和風つけそばだから方向性が異なる。

とは言え、そういう雑念を振り払えば正に俺好みの昭和的シャバ系つけ麺で激美味し。優しさに溢れたお店の雰囲気も凄く良かった。ちなみにお店へ着いたのは休憩明けの17:30直後だったけど既に先客が3名ほど居て、入店から程なく3-4名の後客が。webで得た情報に違わず人気店なんだな。

Img_9899

ショップカードが置いてあったので有り難くいただいて帰る。またこの地へ降り立つ事があったら再訪したいなと思ったりするが、東中野にはこれまた長らくご無沙汰してるかしわぎという名店もあるので、どっちを選択するかが悩みどころではある。

2022年9月13日 (火)



だし茶漬け えん@高田馬場の炙り明太子おにぎり




Img_9890

仕事帰りに小腹が減ったので東京メトロ高田馬場駅改札口の目の前にあるおにぎり販売コーナーで炙り明太子おにぎりを購入。勤務日は店先を通らない日がなかったりするのだが利用頻度は低めで、ここでおにぎり買うのも下手したら1-2年ぶり。決して不味くはないけど、飯の塩分量が若干足りない印象なのだよ。

Img_9891

1個240円とやや割高ながら大ぶりの炙った明太子がゴロリと入ってるので価格相応。そこに何の不満もないのだが、やはりもっと塩を!と思ってしまう。この辺はお店のポリシーなんだと思うし健康食としては優秀なのかもしれない。でも俺は健康面を度外視しても塩気の効いたおにぎりが食いたいんよ。それが再確認出来たという点では有意義だったけど次回利用するのは相当先。

2022年9月12日 (月)



ヤマザキ 国技館やきとり風味パン




広島遠征が一週間後に迫り、行きの新幹線で崎陽軒のシウマイ弁当を食うか国技館やきとりを食うか数日前から悩み続けてる。そんな折り、地元ウエルシアのパン売り場を見ると何やら見覚えのあるパッケージが。

Img_9878

ヤマザキさんってばココイチのみならず国技館やきとりともコラボですか。そりゃあ買わずにいられない。

Img_9889

はい、やきとりパンと言うか照り焼きチキンパンですね。恐らく既製商品の流用で、国技館やきとりへ寄せるような事はしてないでしょ。似ても似つかんし。まあパッケージをよく見るとやきとり風味パンって書いてあるから、あくまでも雰囲気モノ。



高田馬場の中本で久々に蒙古タンメン




築地で診察を終え、乗り換えの高田馬場へ降り立ったのが正午ちょい過ぎ。真っ直ぐ帰っても良かったのだが久々に蒙古タンメンを食いたくなり寄り道。昼飯時だから混んでるかなと思ったら6割程度の客入り。中本みたいな店は逆に飯時の方が空いてるのかね。

6529732ef6654713be8a7fb3ff31f158

以前はハーフラーメンと缶ビールのセットがあった筈だが発券機に釦が見当たらない。聞くとハーフラーメンと缶ビールを単品でオーダーする形に変わったそうな。だからといって割高になった訳ではないので問題なし。

Img_9881Img_9882

夥しい数のサイン色紙の中からちばてつや先生のサインを発見。ほんの一瞬にせよ、まぶしいほど真っ赤に燃え上がるぜ。あと画像じゃ分かり難いけど右の方にはさっしーのサインなんかもあったりして。随分と大物が訪れてるんだな。

Img_9883

北極と冷やし味噌には撃沈させられてるのでベーシックな蒙古タンメンを。これで充分に身の丈レベルで辛い。以前は辛さ控えめで頼んだ事もあったけど久々なので本来の辛味を堪能。これとスーパードライの相乗効果たるや他の追随を許さない。激美味し。

しかし俺的にはハーフが丁度良いボリューム。ノーマル量だと冷却水も倍必要になり腹ガバガバになっちゃうからこの組み合わせこそ最強。



大野屋精米店のツナマヨネーズおにぎり




Img_9879Img_9880

それまで3ヶ月に一度の築地での診察後はすしざんまいでランチってのが通例だったけど、ここ半年ほどは少し早めに出向いて駅前の大野屋でおにぎりを1個買い、診察前に近くの公園で食うのが密かな愉しみになってる。

何時も買うのは明太おにぎりか鮭おにぎりだが今日は気分を変えてツナマヨおにぎり。これがまた美味えんだ。飯の塩分量が俺の好みにどストライクなのと、コンビニおにぎりじゃ味わえない具材のゴロゴロ感に身も心も満たされる。これで180円は安いぜ。サティスファクションだ。

2022年9月11日 (日)



カップヌードル スーパー合体シリーズ2




Img_9871

今朝イオンへ行ったら売ってましたね。個人的に気になる存在は欧風チーズカレー&みそ、チリトマト&トムヤムクンの2種だけなのだが、どうせ他2種も買い足すに決まってるから4種まとめ買い。

で、昨年の同時期に登場した第1弾の内容がうろ覚えなのでちょいとweb検索して情報収集。内訳はSiO&ベーシック、カレー&シーフード、豚骨&味噌、欧風チーズカレー&チリトマトでした。前作との被りはひとつもなし。当然全種食い、レビューを書いたつもりになってたけどメインブログの過去記事を辿っても見つからない。あんまり印象的じゃないからネタにしなかったのかも。

カレーと味噌は相性が良いから欧風チーズカレー&みそは絶対美味い筈。あと前回は選抜から外れたトムヤムクンの登場にも期待。そう言えばエガちゃんが自身のYouTubeチャンネルでトムヤムクンヌードルを酷評したらしいが、賛否両論あって然るべき商品なので致し方なし。俺は大好きだけど他人に強要しようとも思わないし、この辺は人それぞれ。



100ロー Lチキンナゲット弁当




Img_9874

ローソン100 だけ弁当第5弾、Lチキンナゲット弁当を買ってきた。前作の白身フライ弁当はタルタルソースが無駄に多く高カロリーだったのでパスしたが、これは413kcal程度だし気になったので。

Img_9875

ウインナー弁当やミートボール弁当に入ってたショボいパスタがなくなって少し寂しいのと、他のに比べ飯が減った気する。それだけナゲットに原価かかってるって事か。

あと懸念材料としてはチキンナゲットってレンチンすると水分を含みフニャフニャになっちゃう事。実際に食ってみるとやはり予想通りで、この食感はいだだけない。そこで残り3つのナゲットをトースターで数分加熱。直火だと焦げ焦げになるからホイルでフワッと挟んで焼くのが俺流。

Img_9876

ほら、もう見た目からして全然違う。表面がカリッと仕上がり3割美味い。これなら充分にありだが、弁当にこんな手間を要するのはやはり減点ポイント。のり磯辺揚げ弁当がシリーズNo.1という私的評価に変化なし。



スプラトゥーン3のカップ麺とコレクションシール




Img_9865

例によってSplatoon3って全然知らないんだけど、オマケにシールが付いてるカップ麺に出会うと無条件で買ってしまう。セブンイレブンでしか見かけないから7i限定販売かな。

Img_9870

イカしたクリーミーシーフード味ラーメン。その名の通り少し粘度の高いシーフードヌードルでまあまあ美味し。

Img_9868

イカしたガーリックイカスミ味ラーメン。見た目は不気味だが程良いガーリック風味が食欲をそそる。両天秤に乗せたらこっちの方が好みではある。あと、両方とも280kcal程度で万年ダイエッターに優しい仕様。

それはいいけどオマケのコレクションシールが、

Img_9866Img_9869

全16種らしいけど、どう考えても人気投票15.16位のつまらんシールであった。どうにもこうにも納得いかねえ・・ 職場で小腹が減ったら食うのに丁度良いボリューム感だし、あまりにもな引きなので1-2個追加で買っちゃう可能性大。

2022年9月10日 (土)



シークレットで濃い濃い湯切り




Img_9856

これまたバカみたいでいい感じ。

Img_9862

しかし俺、UFOのラー油マヨ付き醤油まぜそば食った事あったっけ。全く印象に残ってないから初めてでも2回目でも同じ事だが。

ちょいピリ辛でまあまあ美味いのだが、これも若干パンチが足りない。追いマヨ追いラー油に酢を垂らし卵黄とメンマを加えたらサティスファクションかも知れない。あと3つあるから次回試してみよう。

 

2022年9月 9日 (金)



UFOの濃い濃い湯切りを体験しよう




Img_9843

いいね。こういうのは大好きだ。

しかし気のせいかも知れんけど最近のベーシックUFOって昔のと比べたらパンチ力が落ちてるような。本格的に俺の味覚が狂ったか、或いはホントにマイルド化したのか・・

2022年9月 8日 (木)



マルちゃん ZUBAAAN! 旨コク濃厚味噌




Img_9833

一時期スーパーの陳列棚を賑わせたマルちゃんのズバーンだが最近あまり見かけなくなった。定番になり損ねたか、そもそも限定発売だったのか知る由もないけど、例によってワゴンセールで見かけると買ってしまう。

Img_9835

ちょっと化調効き過ぎ感あるがこれは美味かった。少なくとも醤油味より好感度高し。で、思ったのはこういう生麺食感を謳い文句にする袋麺って醤油より味噌の方が相性良いのかも知れん。俺、インスタントの味噌ラーメンはあんまり食わない奴なのだが正麺やラ王の味噌味も試したくなる。

2022年9月 7日 (水)



ベビースターラーメン らぁ麺飯田商店 しょうゆらぁ麺味




Img_9820

いやいや、これは無茶でしょ。未だ本店逝きは叶わず通販のお土産ラーメンしか食った事ないけどあの味をベビースターで再現出来る訳がない。ちなみにこのシリーズにはとみ田とだるまも出てて、だるまはまあ雰囲気ぐらい味わえるかも知れないがとみ田も無茶だって。そもそも名前を貸し出しただけの企画物で、オリジナルに寄せる気はなかったりするのかも知れん。

2022年9月 6日 (火)



UFO 濃い濃い湯切り体験のゴージャスライオン




Img_9816

ゴージャスライオンは一番分かり易いんだよね。で、醤油ませそばが増えていくのもアレなのでベーシックなUFOを物色して即発見。それはいいのだが、

Img_9817

しまった! ベーシックなUFOはフタにふりかけが糊付けされてるんだった。こいつを剥がせば、

Img_9818

当然こうなる。まあ無傷なら価値上がるとかそういう類いの代物じゃないので何でもいいんだけど少し悲しい・・

Img_9826

取り敢えずこれにて3種コンプリート。ただ醤油まぜそばを買えば無傷のゴージャスライオンが手に入るので、もしかしたら買い直すかも。



チャーハン作りで失敗しない為に その2




Img_9821

web検索の結果、コシヒカリよりはチャーハン作りに向いているという記述に触れササニシキとななつぼしを二合ずつ買ってきた。少量買いは割高なのだが沢山は要らないので。

Img_9822

取り敢えずササニシキをチョイスし、こちらの動画を参考に水量を1割引いて塩をパラリとかけ、サラダ油と酒をそれぞれ小さじ半分加え炊飯。炊き上がりを杓文字ですくった時点でもうパラパラしてたから冷やさなくてもいけそうだったけど、失敗が怖いので平皿にあけて少し冷ます。あと、水洗いは必要なさげだから止め。

Img_9824

壁面は適温なれど底面は250度を超えてるからベストが掴み難いな。取り敢えず前回よりは火力を弱めて溶き玉子と白飯投入。すると明らかに温度が下がったので火力を3割増しに。とにかく今回気を付けたのはアホみたく強火にしない、バカのひとつ覚えみたいに鍋をあおらない、この2点。

Img_9825

うむ、近年では最も上手くいった。但し色々と手を加えたので何が最も功を奏したのかよく分からん。次回は同じ手法で品種をコシヒカリに戻してみたり、ササニシキのままサラダ油は加えずに炊いてみたりと補助輪をひとつずつ外していく感覚で徐々にコツを掴んでいこうかと。

2022年9月 5日 (月)



東陽町の牛角で独り焼肉




Img_9811

少し前に放映された世界の牛角を紹介する番組を観てたらインドネシアやシンガポールにある牛角の支店って叙々苑の二倍ぐらいの超高級店扱いで、経済的に余裕ある層がスペシャルディにのみ利用する店なんだと。そんな牛角を仕事帰りにちょいと1杯って感じで利用出来ちゃう我が国の恩恵にあやかろうと今宵のディナーは職場近くの牛角東陽町店で。

Img_9812

牛タン塩ハーフ、牛レバー塩だれハーフ、牛角上カルビハーフ、とりももタレはハーフがないのでレギュラーサイズ、これにライス中&中生という布陣。

Img_9813

焼肉は7割方高田馬場のげんかやを利用しててあそこはガスのロースターだけど牛角は炭火だから少し勝手が異なる。見た目以上に火力が強いので焼き過ぎないよう注意。

Img_9814

思えば俺が焼肉屋でキムチを頼むのはかなりのレアケース。もうちょい追加注文してガッツリ逝きたいと思いつつもカロリー摂取量を踏まえると保守的になりがち。そんな時ヘルシーなキムチだったら罪悪感なしで平らげられるなと思いつつ注文。これで腹は充分に満たされたのでサティスファクション。

Img_9815

お会計はこんな調子。げんかやでほぼ同量頼んでも2000円ちょいだから4-5割増しって感じか。でもまあビックリする程の価格差じゃないし、ワンランク上イメージをそれなりに味わえるのでたまにはいいかなと。

2022年9月 4日 (日)



UFO 濃い濃い湯切り体験のシークレット




Img_9806

Img_9807

 

職場近くの西友で物色したら拍子抜けするぐらい簡単に見つかった。まあシークレットとは言うものの他2種よりちょっと少ないだけで、箱買いすれば普通に1-2個紛れてるんじゃね。知らんけど。

しかしこうなるとゴージャスライオン柄も押さえておきたくなる。また買いに行くかぁ。

2022年9月 3日 (土)



日清焼そばUFO 濃い濃い湯切り体験




Img_9803Img_9804

これ、バカっぽくていいなぁ。ちなみにこの有名絵画風 湯を切る女とゴージャスライオンの2種に加え、シークレットデザインが1種あるらしい。開封せずとも中身をうっすら確認出来るから根気よく探し回れば出会えるかもしれない・・けど、画像検索でどんな絵柄なのかは既に確認済みで、それほど魅力を感じなかったのでそういう面倒な事はしません。

2022年9月 2日 (金)



中華鍋の温度




自作チャーハン1杯の推定エネルギー量は5-600kcal。今からこれを食うと完全にカロリー摂取量過多なので作る事は出来ないが、シミュレーションで鍋の温度を計る事なら出来る。そんな訳でちょいと検証を。まず何時もチャーハンを作ってた時の事を思い起こしつつ同じ火加減で表面温度を計ると、

Img_9801

底面と壁面では温度が全然異なるものの壁面はこんな調子。160-180度が最適だと言うのなら完全に火力オーバー。では、最適な表面温度を実現するにはどの程度がベストなんだろうか。

Img_9797Img_9795

へえ、こんな優しい火加減でいいのか。ちなみに何時もの俺は、

Img_9796

こんなでやってた。余所のブログやYouTube動画で火力が命みたいな事をさんざん聞かされ鵜呑みにしたのが問題だったか。

とは言え、実際に調理する時は具材を乗せたり鍋を煽ったりして若干温度が下がる筈なので数割増しにする必要はある。でも今まで火加減が強過ぎた事は間違いないので少しパワーダウンしてみようかと。



サッポロ一番 アラビヤン焼そば 袋麺ver.




ちょいと遅めのランチになってしまったが今日はこいつを食らう。

Img_9785

ポロイチ アラビヤン焼そばの袋麺。5食入りならよく見かけるけどバラ売りに出会う確率はかなり低く、一週間ぐらい前だったか気まぐれに覗いたスーパーでバラ売りしてたからほぼ衝動買い。

Img_9784

そんな訳で焼きペヤングメーカーを引っ張り出してくる。実用は約1年ぶりか。

Img_9788

幾度となく失敗を繰り返して使い勝手を把握したから今じゃ絶対に失敗しないね。コツとしては温度調節のため主電源をマメにON/OFFする事。特にソースを和えるタイミングでは絶対に電源を落とす。これで成功率9割を超える。

Img_9790

このお焦げがねぇ、カップやきそばじゃ絶対に味わえない袋麺焼そばの醍醐味。焼き上がったからと言って皿に取り分けたりせずそのまま食い進めると、裏面がいい感じのパリパリ仕上げになる。これぞ焼きペヤングメーカーマスターの極意!

しかしこれはこれで美味かったけど、改めて袋麺バージョンを食うとカップ麺バージョンもかなりの秀作だった事を再認識させられる。まだ売ってるので今度見かけたら買ってくるかな。

2022年9月 1日 (木)



元祖一条流がんこらーめん たま館分店で悪○ラーメン




4月に家元が引退してしまったので結局がんこ総本家の悪魔ラーメンを食う事はなかった。どーしても食いたかった訳じゃないから別にいいけど。ただ、立川の分店へ逝けば悪○(あくまる)なるラーメンを食う事が出来るから今日のランチはこちらで。

Img_9767Img_9773

ちなみにたまかんじゃなくたまやかたが正しい読みだという事はSUSURU TV.で知った。よく見りゃ看板にルビ振ってあるのに全然気付かんかったわ。さておきオープン当初はなかったものの、暫くしたら悪○がメニューへ加わったのでずっと気にしてたのだ。

Img_9770

何とも毒々しいビジュアルで正に悪魔の名にふさわしい。まずレンゲでスープを一口すすると結構な塩分量なれど、この程度ならまあいけるかと思いつつ麺を食い進めていく。ところが半分を過ぎたあたりから口当たりが一気にキツくなってくる。塩分が体内に蓄積され、ピークを越えたら危険信号が点滅し始めた印象。

茶色いバラ肉は俗に悪魔肉と呼ばれ、スープ同様の塩分を含んでて箸休めにならない。ただ、炙りチャーシューや穂先メンマはノーマルの味付けだから、これを救命具に麺を消化していく。てっぺんに乗ってるのは刻み青唐辛子だけど塩気が強過ぎて辛味が全然感じられない。

Img_9772

お店も悪魔のスープ完飲は求めてないのでこれだけ余す。それでも暫くは胃もたれつーか腹の奥底でズズズンと重た~い感じが持続する。海水がぶ飲みすると死ぬって話をよく聞くけど、そういう危険物が体内に鎮座してる様を想起させる感覚。この辺、総本家で一度だけ食った下品ラーメンと少し印象が被る。直系だから当然と言えば当然か。ちなみに下品を4倍濃縮すると悪魔になるらしいけど、これは体感的に約2倍相当じゃないかな。

総本家同様、闇鍋に近い印象の様々な出汁が絡み合った複雑怪奇な味わいは唯一無二。でも俺には少し刺激的過ぎた。立川がんこの場合ノーマル醤油は淡麗過ぎ、これは濃厚過ぎ。中間ぐらいが丁度良いかも。



チャーハン作りで失敗しない為に




前回の失敗があまりにもだったので朝からチャーハン作りのリベンジと洒落込む。なお今回はYouTube動画やお料理系サイトでよく見かける、白飯を水洗いする方法を取り入れてみた。

Img_9764

炊いた飯を水で洗い流し粘りを取り、よく水を切って暫く放置。

Img_9765

とにかく前回最大の敗因はXO醤というペースト状の調味料を導入した事なので、今回は無難にあみ印の炒飯の素を使用。チルド焼そば同様、液体ソースより粉末ソースの方が失敗しないのと同じ理論。更に今回はT-falのマルチパンではなく中華鍋で調理。

Img_9766

う~ん・・ 前回よりはマシだけどやっぱ俺が作るとチャーハンじゃなく焼きめしになってしまう。腕が悪いのも確かだが、何時まで経っても上手くいかない理由をwebで探ってみた。で、こちらの動画に触れ原因のひとつが判明。コシヒカリって粘りが強く、チャーハンには向かないんだと。

何の拘りもないけどお袋が何時も買ってた品種がコシヒカリだったから俺も惰性で食ってて、当然ながら前回も今回も使った米はコシヒカリ。特に今回は飯を潰さぬようかなり気を遣って炒めたのに、それでも粘り気がどんどん出て鍋の壁面に張りついちゃう。まさかその理由が米の品種だとは思わなかった。あと、先の動画では炊く段階で油を多少含ませた方が良いとも言ってる。

とは言えプロはそんな事しなくても上手く炒めてるし、リュウジさんなんかサトウのごはんで見事なチャーハンを作り上げてた。だから結局は腕の問題なんだろうけど、ビギナーはそういう下準備をした方が賢明かもしれない。少なくとも失敗作を顔しかめながら消化する羽目に陥るより断然マシ。

あとこれね。

Img_9739

この画像は油を馴らしてる時に収めた物だから、この温度で調理した訳じゃないものの思い返せば適温では調理出来てなかったなと。

これも余所の受け売りだけど炒め調理に最適な温度は160-180度で、それ以上熱すると水分が飛び過ぎてパラパラを通り越しパサパサになってしまうんだと。確かに今日作ったチャーハンもパサパサしてるわ。折角こんな物まで買っちゃったし、こういう文明の利器を駆使しつつ腕を上げていきますかね。チャーハン調理中に温度を計る余裕なんかないけど。

2022年8月31日 (水)



yumyum グリーンカレーヌードル




ヤムヤム袋麺の全貌を掴もうとweb検索してみたもののメーカーサイトには辿り着けず詳細が分からずじまい。とは言え、国内に目を向けても同一メーカーから様々なシリーズが出てたりするので全体像は把握出来ないね。

ただ、通販サイトを見る限りこの6種が主力シリーズという事らしい。中でもグリーンカレーヌードルの好意的な食レポが多く見受けられるので少し気になり買ってきた。バラで買えれば良かったのだが馬場の輸入食品専門店にもカルディにも置いてなくて、5個セットなら地元のジェーソンに売ってたから仕方なくそっちを購入。

Img_9758Img_9761

国内の袋麺より小ぶりでエネルギー量少なめなのが個人的には好都合。この数になると自宅のみならず職場でも消化したいので、何時もはスープを別に作るのだが職場でのレンチン調理を想定して煮汁でスープを作ってみる。湯量360ml、茹で時間2分とパッケージ記載の指示をしっかりと守り、

Img_9760

ほい完成。乾燥ニンジンが二片だけ入ってて、それが逆に侘しさを強調。

うむ、煮汁でスープを作っても一気に味が落ちたりはしないっぽいから職場でのレンチン調理に問題はなさげ。まあまあ美味いけど拍子抜けするほどマイルドではある。グリーンカレー=辛い物という既成概念に囚われてるからそういう印象になるのかな。でもロイタイぐらい辛い方が個人的に好みなので、そこがややノット・サティスファイドではあった。

2022年8月30日 (火)



スパム弁当でワイルドに行こう




ファミマで売ってるスパムおむすびを見るたび買いたい欲求に駆られるのだが高カロリー&割高なので思い止まる事の連続。で、スパムの缶詰買ってきて白飯に乗せりゃ同じ事だろと思うに至り、今朝の職場飯はこんなの。

Img_9756

白飯0.4合&溶かしバターで玉子焼き、これにちょいと表面炙ったスパムを80gほど適当に乗せただけのスパム弁当。ワイルドだろ~。そもそもスパム自体かなり雑な食品なので実にジャンクな味わい。

それなりに俺の欲求を満たしてくれたもののスパムのレギュラーってかなり塩辛いな。気が向くと買ってくるスパムは25%減塩のタイプがメインで、そっちに慣れちゃったせいもある。白飯がこの程度ならスパムの量を2割減にした方がバランス取れるかも。あと、飯にひと手間加えてスパイスの利いたガーリックライスとかにしたら3割美味くなりそう。まだまだスパムが残ってるので色々試してみるか。

2022年8月29日 (月)



みなさまのお墨付き 辛味ヌードル&辛味ソース焼そば




少し前から西友に並び始めた夏季限定の辛味カップ麺。まずは数日前に食った辛味ヌードルから。

Img_9712Img_9714

味はまあ数多のカップヌードルインスパイア商品と同系列だがPBと侮るなかれ。しっかり辛くて俺的には好印象。思えば去年だか一昨年に出たお墨付きの汁なし系カップ麺も結構な辛さだったっけ。そりゃセブンx中本の北極ラーメンとかに比べたら可愛いもんだけど、大辛一歩手前のスパイシーな刺激は辛い物好きも納得のクオリティ。

続いて今朝食った辛味ソース焼そば。

Img_9752Img_9753

まずふりかけのかかってない部分を食ってみると、液体ソースに辛味は含まれていない模様。そして念入りにまじぇまじぇして食らえば、最初はこんなもんか?と思わされたが食い進めていくうちに遅効性の辛味がジワジワと効いてくる。持続性もそれなり。ペヤング激辛ほどじゃないにせよ、これはこれで舐めたもんじゃねえ。でも刺激が欲しいのならヌードル>焼そばって感じかも。

味に関してはPBクオリティだけど値段相応だし、しっかり辛味を堪能出来るのでいずれも良品ではある。

2022年8月28日 (日)



ペヤング 豚骨ヌードル




Img_9750

久々に登場したペヤングヌードルの新作だが余所のブログに触れると美味い不味い以前に塩分量が強烈らしい。パッケージの成分表を見ると食塩相当量は9.4g。あのエースコック3.5倍わかめラーメンですら7.7gだから小ぶりなペヤングヌードルでこの数値は尋常じゃない。料理したら分かるけど食塩9gってかなりの量よ。

Img_9751

見た目だけなら悪質な印象は皆無。香りも普通。まあ、香りで塩分量は計れないけど。

で、実際に食ってみると俺ってば日々濃い口ばかりを好んで食らう塩分バカだから抵抗感なくスルスルいける・・のだが、1/3ほど食ったあたりで塩っ辛さがボディブローの様にジワジワ効いてくる。何つーか、頭では平気だと思っても体が悲鳴を上げてる感覚。がんこの悪魔ラーメン的とでも言うべきか。味の質は全然違うけど。

そんな訳でスープを半分以上余したから塩分摂取量は5-6gってところか。豚骨と言うよりとんしおヌードルだね。しかし、まるかさんってば九州系豚骨ラーメンに何故これほど狂った量の塩分を入れようと思ったのか全くもって謎。博多長浜系にせよ熊本系にせよ鹿児島系にせよ、そういうアプローチの食い物じゃないからねぇ。

2022年8月27日 (土)



エースコックx三島のゆかり使用 塩焼そば




Img_9742

結局買ってしまった。決め手は、

Img_9744

これが手元にあったから。あかりの時は追いあかり出来なかったけど、こっちは追いゆかりし放題なのであの時のフラストレーションを発散させようかと。

Img_9746

ふりかけの量こそあかりと大差ないが、こっちはあかりほど物足りなさを感じない。ふりかけ自体のキャラが強いからなのかも。でも折角なので数口食ってから追いゆかり、逝きます。

Img_9747

はい、完全にトータルバランス狂いました。目測で3倍量は入れちゃったけど倍前後で充分だった。かなり塩っ辛くなったが、これはこれでジャンク感満載で嫌いじゃない。欲求不満も解消されたし、個人的に悔いなし。



失敗作のXO醤チャーハンを職場で食らう




Img_9741

 

味うっす! 誰か醤油とハイミー持ってこーーーい!!!

言っとくけどコロナじゃないよ。調味料の分量を間違えただけ。

2022年8月26日 (金)



麺や独歩で魚介中華そば




ウェイトコントロールと買い置き消化の絡みでお店ラーメンも1ヶ月ご無沙汰。ウェイトの方は一応73kg代でキープ出来てるし買い置きもいい感じに減ってきた。そんな訳で今日は久々に美味いラーメン屋へ逝こうかと。暑かったらはやし田 武蔵村山店のつけ麺でもと思ってたのだが比較的過ごし易い気候なので、かなり前から気になってた此方へ初訪。

Img_9724

麺や独歩。ラーメンマップ導入直後だから存在を知ったのは約10年前。ず~っと気にしつつ先送りし続けてきたけど調べたらAM10:00からやってるし折角なので朝ラーと洒落込む。白状すると4月にも一度来たのだが、あの時は立川駅前のラーメンスクエアに支店がオープンした直後で、応援の為にこっちは一時休業してて食えんかった。

Img_9727

永福町系的という食レポに触れたもののスープを一口すすると決して永福町っぽくはない。この強い煮干し感と昆布出汁らしき旨味と甘味は永福系と若干異なる。ところが麺を絡ませ食らうと、なるほど確かに永福っぽい。麺の味と柔い食感が草村を彷彿させるからかな。ちょっと面白いアプローチ。ちなみに半分沈んでて画像じゃ分かり難いけどチャーシューが分厚くて超柔らかい。これはマジ美味し。

Img_9728

卓上に並ぶ謎の味変アイテムたち。煮干しが浸かってるのは酢で、これを加えると旨味が増すとかレビューに書いてる人も居たのでちょちょいと垂らしてみる。うん、優しい味。でも個人的には加えない方が好みかも。

ちなみにこれは小盛りで、黙ってると2倍量出てくるらしい。その辺も永福町系っぽいな。食券を渡す時に店員さんが麺量を確認してくれ、小盛りをセレクトすると味玉付きになる。接客も気持ち良くて好感度高し。

Img_9729

帰り際、店先にこんなのが貼ってあるのを発見。ちょっと気になるけど今月30日でおしまいの限定メニューだから食えそうにないな。残念。

2022年8月25日 (木)



XO醤チャーハンで大失敗




XO醤を持て余してるのでこちらのレシピを参考にチャーハン作ってみたら・・自作チャーハン歴代ワースト3に入る大失敗。取り敢えず半分食い、残りはラップして4点ロック式の密閉容器へ収め冷凍睡眠させる事にしたが、その前に画像公開。

Img_9723

もう、ダメなチャーハンの条件を全て満たしておる。パラパラ感ゼロどころかベッチャベチャで食感最低。調味料の分量はレシピをしっかり守った筈なのに味が薄く(恐らく塩・コショウ・化調が少々過ぎた)酒が多めだった為かアルコール臭が強烈。でもまあ全く食えない訳じゃないから残り半分も数日後に消化予定。ちなみに味の薄さは醤油を足す事で、アルコール臭はレンチンして風味を飛ばす事で解決。

今後の為に敗因を検証。今回は中華鍋じゃなく先月買ったT-falのマルチパンを使ったのだが加熱が足りなかった、新しいマルチパンの表面が痛むのを嫌い木ベラで白飯をほぐしにかかったら米が潰れて粘り気が出てしまった、前記通り調味料が足りなかった(つーか、具材をプラスした分だけ調味料も少し多めにする作業を怠った)、ってな感じですかね。

しかし、たまにしか作らないから何時まで経っても上達しねえなぁ。webのレシピやYouTube動画で勉強する所からやり直さねば。

2022年8月24日 (水)



自宅で食らう荻窪丸長のつけそば




Img_9706

約40日間フリーザーで冷凍睡眠させたつけ汁を冷蔵庫へ移動させ半日かけて解凍。実食の2時間前に冷蔵庫から出し常温にして、箸で具材を摘まみ出した後も壁面に固まった脂分が張り付いてる。

Img_9707

これも一滴残らず活かす為にちょいと湯煎(つーか、お湯に短時間浸ける)。

Img_9708

まず右の小どんぶりに全量注ぎ、クッキングスケールを駆使して二分割。

Img_9711

麺半量を12分茹でて氷水で締め、つけ汁をレンチンでアツアツにしたらハーフつけそばの完成。これまた美味し。ただ、以前に比べてつけ汁の量がやや減った印象で割りスープ分が全然残らなかった。勿論あと半分も量が同じだから状況は変わらず。割りスープまでしっかり堪能したければお店で食うしかないね。

Img_9710

荻窪丸長のお土産ラーメンやつけそばのスープに使われる大きなタレビン(容量360ml)は色んな事に使える便利グッズなのだが通販で買おうとすると抱き合わせ販売の上に割高なので俺は中を洗剤で綺麗に洗って保管してる。再利用で2-3個ダメにしたからトータル10個前後。これがそのまま丸長のお土産購入数に直結。初めて買ったのが10年ぐらい前だから常識範囲か。

その上にある小ぶりの(容量170ml)は中野大勝軒のお土産つけそばのやつ。コレクションっぽいけど実用するから別に集めてる訳じゃないよ。



マルちゃん焼そば 夏限定 潮田玲子さんおすすめ バターチキンカレー味




Img_9703

麺類の買い置きは極力控えようと常々思ってるのだが、俺なんかが一番弱いのは定番商品のアレンジバージョンで、新種のペヤングを買わずにいられないのも正にそういう事。数日前スーパーで見かけたこれなんかも潮田さんがそこまで言うのなら・・って感じで買ってしまう。結局ベーシックが一番じゃね?という結論に達する事は分かり切ってるのに。

Img_9702

鶏肉を入れろと書いてあるがストック無いからシャウエッセンで代用。これはこれで美味いけどやはりソース焼そばに軍配。あとこれ、野菜がキャベツだけだと少し違和感ある。カレー味だからニンジンタマネギの方がマッチするんだな。

Img_9705

パッケージ裏にお好みで粉チーズをと書いてあったから途中で投入。おお、これは面白い。もはや焼そばイメージは何処かへ吹き飛びカレー味パスタへ変貌。でもソース味を凌駕する美味さかと問われればそこまででもない。決して悪くはないが結局ソース味偉大なりという結論。

2022年8月23日 (火)



ピンクのブルダック再び




Img_9701

ここに直リン貼ったしょこたん動画の猿真似でピンクのブルダックx東北大拉皮コラボの炒め麺をハーフでいただく。3回目にしてやっとまともに作れたわ。

しかし大拉皮がすげー良い仕事してる。この食感はちょっと病み付きになりそう。ただ思ったのが5月に食った時とは比べ物にならないほど辛く感じる。発汗量が段違いだから気候の問題かも。倍量になると完食が苦痛になるのでハーフ食いは大正解かも知れない。あと半分あるし次回はダイニングキッチンに冷房をガンガン効かせて食らう事に。



S&B 町中華で飲ろうぜ 豚バラ肉のカレー




Img_9689

俺、町中華で飲ろうぜは数回しか観た事ない。酒場放浪記と孤独のグルメを掛け合わせた二番煎じ感が強くてあんまり乗れなかったんで。とは言え番組名の冠されたレトルトカレーが気になるか否かは別問題。

Img_9698

中辛って書いてあるものの俺基準だとほぼ甘口。例によってガラムマサラとチリペッパーをしこたま加えたくなるが職場に常備してないのでそのまま食らう。肉は少ないけど程良いニンニクの香りが食欲をそそる。ちなみにタマネギゴロゴロ系だから何年か前の俺だったら悲鳴上げてた。今は克服しちゃってるので全然平気。しかしパッケージにあるラーメンスープとチャーシューだれの要素は全く体感出来ず。隠し味だから分からないのも当然か。

これも普通に美味いのレベルで特筆すべき点なし。レトルトカレーってハズレは少ないけど大当たりに出会う機会も皆無に等しい。良くも悪くも80点主義なんだよねぇ。



日清 カップヌードル



Img_9696

値上がりしちゃってコンビニじゃ200円オーバーのカップヌードルが128円とかで安売りされてるとハウッ!!となって思わず買ってしまい、そのスーパーの株が俺の中で急上昇。正に店の思うツボ。

しかしカップ麺第1号にしてシェアNo.1をキープし続けてるのって凄いな。どんだけ完成度高いんだと。

実際、なんぼ面白新商品が出ても結局は原点に戻ってしまう。この中毒性には時折恐怖心すら覚える。とにかく決め手は謎肉とプーバランの織り成すハーモニー。インスパイア商品とは一線を画す魅力が間違いなくそこにある。

2022年8月22日 (月)



焼き鳥の向き




Img_9695

基本的に焼き鳥は持ち手が右へ来るように配膳される。日本人は右利きが多いから当然の話だが俺はサウスポーなので持ち手を左に置き直す。

で、今日仕事帰りに寄ったトリキ東陽町店のホールスタッフは俺の貴族焼の向きを見た瞬間、追って焼き上がったきも(レバー)の向きを反転させ左に持ち手が来るよう配膳した。優れた人材とはこういう判断が瞬時に出来る洞察力と機転の持ち主なんだと目から鱗。気遣いの足りない俺なんか学ぶべき部分が多いなぁと心底思わされたり。

 



ニチフリ ペヤングやきそば味ふりかけ




Img_9691

飲み食いブログ立ち上げてからこういう物を買う機会が圧倒的に増えた。これも長らく眼中になかったのだが話のネタに購入。

Img_9692

4点ロック式密閉容器にラップをかけたまま食う。なんか賢い主婦みたいな事してんな。

味についてはまあペヤングっぽいっちゃぽいのかね。一応ソースの味するし。ただ美味い不味い以前に違和感ありあり。湖池屋のり塩ポテチ味ふりかけ食った時も思ったけど、そもそも白飯にソースかけて食うかって話ですよ。

メーカーもその辺の事は承知の上で作ったお遊びアイテムだと思うが、その域を抜けない印象だから話のネタにしかならない。まあ、その為に買ってるから意義はあったかね。

 

2022年8月21日 (日)



桂花のカップ麺を太肉麺風に仕上げるも




Img_9597

職場へ市販の豚角煮とザク切りキャベツを持ってってアレンジしてみたものの、あんまり美味くないんだなこれが。

まず市販の豚角煮に雑味が多く、何しろキャベツがイマイチ。これは一体どういう事なのか検証すると、パック野菜を使ったのが敗因なんだと思う。ザク切りキャベツもミックス野菜も俺みたいな独り者には好都合で重宝するのだが、濃い味付けで野菜炒めを作った時なんかは問題ないけど生とかボイルしただけでラーメンに乗せたりすると妙な違和感を覚える事もしばしば。やっぱ保存料やら何やら余計な物が含まれてるから多かれ少なかれ味に影響するんだろうな。

とは言えキャベツまるまる1個とか買ってきちゃうと徹底的に持て余すし、ミックス野菜も同様。味を犠牲に合理性を選ぶか、味優先で食い切れない野菜を買い込むか、それが問題だ。



エースコックx三島のあかり使用 ピリ辛たらこ味焼そば




Img_9686

ゆかりの塩焼そばと共に1ヶ月ぐらい前から店頭に並び始めたエースコックと三島のコラボ汁なしカップ麺、ずっとスルーしてきたのに数日前、何故かこのあかりが光り輝いて見えたんだよな。ゆかりはさておき、あかりを食った事がないというのもその一因ではある。

Img_9688

高カロリーな商品が多いカップ焼そばにしては350kcalと比較的低カロリー。その分、麺量が少ないので大食漢はノット・サティスファイドかも。

で、余所のレビューにも書いてあった通り主役のあかりがやや少なめ。基本的にふりかけと全く同じ物らしいので追いあかりしたくなる・・が、ゆかりなら買い置きがあるけど残念ながらあかりはなく、その為にわざわざ買うのもアホらしいので満たされぬまま完食。難点があるとすればそれぐらいで、決して悪くはない商品であった。チープ感が前面に出てて好印象。

ゆかりバージョンも食ってみたくなったがそれはもう気が向き次第。

2022年8月20日 (土)



ヤムヤム トムヤムシュリンプクリームヌードル




今日はPerfumeツアー2022初日という事で多くの同志が有明に集結してるようだが、俺様は明日の早番に備え大人しく自宅でこんなディナーを満喫。

Img_9681Img_9682

これと一緒に買ったyumyumのトムヤム袋麺。前回の教訓を活かし麺の茹で時間は2分に抑える。

Img_9684

見た目はシーフードヌードルとほとんど変わらない。冷凍エビをボイルし5-6個加えたのに半分が沈んでしまいビジュアルは寂しげ。

これは文句なしに美味かった。個人の感想だが辛味も酸味もやり過ぎないレベルで俺の好みにどストライク。yumyumの袋麺って時折ハズレに当たるけどトムヤムヌードルに限って言えばハズレなし。しかし輸入品だから全貌を掴み難いがトムヤムだけで結構種類あるんだよな。キャラ分けも微妙で色々と謎多き存在だったり。



自宅で作る温玉ぶっかけうどん




火にかけないお湯へ10分程度浸けるだけで簡単に出来るという温玉だけど結構奥が深く、理想通りの固さに仕上げるのはそれなりに難しい。一番多い失敗例は白味が固くなり過ぎる事。で、これを回避する俺スタイル公開。まあ、webで拾った情報の合わせ技だけど。

Img_9677

赤外線温度計で10分経過した鍋の湯温をチェック。一応理想的な温度ではある・・が、重要なのは温めより、

Img_9678

これなんだよ。氷水での急速冷却。余熱で白味が勝手に固まっていくから文字通りフリーズしなければならない。

その傍らでテーブルマークの丹念仕込み本場さぬきうどんを2分ほど茹でて、こっちも氷水でしっかり冷却。これに鎌田のだし醤油15ml程度を回しがけするのだが、常温だと折角冷やしたうどんがぬるくなるので予め冷蔵しておく。冷製麺の最も大切な調味料は温度。キンキンに冷やすだけで全く同じ物も5割増しで美味くなる。言わずもがな生暖かい温玉ぶっかけうどんなんぞ美味さ3割減。

最後に小ネギをパラリと乗せれば、

Img_9679Img_9680

どうよこの仕上がり。勿論、見た目だけじゃなくしっかり美味い。気を付けなくちゃいけないのは氷の消費量がそれなりだから事前に用意しておかないと足りなくなったりする事ですかね。

2022年8月19日 (金)



チーズハンバーグ握り シャリ半分



Img_9605

やはりビジュアル的に侘しくトータルバランスも狂っておる。しかし、これで一貫あたり15-20kcal抑えられるのであれば・・

2022年8月18日 (木)



立川の地ビールですと




Img_9662

Img_9663

近所のスーパーさえきで発見。こんなの全然知らなかったなと思いつつweb検索したら設立は令和3年10月。1年経ってないのか。そりゃ知らんわ。全6種あり、ベーシックなピルスナーを買おうと思ったのだが在庫切れだったのでペールエールを。

Img_9664

1本600円と割高なれど大手メーカーの大量生産とは訳が違うから当然と言えば当然。すっげー美味え!もう病み付き~とまでは思わなかったけど缶ビールとはひと味違う深みを覚える。何より地元立川の醸造酒という事実が何割も美味く感じさせる。気のせいかも知れんが酒なんて結局そんなもん。



ヤマザキ CoCo壱番屋監修 スタミナカレースティック




Img_9659

これも少し前からスーパーやドラッグストアでよく見かけて気にしつつスルーしてたのだが、割引シールを貼られちゃうと買わずにいられない俺。

Img_9660

1個当たり170kcalと比較的低カロリーなのが好印象。ニンニク臭はさほどでもないな。但しこれはニンニク臭が強烈なカップ麺ばっか食って俺の感覚が麻痺してるのかもしれん。味はまあヤマザキが単発で出してる歴代のココイチ監修カレーパンと同一線上の無難な美味さ。

しかし思えばココイチのカレーも長らく食ってない。最後に食ったの恐らく数年前だから久々に逝ってみるか。

2022年8月17日 (水)



ふじりんご




Img_9657

かっぜっの~なっか~のっす~ばる~~ すっなっの~なっか~のっぎ~んが~~

・・という訳でりんごを囓ると歯茎から血が出る俺は好んで買ったりしないのだが、先日放映されたプロジェクトX 4Kリストア版 悲願のリンゴ 伝説の職人津軽に立つに感化され近所のスーパーさえきでふじりんごを買ってきた。もうテレビに感化させたら右に出る者がいないな俺。

Img_9658

それまで品種とか全く気にした事がなく、ふじりんごはひと味違うんだろうな~と思いつつ食らってみると・・うん、俺の知ってる何時ものりんごだとしか言いようがない。要するに気にしてなかっただけで今まで普通にふじりんごを食ってたんだろうな。

ちなみにりんごは100gあたり60kcal程度のヘルシー食。食物繊維も摂取出来るし買って損はない。



今宵のディナーはディナーカレー




この野菜群をフリーザーで保存し始めて約1ヶ月経過。邪魔臭いし目障りだしこのままにしておけないので満を持してカレー作りに着手。

Img_9652

野菜消化用にハウスこくまろバターチキンカレーも買ってあったのだがニンニク5片含まれてるからバターチキンには悪影響を及ぼす気がしてディナーカレーにした。しかし市販のカレールゥを買ってくると俺みたいな下手くそが作っても絶対失敗しないので実に重宝する。

Img_9654

飯0.4合、カレー170g程度のやや小盛りだけど俺にとっては充分なボリューム。相変わらずの美味さだが少し薄味に感じられたり。肉をやや多めにした事を除けば野菜も水量も指定通りだから完全に俺の味覚が狂ったな。最近、丸美屋のレトルトカレーにガラムマサラとかチリペッパーをアホみたいにふりかけて食ってるからその弊害か。

Img_9656

そして独り者がおうちカレーを作るとこうなるのが困りもの。4点ロック式密閉容器のは職場へ持って行く為ラップにくるんで冷凍。これは休み明けに食っちゃうけど残るガラス容器の4つは暫し冷凍保存。これがまた一時フリーザーを圧迫する事に。ウチの冷蔵庫ちっちゃいから結構困るんだよな~



ペヤング 旨辛味にんにくやきそば




今日のランチはこいつで。

Img_9649

これはもう絶対に職場で食うなオーラ全開だから自宅で実食。

Img_9651

はい、私の判断は正しかった。こんなの職場のデスクで食ったら両隣から往復ビンタ食らうわ。とにかくニンニク臭が強烈で辛味もそれなり。これが唐辛子の辛さなのかニンニクの辛さなのか訳分からん。ニンニクって奴は適量加えるとホントに美味いのだが臨界点を超えると食傷気味。面白い商品ではあったけど、はい分かりました、もういいですってのが率直な感想。

ところで食品のクオリティとは全く別の話だけど、

Img_9650

ここ1-2年でペヤングのシュリンクが薄い素材に変わったのか綺麗に剥がそうとしてもこうしてボロボロになってしまう。他メーカーのはもう少し綺麗に剥がせるので、パッケージコレクターとしては少し納得いかない。まあ、同じ不満を持ってる変人は日本に10人も居ないとは思うが。

2022年8月16日 (火)



吉野家 x 富士宮やきそば 牛肉やきそば




Img_9641

今朝の職場飯はこれ。10日ぐらい前に高田馬場のピーコックストアで初めて見たけどweb検索したら結構前からある商品なのか。

Img_9648

ソフト麺っぽい食感でそこは残念な印象なれど味の方はしっかり吉野家してて面白い。こう来ると吉牛特有の辛くない七味たっぷりと紅しょうがを加えたくなる。

量感は大した事ないのだが表記上462kcalもある。これは万年ダイエッター的に納得いかん。結構ギトギトしてるから油分でエネルギー量を稼いでしまったのか。そんな調子で嫌いじゃないけどマイナスポイントも少なくないので総合点は低め。リピ無し。

2022年8月15日 (月)



国技館カレー




最近、職場ではカップ麺の次にレトルトカレーを食う事が多い。丸美屋の鬼滅とか呪術廻戦とかSPYxFAMILYとかのシール狙いで買い込んだカレーが20袋ぐらい溜まってしまったので。

でも今日は丸美屋じゃなくてこいつ。

Img_9642

最近ドラッグストアやスーパーでよく見かける国技館カレー。丸美屋のカレーを食い尽くすまではとスルーし続けてきたのだが数日前、好奇心に負けて買ってしまった。

Img_9645

半解凍の冷凍飯を1分半レンチンした後、レンジ対応の100均ペーパー皿に開けてラップし約3分追いレンチン。これで洗い物が出ないアツアツカレーの出来上がり。実に効率的。

他と比べてどうという事もないけどまあ無難に美味い。辛味は俺基準でマイルドだな。あと肉多めなのが貧乏人的に嬉しい。ただ俺ってばホンモノの国技館カレーを食った事ないから再現性とかさっぱり分からず有難味は希薄。本家がちょっと食いたくなった。



サンヨー食品 元祖ニュータンタンメン本舗 まぜタン



Img_9636

今朝の職場飯はこいつ。またシュリンク剥がす前に画像押さえるの忘れた。最近このパターンが多いな。

Img_9644

思った以上にニンニク臭が強烈。これは環境を選ぶわ。辛味はそれなりだけど凄く濃い口でアブラギッシュでこってり感が強く、朝から食うには重過ぎた。肉体労働の後とかならこの塩分量とギトギトがオアシスに感じられるのかもしれん。

しかし元祖ニュータンタンメン本舗に汁なしメニューってあったっけ。何年も前に一度逝ったきりだから分からないや。

2022年8月14日 (日)



レンチンさつまいもで失敗




前から気になってたさつまいもレンチン調理を試してみる。取り敢えず200g程度のを半分に切り、

Img_9637

webで拾ったレシピ通り濡れたペーパータオルで包んでラップし600Wで1分半&解凍モードで10分レンチン。そしたら水分が抜けて1/3がカッチカチ。300g用のレシピだからやり過ぎたんだな。ちなみにその失敗例はショックのあまり画像を押さえるの忘れた(単に失念しただけ)。

余所のレシピを見ると解凍モード15分だけでOKとか書いてあるから残り半分はそっちを参考に時間も8分に抑える。竹串がスッと刺さる事を確認したら再度ラップで包み5-6分放置し余熱調理。

Img_9638

なんか・・想像と全然違う仕上がりだな。食えなくはないけどしっとりホクホクって感じじゃないし、残念ながらあまり上手くいかなかった。まあ、何度も試せば最適なレンチン時間を掴めるんだろうが俺、さつまいも大好きってタイプじゃないので再チャレンジは気が向き次第。

ちなみに余所のレシピには70度での調理が最適とか書いてあるけど、実際にレンチンしたイモの温度を測ると80度ぐらいになってた。これが敗因か・・

2022年8月13日 (土)



自宅で食らう荻窪丸長のラーメン




Img_9625

この日から早や4週間が経過。フリーザーへ入れとけば何ヶ月でも持つから問題ないのだが、こうして限られた冷蔵スペースの一角を圧迫し続けられても困るし、現在お盆休み中の荻窪丸長ラーメンを今このタイミングで食らうのもそれはそれで快感だから今宵のディナーは丸長ラーメンのハーフで。

Img_9635

超極太なのでお店でもそれぐらい時間かけてるし麺の茹で時間は10-11分。スープはタレビンのまま湯煎するのが正解なんだろうけど俺はどんぶりに開けてレンチンしちゃう。そして2分割した具材をちょいと乗せて完成。言わずもがなムッチャクソ美味え!! 何時もつけそばを食うからお店でラーメン食った事は1度しかないが、魚介出汁が効いててホントに美味いんよ。

ハーフでも麺量が約100gだから市販チルド麺の3/4ぐらいのボリューム感。これがあと半分とつけそばがフルで残ってるからまだまだ楽しめるぜ! 取り敢えずラーメンは明日消化する予定。



ヤムヤム スパイシーシーフードヌードル




小腹が減ったので3時のおやつにこいつを食らう。

Img_9629

高田馬場のアジアン食材専門店みたいなショップに売ってたyumyumの袋麺。青いパッケージでシーフードってのは初見。

Img_9630

小ぶりだからエネルギー量も少なめ。少しでもクオリティを上げる為に煮汁でスープを作るのは止め、麺は多めの熱湯で茹でてスープはどんぶりで別に作るスタイル。茹で時間がアバウトだけど、ここは間を取って2分半に。しかし輸入袋麺あるあるだが別添のペーストを絞り出すのに骨が折れるなこれ。

Img_9631

フリーザーに余った冷凍エビがあったので適当にトッピング。輸入の油揚げ麺は独特の匂いがするから多めの熱湯で茹でて正解。煮込み時間は2分で充分だったかな。スープの湯量は180ml程度だが、まあ適量。

そうねえ、辛味はタイ産としてはマイルドな部類でトムヤムほどキャラが立ってないし無難に美味いって感じかな。それなりにシーフード風味を感じられ、取り敢えずハズレではなかった。しかしよく見たら地味に賞味期限切れてる。買ったの1ヶ月ぐらい前だからストックしてた俺の責任だけど。



五味八珍の浜松餃子




Img_9626

ウチの番組で10袋セットを売ってて気にはなったものの10袋も要らないんだよなぁと思ってたら、リニューアルした高田馬場のピーコックストアでバラ売りしてたので渡りに船と思いつつ購入。

Img_9628

14個は多いから7個のハーフ食い。いい感じの羽根付きに焼けた。唯一無二の美味さとか、もうこれ以外何も食えないとか、そういうレベルじゃないけどこれはこれで美味い。皮のもっちり感と野菜のシャキシャキ感が絶妙なハーモニー。

浜松餃子お約束のもやしトッピングは最初あってもなくてもと思ったが、これを一緒に食らう事でシャキッとした食感が加わり3割美味くなるので有りだと思う。ただ、ハーフ食いに対して30g程度しか使わないから200g入りのパックとか買っちゃうと持て余すのが難点。まだ餃子が半分残ってるからあと30gは使うけど100g以上残っちゃう。これをどう消化するか、それが問題だ。

2022年8月12日 (金)



居酒屋くろ兵衛@東陽町で祝杯を




明日出勤予定の方々には申し訳ないけど俺様は明日明後日とお休み。こいつは祝杯を上げずにいられないという事で仕事帰りに此方へお邪魔。

Img_9615Img_9616

何時も隣のトリキばかり利用してたけど今日は約1年4ヶ月ぶりに居酒屋くろ兵衛。少し前におんな酒場放浪記で訪問回が再放され、前回食わなかったイチ押しメニューの牛すじ煮を紹介してて1度は食ってみたいな~と。

Img_9617

こういうお通しが少し前まで全然食えなかったけどネギを完全克服した今となっては全然余裕。こいつをつまみつつ中生チビチビやってると、

Img_9618

お目当ての牛すじ煮が登場。これは熱そうだ。とんすいにスプーンで取り分け刻みネギをパラリとかけ、和がらしをちょいと乗っけて食らう。メッチャ美味え! 固そうに見えるけどトロットロで超柔らかい。ただ、結構ボリューミーで脂身も多く、こればっかりガツガツ食ってると胃もたれしちゃうから2人以上でシェアするのが正解。パンデミックがもう少し落ち着いたら職場の若手でも連れてくるか。

Img_9621

こちらも酒場放浪記で紹介されてたかくれん棒。一見味気ないささみの串焼きだけど、大葉と梅肉が挟まってるのでかくれん棒。ヘルシーで美味し。

中ジョッキ2杯とお通しと料理2品で満腹しちゃったからこれだけで退散。こういう大道の居酒屋って複数人で色々頼んでシェアしないと不完全燃焼に終わるなぁ。まだまだ気になるメニューが沢山あるから2-3人引き連れて再訪したい所だけど、それが許されるのは一体何時の事やら。

Img_9622



日清 最高に面倒で、最高にうまいラーメン。家系豚骨醤油




Img_9606

ネガティヴ要素を敢えて強調する商品って一体どういう層をターゲットにしてるんだろ。あ、俺みたいな奴か。

そんな訳でメーカーの術中にハマり購入。しかし高い。税込みなら400円オーバー。

Img_9608

開けた瞬間、確かにこれは面倒な奴だと思わされる。湯切り2度がけは昔のラ王や寿がきや・五木から出てるカップソフトうどんと同じなのでそれほど面倒とは思わないけど、最初にこれ入れて次にこれ、みたいな指定をされるのが一番面倒臭い。

Img_9609

蓋コレクターの俺は汁無し系とかも自宅で食う時にはこうして蓋を全部剥がして湯切り口未使用のまま保管し、蓋は別物で代用。この方が密閉性高まるので結果オーライでもある。

Img_9610

湯切りしたらお湯2度がけの前に旨みだしを和え、熱湯を注いで豚骨醤油スープ・黄金鶏油の順に溶かしていく。この豚骨醤油スープが蓋に乗せて温めても固くて絞り出すのに難儀し、モタモタしてたら麺が柔くなってしまった。その点を考慮し、麺は早めに上げた方が良いかも。そして家系に飯は鉄板だと武道家賢斗で学んだから傍らには小ライス。

一口スープをすすると、家系だねえ!と思わず声が出てしまうレベルでTHE家系。これは確かに今まで食った家系カップ麺の中でもトップクラスの美味さ。前記通り麺がちょっと残念な事になっちゃったけどスープの実力は充分に満喫。

Img_9611

このアフターが家系は楽しい。濃厚スープも浸した海苔も白飯と相性抜群。

かなりハイレベルな商品だったけど、やはり価格がネック。ほうれん草の欠片もペラペラなチャーシューも入っておらず、それはまあ自前で本格的なのを用意しろって事なんだろうけどコスパの悪さは一蘭のカップ麺といい勝負。これもワゴンセールで半額だったら買っとくか、ぐらいの好感度。

2022年8月11日 (木)



マルちゃん 昔ながらのチャーハン味焼そば




Img_9602

今日の職場飯はこれ。またシュリンク剥がす前に画像押さえるの忘れちゃった。

Img_9604

これも検尿スープ付き。やき弁やバゴォーン然り湯切りスープ自体は嫌いじゃない(むしろ好き)なのだが、シンクへ置いた紙コップにジョボジョボと湯を注ぐ作業がどうにも検尿を連想させて苦手。

しかしこれ、どの辺がチャーハン味なのかさっぱり分からん。決して不味くはないのだが、とにかくチャーハン以外の何かとしか言いようのない味。これなら以前あみ印の炒飯の素とコラボしたペヤング炒飯風やきそばの方が雰囲気は出てた。次から次へと際限なく新商品を打ち出すから時折こういう失敗作が生まれてしまうんだよな。

付き合い続ける義理はないし、こうカップ麺ばかり食ってると冗談抜きに健康を害するから俺も何処かで線引きしなくちゃ。でもねえ・・気になっちゃうんだよね。

2022年8月10日 (水)



日清チキンラーメン 純喫茶のナポリタン




Img_9599

このシリーズは3種出てるが、マイルドカレーとピザトーストはあまりそそられなかったのでこれだけ購入。

Img_9600

パッケージ記載に習い湯切りスープをコップに受けて添える。この作業がちょっと検尿っぽくてイヤ。

具がチンゲン菜&大豆肉という変化球でどうなる事やらと思ったけど液体ソースがしっかりトマトケチャップ味でナポリタンの雰囲気は出てる。で、余所のカップ麺系ブログを覗くと粉チーズを合わせたら更にナポリタン色が増すと書いてあったので、オリジナルを数口味わったら試してみる事に。

Img_9601

粉チーズに加えタバスコも多めにふりかける。おおう、これで俺好みのチープなナポリタンに変貌。しかしながら腔内の水分を思いっきり持って行かれるので傍らにスープは必須。

これもリピしたいとまでは思わなかったが秋口には絶対ワゴンセールで見かける事になると思うので、そしたら1-2個ストックしたいと思わせる程度には好印象な商品であった。

2022年8月 9日 (火)



7i らぁ麺飯田商店 秘密のまぜそば ゆずの香り 豚鶏白湯味




Img_9593

今朝の職場飯は少し前に買ったこいつ。

Img_9594

なんか正体不明感が強いぞ。動物系メインかと思わせつつ魚介系の旨味も感じられるが節系の出汁じゃない。主役が鶏、脇役に豚、隠し味に魚介系みたいな構成っぽいけど原材料をチェックしたらホタテとか昆布なんて書いてある。だからいわゆる魚介系と印象が異なるのか。なかなか面白い逸品。あとかやくのつくねが妙に美味い。麺の食感も及第点。

去年か一昨年だったか似た商品が出てたけど、あの時はまだネギを克服する前だったからスルーしたんだよな。勿体ない事したと思ったりもするが、こうして時を経て出会えたから万事OK。

2022年8月 8日 (月)



ハウス 浪花の中華そば 好きやねん




Img_9588

ディスカウントストア ジェーソンでバラ売りしてたから購入。ハウスなのでうまかっちゃんの関西編って感じか。これ、前に食った事あったっけ。覚えてないので初めてでも2回目でも同じ事。

Img_9589

今回も朝から職場でレンチン調理。しかし関西系ラーメンの定義がよく分からんな。これもポロイチしょうゆと出前一丁を足して二で割った印象の無難な味で、関西系と言われてもピンとこない。

関西の有名処で即座に思い付くのは神座だけど地元民曰く、あれは決してベーシックな関西系じゃないんだと。web検索しても明確な回答は出てこないし、昨今人気の人類みな麺類に代表されるUNCHI系列店も結構な変化球だし、う~ん・・ちょっと謎。まあ美味きゃ何でも良いんだけどね。

2022年8月 7日 (日)



カップヌードル レッドシーフードと激辛カップ麺の歴史




Img_9539Img_9540

これまた夏の定番商品として定着してるカップヌードルのレッドシーフードだが、寿がきやの辛辛魚や7iの中本北極ラーメンなんかと比較したら凄くマイルドで万人向けのピリ辛。つーか、辛口カップ麺って本来この程度が標準的だったんだよな。何時から今みたいになっちゃったんだろ。

それ以前から激辛を謳ったカップ麺はあったけど一発ネタ的な物が多く、一ジャンルとして確立される礎になったのは恐らく2012年頃に登場したペヤング激辛やきそば。当時としては常識外れな辛さがSNSで話題になり、YouTubeで早食い大食いに挑戦するユーチューバーが続出。そして各メーカーもその流れに乗っかる形で激辛商品を続々登場させ、それを面白がるユーザーとのイタチごっこが激化して今に至るって感じか。

ちょっと激辛カップ麺の起源が何時頃なのか気になりweb検索したら1985年発売のカネボウ ベルフーズ カラメンテが最初ですと。懐かしいなぁ。当時買ったわ。

ちなみにカップヌードル レッドシーフードが夏の定番商品になるのは2013年からという事だが、wikiで調べたら1991年にカップヌードルRED ZONE 赤いシーフードってのが出てる。これをベースに改良を重ねて今の形になるんだろうな。

参考までに寿がきや辛辛魚と7i中本北極ラーメンの登場が何時頃かも調べてみた。辛辛魚が2009年1月26日、北極ラーメンが2014年7月15日。あと、ベーシックな蒙古タンメン中本のカップ麺初登場が2008年11月26日。って事はペヤング激辛やきそばの約4年前か。こうなると何処がスタートラインかよく分からん。ひとつ言える事はSNSや動画サイトの普及が深く関わってるだろうなと。

Twitter日本語版登場が2008年4月23日、YouTube日本語対応が2007年6月19日。いずれも2009年頃にはまだ知る人ぞ知るって感じで、巷に広く浸透したのはもう少し先だった筈。故に基盤となったのが7iの蒙古タンメン中本で、起爆剤がペヤング激辛やきそばって感じじゃないのかね。

2022年8月 6日 (土)



スナオシの支那そば




Img_9586

キャン☆ドゥやディスカウントストア ジェーソンでよく見かけるこいつ、匿名掲示板で以前これが結構美味いと言ってた名無しがいた事を思い出し試しに買ってみる。

Img_9587

うん、2食入り108円でこれなら上等。スープの香りも良い。麺はもう少し早めに上げて固茹でにした方が俺好みか。で、コスパを重視した商品だからややコクが足りない。そういう時こそ自作スープベースがものを言う。今回は普通にお湯で希釈したが次回はスープベース様の出番だな。

2022年8月 5日 (金)



冷やしポロイチ塩油そばとかピーマン漬けとか




休みの日はリュウジさんのバズレシピを参考に何か作るのが習慣化してしまったな。ちなみに今日の午前中はこれ。

Img_9578

ポロイチ塩で作る冷やし塩油そば。これまた面白いアレンジで、個人的にはラー油とレモン汁を多めに入れたらかなりツボった。ただポロイチ塩はもの凄くポテンシャルの高い商品で、何も加えず冷やしにしただけで充分美味い。このレシピも面白さは認めつつ、ベーシックな冷やしポロイチ塩を凌駕するには至らずの印象だったかな。

続いて午後には焦がして漬けるやみつきピーマン漬けを。

Img_9579

少し前までネギ・キュウリに並ぶ天敵だったピーマンを生まれて初めて買ってきましたよ。ただ、リュウジさんは7個使ってたけど俺は2個にとどめる。万が一食えなかったとき処理に困るので。

Img_9582

ちょっと焦がし過ぎたかな~と思ったものの、これは抜群に美味しくいただけた。リュウジさんもピーマンは嫌いだけどこれは美味いと言ってたので試してみたんだけど正にその通りで、俺が苦手としてたピーマンの要素が全く感じられない。酒のアテにも最適で、また俺の中でリュウジさんの株が上がったわ。



ラムネわらび餅




Img_9580

イオンでよく見かけるこいつが10%引きだったので買ってみる。

Img_9581

この白いしゅわしゅわパウダーがその名の通りシュワシュワしてて餅の香りと相まって強いラムネ感を醸し出す。うん、面白い。但し美味いかと問われれば、俺は普通のわらび餅の方が好きとしか言いようがなく。話のネタにはいいかも。

2022年8月 4日 (木)



paldo ビビン麺




Img_9575

随分前から存在だけは知ってて美味いんかなと気にしてたのだが、ダイソーで108円だったから買ってみようかと。

ちなみに最近、YouTube動画の影響で冷麺の麺は氷水でしっかり締めるようになった。このひと手間で3割美味くなるのでインスタントだからと(つーかインスタントだからこそ)侮ってはいけない。で、何時ものハーフ食い。

Img_9576

イメージ写真にもある通り野菜をトッピングした方がいいんだろうけど買い置きは無く、素で食うのも味気ないので味玉だけ乗せる。うん、この甘辛ダレは結構ポイント高い。口当たりマイルドなクセして辛味が結構後を引く羊の皮を被った狼。

ひとつ失敗したのは麺が柔くなってしまった事。パッケージ記載通り茹で時間はキッチリ3分だが流水で洗ったり氷水で冷やしたりする過程で余計な水分を吸ってしまったんだな。残り半分はこれを教訓として2分程度で上げる事にしよう。

【追記】
茹で時間を2分程度に抑えても食感は大して変わらず。何つーか、日本の袋麺ってもの凄く優秀なんだと再認識。

2022年8月 3日 (水)



餃子の王将 門前仲町店




今日は15:30退勤だから飲み屋をスルーして此方へお邪魔。

Img_9569

餃子の王将 門仲店。東陽町の2駅先で地上へ出れば徒歩10数秒の距離。これなら途中下車も苦にならない。

Img_9571

長年ビールを飲む時はライスなんか頼まなかったのだが、これまた孤独のグルメの悪影響で頼まずにいられない。実際、飯と共に食らう餃子は4割美味いし。しかし巷で浸透しつつある酢コショウだが、俺はやっぱり醤油とラー油を加えなきゃノット・サティスファイド。まず酢コショウで2つほど食い卓上に目を移すと、

Img_9570

なにやら気になるラー油が。勿論、鬼辛10倍ラー油をチョイスし餃子タレと共に加えてやれば、

Img_9572

思わずラー油も笑顔になる。

Img_9573

こいつをオン・ザ・ライスで食うと美味えんだ! ただ思った以上に辛い。入れ過ぎ注意。

厨房が暑いから王将は何処の店舗も冷房の効きが悪い。その環境下でビールをガバガバ飲みながら汗だくで餃子食うのが粋なのだよ。約1年ぶりだったけど王将餃子は何時も俺を裏切らないマイ・ソウルフード。門仲店は職場からの距離感も悪くないし、退勤時間がこれ位の時にはちょいちょい寄り道する事にしましょ。



桂花のカップ麺




Img_9558

近所のスーパーさえきで半額だったから思わず購入。発売当時に面白がって買って以来なので3-4年ぶり。

Img_9559

湯量を減らして濃い口にした方が再現性高くなった覚えがあるので今回も8割程度に抑える。これは正解。あと、湯戻し時間を短くしてバリカタで食おうと思ったら単に戻り切らずハンパに固いだけであった。こちらはしっかり5分待った方が賢明。もう1個買ってあるので次回はそうしましょ。

2022年8月 2日 (火)



猛暑日に喜多方ラーメン




何しろ汗っかきなんで、さすがに今日ぐらい暑いと地元のお気に入り店へラーメンを食いに行こうとは思えない。Tシャツ脱ぎ捨てて食っていいならそれはそれで有りだが下手したら逮捕されるし、そうでなくても周囲に不快な思いをさせるのでパス。でも自宅なら全裸でも何ら問題ないのでこいつを食らう。

Img_9554

えどやフーズの会津喜多方らーめん鶏ガラ醤油。喜多方のチルド麺なら各社から出てるけど大差ないし、買い置きはこれしかないので。

Img_9555

具材が無いから素ラーメンで麺は半量のハーフ食い。もうパンイチで食ってもクソ暑くて発汗量がハンパない。しかしながら食い終えた直後にシャワーで汗を流せる環境下ならば苦痛も快感に変わる。そして冷房の効いた部屋でハイボール飲りつつクールダウン。嗚呼、生きてるって素晴らしいと思える瞬間。



塩こしょう自作




俺はマメに料理するタイプじゃないので市販の塩こしょうを買ってくると使い切るのに相当な時間を要する。前回買ったのは3-4年かかったろうか。別に高額品じゃないので賞味期限過ぎたら買い換えてもいいんだけど貧乏性なので処分出来ない。

そもそも市販品の塩こしょうは量が多過ぎ。小瓶で売ってくれたら良いのに・・と思ってたらクックパッドにレシピが。塩7:こしょう2:化調1の比率で混ぜりゃいいんだと。

Img_9414

早速実践。前記通り消費量が少ないから塩7g、S&Bテーブルコショー2g、ハイミー0.7gを食卓塩の空き瓶に入れて振り振り。

Img_9415

これで完成。市販品と比較しても遜色なさげだし個人的にはこれだけで数ヶ月分相当だし、今後は市販品に頼らず必要に応じて自分で調合していこうかと。



虚無パスタ2




最近、リュウジさんのバズレシピを真似るのがちょっとした俺ブームになってる。ご本人も仰ってる通り極めて庶民的で、高級具材とか一切使わず冷蔵庫に入ってる調味料の掛け合わせだけで新メニューを提案したりするので面白いし思わず真似したくなる。

Img_9543

これまた秀逸でジャンクかつチープながらしっかり美味い。ただ、確かにわさびの辛味はある程度抜けるけど刺激が結構残ってるので不用意にすすり込むと咽せちゃう。

ちなみにこの動画で一番のお気に入りはパスタを菜箸で啜って食うところですかね。まあ演出だろうけど気取らない感が実に良い。

2022年8月 1日 (月)



ライフの焼そば




Img_9535

以前マツコの知らない世界でクレイジーケンバンドの小野瀬雅生さんが良いと言ってたライフの焼そばを買ってみる。安価ですぐ入手可能で愛好家が良いと言う物は取り敢えず買ってしまう。そういう人が多いからあの番組って人気あるし影響力も絶大なんだな。

Img_9536

まずオリジナルの味を堪能する為に香辛料は一切加えず具材も最小限に。なるほど、他と比べて圧倒的って程じゃないけど普通に美味い。ひとつ失敗したのは麺が柔くなり過ぎた事。次回は水量少なめ・焼き時間長めにしてバランスを取らなくては。

Img_9537

半分食った所で青のり・紅生姜・S&Bテーブルコショー投入。これで一気に俺好みへ。何でもかんでもアホみたいに香辛料加えて食うから舌がバカになってるんだな。もう少し繊細な味も楽しめるよう精進せねば。

2022年7月31日 (日)



ジョナサンのスパイシーメキシカンピラフ




Img_9533

近所のスーパーさえきで発見。2-30代の頃はジョナサンのタンドリーチキン&メキシカンピラフってのを好んでよく食ったもんだが最近はファミレス自体ほとんど行かないからご無沙汰なんてもんじゃない。で、これ見たら昔の記憶が鮮明に蘇り、懐かしさも手伝って購入。

Img_9534

オリジナルの味をほとんど覚えてないので再現性は分からない。もう少し濃い口でスパイシーな方が好みかなとは思ったけど朝からカップ麺だけの体に力みなぎる気がしたので万事OK。

ちなみにこれは一包あたり230gで398kcalと罪悪感少なくいただけるエネルギー量なのだが、ジョナサンの公式サイトでタンドリーチキン&メキシカンピラフのカロリーを調べたら何と1132kcal!! 二郎のラーメンじゃあるまいし、いくらなんでもカロリー高過ぎだよ。また気まぐれにこれ買う事ならあるかも知れないけどジョナサンで食う事は絶対ないだろうな。



アラビヤンカップ焼そば & ペヤングやきそば山菜蕎麦風




また溜まってきちゃったので1日2食汁なし系カップ麺、逝きます。

Img_9527

まずはポロイチのアラビヤン焼そばカップ麺バージョン。これ、袋麺を食ったのも随分前だから味がうろ覚え。

Img_9529

おっ、粉末ソース。これは個人的にポイント高い。そもそも焼いてもいないのに焼きそばと謳う時点でチープさを強く主張する商品なんだからハンパな高級感など要らんのだよ。だから正麺とかラ王のカップ焼きそばってどうも苦手。

Img_9530

麺の食感もモチモチしててGood。これは良作だ。どうせすぐ市場から姿を消すだろうけど定期的に再販して欲しい逸品。

Img_9528

続いてペヤングがちょいちょい打ち出してくるなんちゃって日本蕎麦シリーズの新作。

Img_9532

麺を蕎麦風に着色しただけなのに意外と雰囲気出てて面白い。ソースがしっかり和風の味付けだからだろうな。個人的に好きなシリーズなので今後も続けていただきたく。

2022年7月30日 (土)



昆布の佃煮 自作




この昆布、最も効率よく消化しようと思ったら佃煮が最適という結論に達し、こちらのレシピを参考に自作してみる。

Img_9522

きび砂糖の代わりにラカントS、米酢の代わりにミツカン酢、たまり醤油の代わりに鎌田のだし醤油って感じで代用品ずくめだけど何も参考にせず作るより1000倍マシ。あと、レシピには書かれてないけど素人料理人の強い味方ハイミーを10振りほど。

Img_9526

市販の佃煮昆布とは若干趣が異なるものの、まあまあ食える物には仕上がった。しかし量が多い。調理前は200gだったけど完成品は調味料を吸って約250g。賞味期限がどれくらいか全く分からないが食い尽くすには結構な時間を要するので200gはフリーザー逝き。まず50gを飯のお供に消化していく。



セブンイレブンの明太子おむすび




Img_9517

10日ほど前から店頭に並び始めたこいつ、何だこの痛風まっしぐらな商品は!!と思ってスルーしてたのだが、巷じゃそれなりに話題を集め品薄傾向らしい。そういう事言われちゃうと気になって買ってしまう。ちなみにヤクルトY1000同様、朝イチなら普通に買える模様。

Img_9518

カロリーはそれなりだが怖いのはプリン体。一見しても通常の明太おにぎりの15倍ぐらいありそう。で、こいつを冷やし茶漬けにすると美味いんだと。面白そうだけど普通にも食ってみたいので半分はノーマル、半分は茶漬けで食う事に。

まずノーマル食い。どう考えても大味だろと思ったら決してそんな事はなく、飯と明太が絶妙なバランスで融合しておる。それだけ相性が良い食材という事だろうな。

Img_9519

そして冷やし茶漬け食い。木下ゆうかさんはほうじ茶で食ってたけどweb検索するとバズってるのはジャスミン茶。まあどっちでも良いんだろうが、ここはweb記事を参考にジャスミン茶で。なお、適量が分からなかったから目測で50mlほど。

Img_9521

なるほど、これはこれで良い感じ。でも俺的にはノーマル食いのインパクトが絶大だったので両天秤にかければノーマル食いに軍配。但し痛風が怖いので、食うのはこれが最初で最後。

2022年7月29日 (金)



三幸製菓 新潟仕込み のり塩味 復活




Img_9515

このせんべいが好きでよく買ってたのだが年始辺りから全然見かけなくなってしまった。どういうこっちゃと思いつつweb検索したら工場が死傷者を出す大火事に見舞われ製造がストップしてしまったそうな。

で、昨日だか一昨日だか地元のウエルシアを覗いたら復活してたので購入。うむ、相変わらず美味し。これから損害賠償なら何やらで色々大変だと思うけどうまいもんには全く罪がないし、一ファンとしては末永く供給を続けて欲しいと切に願うのみ。

2022年7月28日 (木)



UFO モンスター焼そばパン




Img_9509

こいつを買ってきてCFのUFOモンスター焼そばパンを作ってみる。

Img_9510

ハーフ食いだから何時もの要領で油揚げ麺を手割りし、別容器で湯戻ししてソース半量を和える。パンは8枚切り推奨らしいが持て余すのでダブルソフトのハーフ(6枚切り相当3枚)を買ってきてトースターで焼き半分に切る。

Img_9511

これにUFOを乗せようと思ったら全然乗り切らないんですけど!! 半分の食パンには2/3(全量の1/3)が限界なので残りはカップ焼そばとして普通に食らう。

Img_9512

別添のマヨをワイルドにかけて一応完成。ビジュアルもダメダメだがそれ以上に食い難いこと火の如し。味云々はさておき、これだけ食い難いと好感度3割減。残り半分は普通に消化しますわ。しかし画像検索すると綺麗に作り上げた人が結構居たりする。俺もまだまだ青いね。

ちなみにUFO極農モンスター焼きそばは802kcalだからハーフで401kcal。ヤマザキ ダブルソフトは1枚179kcalだから併せて580kcal。恐るべきメタボ食なのであった。



ななチキレッドでケバブサンド




この手順で作るケバブサンドがお気に入りだったのに最近セブンの店頭からチキンケバブが消えてしまった。撤退と復活を繰り返す7iだから暫くすれば再会出来るかも知れないけど今は食えない。さて困った。何か都合の良い代用品はないかと物色したらホットスナックコーナーに期間限定のななチキレッドってのがあるじゃないの。

Img_9502

全量を計測すると約100g。1/4あれば充分なので25gほどのななチキレッドを適当に刻み、

Img_9504

ピタパンに挟んでシラシャーソースを和え、千切りキャベツを加えて完成。明らかにキャベツが多過ぎて何が何やらなビジュアルだが美味さは揺るがない。しかし市販のピタパンって巷のケバブ屋で使ってるのより二回りは小さいよな。だから具材を少量しか挟めないけどカロリー摂取量が抑えられるから結果オーライ。これの場合ピタパン233kcalの半分、ななチキレッド約200kcalの1/4、キャベツはゼロカロリーに近いから180kcal程度。



生ジョッキ缶の鼻ちょうちん




Img_9490

まあ、これだけなんですけどね。

ちなみに生ジョッキ缶を逆さにして冷蔵庫へ入れておくと泡が立ちやすいとか何処かに書いてあって実践してみたけどそんな事はなかった。結局、泡立ちの善し悪しは保存状態じゃなくて温度が全てだし。

2022年7月27日 (水)



マルちゃんの生ラーメン 醤油




Img_9483

3食入り生ラーメンはシマダヤばっかり食っててマルちゃん買うのは相当久しぶり。随分前に食ったら俺好みじゃねえなと思って、それ以来ずっと敬遠してきたのだが自作スープベースの実力をこいつで試したくなったのだ。

Img_9484

最初にベースを倍近く希釈したらあまり変化が感じられなかったので今朝食った2杯目は希釈なし。これで多少は旨味が増したけど、それでも液体スープにキャラ負けしてる。なんか動物臭強いしラード量も多いし、ガキの頃によく食ったマルちゃんの生ラーメン醤油ってこんなじゃなかった筈なんだが。

で、原材料をチェック。

Img_9489

色々入ってんな。鶏だけじゃなくポークエキスとか魚介エキスとか書いてあるし、昨今流行りの魚介豚骨系に寄せてきたのか。まあ時代のニーズに合わせるのが正しき企業努力なんだろうけど、個人的に醤油ならあっさり鶏ガラベースの方が好みではある。

シマダヤ醤油に合わせた時ほどの感動を得られなかったし、これじゃない感が強いのでマルちゃんの生ラーメン醤油を買う事はもう無いかも。

2022年7月26日 (火)



ペヤングやきそば ガーリックマヨネーズ




Img_9480

シュリンク剥がす前に画像押さえるの忘れちゃった。

Img_9488

こりゃ結構ニンニク臭がキツいので職場飯には向かない。まあまあ美味いのだがソースにケミカル臭の様な物が感じられて少し気になった。ニンニクを効かせ過ぎるとそういう印象になったりするのかな。

これでペヤングのアブラ三部作を網羅したが私的評価はオリーブオイル>ガリマヨ>迷油。

2022年7月25日 (月)



日清焼そばUFO 濃い濃いシーフード味



Img_9479

ダムプレート欲しさに買ったこいつを実食。なんかどっち付かずだなぁ。レモンペッパーとか書いてあるからもう少しさっぱり感を味わえるかと思ったらUFO特有のこってり感が色濃く残っててコンセプトがブレてるし。以後、清涼感を謳うUFOは敬遠モードかな。

2022年7月24日 (日)



0秒チキンラーメン 復活




Img_9478

近所のマルエツを覗いたら復活してた。思わず買ってしまうのがコレクターの悲しい性。



武道家 賢斗で家系ラーメン




Img_9471

東陽町駅周辺には3件の家系ラーメン屋があり、一番人気はこちら武道家 賢斗。俺、家系のカップ麺ならちょいちょい食うけど店で食ったのは多分2014年の山岡家が最後。家系にはあんまり思い入れがないんよ。でもSUSURU TV.を観てると無性に食いたくなる瞬間があったりして。そんな訳で仕事帰りに寄り道。

Img_9472

其の三にある海苔をライスに巻いて食うってのをマネしたくなるんだな。とは言え小食なのでラーメンは並、無料ライスは少なめ。

Img_9474

あっ!これは美味え奴だ。濃厚な豚骨スープと固茹で中太麺が絶妙なハーモニーで陶酔しちゃうレベル。こりゃマニアが多いのも頷ける。俺、今まで家系ラーメンを見くびってたかも知れん。

Img_9475

で、スープを浸した海苔を飯に巻いたり、

Img_9477

レンゲですくった飯をスープに浸して食ったりとアフターも色々楽しめる。遅ればせながら家系の虜になりそうな予感。

スープを余せば飯は普通盛りでも余裕で食い切れそう。但し普通盛りにするなら瓶ビールはパスした方が賢明。次回はそんな感じで逝ってみるか。



カップヌードルス ミンスドポーク味




Img_9469

随分前に食い、なんか俺の好みじゃねえなと思った覚えがあるのだが30%引きだと買ってしまう。確認の為に今一度試してみる。

Img_9470

う~ん・・ やっぱノット・サティスファイド。アジアン系豚骨とでも言うべき味でそれなりにスパイシーなのだがトムヤムクンやムーマナオの様な酸味がなく、やや無個性。酸っぱきゃいいってもんじゃないけど面白味に欠ける。本物のミンスドポークを食った事ないから何とも言えんが、これに限って言えば俺の好みじゃなかった。

2022年7月23日 (土)



自作ラーメンスープ実食




Img_9460

ここ数年、チルド麺はスープ全量・麺半分で食う事が多く、余った麺はフリーザーに冷凍睡眠させて後日こういう市販のスープで消化する。俺の自作するラーメンスープはこの市販スープありきで、単体では役に立たない。そりゃ醤油やらなんやら調合してカエシを作れば使えない事もないけど難易度上がるのでパス。

それと向き不向きがあり、画像のスープだと左上のはまぐりと帆立スープとは相性が悪い。貝出汁の風味と旨味が損なわれるのだ。あと右下のあごだし醤油にも合わない。繊細なあごだしの風味が煮干しやニンニクに覆われてしまうので。

Img_9467

そんな訳で今回は右上の醤油ラーメンスープに合わせる。これ使うの初めてなので使用未使用を比較するため2杯に分けた。手前が自作スープ使用で奥は未使用。しかしニトリで買った手前のミニどんぶり、使い勝手が良いからもう1個欲しいのだが今じゃもう売ってない。だからこういう時はほぼ同スケールの茶碗を使うしかないという。

市販のスープはお湯で溶けば食えるように出来てるからこんなスープを使わなくてもそこそこ美味しくいただけるのだが、こうして比較すると差は歴然。やっぱチルド麺ってお店で食うラーメンと比べたら物足りないよね~という不満を見事に払拭し、旨味が5割増しになる。これは3食入り生ラーメンとかコスパ重視の商品になればなるほど顕著。だから気が向くとこうやって自作するんだけど面倒なのとコスパ悪いのが難点。あとこれ、魚介豚骨系とかそういう濃厚スープでは全く本領を発揮しない。塩とか醤油とかの淡泊なスープ専用。

2022年7月22日 (金)



久々にラーメンスープ自作




とは言えベースだけね。だからスープと言うより単なる野菜の煮汁だったりする。

Img_9446

キャベツ1/4、タマネギ1、ニンジン1、ニンニク4片、生姜スライス、真昆布約40g、刻み青ネギ1パック、削り煮干し約15gを2つの鍋に分けて2時間煮込む。湯量はトータル2400mlぐらい。

鶏ガラだの豚骨だのを加えた方が本格的だけど動物系の出汁は火加減やら分量やら色々しっかり管理しないと臭味が出たりと難易度高いので、俺はあくまでも市販の液体スープをワンランク上へ持ち上げる努力にとどめる。

Img_9459

スープ単体で計測したら1000mlぐらいに減ってたので少々水を足して1400ml程度に嵩上げ。これを600mlペットボトル2本に注いで冷蔵庫へ。残りの200mlは今晩作るチルド麺に実用。前回より白濁してるのは煮干しを多めにした影響か。それとニンニクもかなり強めに効いてて単体で味見しても結構コクが感じられる。ベースとしては濃いめの印象だから2倍近くに希釈した方が良さげ。

お店なら出がらしの具材は豪快に捨てちゃうんだろうけど貧乏人にはそういうマネが出来ず、暫し再利用法を画策する。

Img_9450

生姜スライスと紙パックに入れた刻みネギと削り煮干しは再利用出来ないので破棄。

Img_9447

キャベツ1/4。これも破棄かなぁ。冬場なら鍋の具材に再利用して美味しくいただくのだが。

Img_9449

タマネギ、ニンジン、ニンニクはカレーに使えるから適当な大きさにカットし、フリーザーパックへ収めて暫し冷凍睡眠。

Img_9448

昆布も一品料理とかに使えそうだから密閉容器へ入れて暫し冷蔵保存。クックパッドで都合の良さそうなレシピを探しますかね。



日清焼そばUFO ダム湯切りプレート




Img_9452

UFOのシーフードにはあまりそそられなかったし、セブンじゃ割高だからスルーしようと思ったのだが、

Img_9453

こんなオマケが付いてたらそりゃ買うでしょ。このバカさ加減がたまらない。

紙製なれどフックにカップを引っかけるタイプなので何度か使い回す事は出来るっぽい。でもコレクターの俺は実用などせず未開封のままファイリングし、末永く保存。



7iの北極ラーメン 納豆入りver.




Img_9451

夏の風物詩、セブンx中本コラボの北極ラーメンだけど、マツコの知らない世界で紹介してた蒙古タンメンの納豆トッピングを北極で試した事あったっけと思いつつメインブログの過去記事をチェックしたら記述が見当たらなかったので試してみる事に。

Img_9454

傍らには頼れる助っ人スーパードライ生ジョッキ缶の用意を怠らない。

しかし納豆が少しは辛味を軽減してくれるかもと期待してたのにそっち方面の効果は皆無に等しく、不用意にすすり込めばむせそうになるし辛さも身の丈以上。これじゃ完食はつらいぞ~と言う事で、

Img_9455

生玉子さん出番です。これで辛味が一気に軽減。

Img_9457

底へ沈みがちな納豆を穴あきスプーンでサルベージし、溶き卵をくぐらせた麺に乗せて共に食らう。辛いけど美味い美味い。ひとつ失敗したのは玉子やらスプーンやらの準備に戸惑って麺が伸びてしまった事。

これはこれで有りだが今の季節、北極を食らうと発汗が凄まじい。最後の方は滝汗&鼻水との闘いであった。



ヤクルトY1000がいっぱい




Img_9445

朝イチで都下のイオンならこんなもん。

2022年7月21日 (木)



つじ田 東陽町店で濃厚つけ麺




Img_9440

GW中だったか東陽町駅前につじ田の支店がオープンし、昼飯時は結構混んでるけどそれ以外ならすんなり入れるので仕事帰りにちょいと寄り道。名前はよく聞くが一度も食った事ないし。

Img_9441

つけ麺かラーメンかで少し悩んだが、ここは濃厚つけ麺をチョイス。目の前の仕切り板にはこんな案内書が書いてあり、ラーメン頼んだ後にこんなの読まされたら虚しいだけだったので俺の選択は正しかった。で、スーパードライの中瓶が残りグラス一杯になった頃、俺のつけ麺が到着。

Img_9442

味もビジュアルも六厘舎に代表される正しき濃厚魚介豚骨系で間違いない美味さだけど、巷に溢れかえってるチルドつけ麺のお店クオリティって感じで唯一無二感は希薄。ちょっと歴史を紐解くと、つじ田の創業が2005年で六厘舎は2008年。すなわち六厘舎がつじ田系と言った方が正解なのか。創業者の辻田さんは東池袋系や中野青葉や田中商店のファンで、それらの要素を融合させて作り上げたのが濃厚魚介豚骨スープなんですって。

Img_9444

流儀通りに最初は何も加えず、1/3食ったところですだち投入。これで思いっきり印象が変わった。で、残り1/3になったら黒七味をプラス。適量が分からずこの程度にしてみたけど、好みで言えばもう少し足してスパイシー感を増した方が良かったかも。

ありがちな印象は否めずとも好印象なので、仕事帰りにこの味が恋しくなったらまた寄らせていただこうかと。次回は濃厚らーめん逝ってみるか。



カップアイスをレンチン




以前情報番組で観たカップアイスを少し解凍しまじぇまじぇしてねっとり食感に仕上げて食う手法を守り続けてるのだが、ひとつ難点を挙げるとフリーザーから出してきて実際に食うまで10数分待たされる事。でもクソ暑い日は一刻も早く食いたい。じゃあどうする。

Img_9402

10数秒レンチンすれば良いのだ。これならせいぜい1-2分で食える。気を付けなくちゃいけないのは時間で、700Wで20秒もレンチンしちゃうとドロドロに溶けて食感もクソもなくなる。だから俺は何時も10秒で1回止めてアイスの状態を確認し、更に数秒レンチンしてベストな解凍状態へ持っていく。物によっては10秒でもやり過ぎになったりするので、初チャレンジ時は数秒刻みで確認した方が賢明。

2022年7月20日 (水)



さかえ通りの串鐵で鳥やす3号店を偲ぶ




思えばさかえ通りの串鐵も長らく利用してないので、今日は鳥やす3号店を偲びつつ此方でディナーを。

Img_9433Img_9434

昭和の佇まいを色濃く残す卓球場の向かいに串鐵の赤提灯が今日も誇らしげに輝く。でも19時過ぎだというのに客入りイマイチ。コロナ禍以前は満席近い事も多かったのに。これじゃ3号店が撤退してしまうのも仕方ない。

Img_9435

まず小おろし、一ノ蔵、いかの塩辛をチマチマやりつつ焼き物を待つのが俺スタイル。後ろのテーブル席では30代半ばとおぼしきリーマンのグループが熱いアニメ談義を繰り広げてて何とも微笑ましい。

Img_9436

焼き物到着と同時に生ジョッキ追加。今日はもつ・つくね・はさみでキメ。盛り付けが実に美しい。

Img_9437

そう言えば3号店で最後に頼んだのがもつ煮だったから今日の〆はこいつで。臭味が一切なくて柔らかく煮込まれたのもつが美味過ぎてビールも進む。

Img_9438

1品2本からという縛りこそあれ今のご時世、焼き物のコスパは正に神の領域。しかも前回来た時はまだ現金のみだったけど今じゃカード払いにも対応してた。・・が、お品書きにある通りカード払いだとお通しが100円増し。たかが100円されど100円という事で貧乏人の俺は現金払い。でも今後はカード決算で利用する機会が増えるかも。

3号店は無くなってしまったけど此方が健在で居てくれた事は素直に喜ばしい。こういう名店には今後も末永く頑張っていただきたいな。でなきゃ俺ら呑兵衛が路頭に迷うので。

2022年7月19日 (火)



藤原製麺 秘密の?北海道辛いラーメン




Img_9429

職場近くの西友で発見。こういう挑発的なネーミングの商品を見つけると買わずにいられないし、藤原製麺には全幅の信頼を寄せてるので不味くはなかろうかと。

Img_9431

スープは全量、麺は半量のハーフ食い。まずはナチュラルな味を確認したかったのでネギ一片すら加えない素ラーメンで。こりゃ悪くない。濃い醤油味が結構なパンチ力を誇り、麺の食感と味は安定の藤原製麺フレーバー。パッケージ通りに具材を色々乗せると更に楽しめるかも。

Img_9432

こうは書いてあるけど大辛二歩手前程度に感じられた(個人の感想)。度を過ぎない頭頂部からの発汗とやや後を引く辛味が身の丈レベルで心地良い。秀作ではあるけど職場近くの西友でしか見た事がないから都内じゃ入手困難かも。

2022年7月18日 (月)



まい泉 ミニ台湾風から揚げバーガー




拝島ライナーへ乗る前に缶ビールを1本買おうと高田馬場のピーコックストアへ。20:00近くに此処を覗くとまい泉のサンドイッチやおにぎり、ミニバーガーの売れ残りが半額になり貧乏人の争奪戦が勃発する。少し前にトリキで飲み食いして腹は減ってないのだが貧乏人的に無視出来ず、まい泉の売り場をチェック。すると、

Img_9426

これは初めて見た。半額だし、帰宅後に小腹が減ったら食うかと思いつつ購入。

Img_9428

で、今さっき20秒ほどレンチンして実食。どの辺が台湾風かイマイチよく分からなかったけどこれはこれで美味し。ただ、まい泉のミニバーガーってすげー小ぶりなクセに250kcal近くあって納得いかないのと、やはりまい泉と言えばカツサンドが最強。メンチカツサンドやエビカツサンドなら残っててもベーシックなカツサンドは即なくなっちゃうから、貧乏人もその辺はよく分かってるという事か。



鳥貴族の焼き場を見守る




トリキで焼き場前のカウンター席に案内され、俺のとおぼしき串物がどんどん焦げていく様を見せつけられると、おい!ちょ待てよ!!と叫びたくなる。今日が正にそんな感じで、目の前で焼かれてる俺のもも貴族焼塩のネギが真っ黒に染まっていく。

ああ~!もういい!!止め止め止め~~!!!と心の中で絶叫つつ結局はどうする事も出来ず、ほぼ絶望的な気分で配膳されるのを待つ。

Img_9423

くそう、こんなに焦がしやがって・・ と思いつつ食らってみたら・・ おやまあ、肉の焼き加減は絶妙。追って到着したきも(レバー)も、

Img_9424

一見焼き過ぎに見えるが、中はふわとろで美味し。

Img_9425

このピーマン肉詰めなんかほぼ完璧な焼き加減。焼き場のにいちゃん、疑って正直すまんかった。

今宵はこの3品とプレモル2杯だけサクッとやり帰路へ就く。達人が焼き場を守るトリキに当たると凄く得した気分。吉日なり。



日清 あの有名店のラーメンライス定食 新福菜館本店 醤油ヤキメシ味




Img_9420

名前長えな。カップ麺とカップライスが出てるけどカップ麺はスルーしてこいつをいただく。

Img_9422

濃い茶色で味も濃くてTHEジャンキーとしか言いようがなく。でも個人的には嫌いじゃない。やや小ぶりで300kcal程度なのも好印象。

ちょっと家系っぽかったりもするが少し違うのでパッケージを確認したら京都の人気店とのコラボか。京都って上品なイメージが定着してるけどラーメンに関して言えばその限りじゃない。思えば天一も来来亭も上品という言葉とはかけ離れた存在だしね。



サッポロ一番 塩らーめん焼そば レッドキングのレッドホット味




Img_9413

ポロイチ×ウルトラ怪獣コラボ商品もこれで全制覇。俺がよく覗いてるカップ麺系ブログの評価がやたら低くて警戒してたけど実際の所どうか。

Img_9416

見た目は極悪だが大して辛くない。ただ、凄く塩っ辛い。先のブロガー氏もこれを問題視してたんだな。理由は明白で粉末スープの量的バランスが悪い。お好みで間引いて残りは冷製スープにして併せた方が良い感じかも。

さて、これで食い控え時期に買い込んだ新種のストックは食い尽くしたので1日2食カップ麺生活からようやく解放される。しかしながら定番品があと5-6個あるし興味本位で買った袋麺やチルド麺も結構あるから麺類ネタ中心の傾向に変化なし。

 

2022年7月17日 (日)



エースコック おいしいラーメン 酸辣湯麺




Img_9380

見た事ないトムヤムクンと酸辣湯麺のカップ麺を見つけると思わず買ってしまうな。ただ、これに関しては新種かどうか分からなかったりするのだが。各メーカーから出てる廉価の縦型はほぼノーチェックだから今まで気付かなかっただけかも。


Img_9412

辛味酸味は申し分なし。しかしながら、とろみがゼロ。そこがネックで中華三昧に及ばずの印象。100円しないから値段相応ではあるけど。



ペヤングやきそば オリーブオイル塩




Img_9399Img_9406

これも油ギトギト路線ではあるが迷油に比べ、しっかりキャラが立っててコンセプトにも忠実で好印象かつ美味し。リピしようとまで思わなかったけど秀作ではある。かやくのピーマンがイタリアンイメージを醸し出して良い感じ。

2022年7月16日 (土)



ペヤングやきそば 迷油




Img_9379

めいゆ? まよいあぶら? 読みが分からんけど気になるので買ってきた。余所のレビューに触れると別添の調味油はほぼ無味で、何時ものペヤングがギトギトになっただけとか書いてあって不安しかない。でも実際に食ってみなければ何も始まらないので実食。

Img_9405

画像でこのギトギト感がどこまで伝わるだろうか。前記のレビュー通り、正に何時ものペヤングがギトギトになっただけ。但し、調味油がペヤング本来のソース味を邪魔して不味くなってる訳じゃない事だけは明記しておかなくては。

とは言え、それだけで約200kcalアップってのは万年ダイエッター的に如何ともし難く。カロリー摂取量なんぞ一切気にしないギトギトが大好きな方はどうぞって感じ。



XO醤やきそばリベンジ




前回の失敗を教訓に再チャレンジ。正直言えばミックス野菜が半端に残ってるからなのだが。

Img_9400

今回は焼きそば用の蒸し麺じゃなくこいつを使う。巷じゃ相変わらずトップバリュへの風当たりがキツいみたいだけど俺は擁護に回る。もはやイオンの存在は俺にとって生活の一部だし、これだって決して不味くないんだぜ。但しトップバリュのウイスキーだけは二度と買わない。

Img_9401

シーフードミックスは前回使い尽くしたので野菜&自作チャーシューと豚ロースの細切りで。見た目こそ前回と大差ないけど今回は75点いけたんじゃねと自画自賛。レシピ通り茹で時間を45秒に抑えた事で固麺の食感が保たれた事と、レシピの記述にないハイミー&ごま油のサポートが勝因。ただ、なんか塩っ辛えなと思ったら醤油の分量を1/2に間引くの忘れてた。未熟者め!



オリジンのイカフライ&ちくわ天のり弁を自作する




少し前からイオンやウエルシアに売ってるオリジンのイカフライ&ちくわ天のり弁ってのが気になってて、特に売れ残りが半額だったりすると思わず買いそうになるのだが600kcal以上あるし家には買い置きがうなってるしって感じで静観する事の連続。で、昨日たまたまオリジンの売り場を通りかかったらイカフライとちくわ天が単品で半額。これ買って家で炊いた飯に乗せても同じ事じゃね?と思うに至り購入。

Img_9396

刻み海苔しかないけど味に変わりはなかろう。これとはごろも舞を飯に乗せ醤油を少々垂らし、

Img_9397

半分に切ってトースターで焼いたイカフライ&ちくわ天を乗せて完成。弁当にはきんぴらも乗ってるけど家になかったのでそこはご愛敬。飯は100gに満たないからトータル250kcal程度。ブレイクファストには丁度良いボリューム。

ちくわ天はいいのだがイカフライがやや大味。やっぱのり弁には白身魚のフライだよ。

2022年7月15日 (金)



レバニラはニラレバの反対なのだ




ニラレバとレバニラ、どちらが正解かというどーでもいい議論がその昔から繰り広げられてたりするけど実際の所ニラレバが正解らしい。でも俺ら世代にはレバニラという言葉が定着してる。答えは明白で天才バカボンの悪影響。バカボンパパの好物がレバニラ炒めで、この単語が作中に幾度となく登場するから。

バカボンパパは逆さ言葉を多用する人だからニラレバを敢えてレバニラと表現したわけ。ところが思い返すと俺らは当時ニラレバという言葉すら知らなかったので、そういう料理があるのねと自然にインプットしてしまった。結果レバニラという呼び名が一人歩きして今に至ると。マンガの影響力、恐るべし。

さておき、スーパーで安売りのレバーを見かけると気まぐれに買ってきてニラレバ作ったりするんだけど何時も味付けは超適当。ちょっと反省して今回はwebのレシピを参考に作ってみる事にした。但し片栗粉は無いから度外視。すりりんごも砂糖も無いのでラカントSで代用。それとレシピには含まれてないけどXO醤を3gほど加え、ハイミーもパッパッパ~と6-7振り。

Img_9393

うむ、ビジュアル含め78点ぐらいはいけたんじゃないかね。ポイントはゴマ油と少々入れ過ぎたハイミー。なんだかんだ言っても化調は偉大なのだ。



画像消失




飲み食いブログを立ち上げた際ちょっとした手違い(・・というか勘違い)でメインブログの画像を一部消去してしまい、1月中旬から3月の記事がほぼ画像なしになってしまった。画像ありきで構成してるからほとんど意味の伝わらない記述もあったりして心苦しいが、消えちゃった物はどうしようもない。

荻窪丸長の最新画像を更新出来たのは幸運だったけど残念なのは鳥やす3号店串鐵。最後に訪れたのが1/27なのでその時の画像も消失。で、先月か先々月に突然閉店しまい、もう新たな画像を押さえる事が出来ない。ちなみにその前は2020/5/1。ちょいちょい利用はしてたものの画像を押さえてないから最新が2年以上前のか。もう涙。

照明も何も当てずお店で適当に押さえただけの画像だから決してハイクリティじゃないけど、それとて俺の生きた証だから消失しちゃうと何とも虚しい。俺、iPhoneの画像は溜め込まないですぐ消去しちゃうから、それが完全に裏目に出た。全部取っとく必要はないが、こういう時の為に思い入れのある物だけでも別フォルダへ保存した方が賢明ですかね。



荻窪丸長のつけそばを食える幸せ




Twitterで荻窪丸長がご主人の体調不良により暫く休業というローカル情報を掴んだのが5月の上旬。以来ちょいちょい語句検索して動向を見守ってたら、ほぼ毎日情報を書き込んでくれる律儀な人が居たりして。で、昨日復活の報が流れたので早々に荻窪へ足を運ぶ。ちなみに松戸のとみ田みたく完全入れ替え制じゃなく、密を避ける形で店内の客が10人以下になったら新たな客を入れるって感じだった。

大将のご様子を拝見すると3月よりはお元気そうに見受けられた。けど、ご高齢なので全く楽観視出来ない。正直このまま閉店してしまうのではと心配してたし、営業を再開してくれた事には感謝しかない。

Img_9387

嗚呼、この景色を再び拝める喜び。3月に訪問した時の画像を誤って消失した事もあり、こうして今日またiPhoneを向けられる幸せを噛みしめる。

Img_9389

勿論、割りスープ完飲。20代の頃からずっとずーっと食い続けてきたこの個性的かつ過激な味付けのつけそばを何時まで堪能出来るか分からないけど、ラストダンスが近い事だけは間違いない。以前書いた通り何時食えなくなっても後悔する事がないよう食える間に食う。それに尽きる。

Img_9392

そしてお土産ラーメンを持ち帰り。今回はつけそばも買ったからハーフ食いで4食分。例によってフリーザーで暫し冷凍睡眠していただきチマチマ消化。



荻窪丸長 入店



Img_9385

外待ちジャスト1時間で入店。その時点での後客は14人ぐらい。ワクワクするぜ。なお食レポは帰宅後にゆっくり書く。



荻窪丸長 その2



Img_9383Img_9384

セカンドロットにもギリで乗れず外待ち2人目。嗚呼、腹が鳴る。



荻窪の丸長、復活




Img_9382

Twitterで復活の報を受けて早速やってきた荻窪丸長。まだ情報が世間に浸透してないだろうし生憎の空模様だから待ち時間ゼロで食えるかもと淡い期待を抱いたものの甘かった。開店時間の約10分後に到着したら外待ち客10数名。みんなこの日を待ってたんだな。

感染症対策で完全入れ替え制だからお店へ入れるのは3-40分後。雨が止んでるのがせめてもの救いか。

2022年7月14日 (木)



日清 蒙古タンメン中本 辛旨魚介味噌まぜそば




Img_9376

これまた禁カップ麺期間中に購入し長らくストックしてた代物。744kcalなのでハーフ食いなら372kcalか。

Img_9377

大して辛くない。中本ブランドの難しい所は全ユーザーが旨味と辛味のベストバランスを求める点で、これに関しては辛味が足りない(個人の感想)。とは言え、北極レベルの辛味を突きつけられるとそれはそれで不満。個人差もあるし、万人が納得する商品を打ち出すのは凄く困難だろうな。



丸美屋の中辛カレーを大辛に




Img_9375

丸美屋の呪術廻戦カレーとSPYxFAMILYカレーはエネルギー量が一緒でレトルトのパッケージにも変化が無いから恐らくは同じ物。これが今現在手元に12袋あり順次消化していきたい所だが、カレーライスばかりじゃ芸がない。

Img_9374

そんな訳で今日のランチはこのカレーをナンでいただく。1袋160gだから80gへ二分割して88kcal。ナンも半分に切り181÷2の約90kcal。併せて178kcal程度。おにぎり一個相当か。

カレーにはサルサデスソース1.5g、ガラムマサラとチリペッパーをそれぞれ0.2g加え、俺的に身の丈レベルの大辛カレーへ変貌。うむ、いい感じだ。あとはカレーライスにしたりカレーそばうどんにしたりスパカレーにしたりとバリエーション豊かに消化していこうかと。



XO醤で海鮮やきそばを作ろう




Img_9368

少し前にノリで買った李錦記のXO醤が全然減らない。賞味期限はまだまだ先だけど冷蔵庫の肥やしにしておくのも勿体ないので適当なレシピを求めてweb検索。そしたらウチの番組でもお世話になってる五十嵐美幸シェフのレシピがヒットしたのでこれを試してみようかと。

Img_9369

通常のやきそばとは手順が若干異なりスープで具材を煮込んで麺を加え、最後に炒め野菜を乗せるという流れ。サイトに書かれてた分量は2人前用なのでXO醤7.5g、醤油3.8g、中華スープ50mlと1/2量に抑える。

Img_9370

麺はこいつ。激安のトップバリュが更に10%引き。半月以上前に買い、賞味期限切れてるけどフリーザーへ入れておけば何も問題ない。

Img_9371

相変わらず中華鍋の使いこなしが下手っぴなのでT-falのフライパンを使用。レシピには無いけどフリーザーにシーフードミックスが半端に残ってたからそれを加えて海鮮やきそばにしてしまう。

Img_9373

う~ん、63点ぐらいかな。最大の敗因はレシピに固茹で中華麺を使えと書いてあるのに蒸し麺を使ってしまった事。スープを吸って柔くなるから固茹で必須なのだな。あと個人的にはXO醤をもう1g増やして濃い口にしてもよかった。それにもう少しスパイシー感が欲しかったので結局はS&Bテーブルコショーをふりかけて食ったり。初挑戦だから仕方ないがまだまだ未熟。精進せねば。

2022年7月13日 (水)



焼肉市場げんかやの独り焼肉でパワーを付けろ




人間ドック受診後は主食がカップ麺みたいな食生活で、少々危機感を覚えてパワー注入の為に独り焼肉と洒落込む。職場近くの牛角でも良かったのだが20:00前に馬場のダイソーで買い物したかったから焼肉市場げんかやを選択。

Img_9364

1Fにげんかや、2Fに鳥貴族というこの建物へ来る度に究極の選択を迫られる感あり。まあ大抵どっちへ逝くか決めてから訪れるので悩むケースも希だけど。

Img_9358

最初の一杯を飲みながら肉の到着を待つ。このワクワク感が酒を3割美味くする。

Img_9359

今日はカルビ地獄焼、豚タン、牛レバー、鶏モモ、小ライスという布陣。絶景かな。

Img_9361

カロリー摂取量を考慮して焼肉&ライスは長らく避けてきたのだが、孤独のグルメの悪影響でライスなしじゃ満足出来ない体に逆戻り。誰のせいでもありゃしない、みんな五郎が悪いのさ。

Img_9362

しかし何時も無頓着に焼いてたけどレバーの焼き加減って難しい。生焼けはデンジャラスだが焼き過ぎるとカッチカチ。上の画像は完全に焼き過ぎパターンね。幾度となく失敗を繰り返し、最後の一切れだけはいい感じに焼けたかも。そんな些細な事に愉しみを見出せるのも独り焼肉ならでは。

Img_9365

物価高には勝てず此方も全品290円じゃなくなってしまったけどまだまだ安い。この企業努力には素直に頭が下がる。安いが正義だ。げんかや万歳。



北のどん兵衛 天ぷらうどん



Img_9355Img_9356

3種の中ではこれが一番好みかも。昆布の出汁感も分かり易いし。ただ、この天ぷらにはやっぱりそばを合わせたくなる。もう完全に調教されてるな。

2022年7月12日 (火)



エースコック いか天ふりかけ付き塩焼そば 瀬戸内産レモン仕立て




Img_9352

禁カップ麺期間中に買ってきたこいつ、やっと実食の日が訪れたか。

Img_9354

全量662kcalだからハーフ食いなら300kcalそこそこ。実にわびしいビジュアルだが何時もこのスケール感で食うもんだからペヤングとかを一気に全量食おうとすると途中で飽きちゃう妙な体質になってしまった。

しかしこれはかなりいい感じだぞ。適度なスパイス感とレモンの酸味が油揚げ麺と相まってバランスの良いチープ感を醸し出す。残り半分が楽しみになるレベルで好印象。ベーシックないか天ふりかけ付きソース焼きそばより好みかもしれん。これも市場から姿を消す前に1個ぐらいストックしておくか。



明星 中華三昧 涼麺




Img_9350

市販の冷や中を買うならマルちゃん冷しラーメンかこいつで決まり。不用意にすすり込むと咽せるほどのパンチ力を誇る別添のねりからし香辣醤がミソ。

Img_9349

キュウリビギナーの俺的にはスライスしたキュウリ2枚を短冊切りする程度がハーフ食いには最適なボリュームで、これ以上増やすと苦手意識が顔を覗かせる。

Img_9351

だからスッパイマン冷し中華の分を含めハーフで4杯食ってもまだこれだけ残ってる。冷蔵庫で保管しても新鮮さを保てるのはせいぜいあと数日。暫くは冷や中を買い控えるつもりだから別の何かで消化しなくては。1本50円程度なので捨てちゃってもいいんだろうが、どうにもこうにも貧乏性なんでね。



北のどん兵衛カレーうどん




Img_9346Img_9348

北海道って事でスープカレーのイメージなんだろうけど、どの辺が北っぽいのか分からん。昆布だしを効かせてもカレーの風味にかき消されちゃうし、このシリーズでは最も北感の希薄な商品かも。そんなの見りゃ分かるので過去の北海道フェアでもこれだけは買わなかったんだが、実際に食ってみれば正に予想通りであった。不味くはないけど期待外れ。

2022年7月11日 (月)



北のどん兵衛きつねそば




Img_9342

東西は分かるのだが北のそばうどんってあまりピンと来ない。でも北海道の絵が描いてあると美味そうな気がして買ってしまう。

Img_9343

東に比べて醤油感より出汁感が前面に出てる。その点は西と同じだが魚介より昆布を効かせてる感じ? なんかどっち付かずで個人的に東西版の方が好みだったり。それとやっぱりどん兵衛ならお揚げにはうどん、そばには天ぷらだよなぁ。もう計算し尽くされた組み合わせなんだと再認識。単に慣れの問題かも知れんが。



ペヨング カレーやきそば



Img_9337Img_9338

約10年前爆誕した赤ペヤングに始まり近年の獄激辛へ至るまで極悪カップやきそばのイメージが強いまるか食品だけど、これに関して言えばスパイシーなのは香りだけで全然辛くない。それこそブタメンカレー味並にマイルド。やる事が極端なんだよなー。中間でいいのに。

ただこの駄菓子感、個人的には嫌いじゃない。

2022年7月10日 (日)



セブンプレミアムゴールド 中華蕎麦とみ田 純粋豚骨らぁめん




Img_9330

飯田商店に引き続きセブンプレミアムゴールドの中華蕎麦とみ田どんぶり型カップ麺登場。気になり過ぎて買ってきたが、

Img_9331

美味いか不味いかで言えばまあ美味いけど全然とみ田っぽくなかったな。何より麺が別物。カップ麺だからこんなもんか。

Img_9333

別添の山椒香る特製オイル。かなり印象変わるので記載通り最初から入れない方が吉。後入れ液体スープにも入れる順番があったりと注文の多い商品で、その分期待したけど満足度はそれなり。

 



サッポロ一番ソースやきそば ブラックキングのブラックスパイシー味




Img_9323

ポロイチ×ウルトラ怪獣コラボの汁なし系ですね。こっちはどうか。

Img_9327

別添のふりかけが粗挽き黒胡椒なんだけどS&Bテーブルコショー愛好家としてはスパイス感がやや物足りない。ポロイチやきそばは気が向くとたまに食っててお気に入りではあるのだが、それに辛味マイルドなふりかけを付けましたよ的な印象でスペシャリティが希薄かも。

なお湯戻し2分って所がミソ。やわ麺苦手な人はお気を付けあれ。

2022年7月 9日 (土)



ほやざんまい




帰りの新幹線へ乗る直前に何か仙台らしい物を買って帰ろうと駅構内のお土産屋を物色。牛タンやずんだ餅はありきたり過ぎてそそられず、そう言えば俺ってほやを食った事ねえなと思うに至りこんなのをチョイス。

Img_9305

Img_9304

Img_9303

お刺身ほや、燻りほや、ほやの塩辛。そんなにほやばっかり買ってどうすんだと思ったりもしたけどベストな食い方が分からんので。

Img_9314

まずお刺身ほや。パッケージには醤油でもかけて食えって書いてあるけど折角なので最初は何も付けずに一切れ。かなり香りにクセあるし、あまり美味いとは思えなかったので醤油垂らして食う。そしたら貝の刺身っぽくなった。

Img_9315

続いて燻りほや。牡蠣の燻製っぽくて香りも抑えられそれなりに美味しく頂けたものの、ほやの個性が削がれた印象ではある。

Img_9316

最後にほやの塩辛。白飯へ乗せるよりは単体で酒のアテにした方が良い感じ。印象は刺身に近いけどややクセが抜けた印象。鷹の爪が良い仕事してる。

で、総評。この独特な磯感が性に合う人は病み付きになったりするんだろうけど俺はちょっと苦手かも。しかしこれを最初に食おうと思った先人は勇気あるな。誰がどう見たって毒々しいビジュアルだし。



サンヨー食品 金色不如帰監修 はまぐりだしの塩そば




Img_9317

実は金色不如帰って逝った事ないからオリジナルの味を知らなかったりする。以前出たどんぶり型のは結構美味かった覚えがあるけど此方はどうか。

Img_9321

うん、貝出汁の旨味がグワッ!とくる美味いスープだ。麺の食感も良い。ハズレが多い印象のタイアップ縦型カップ麺としては相当頑張ってるんじゃないかな。安売りしてたら2-3個買っとくかと思えるぐらいには好印象な逸品であった。お店へも行きたくなる。



ペヨング イカスミやきそば




Img_9325

ペヤング公認のパチモンブランドペヨングだけど少し前にテレビ出演した社長の息子曰く、敢えて不味く作ってるんだと。別に不味いとは思わないが量を減らしたり素材をケチったり色々やってるんでしょ。

Img_9318Img_9320

思った以上に黒い。イカスミっぽさこそ希薄なれど塩気が効いててまあまあ美味い。以前出たペヤングイカスミやきそばからのフィードバックも含まれるだろうか。

ちなみにかやくはキャベツのみという潔さ。あのミンチ肉が嫌いってユーザーが多く、結果オーライで一部に好評みたい。俺は別に嫌いじゃないけど、確かに食感がイマイチで少し粉っぽいからダメな人はダメなんだろうな。

2022年7月 8日 (金)



らぁ麺はやし田 武蔵村山店で背脂煮干そば




Img_9309

イオンむさし村山近くのセブンイレブン跡地に突如出現したらぁ麺はやし田の支店。オープン直後という事で混んでるかなと思ったら11:45頃で8割ぐらいの客入り。但し正午を超えると外待ち客がチラホラ。やはり地域民的にも気になる存在のようで。

Img_9311

注文は卓上のタブレット端末。ベーシックな醤油か数量限定の背脂煮干かで散々悩んだ末に、

Img_9312

仕切りに張られたこの記述が決定打となり背脂煮干しそばをチョイス。

Img_9313

正しき意識高い系のビジュアル。まずはスープをひと口。こりゃあヤバい奴だ。めっちゃ美味え。煮干しの風味と背脂の甘味がガツンときてハートを一気に鷲掴み。麺はバリカタと言っても差し支えない固茹で細麺でマジ俺好み。レアチャーシューの食感も最高だ。2日連続で良いラーメンに巡り会えて大満足。背脂に刻みタマネギって事は新潟の燕三条あたりがルーツになるのかな。

武蔵村山店には新宿本店ののどぐろそばがラインナップされてないけど醤油、背脂煮干の他につけ麺とまぜそばがある。車だと自宅から数分の距離だし気になるので追々試してみる事にしよう。しかしこの辺は陸の孤島みたいな所で最寄り駅がなく車じゃないとアクセス悪い。今は注目度高くて大繁盛してるが今度どうなるか気になる所ではある。味は間違いないから閑古鳥が鳴く事もないだろうけど。



だし廊-DASHIRO-で熟玉貝だし塩そば




せっかく仙台まで来てHUBを2店舗巡るだけで帰るのは勿体ないので人気のラーメン店も訪問。ラーメンマップを見ると駅周辺に赤ピンの店が2つ。ひとつは二郎、もうひとつはSUSURU TV.でも紹介してただし廊-DASHRO-。二郎は何処へ逝っても二郎なのでパスして、だし廊さんへお邪魔。

Img_9291

行列出来てるとイヤだなと思ったら先客が7-8人程度。実に静かな佇まいで首都圏の人気店とはやや印象が異なる。16:30頃という時間帯も幸いしたか。

醤油と塩で悩んだがここはSUSURUさんも食ってた塾玉貝だし塩そばを。

Img_9292

卓上にこんな説明文が。やはり塩を選択したのは正解だった。醤油を頼んた後でこれ読まされたらしまった!と思ったろうな。

Img_9293

一口スープをいただくとインスタントじゃ絶対に味わえない深みのある貝の風味がガツンとくる。こちらもムール貝のみならず様々な貝をブレンドしてるそうだが見事に融合してて不自然さがない。麺は平打ちのちぢれ麺で程良い食感。チャーシューは3種で、炙った奴が柔らかくて超美味えの。そして但し書き通り貝みそをスープに溶くと磯感が倍増してちょっと洋風になる。で、最後に食らった味玉が芯まで味が染みてて激ウマ。いや、隙がない。とても優秀なラーメンだ。

ラーメン屋以外にも気になる店が沢山あって目移りしたけど時間がないし、それ以上に胃袋に余力がない。こういう時、木下ゆうかさんみたいな無限の胃袋が羨ましくなる。いくらでも食えれば此処へも寄ったのに。

Img_9296

3年前もすげー気になっだけど結局は逝かなかった一番町の焼肉屋バリバリ。この佇まいは吸引力強い。webでの評判も悪くないし、今度また仙台を訪れる事があったら必ず寄ろう。

2022年7月 7日 (木)



HUBスタンプマラソン220707




別に希望した訳じゃないけど人間ドック明けに三連休をいただいており今日は2日目。家で飲んだくれるのもいいが1日ぐらいはアクティヴに逝きてえなと思い、HUBスタンプマラソンの仙台行き決行。9月にはPerfumeの遠征で福岡へ行くし、ここで東北方面も埋めておこうかと。

しかし妙なもんで新幹線で旅しようと思ったらパックツアーで1泊した方が安上がり。でも仙台で1泊したってやる事ないし数日先じゃないと予約取れないし、金の節約より時間の節約って事で日帰り。大黒屋で買っても大して値段変わらないから正規にチケット購入。往復22420円也。アホらしいけどパチで負けるよりマシか。

Img_9284

しかし何回見ても新幹線の鼻っ面の長さは異常。

Img_9286

列車の旅にはスーパードライ500ml&国技館やきとりと相場が決まっておる。MacBook Proの初陣でもあるがブログ更新とプライムビデオ視聴にしか使わないからiPadでも同じ事。

Img_9288

東京駅から約1時間半で仙台到着。しかし仙台は縁のある土地で仕事とプライベート含め計6回ぐらい来てる。前回来たのはPEDROの遠征で3年前か。

Img_9289

まず仙台駅から徒歩数分のHUB仙台名掛丁店。ハッピーアワーのヒューガルデンレギュラーサイズと生ハム&サラミのハーフサイズをいただき15分ほどで撤退。

Img_9294

続いてHUB仙台一番町四丁目店。こちらもヒューガルデンレギュラーサイズとローストビーフのハーフサイズをいただき20分ほどで撤退。15:50仙台着で帰りの新幹線の発車時刻が18:22。滞在時間は約2時間半でございました。

Img_9301 Img_9302  

これでめでたく東北のスタンプが2つ埋まった。残すところ中部4、近畿14、九州2、そして浅草店。九州へは前記通り9月に向かうけど他をどうやって攻めるか。3泊旅行とかで一気に終わらせるか2回に分けてまったり逝くか、悩むぜ。



日清のラーメン屋さん 北海道札幌スープカレーラーメン




Img_9281

5食入りセットを近所のスーパーでよく見かけて少し気にしてたらダイソーでバラ売りしてて即購入。

Img_9282

野菜と煮込んでつくるとか書いてあるけど買い置きが全然ないので素ラーメンのハーフ食い。香りこそスパイシーなれど辛味は大した事ないので個人的にはガラムマサラやチリペッパーを加えパンチ力を増した方が好みではある。残り半分は野菜やら何やら追加して過激な辛口にしてみるか。



明星 麺とスープだけ 琥珀貝だし中華そば




Img_9276

このシリーズは3作目になるのかな。1ヶ月ぐらい前だったかイオンで叩き売りされてて購入。

Img_9278

1作目には確か乾燥ネギが入ってた筈だけど、すげえな。今回はホントにだしパックと液体スープしか入ってない。だしパックだけで湯戻しして4分経ったら液体スープを加えるという手順なので液体スープを入れる前に一口味見してみたら、これ単体でもいけるんじゃね?ってぐらい出汁がしっかり出てた。

Img_9279

味気ないけど潔いビジュアル。メンマやチャーシューやネギを加えたくなるが、ここは本来の味を堪能する為に素ラーメンで食らう。

パッケージにもある通りあさり・ホタテ・はまぐり・カキの出汁がブレンドされてるという事で、確かに貝だしなれど正体不明かつ複雑な風味がちょっと面白い。でも裏を返せばどっち付かずでもあるのであさりならあさり、ホタテならホタテに特化した貝だしスープの方が個人的には好みだったりして。

でもワンランク上の雰囲気を醸し出す良品ではあった。ノンフライ麺の食感も良し。



エースコック スパイス好きのための醤油ラーメン




Img_9261

醤油と塩タンメンの2種あったけど、あまり期待出来ないので取り敢えず醤油のみ。

Img_9262

エスビー監修との事で添付のスパイスはS&Bテーブルコショーと印象が被る。まあまあ美味しく頂けたのだが俺ってば、ちょっと物足りないなと思った安いカップ麺には何時もテーブルコショーをドバドバかけて食うからそれと一緒かなぁ。やっぱ塩タンメンの方はスルーでいいや。

2022年7月 6日 (水)



スッパイマンの冷し中華 具沢山ver.




Img_9274

冷や中って具を充実させると思いっきり印象が変わる。でもキュウリはほぼゼロカロリーだしハムもカニカマも低カロリーだから理想的なヘルシー食(ハーフ食いなら約220kcal)。

数ヶ月ぶりのキュウリチャレンジだったけど取り敢えず抵抗感なしに食えた。とは言え、まだまだ美味えと思える域に到達出来てないので完全克服は先の話。



アーリータイムズのレギュラーボトル




武蔵村山のヤマダ電機は階段が合わせ鏡になってて、そこへ映し出された己の姿があまりにも貧乏臭かったので画像に収め赤裸々に公開。

Img_9272_20220707080701

この風体でサブマリ様を身に付けてても誰ひとり本物だと思わないだろうな。愛好家的にはそれが快感だったりするけれど。

さておき、お目当てのApple用変換ケーブルを購入したついでに酒コーナー覗いたらこいつを発見。

Img_9273

デカボトルならやまやに売ってるけど700mlのレギュラーボトルに出会ったのは年始以来。税込み約1700円とやや割高ではあるが、もう何処にも売ってないので1本購入。これは優作さんのキープボトル同様、飲まずにダイニングキッチンの片隅へ長らく寝かせておく。どこぞのメーカーが輸入販売を引き継いでくれたら飲んじゃうけどね。

【追記】
9月から明治屋が引き継いでくれるみたい。



ポロイチ x ウルトラマン コラボ3連発




昨日今日で3種消化したので寸評なんぞを。まずはツインテールのエビだし仕立てみそラーメン。

Img_9263Img_9264

まあエビっちゃエビなんだけど結構チープなエビ感。すり身みたいなのが入ってるけどカップヌードルみたく乾燥エビを入れた方がもっともっとダイレクトにエビ感を味わえたのでは。コスト的に難しいかな。

続いて今朝連食したエレキングの辛口シビシビ仕立てしょうゆ味とバルタン星人のカニ玉風 塩らーめん。

Img_9267

Img_9268

エレキングは最初大したことないかと思ったらジワジワとシビ感が迫ってきて意外に強烈。謎肉みたいなのがイマイチな印象だったけどスープはしっかりキャラが立ってて好印象。

Img_9270

バルタン星人の方はベーシックなポロイチ塩に少々かに出汁加えて乾燥かにかま乗せてみました的な感じで、ほぼほぼ何時もの塩だな。但しエレキングのシビ感にやられた状態で食ったから本来の風味を体感しきれてないかも。

個人的にはエレキング>バルタン星人>ツインテールという評価だけど相当偏った感想だから何を選ぶかは自己責任で。しかし改めて食ってもポロイチはやっぱカップ麺より袋麺の方が断然美味い。

2022年7月 5日 (火)



出会えなかった移動ラーメン




断酒解禁で良い気分だけど当然ながら車は出せず。逆に断酒期間はここにちょっと書いた移動ラーメン(屋台じゃなく軽トラだからこう呼ぶらしい)を求め、今の時間帯には昭島や中神あたりをほぼ毎日車でウロウロしてた。web検索や匿名掲示板で得た情報により出没ポイントと時間はほぼ特定出来たものの巡り合わせが悪いのか縁が無いのか分からんけど結局一度も出会えず。こんな物まで映ちゃん号へ常備してたのにな。

Img_9056

自前のどんぶりに作ってくれるらしいから映ちゃん号までこぼさず運べるよう一回り大きな三つ竜 赤巻6.3丼と予備を含め割り箸3本を取っ手付きビニール袋へ収めて後部座席に乗せ、食い終わった丼は指定ゴミ袋へ入れて持ち帰り、袋は再利用する算段だった。我ながら完璧だと思っていたが出会えなければ何の意味もない。まあね、どーしても食いたかった訳じゃないから取り敢えずは潔く諦める事に。

酒さえ飲まなければ毎日探し回れるけど、夜自宅に居てアルコールが入ってない事なんぞほぼ皆無だから次の断酒期間までお預けですかね。



スッパイマンの冷し中華




Img_9258

コンビニとかでよく見かけるスッパイマン、それまでスルーしてたけど少し前にファミマで売ってた都こんぶとのコラボ商品を気まぐれに買ったら結構ツボにきて、以来ちょいちょい買ってた事もありドンキでこれを見つけたら無視出来ずに購入。あいにくハムもトマトもキュウリも買い置きがないので具なしのハーフ食い。325÷2kcalだから低カロリーではある。

Img_9259

ビジュアルは味気ないけど結構美味し。香りのみならず酸味もしっかり梅風でコンセプトに忠実。具材をたっぷり加えて食うと美味さが倍増しそうだから、取り敢えずハムとキュウリを調達しましょ。

しかしドンキでしか見かけた事ないから、食い尽くした後にまた欲しいと思っても入手困難だったりして。



さらば鳥やす3号店串鐵




Img_9243

数ヶ月前からしばらく休業の貼り紙がされててイヤな予感してたんだけど、昨日通りかかったら看板から何から全部撤去されこの有様。さかえ通りの串鐵や鳥やす本店は今も健在なれど、初めて暖簾をくぐった系列店がここ3号店だったから寂しさを拭いきれず。何時だってお気に入り店との別れはこうして唐突に訪れる。さらば鳥やす3号店串鐵。長年お世話になりました。



サントリー CRAFT -196℃




Img_9255

どこの100均にも売ってそうな安っぽいバスケットケースなれどサイドにあるSUNTORYの文字がおっしゃれ~とか思いつつ、陳列棚へ目を移すと新発売の缶チューハイ3本買えばあげるとか書いてあったので迷わず購入。俺ってば昔から食玩と酒のオマケには弱い。

Img_9256

キウイ・りんご・レモンと3種あり、まずはキウイを試す。うむ、口当たりマイルドでフルーツの香りも心地良く美味し。但しアルコール度数7%だからビギナーは舐めてかかるとブッ潰れるので要注意。



ペヤングやきそば ジャーマンポテト風




人間ドック受診を終え、晴れてカップ麺解禁~!という事で20個ほど買い込んだストックの中からまずこいつを選出。

Img_9252

ペヤングやきそばジャーマンポテト風。うまい棒サラミ味みたいという余所のレビューに触れてからずっとずーっと気になっていたのだ。

Img_9254

乾燥ジャガイモがゴロゴロ入っててビジュアル的にもなかなか楽しい。で、満を持して食らってみると確かにうまい棒サラミ味だわ。どの辺がジャーマンポテト風なのか分からないけど香りがサラミっぽく塩気も効いてるからそういう印象になる。何個も買い込もうとまでは思わないが、見切り品を見つけたら買っておくかと思わせる程度には魅力的。

あと、これ食ってると舌がピリピリする。パッケージにスパイシーでジャンキーな味わいって書いてあるからスパイスなんだろうけど印象的にはTHE化調って感じで、その辺もうまい棒っぽい。駄菓子好きにはお薦め。



高田馬場にもヤクルト1000




Img_9251

ホントに品薄なのかこれ。



アーリータイムズのデッドストックでアウトレイジごっこ




Img_9239Img_9248

新仁義なき戦いでも可

Img_9238

 

2022年7月 4日 (月)



酒と俺 その2




成人した20代の頃は潰れるほど飲んだ覚えがない。正真正銘大人になりガキの頃よりはアルコール耐性が出来上がった事と、自分の限界域を把握してそれを超えるようなマネはしなくなった事、それに30代より呑む機会が少なかった事がその理由。前職の先輩たちとイマイチ相性が悪く、仕事終わりに一杯なんて事をほとんどしなかったんで。

今の職へ就いてからは飲みの機会が激増。ノリの良い若手スタッフが沢山居るから飲み会は週1-2ペース、新・忘年会も色んなグループの宴に顔を出し連日終電を逃してホテル泊とかそんな調子。冗談抜きに給料の半分が飲み代に消えた時期もあった。

ただ2-30代の俺はとにかくビールと各種サワーしか飲めず、気まぐれにワインなんかへ手を出すと限界を超えて潰れる事もしばしばという有様。それが何で今みたいなバーボンウイスキーメインの酒豪に変貌したのか思い返すと、今から15年程前にガキの頃からの憧れを実現するため自分に合うウイスキーの探求を始めて色んな銘柄を試しているうちに自然と鍛え上げられてしまったから。

一般的に酒類のアルコール度数は各種サワーが3-5%、ビールが約5%、ワインが10-13%、日本酒が約15%、焼酎が20-25%、そしてウイスキーが40%前後。もっと強い酒も沢山あるけど定番に限定すれば頂点に君臨するのはウイスキーなので、それを克服したら飲めない酒が無くなってしまった。それまで日本酒も焼酎も全然ダメだったのにね。

2008年のウイスキー探求で俺が試したウイスキーの銘柄は確か2-30ぐらいで、初めはのべつまくなしって感じだったけど諸先輩のアドバイスを参考にバーボン中心で攻めるようになり、行き着いたのはジャックダニエル。ズバ抜けて美味え!と思った訳じゃないけど、クセがなく口当たりも良くて飲み易いってのがこれを選んだ理由。

暫くそればっかりロックで飲んでたけどジャックって店によって価格差が結構あり、安い店だと700mlボトルが1800円ぐらいなのに近所のスーパーじゃ2300円とかする。さすがに500円差は無視出来ないから安い店で買い込むんだけど、うっかり買い置きを飲み尽くした時とかは酔っぱらってるから車で安い店へ買い出しに行けず、仕方なく割高のジャックを買ったりしてた。で、何時だったか繋ぎの意味合いで安いアーリータイムズを試しに買ってみたらジャックと比較してさほど遜色ない。キングサイズが瓶じゃなくてペットボトルだから軽いし割る心配がないという事も手伝い数年前にジャックからアーリーへ乗り換え、同時期にアルコール耐性が若干落ちて飲み方もロックから水割りに変化。

そして今に至る訳だけど愛好家にはご承知の通り今年6月にアサヒビールがアーリータイムズの輸入販売を終了してしまったので少し困ってる。ジャックに戻るのが手っ取り早いんだけど価格差1.5倍なのがネック。だったら更に安いジムビームという手もある事はあるのだが、やっぱ価格分の違いはあるんだよね。決して飲めなくはないが少し安っぽい。実際に安いから仕方ないけど。

俺にとってウイスキー最大の魅力は即効性ですか。アルコール度数が高いから飲めばすぐ出来上がっちゃう。これが良い。そもそも俺は味とか香りなんか二の次で、ヘロヘロしたくて酒飲んでるから即座に結果を得られるウイスキーは偉い。スコッチよりクセの少ないバーボンはもっと偉い。そういう価値基準ね。それ言ったら強力なウォッカの方が即効性は高いけど飲み易さの点でウイスキーに軍配が上がる。とは言えあっちは大して探求してないし、ひょっとしたらすんげー飲み易いウォッカがあるかも知れない。気が向いたらそっち方面も極めてみたいけど酒の探求には金もかかるので取り敢えず保留。

2022年7月 3日 (日)



酒と俺 その1




今みたく頭のスイッチさえ切り替えれば1ヶ月程度の断酒は苦もなく遂行出来るので決してアル中じゃないものの、通常運転時は常人にアル中扱いされても仕方ない飲んだくれの日々。とは言え最初っからこんなアルコール漬けの生活を送ってる訳じゃなくそれなりに段階を踏んでる。では如何にして今の呑兵衛映ちゃんが形成されていったのか、古い記憶を辿りながら検証していく。

生まれて初めて酒を口にしたのは確か小学校高学年の頃。昭和の頃は良くも悪くも大らかで、親戚の家へ年始の挨拶に行くと叔父さんが面白がってガキの俺に酒をちょいと飲ませて反応を面白がるような時代だった。映画やドラマの中で大人の登場人物が美味そうに嗜む酒ってのは一体どんなもんか興味津々だったから自ら進んで少量の酒をせがみ、コップ半分程度のビールかお猪口一杯の日本酒を飲んだのが最初。負けず嫌いのクソガキたる俺は結構美味いもんだね~なんて強がったりしたものの大人たちにしてみれば失笑ものだったろうな。正直な所こんなクソ不味い物を有り難がるなんて大人はどうかしてるぜと思った。

少し成長したけどバカに拍車がかかった中二の頃、俺も大人になったし(なってない)昔よりは酒の良さが分かるようになったかもと思いつつ、親のお使いみたいなツラして酒屋へ行きウイスキーのポケット瓶や自販機のワンカップ大関なんかをなけなしの小遣いはたいて買ってきて親に隠れて飲んだりした。ラベルを見ると1級とか2級なんて書いてあり、勿論買うのは安い2級酒でニッカとかサントリーREDとかそんなの。飲み方を知らないからストレートでグイッとやってヘロヘロになったりして。相変わらず美味いとは全く思えず。ちなみにここでネタにしたキリンの白いジョッキハンドルはその頃に入手した物。

もうひとつ大人の階段を登り高校時代の話。背伸びしたがりで似た様な事を繰り返しつつ何時まで経っても酒が美味いとは思えないけどカッコよく酒を飲める奴になりたいという願望は持ち続けてた高二の頃、バカな同級生4-5人に誘われて居酒屋で飲み会をした事がある。どう見たって未成年の集団なのに店側も俺らみたいな奴によく飲ませたよなと今にして思う。これも時代かね。

それまでは親に隠れて一人コソコソ飲むのが通例だったので気の知れた友人たちとワイワイやりながら飲んだらレッドゾーンを越えてしまい卓上に激しくリバース。これで思いっきり酔いが覚めて怒り狂った店員に謝りながら雑巾で拭き掃除したり、一緒に飲んだ級友がブッ潰れて自宅へ帰れなくなり仕方なく俺の家へ泊めるハメに陥ったり、思い返せば我が飲酒人生ワースト3に入る最悪の夜であった。

もうひとつワーストにランキングされるエピソードが大学1年の学園祭か。調子に乗って同期や先輩に注がれる酒をガンガン一気飲みしたらベロンベロンになって地ベタに這いつくばり、道に~倒~れて~誰~か~の~名を~~ 呼び~つ~づ~けた~事~が~あ~り~ます~か~ とか歌いながら路地裏で爆睡。以前書いた通り俺は泥酔したって記憶を失わないので、あのとき頬に感じたアスファルトの冷たい感触とか今も鮮明に覚えてる。

未成年時代の主なエピソードはこんなもん。四半世紀以上前の話だから時効ですね。

続く・・



職場のコンビニにもヤクルトY1000




Img_9241

あっ!とか思って買ってしまった。折角なのでこれは家へ持ち帰り、寝る前に飲む。



ヤクルトY1000




Img_9240

 

HikakinTV観てから気になってた巷で大人気のヤクルトY1000、確かに何処のコンビニやスーパーを覗いても完売状態なれどタイミングさえ良ければ出会えるみたいで早朝セブンイレブンに寄ったら2本だけ売ってた。

睡眠の質を高めるそうだが出勤途中だし、夜まで置いといて悪くなっちゃったらアレなので朝から飲んじゃう。味はベーシックなヤクルトと大差ないね。

2022年7月 2日 (土)



人間ドック受診前の断酒期間 終焉間近




人間ドック受診日まであと3日。すなわち断酒期間もあと3日。アーリーのデッドストックのみならずオマケ目当てのジムビームやら生ジョッキ缶やら、その後も缶チューハイやら色々買って向こう3-4ヶ月分の酒をストックしてる状態なれど、今このタイミングで断酒を破るほど俺もバカじゃないです。つーか、4年ほど前にそのバカをやらかしたので同じ過ちは二度と繰り返しません。

しかし人間ドック受診前に一定期間断酒するようになったのが何時頃からか記憶が曖昧なのでメインブログの過去記事を見返したら2016年という事が判明。思ったより最近だな。キッカケは年始の深夜業務健康診断でγ-GTP値159という新記録の樹立。丁度その頃に公開した画像があるので再掲。

Rztsv8y

当時の立川市は空き瓶回収が隔週で、うっかり出し忘れて28日分溜めてしまった。ジャックの1750mlキングサイズ6本と700ml通常サイズ7本、加えて上善の300ml1本、雲海の五合瓶1本、赤星の中瓶3本。勿論これ以外に缶ビールや缶チューハイも飲んでて空き缶用のカゴが満杯。もう間違いなく人生最大のアルコール摂取量を誇り、ちょいちょい体調を崩してさすがの俺も危機感を覚えた、と。

周囲からは健診や人間ドックの前だけ断酒しても意味なかろうと言われるけど、無意味とは思わないね。これもメインブログで2/12に公開し誤って消してしまった画像の再掲だが、

72

2016年が一番分かり易いけど年始のγ-GTP値159という結果を受けて約2ヶ月の断酒を実施した結果、初夏の人間ドックでは21にまで下がってる。その後もセルフ人体実験を続け、受診3日前に発狂して缶チューハイを飲んだくれた2018年の初夏が110。59とか79といった深夜業務健診前の断酒期間は半月足らず。19とか20の人間ドック受診前は断酒期間1ヶ月。面白いぐらい努力が数値に反映されてる。これをやらなきゃ悪い数値のまま突っ走る事になるので肝機能は低下の一途を辿り、何処かのタイミングで脂肪肝や肝硬変に発展する危険を孕む。

逆に一定期間の断酒の恩恵か、2018年頃にエコー検査で指摘された軽度の脂肪肝はどうやら回復したらしく去年も一昨年もお咎めなし。2年に一度の車検前点検同様、やる価値は充分にあるのだよ。

ただ、今回は肝機能より中性脂肪と悪玉コレステロールの方が心配。ここ半月は煮魚と乳製品とシリアル食品中心の食生活だけどスタートが遅過ぎた。当初の目標通り2ヶ月前に始めてればそっちの結果も期待出来たのだが・・

2022年7月 1日 (金)



トップバリュの美味いアイス




クソ暑い毎日に辟易するがアイスの美味い季節ではある。

しかしSNSを徘徊すると相変わらずトップバリュの悪口を目にする事が多いけど全部が全部ダメって訳じゃないんだぜという事でマイ・フェイバリットアイスを挙げて少し持ち上げる。

Img_9236

ひとくちサイズのピスタチオアイス。これは美味いし安い。1個あたり29kcalで個包装だからちょっとだけ冷たい物を食いたい時に重宝する。

Img_9237

カップのフロートアイスなんて10数年来ご無沙汰だったが気まぐれに買ってきたらこれも安くて普通に美味い。78kcalって所も好印象だし、不用意にかき込むと頭キイイーーンとするのも懐かしくて良い。成分表を見ると人工甘味料とか色々入ってて危険な香りがプンプンするけど安くて美味けりゃ貧乏人的に何も文句なし。別に毎日欠かさず食うわけじゃないし。

これのシリーズは全5種で、練乳系はカロリーが倍だからパス。あとコーヒーフロートは個人的にイマイチだったからこれとソーダフロートをよく買ってる。夏場の強い見方なのだ。

2022年6月30日 (木)



みなさまのお墨付き フォー・ラクサ




Img_9231Img_9232

これまた美味いんだよな。グリーンカレーと比較して辛味こそマイルドながらアジアンテイストはこっちの方がやや強めかも。カロリーはグリーンカレーより更に低い92kcalで万年ダイエッターの強い味方。

お墨付きのアジアンフォーはこれとグリーンカレーとトムヤムクンの三羽烏でいずれも良品。web検索すると何年か前まではフォー・ガーってのがラインナップされてたらしいけど何処かのタイミングでラクサ・フォーに切り替わったみたい。そっちも食ってみたかったが今は売ってないので食えない。ちょっと調べたらベトナムの鶏スープですと。気になるので再販希望。

2022年6月29日 (水)



みなさまのお墨付き ココナッツ香るフォー グリーンカレー




Img_9227

カップラーメン食いたいけど食えないからそれらしき物を食おうシリーズ第2弾。今回は小腹が減った時に職場でもよく食うマイ・フェイバリットのこれ。

Img_9228

見た目そんな美味そうに見えないけど味は正にお墨付き。ココナッツの香りと程良い辛味とフォーの食感が春雨以上に俺の欲求を満たしてくれる。104kcalと低カロリーなのも魅力。しかしPB数あれど西友みなさまのお墨付きは当たり商品が多い印象だな(個人の感想)。とは言え、お墨付きのウイスキーは買う気になれん。安物の酒って食品以上に後悔するパターンが多いので冒険しません。

2022年6月28日 (火)



セブンイレブン 春雨ヌードル 辛タンメン味




人間ドック受診まであと一週間。まだカップラーメンは食えないが、食いたい欲を抑えきれない。そんな訳で、

Img_9220

何日か前に買ったこいつを食らう事に。

Img_9221

うむ、程良い辛味が刺激になり俺の欲求をある程度満たしてくれる。しかしながら所詮は春雨。中華麺を欲する心の隙間は埋めてくれない。こういう時に食うのはいいが、常時リピしたいかと問われればそこまでの魅力は見出せずとしか言いようがなく。

2022年6月27日 (月)



【至高のそうめん&めんつゆ】




Img_9209

そうめん2パック買っちゃったし、試しにこの動画に習ってつゆを自作してみたら美味えなこれ。決め手はかつお粉で、個人的には卵黄を絡ませない方が好みだった。その方がかつおの風味がブワッ!と来るので。

ちなみにリュウジさんの動画は欠かさず観てる訳じゃないけどチャンネル登録するぐらいには着目してて、なんか既視感を覚えるなと思ったらグラハム・カーの世界の料理ショーにちょっと似てるんだ。酒飲みながら料理したりエンディングで自画自賛しながら人にも食わせたり。ただ世代が違うし、意識的にリスペクトしてるか否かは知る由もなし。

2022年6月26日 (日)



湖池屋 x ニチフリ ポテトチップスのり塩味ふりかけ




Img_9205

1ヶ月ほど前だったか中野のダイソーで衝動買いした表題のふりかけ、買った事すら忘れてたのだが突然その存在を思い出し、満を持して実食。

Img_9207

ふりかけ単体で味見するとのり塩味のポテチを砕いて味を濃くした感じなのだが、白飯にかけるとポテチの印象は希薄。何つーか、上手く融合してない印象なのだな。実際、飯とポテチって食い合わせ悪そうだし。コラボ企画の変わり種ふりかけにはそこそこ秀作も含まれてるが、これはちょっと失敗作っぽい(個人の感想)。

2022年6月25日 (土)



エースコック ベビースターラーメン うましお味 カップめん




Img_9200

カップ麺食い控え期間中だが一杯ぐらいなら問題あるまいと思いつつ、こいつを食らう。223kcalとカロリー低めだし。

Img_9202

うう~ん・・ あまり良くない油揚げカップ麺しお味にありがちなコクの無さ。ベビースターのうま塩味とも全然違うし、これはちょっとハズレかも。ただ、この商品に関してはパッケージにある追いベビースターってのが気になるところ。しかしながら適量がどの位なのか、バリバリの状態で食うのかフニャけるまで少し待った方がいいのか全然分からない。一応おやつカンパニーとエースコックのサイトを覗きに行ったけど何も書かれてないし。

Img_9203

取り敢えずこんなもんでいいか。フニャけるまで待ってると本体の麺が伸びるのでガチガチのベビースターを絡ませて麺をすする。

ふ~ん・・ こんな感じか。特に感動はなく、話のネタにはいいかも程度の印象。そんなに美味いわけでもなく、色々と残念な商品であった。節食中に余計なもん食っちまったぜ。



オリジンの明太おにぎり




Img_9195

気にはなるのだがミニストップの店内加工おにぎりとオリジンのおにぎりは買わないようにしてる。理由は不味いからとかそういう事じゃなく量が多めで高カロリーだから。これも264kcalあり、個人的にコンビニの明太おにぎりは170kcal前後と解釈してるから万年ダイエッター的にありがた迷惑なのだよ。しかしながらここまで半額を強調されると貧乏人的に無視出来ず購入。恐らく3-4年ぶりか。

Img_9196

割ってみるとほぐしじゃない明太がゴロリと。ちっちぇえなと思ったらこれが意外に細長く氷山の一角で、飯の量とのバランスは悪くない。あとコンビニの明太に比べ少しピリ辛なのも良い。但し飯がやや硬めで残念。まあ、半額の見切り品ですからそこは大目に見なくちゃ。

好印象だけどコンビニおにぎりより約100kcal多いのは如何ともし難く、次回食うのはまた数年後かも。

2022年6月24日 (金)



揖保乃糸 vs 葵フーズ島原手延素麺




Twitterのトレンドに揖保乃糸が上がってたので何かと思って覗いたら、トップバリュのそうめんと比較してトップバリュをdisる記事だった。日々イオンを利用してるのでちょっと価格調査するとトップバリュのそうめんって600g 200円だから揖保乃糸の1/3じゃん。それで品質を比較してとやかく言うのはナンセンスでしょ。

安いのには訳があり、それを承知で選択するのが消費者としての正しいスタンス。安物に価格3倍の商品と同等のクオリティを求め、そうじゃないからと文句垂れるのは単なるエゴ。良い思いをしたければそれなりの対価を支払うこと、その経済学的大原則を忘れて何言っちゃってんだろと正直思わされたり。

別にトップバリュを擁護しようってんじゃない。それこそ買った時には言葉を濁したけどトップバリュのウイスキーもかなりの代物だったし。でもそんなの当然なんよ。値段がアーリーの約1/2、ジャックの約1/3なんだもの。イヤなら買わなきゃいいし、買うんだったら自分で工夫して欠点を補えばいい。それだけの話。ちなみに俺、トップバリュのそうめんは食った事ないからコメント出来ない。

で、表題の件。トップバリュはさておき割安のそうめんと揖保乃糸、どれだけ差があるか気になるのでちょいと検証。

Img_9188

業務スーパーで買ってきたこの2品、揖保乃糸は約300円で葵フーズの島原手延素麺は約200円。1.5倍差ですか。web検索すると葵フーズも決して評判悪くないけど実際の所どうなのか。

Img_9191

裏面をチェックすると茹で時間が違う。理由としては、

Img_9189

葵フーズの方がや太め。取り敢えずメーカー推奨時間を厳守し葵フーズ2分、揖保乃糸1分半で。

Img_9194

右が揖保乃糸、左が葵フーズ島原手延素麺。両者ともしっかり氷水で締めて実食。まず麺だけ食うと塩気は明らかに揖保乃糸の方が強い。小麦の香りも揖保乃糸の方が立ってるか。食感や喉越しは大差ないように思えた。これを立川名物もとだれ3倍希釈のつゆにくぐらせると、ほとんど違いが感じられなくなったな。それでも揖保乃糸はつゆに負けない小麦の香りを感じた気がする。

Img_9192

エネルギー量はほぼ一緒。原材料をチェックすると葵フーズにはでん粉の記述があり揖保乃糸にはない。ここで嵩上げというかコスト削減を図ってるのかね。

で、結論。揖保乃糸の方が品質は優れてると思うけど価格分の差異って感じで、いずれも美味しく頂けた。コンビニおにぎり対決の時と同様、100円安くて極端な差がないなら葵フーズに軍配を上げたくなる。個人の感想だが。

2022年6月23日 (木)



スーパードライ生ジョッキ缶 ジョッキハンドル




断酒中なのにまたこんなのを買ってきたりして。

Img_9171

生ジョッキ缶6本セットのオマケに付いてて、酒飲み兼コレクター的に無視出来ず購入。ちなみに手元にはこんなのもあり、

Img_9172

昭和の時代に入手して今も後生大事に持ってる年代物。ただ、これは缶ビールの底がフラットだった時代の産物なので現在流通してる缶とはサイズが合わない。

Img_9173

並べて比べるとよく分かるけど古い奴はフックの幅が少し狭い。一応付く事は付くのだが、

Img_9175

無理矢理こじ開けて付けてる感あったり底の取り付け部が浮いて不安定だったり。

Img_9174

完全に垂直ではないものの、こっちは座りが良くそれなりに安定しててフックのサイズもバッチリ。なかなかの優れ物だ。断酒期間が明けたらこいつでジョッキ気分を心ゆくまで堪能するぜ。

2022年6月22日 (水)



ネタがないのをネタにするしか




当ブログを開設してから、どんなつまらんネタでもいいから3ヶ月は毎日欠かさず更新をと思っていたのだが今日はホントにネタがない。ネタがなければそれをネタにするしかないという情けない状況。

ちなみに今日は朝飯を抜きマーブルチョコで糖分補給しつつ昼に煮魚と白飯、仕事帰りにセブンの明太おにぎり、帰宅後はオールブランとヨーグルトのみ。全く話のネタにならない。ちょっとネタになりそうな事があるとすれば、

Img_9168

カップ麺のストックがこんな事になってたり、

Img_9167

買い込んだ酒がこんな事になってるぐらい。その後アーリーのデカボトルを他のやまやでもう1本発見したので現在4本。ジムビームは好んで飲む銘柄じゃないがオマケにハイボール用の小ぶりなジョッキが付いててちょっと欲しいなと思って。

これだけ溜め込むと一瞬ギョッとするが、こんなの俺にとってはせいぜい2ヶ月分だからアーリーの代わりを定める必要がある事に変わりなし。エヴァンは価格帯もほぼ一緒で好都合なのだが、ややマイナーな銘柄だから店頭在庫を買い尽くすとなかなか入荷しないのが困りもの。そう考えるとジャックに戻るのが妥当だろうな。

しかしグルメ系ブログを運営する上で断酒節食は致命的。酒飲めねえ、外食出来ねえじゃネタがないのも当然の話。この状況が7/5まで続くけど、更新だけは意地になって続けようと思う。

2022年6月21日 (火)



便秘対策でオールブラン




ここ数日アホみたいに飲むヨーグルトやプレーンヨーグルトを摂取してるのだが劇的な変化なし。そこで、

Img_9166

オールブランと低脂肪乳を追加購入。まあ、いずれも薬じゃないし効果が現れるのは数日後という話だからもう少し時間的猶予が必要かも。しかし低脂肪乳ってやっぱり味気ない。節食期間もあと2週間程度だから、その間ぐらいはノーマルの牛乳で美味しくいただきますかね。

2022年6月20日 (月)



ラカントSシロップ




Img_9148

俺がプレーンヨーグルトを食う場合、例外なく甘味料を加えるのだがさすがに賞味期限切れ1年半のパルスイートを使い続ける事に危機感を覚え近所のスーパーを物色。するとこんなのが目に入り試しに買ってみる。

Img_9150

ゼロカロリーに加え人工甘味料不使用とは健康志向の俺様向きだなと。で、軽くレビューを書くと料理に使ったりコーヒーぐらい自己主張の強い飲み物に加えたりする分には全く問題ないけどプレーンヨーグルトみたくナチュラルな食品になるとややクセが感じられる。別に不味くはないのだがちょっと違和感あるというか何というか。

そういう意味じゃ人口甘味料バリバリのパルスイートの方がクセは少なく汎用性高い。一長一短か。

2022年6月19日 (日)



便秘対策でヨーグルト




断酒生活15日目。毎度なのだが酒を断つと便秘気味になる。日々飲んだくれてる時は連日お腹ユルユルで、プラスに捉えれば快便。しかしながら酒を飲まないとその反動なのか2-3日便意をもよおさないなんてのは当たり前で、長時間トイレへこもり意識的に排便しないと宿便溜まりまくり。特に今年は酷い。これも加齢の影響だろうか。

このまま何の対策も練らないと地獄を見るので教科書通りにこいつらを買ってきた。

Img_9146

まず乳製品の代表選手ヨーグルトで腸活。他に効果的なのは食物繊維と発酵食品か。オールブランとかも良いみたいだし、人間ドック受診までの15日間はそんなのを積極的に摂取していこうかと。

2022年6月18日 (土)



アーリーのデカボトル3本




Img_9144

今日も近所のやまやへ覗きに行ったら店頭在庫が2本あったので追加購入。4月末に発見してから俺一人で5-6本買ってるし、さすがにもう買い尽くしたかも。今度覗いた時なかったらTHE ENDだな。

とは言え、近所に売ってるって事は他店にもデッドストックがまだまだ眠ってそうな予感。面倒だし俺はもう探し回ったりしないけど、もし熱望してる人が居たら行動範囲のやまやを覗いてみてはいかが。



セブンの揚げ鶏 美味し




Img_9143

コンビニのフライドチキン数あれど私的No.1は7iの揚げ鶏。素揚げっぽくて主張しない味付けが俺好み。1個185kcalと比較的低カロリーなのも好印象。

次点はファミマのファミチキだけどあっちは対照的で、主張する味付けがツボ。但し251kcalとややカロリー高めなので敬遠するパターンが多い。揚げ鶏との差は僅か66kcalなれど万年ダイエッター的にたかが66kcalされど66kcalなのだ。



ポケットサイズのアーリータイムズ空きペットボトル




Img_9142

ちょいと出先で呑みたい時とか水筒代わりに使えて都合が良いからと後生大事に持ってる200mlポケットサイズのアーリー空きペットボトル。これもレア物になっちまったな。ラベルが剥がれたりするとイヤだから実用はここまでにして大切に保管しましょ。

2022年6月17日 (金)



アーリータイムズ 取扱終了ですと




こういう事だそうです。なんてこったい。どこぞのメーカーが引き継がない限り我が国じゃアーリーはもう飲めんという事か。安くて良い酒なのになぁ。

Img_9141

地元のやまやには今も何故か売ってるアーリーのデカボトル。断酒明けに飲もうと思って今日買ってきたんだけどこれでラスイチか。味わって飲まなきゃ。しかし、その後はどうしたもんか。ジャックに戻るか他のお気に入りを探すか・・



マルちゃん焼そば3人前




Img_9138

チルド麺の国内シェアNo.1たるマルちゃん焼そばだが、食うのは2-3年ぶりだったりする。大抵シマダヤかトップバリュの3人前を買っちゃうんで。

倍の値段ってのが敬遠する理由だけど、100円が200円とかそういうレベルなので別に高額品じゃないし(むしろシマダヤとトップバリュが異常に安い)たまには王者逝ってみようと思いつつ久々に購入。

Img_9140

安かろう悪かろうじゃないけどトップバリュなんかはソースのパンチ力が弱くてプラスS&Bテーブルコショーとミツカン酢がマストなれど、王者マルちゃんはこれだけでもいける。まあ結局はこれにも酢コショウを加えちゃうのだが無くても食えるところが王者たる所以かなと。トップバリュは無くちゃダメのレベルなんで。

久々に食ってもこの粉末ソースには強い中毒性を感じる。だからみんなリピートして王座を譲らない、と。ちょっと調べたらチルドのマルちゃん焼そばは1975年に販売開始。ガキのころ俺を虜にした3食入り生ラーメンの少し先輩なんだな。

2022年6月16日 (木)



マルちゃん パリパリ無限キャベツのもと 夏限定 うま塩レモンペッパー味




Img_9123

これもダイエット食に有効な逸品。但し全量だと俺的に多いのでクッキングスケールを駆使してワンサード食い。

Img_9124

油揚げ麺13.5g、粉末スープ3g、千切りキャベツ50gでトータル100kcal前後。おやつには最適なボリュームといったところ。程良く酸味が効いててノンアルもススム。ベーシック同様こいつも無限に逝ける奴だ。俺はまあ1/3でワンブレイクするけど。



築地 大野屋精米店の鮭おにぎり




Img_9111

築地で3ヶ月に一度の診察を終えたらすしざんまいで一杯やるのが恒例の楽しみだったりするものの絶賛断酒中なのでパス。故にもう一つの楽しみである大野屋精米店のおにぎりに注力。2個逝きたい所だがウエイトコントロールの真っ最中だから1個にとどめる。色々あって目移りするけど今回は鮭おにぎりをチョイス。

Img_9114

ここの鮭おにぎりは半分に割っても具が現れない。入れ忘れか?と思ったりするのだがそんな事はなく、三点に散りばめられてて何処にかぶりついても具材を満喫出来る作りになってるのだ。こういう作り手の細かい配慮が飯を3割美味くする。名品だ。

3ヶ月前は明太おにぎりで小腹を満たした後に荻窪の丸長へ行ったんだよな。現在休業中だけどSNSのローカル情報によると7月中旬に営業再開を予定してるらしくホッと胸を撫で下ろす。とは言え前回訪問時の大将の様子を拝見する限り全く楽観視出来ないので、再開の情報を掴んだら早々にお店へ出向き、それが最後になっても後悔しないようひと口ひと口噛みしめるよう美味いつけそばをじっくり味わう事にする。



100ロー ミニ洋風弁当(ピラフ)




Img_9107

100ロー弁当は職場で食うのがお約束だったけど今日は休みなのでブレイクファストに。これも初めて見たし新発売のシールが貼ってるがSNSには2020年の時点で感想が書かれてるから新種という事はなさそう。

Img_9108

税抜き230円と30円だけ高い価格設定なれどピラフにハンバーグ、温野菜、パスタが添えられていて満足度は高い。信じ難いのはこれで292kcalという事。ハンバーグが大豆なのかなと思ったりしたものの原材料をチェックすると鶏肉とか豚肉って書いてあるからそれはなさそう。飯を減らして野菜を増やしたからこうなったのか。しかし例えノンアルでも朝から飲むと背徳感あるな。

そう言えばここに書いた餡かけっぽい不気味な100ロー弁当、画像検索したらその正体は大阪名物ハイカラ丼という事が判明。どういう代物か調べたら親子丼の鶏肉の代わりに天かすをとじた丼ですと。肉がない分タマネギたっぷりという話だから俺ちょっと苦手かも。

2022年6月15日 (水)



しらすわかめポン酢




断酒生活10日目。こっちは順調で肝機能の回復を肌身で感じるけど食生活改善の取り組みが遅れ気味。人間ドック受診まであと20日しかないから3kg絞るのはちょっと難しいかも。2-30代の頃は2日も断食すれば2kgぐらいホイッと落ちたもんだがジジイになるとそうはいかない。経験上、1日のカロリー摂取量を1000kcal以下へ抑えても7/5までに2.5kg絞れれば御の字。

で、節食モードに入るとよく食うのが表題のこいつ。

Img_9105

乾燥わかめを水で戻してしらすを加えポン酢で和える。わかめはほぼゼロカロリーだし、しらす15gとポン酢15mlを加えても30kcal程度。力は出ないが一時的に腹が膨れるので寝る前に小腹が減ったらこんなのを食らって寝床に入る。かなり理想的なダイエット食なのだ。

しかし一昨年と去年の節食期間にはエースコックまさかの麺なしわかめラーをよく食ったけど今年は出ないのね。あれも低カロリーだから色々好都合なのに。但し、塩分が尋常じゃないので健康食とは言い難し。

【追記】
8gの乾燥わかめを水に戻して計測すると90g以上あるのでほぼ水分なんだな。そりゃカロリーも低かろう。

2022年6月14日 (火)



日清本麺こくうま醤油 再び




Img_9090

前回が見た目イマイチだったので今回は麺線を整えたり味玉をトッピングしたりとビジュアル強化。それなりにフォトジェニックだけど手際が悪く、モタモタしてたら麺がやや伸び気味に。策士策に溺れるという奴か(違

改めて食ってもこくうま醤油の味には既視感を覚える。マツコさんやsusuruさんはお店クオリティとか言ってたけど絶対リップサービスだと思う。何処かのお店の味じゃなく、以前食ったチルド麺ないしカップ麺の何かに似てる。それが何なのかは思い出せないけど。

お店クオリティと言うなら確かに味噌味はお店の味に迫るが、こくうま醤油はよく出来た冷凍食品の域を抜けない印象(個人の感想)。味噌はリピありだけど、こっちはもう買う事もないかな。

2022年6月13日 (月)



100ロー 手作り玉子のデミご飯(バターライス)




しかし、こうして日々の食生活を赤裸々に暴露すると俺ってばインスタント食品と出来合いの弁当ばっかり食ってる。今はいいけど以前も書いた通り、更に老いると色々弊害が出てきそうな予感。何らかの対策は必要だな。

さておき、

Img_9100

日々マメにチェックしてる訳じゃないけど、この100ロー200円弁当は初めて見たので購入。

Img_9101

ネーミングにもビジュアルにもそそられたが、これはちょっとデミグラスソースばかりが自己主張しててアンバランスであった。バターライスって書いてあるけどバター感が希薄だし。但し、熱量350kcalは実に好印象。

俺が食ったオーバル型容器の100ロー200円弁当はこれで7種か。一番のお気に入りがのり磯辺揚弁当、次点で3食ご飯と熟成さばほぐしご飯。釜揚げしらすご飯とウインナー弁当もほぼ等価値で、ミートボール弁当と今回の玉子デミご飯がやや残念な香り。

少し前に餡かけっぽい少し不気味な弁当も見かけたから8種は確認済み。こうなるとその餡かけも食っておきたいが近所の100ローには置いてない。別にどーしても食いたい訳じゃないし、探し回るようなマネはせず再会の折に買ってみる事にしましょ。

2022年6月12日 (日)



完全メシ カレーメシ欧風カレー中辛




Img_9095

少し前にリリース情報を掴み、気にしてたらセブンに売ってたので買ってみる。

Img_9097

通常カレーメシは白米にカレールゥが含まれてて湯戻しも一緒なのだが、これは白米のみ湯戻しした後にパウダーとオイルを加えるタイプ。

Img_9098

手順が違っても出来上がりは大差なし。味もそんなに変わらないな。やや酸味が強い気したけど、それがトマトやタマネギのコクなのかね。

まあ体感以上に成分とか色々手を加えてるんだろうが、そもそもカップ麺やカップライスを好むユーザーはそこに栄養価やら何やらはあんまり求めてないと思うし、それで100円ぐらい割高なら普通のでいいやってなっちゃうと思う。まあ企画物としては面白い着眼点だったと思うけどリピはないです。あと、このシリーズにはラ王の油そばもあるけどそっちはスルー。

2022年6月11日 (土)



焼きそばに生玉子




以前マツコの知らない世界で紹介されてた焼きそばに生玉子を落とすのをやってみる。鉄板ないしホットプレートが望ましいのだが面倒なので俺はフライパンと卓上IHで代用。

Img_9084

Img_9085

うん、確かに美味さ3割増し。但し、玉子が固まってしまうと一気に不味くなるので極めて短命なB級グルメ。そういう意味じゃホットプレートより皿に分けてから玉子を落とした方が良い気もするけど、それはそれで緩くなり過ぎてダメなのかも知れん。玉子がトロトロのうちにササッと食うのがベストかな。

2022年6月10日 (金)



貯まっちまったカップ麺




食うのを控えても買うのを控えないから貯まってしまう。当たり前の話ですね。最後に食ったのが6/1だから9日で5個か。俺の基準では常識範囲。

Img_9079

ペヤング&ペヨング3連発。ジャーマンポテト風は余所のレビューによればうまい棒サラミ味によく似た味らしい。俺、うまい棒サラミ味が結構好きだから楽しみ。

Img_9080

エースコックいか焼そばの変化球。俺の知る限り塩味のいか焼そばって初めてじゃないかな。

Img_9081

セブンx中本コラボの新作。今回は辛旨魚介味噌まぜそばですと。それなりに辛いというレビューも上がってるし744kcalあるからハーフ食い必至か。

しかし汁なし系ばっかり。おかげさまでカップラーメンの方は俺的にこれだ!って新作が今のところは出てないので助かってる。

2022年6月 9日 (木)



毎日煮魚健康生活




Img_9063

ウチの職場でこんなのを買いまして、購入履歴を調べたら4/24には届いてるのにまだ6パックしか食ってない。これも人間ドック受診に向けてのLDLコレステロールと中性脂肪対策で、断酒なら30日で充分だけど食生活改善は2ヶ月ぐらい前から取り組まないと遅いので早めに買いはしたものの、他に色々買い込むもんだからそっちの消化に追われ、結局は今日まで手つかず。

さすがに食い始めなきゃ買った意味がないので今日から積極的に煮魚を食らいDHA.EPAを効率よく摂取していく。何も心がけないよりはマシでしょ。

Img_9069

お吸い物が呪術廻戦お茶漬け海苔なのがちょっとアレだけど、麺類やB級グルメばかりの我が家には似つかわしくない真っ当な食卓の光景。白飯0.3合160kcal、いわし一切れ約100kcal、ごぼうサラダ約70kcal、お吸い物は20kcalに満たないから併せて350kcal程度。カップ麺とほぼ同じだが栄養価は雲泥の差。あと23食分あるし、毎日食ってりゃ少しは体内が浄化されるかもね。

2022年6月 8日 (水)



断酒中も鳥貴族




Img_9059

勿論、酒は飲めないからノンアルで。もう俺ぐらいになるとシチュエーションと思い込みで脳内にアルコールを発生させて酔っぱらう事が出来るのだよ。

ただ19:00過ぎに逝ったらすげーうるさくて居心地悪かったからノンアル一杯と串物2品のみで早々に退散。



100ロー のり磯辺揚弁当




Img_9057

ローソン100の200円弁当なら一通り食ったけど、一番のお気に入りはこいつ。金がなかった学生時代や社会人なりたての頃、安い海苔弁ばっか食ってた奴は多分みんな大好きだと思う。海苔弁の主役と言えば白身魚のフライという事になるだろうが磯辺揚げは言わば名脇役。強い個性を放ちつつも主役を喰う事なくしっかり引き立てるバイプレイヤー。例えるならばジョーズのロバート・ショー、エイリアン2のランス・ヘンリクセン、ソナチネの大杉漣さん、それが海苔弁の磯辺揚げだ。

Img_9058

別添のだし醤油は全部かけるとしょっぱくなるので加減して半分ほどに抑える。小ぶりなクセして449kcalもある所が万年ダイエッター的に唯一のウイークポイントだが、他の200円弁当と比較しての話だから問題Nothing.。さながらこいつはカート・ラッセル主演のニューヨーク1997、或いはダニー・トレホを主役に据えたマチェーテの様な、極上のB級弁当だ。

2022年6月 7日 (火)



日清 立川マシマシ全力監修 ウマ汁こってり辛マシライス




Img_9051

マシマシのカップライスって毎年今の季節になると現れる印象だけど定番化したのかね。しかし相変わらずオリジナルのマシライスは食った事ない。そもそもマシマシって2回しか行った事ないし、それも数年前の話だし。


Img_9052

日清のカップライスはどれもリゾットぽいつーか雑炊みたいで見た目イマイチなのが難点。食えば美味いんだけどね。

しかしこれ、ニンニク臭が凄まじい。誰も居ない休憩所で食ったから事なきを得たけど残り香が強烈だし、職場では食わない方が無難。辛さはまあピリ辛のちょい上って感じで常識レベル。それより何よりニンニクが前面に立ってるので食う場所とタイミングを選ぶ代物。

2022年6月 6日 (月)



100ローの熟成さばほぐしご飯




何時も帰宅時には9割9分アルコールが入ってて車を出せないけど、断酒期間中は自由に動けるのが結果オーライ。そんな訳で翌日の早朝飯調達のため代車のプリウスで100ローへ。

Img_9045

お気に入りの磯辺揚げ弁当でも買おうかと思ったが今回はこれをチョイス。ボリューム感はほぼ一緒ながらもう少しおかずや付け合わせが賑やかで、ちょい割高の商品が通常のローソンでも売ってるからこれは廉価版扱いなのかな。

Img_9046

うん、これも218円なら上出来も上出来。さばほぐしに塩気が効いててこのままでも美味しくいただけるが俺は醤油をちょちょいと加えちゃう。これで文句なし。367kcalと低カロリーなのも嬉しい良品だ。

2022年6月 5日 (日)



西友の辛子高菜めんたいこおにぎり




Img_9036

以前からこういう商品は西友にあったと思うがパッケージをリニューアルしたのかな。特にめんたいこが平仮名表記だと試しに買ってみるかと思わせる程度には心を掴まれる。イメージ戦略って大事。して実際に食ってみると、

Img_9041

めんたい少なっ。こりゃノット・サティスファイドだ。味は決して悪くないがちょっとガッカリ。



見切り品のうなぎごはん




Img_9037

絶滅危惧種とか囁かれ始めた頃からうなぎはあまり食わないよう心掛けてるのだが、こういう物をスルーするのも決してエコじゃない。そんな訳で例によって前日の夕方に近所のマルエツで買い、翌日の早朝に食らう。こういうのはレンチンし過ぎると身が固くなったりするから軽く加熱する程度に。

Img_9039

安いうなぎ弁当って小骨が多かったりとハズレが多いけど、これは柔らかくて結構美味い。但し、

Img_9040

画像じゃ伝え切れないのだが、よくぞここまで見事にスライスしたもんだと感心するほどペラッペラ。まあ値段相応か。

2022年6月 4日 (土)



HUBとトリキで最後の晩餐




明日から1ヶ月の断酒生活へ突入するので仕事帰りに最後の晩餐と洒落込む。まずはHUB。

Img_9031

今日のラムケバブはちょっと脂身が多くてややハズレ。それでも断酒寸前にお食事券を使い切れて気分は宜しい。これとハブエール3/4パイントにとどめ滞在時間は15分足らず。そして徒歩数10秒の鳥貴族へ移動。

Img_9034

嗚呼、良い景色だぜ。君等とも7月初旬まで暫しのお別れか。しかしこの2品とプレモルで相当に満足したのだが家へ帰っても買い置きの酒は一滴すら残っておらず、早々に立ち去るのも名残惜しい。

Img_9035

そんな訳で濃いめのレモンサワーとささみ塩焼追加。先の2品もこれも焼き加減バッチリで今日の焼き場のアジア系お姉さんは腕が良い。これで心置きなく断酒を始められるぜ。お姉さんGJ。

公式サイトの栄養成分表を参照するとむね貴族焼塩172kcal、きも(レバー)121kcal、ささみ塩焼わさび添え97kcal。HUBのラムケバブは俺の見立てじゃ200kcal前後だから併せて約600kcal。動物性タンパク質をガッツリ摂取し胃袋の満足度も高い。良きディナーであった。

2022年6月 3日 (金)



パック寿司と八海山




Img_9025

八海山を飲み干す為、何かアテに良い物をと思いつつ近所のスーパーさえきで海老のパック寿司を買ってくる。3貫で323円だからスシローやくら寿司に比べたら割高。でもまあ、これだって不味くはないし、買い置きの酒を美味しくいただければ何も問題はない。

ぐい呑みに表面張力でパンパンになるまで酒を注ぎ、酒場放浪記を気取りつつ迎えに逝く。家呑みで何やってんだろと思いつつ、そんな事に愉しみを見いだす俺、嫌いじゃない。



広島飯 福岡飯 北海道飯




Perfumeの広島、福岡、北海道公演参戦が確定したので朝からPCの前でウンウン悩みつつ広島、福岡の宿とアシを確保。北海道公演は11月だから慌てる必要ないのと、1泊か2泊にするかの結論が出せず現時点では保留。

福岡と北海道は飛行機一択なれど広島はねぇ、空港から中心部までリムジンバスで70分かかるからあまり旨味を感じられない。新幹線は新幹線で4時間近くかかるし、様々なケースを想定して結局は新幹線をセレクト。やっぱ飛行機は遅延が怖い。

広島は2017年、福岡へも2018年に訪問して計画的に名店を回ったから今回は取りこぼしの穴埋めって感じ。広島で前回逝きそびれたのはお好み村のあとむと厳島。地元民に言わせればもっと美味い店が沢山あるという話なのだがあとむはPerfume、厳島はベビメタの聖地だから美味い不味いは二の次。勿論今回も激混みだろうが翌日の出発時間を遅らせれば大丈夫かな~と思ったりしたものの、滞在2日目の9/19も祝日だから残留組で満杯の可能性あり。そしたら仕方ないので別の店へ行くけど。

もうひとつ広島でやり残したのはバッケンモーツァルトで洋菓子を買う事。こちらもPerfumeのシャンデリアハウスであ~ちゃんが言及した事により聖地認定されてるが、web検索すると地元民に大人気の美味しい洋菓子屋さんなんだと。そりゃ買って食わなきゃ。

福岡の方は前回もつ鍋や水炊き、博多長浜ラーメンや深夜の屋台等々はひと通り巡ったから今回パス。逝きそびれた店と言えば別に大評判って訳じゃないけど趣のある外観が今も脳裏に焼き付いてる博多駅地下街の名代ラーメン亭。それと掟ポルシェさんが絶賛する安全食堂にも是非逝きたい。あとHUB2店。調べると日曜は昼からやってるので公演前に寄れるな。

北海道はねぇ・・ 逝きたい所があり過ぎて収拾付かない。人気のラーメン屋、ジンギスカン、豚丼、海鮮物、カレーの名店etc... 1泊だと頑張っても5食しか食えないから2泊確定か。許されれば、だけど。

こんな調子で心はもう広島と福岡と北海道へ飛んじゃってる。特に北海道は10数年ぶりで、前回はゆうばりファンタ参加目的だったから札幌へは行ってないし特に土地のうまいもんも食ってない。楽しみ過ぎて気絶するほど悩ましい。



0秒チキンラーメン ラスイチ




Img_9023

勿体ぶって取っといた0秒チキンラーメンのラスイチ、逝きます。でも7月には販売再開されるんでしょ。そう考えれば別に惜しくもない。しかしスーパードライ生ジョッキ缶とかこれとか、時に不思議な物がバズる世の中だな。



海鮮中華三昧塩 リベンジ




Img_9021

前回ピンボケだったのと、シーフードミックスとほうれん草を一緒に炒めたら見栄えが悪くなったので今回ほうれん草は個別にレンチン。

フォーカスしっかりきてるしそれなりに見栄えは良くなったけどラーメンと具材のバランスが悪いな。ハンパに残しといても仕方ないので使い切ろうと思ったらこのザマ。シーフードは半分、ほうれん草も1/3ぐらいで充分。調和って大切ね。

2022年6月 2日 (木)



中華三昧塩にひと手間




Img_9019

中華三昧と言えば塩が私的ベストだが、歴史を紐解くと商品名が何度も変わってるのね。味に大きな変化はない気もするけど、俺が気付かないだけなのかも。いずれにせよ何時もは素ラーメンで食っちゃうのだが今日は優雅な休日なので手間暇を惜しまず、

Img_9020

こいつらを加えてみる。ひと煮立ちした冷凍シーフードミックスとほうれん草をフライパンで炒めつつXO醤を和え塩コショウ少々。仕上げに小ネギをパラパラと。

Img_9017

うおう、ビジュアルも美味さも5割増しだぜい! 画像がピンボケなのはご愛敬ね。

これもハーフ食いだから三昧180kcal、シーフードが80gで約30kcal。XO醤油は5gで13kcal程度だし、ほうれん草などゼロカロリーに近い。併せて230kcal程度か。ノンフライ麺で栄養価もそれなり。良いヘルシー食だ。



冷凍保存の生わさび




半月ほど前だったか地元スーパーで生わさびの見切れ品が150円で売ってたから即食い付き、数日冷蔵庫で保存し刺身に合わせようと思いつつすり下ろしたら、なんかもうフニャフニャしてんの。こりゃ今日のうちに全部下ろさなきゃダメだと思ったけど1日で使い切るには量が多い。そういう時は以前web記事で得た必殺技を使う。

Img_9011

すり下ろしたわさびをラップに包んでフリーザーで冷凍睡眠。これで1年は余裕で持つんだと。

Img_9012

約一週間後、自然解凍しバターナイフで形を整え、

Img_9014

白飯にはごろも舞2.5gと醤油適量を加えて生わさびを乗せればわさび丼の完成だ。うむ、鮮度そのまま。不用意にかき込むと鼻にツンと抜け涙が滲む刺激も健在。先人の知恵ってすげえ。

2022年6月 1日 (水)



6月は断酒月間。なのだが、




Img_9010

今夜も呑んでる。理由としては例年人間ドックを7/1に受診するのだが今年は予約が埋まってて7/5へズレ込んだから。

そんなの関係なしに断酒しろよ!という罵声が聞こえてくるけど、いやいやいやいや。俺の断酒は重要なデータ収集を兼ねてるからまだ止める訳にはいかんのだ。今年の場合、ジャスト30日の断酒でγ-GTP値がどこまで下がるかの人体実験を試行するので6/4までしっかり呑み、5日から断酒を開始しないと何の意味もない。超絶言い訳なのはこの際置いといてだ。

今自宅にある酒はアーリーのデカボトル約半分、缶ビール4本、八海山約2合。4日で呑みきるには丁度良いボリュームか。仮に4日まで持たなかった場合はその段階で断酒生活スタート。買い足す事は絶対にしない。それが今決めた俺の掟。



セブンイレブンの縦型カップ麺トムヤム味




Img_8862

今日食った訳じゃないけどこれもネタにしておくか。1週間ぐらい前に食い、画像だけ押さえてそのままになってたので。

Img_8863

スープは良い。カップヌードルと比較しても何ら遜色なし。しかしながら麺で大きな差が付く。カップヌードルの麺には独特の甘味があり、酸味の強いトムヤムクン味のスープと相性抜群。つーか、相乗効果がハンパない。幾つものアレンジ商品が現れては消えていったカップヌードルブランドで4強に食い込み定番化した実力は並じゃねえ。

とは言え7iバージョンも決して悪くはない。税込み105円というコスパの高さは特筆に値するし、261kcalと低カロリーなのも魅力。ただ、何処のセブンにも売ってる訳じゃ無いのが難点。これもイトーヨーカドーで買ったし。

さて、手元にはカップ麺のストックが5個あるけどいずれも定番商品だから備蓄扱いにして本日より禁カップ麺生活に突入。7月初旬の人間ドック受診を終えるまで何も食わんぞ。気になる新種を見つけたら買い込みはするけどね。



日清焼そばUFOと李錦記 具入り辣油のコラボ




Img_9008

掟ポルシェさんのコラムを拝見すると、このコラボが最強らしい。何時か試そうと思いつつ季錦記の具入り辣油になかなか出会えず随分と時間が経ってしまった。通常サイズだと俺的に重いからUFOプチで。

Img_9009

掟さんの記述によると通常サイズで大さじ1杯という事だからプチなら7.5gぐらいか。UFOプチ278kcal、具入り辣油7.5gは約52kcal。トータル約330kcalと小ぶりな割に高カロリー。

おおう、ちょっとやそっとのテコ入れじゃビクともしない個性の塊たるUFOが何時もとは別物に! 個人的には辣油をもう少し足してもいいぐらい。但しそういう事するとカロリーも増すのが悩みどころではある。

あとUFOプチには肉片とふりかけが入ってないから正しく掟さん推奨のUFOコラボには成り得てない。通常サイズでも一度試したいので人間ドック受診後に改めて逝ってみる。



エースコック わかめラーメン あの頃の青春風味 柚子しょうゆ味




Img_9005

梅しお味は実に美味かったがこっちはどうか。

Img_9006

うむ、梅しお味の圧勝(個人の感想)。こちらもややさっぱり系へシフトした味付けなのだがその結果、ベーシックなわかめラーメンしょうゆ味の魅力が削がれた印象。塩分量には大差ないんだけどな。

梅しおの方はホントに出しゃばらない梅の風味が絶妙なバランスで、あっさりなのにちょっと後を引く。思えばエースコックわかめラーメンの定番はしょうゆとみそで、塩はちょいちょい見かける限定物ばかりだからアレンジの受け皿が大きいのかも。1-2ヶ月したら間違いなく市場から消えるやつなので梅しおは2-3個ストックしておきたいところ。

2022年5月31日 (火)



豆とベーコンを煮たやつ その2




小腹減ったが麻婆まぜそばの残り半分は先送りにして、麺類よりは栄養価の高い豆料理を作る事に。

前回が少々ノット・サティスファイドな仕上がりだったので、新たな助っ人に救いを求める。

Img_8966

タマネギを刻んで炒めても良かったのだが1個も要らないし絶対に持て余すなと思って。たまねぎペースト1/3と味の素コンソメ1個、更に塩コショウ、ガーリックパウダー、ハイミーを加え、豆とベーコンの量は半分に減らし250mlの水で煮込む。

Img_8967

こりゃ完全に豆スープだわ。ただ、味の素のコンソメが良い仕事してて思いっきり旨味が増した。とは言えミスター・ノーボディに登場する豆料理とはかけ離れてるので、

Img_9001

豆とベーコンを足し、缶詰のホールトマト200gと気まぐれに買ってきたアスパラ追加。劇中の豆料理に近いビジュアルだし旨味も申し分なし。但しアスパラが蛇足だったか。次回は無しだな。

ヘルシーだからダイエット食にも有効。質素な食生活で7月までにウェイトを3kg落とす予定なのだが、こいつをローテに加えるのは有りかも。



銘店伝説 らぁ麺やまぐち辣式 麻婆まぜそば




職場だろうが自宅だろうが朝も麺、昼も麺だな。して、今日の昼飯はこいつ。

Img_8993

アイランド食品 銘店伝説のらぁ麺やまぐち辣式。これ、あんまり見かけないんだよね。銘店伝説シリーズは個人的に当たりハズレが激しいと思ってるがこれはどうか。

Img_8994

チャーシューは自作してブロック状にカット。これだけ用意すればいいやと思ってたのだが裏面の作り方を見ると豚の挽肉も用意しろとか色々注文が多い。ちなみにブロックチャーシューは任意だが挽肉はマスト。面倒なもん買っちまったな。

挽肉を炒め同梱のスープと和え、とろみの素を加えてひと煮立ち。そいつと茹で麺を混ぜ合わせブロックチャーシューを乗せ、挽肉のついでに買ってきた小ネギをパラパラと。

Img_8997

表記上は一食あたり437kcalだが挽肉とチャーシューを加えればプラス200kcal。俺的にカロリー過多なので2食に分ける。で、食ってみるとこれは結構再現性高いんじゃないかな。銘店伝説としては当たりの部類で雰囲気がよく出てる。

それはいいけどあと半分あるから夕方も麺。さすがに夜はちゃんとした飯を食わなきゃ。



俺の納豆パスタ




納豆パスタのレシピって掘れば掘るほど様々なバリエーションが出てきて正に底なし沼。どれを試しても結構美味いけど俺流ってのもあり、人気動画のレシピに勝るとは思ってないが朝の暇潰しに紹介してしまう。

ちなみに俺が納豆パスタの存在を知ったのは高校時代だったか。当時人気のパスタ専門店にそういうメニューが存在すると初めて聞いた時は正直ウゲェ~!と思ったりしたのだが、何となく興味が湧き自作したりして。本物は見た事も食った事もないし、当時はwebでレシピを拾える時代じゃないから完全に適当。多少改良したけど今も昔も基本的には同じやり方。

Img_8987

まずはかきまぜ棒で納豆をまじぇまじぇ。洗い物が増えるのを嫌って最近はこのパックをそのまま使ってる。力任せに混ぜると底が抜けるので注意。今回は何も加えず混ぜたが付属の調味料程度なら加えて混ぜてもしっかりクリーミーになってくれるので混ぜる前に加えちゃう事もしばしば。

Img_8988

いい感じに粘りが出たら付属の調味料と共にS&Bテーブルコショー5振り、キッコーマン生しょうゆ大さじ半分、タバスコ10振りを加えて更にまじぇまじぇ。

Img_8990

ここ10年来、自作パスタの一人前は50gが基本。それだと1パック分の納豆は若干多いのだが具沢山に見えて結果オーライ。そして最後に刻み海苔をパラリと乗せて完成。小ネギがあればそれを加えてもいいけど手元にないので省略。パスタ180kcal、納豆100kcal、それに調味料諸々を加えても300kcal以下のヘルシー食ではある。

寝起きに食ったって事もあるがタバスコ10振りはやり過ぎだった。5-6振りで充分だな。学生時代は溶き卵とマーガリンも加えてたけど、これは入れなくなって久しい。パスタ50gだとビシャビシャになっちゃって見栄え悪いし冷めちゃうし、何も良い事ないんで。

特に拘りや秘訣はないけどジャンク&スパイシーでまあまあ美味いので皆さんもお試しを。ではまた来週。

【追記】
ちょっと気になって納豆パスタの歴史を掘り下げてみた。発祥の地とされるパスタ専門店 壁の穴が渋谷にオープンしたのが1963年という話だから意外と歴史は古いんだな。但しオープン時からメニューに含まれてたか否かの情報は得られず。

2022年5月30日 (月)



麺や七彩からのHUB




Img_8979

7月の人間ドック受診を見据えて来月は断酒のみならず節食も実施するので、気持ち良く節食生活へ突入する為にもネギ入りラーメン食い直し旅の終着駅、八丁堀の麺や七彩へ逝ってきた。職場が茅場町から東陽町へ移転して以来なので約1年半ぶり。

Img_8980

茅場町時代は職場を抜け出して食いに行くパターンが多かったからビールを頼むのは初めて。打ち台の真ん前という特等席を得て赤星やりつつ手打ち麺が出来上がる様を見守る至福の刻。

Img_8983

この箸止めはマイコレに追加だな。

Img_8984

今日は喜多方ラーメン醤油の中盛をセレクト。麺もスープもチャーシューも相変わらずうんめえの。しかしワンランク上のラーメン屋でトッピングされてるネギって産地が特別だったりするのかね。その辺のスーパーに売ってるネギとは風味が全然違う気がする。ほぼほぼ青ネギだからビギナーの俺でも何の抵抗もなくスルスル逝けるが、ネギとのハーモニーを満喫するなら喜多方煮干しが最適かも。次回訪問時に試してみよう。

これにてネギ入り食い直し旅は終焉だが、気になる未訪のラーメン店は星の数。既に何軒かピックアップしてあるけど、其方への訪問は7月以降。本日より禁お店ラーメン生活へ突入する。

で、かなりの満足感は得られたのだが高田馬場でまたHUBへ寄り道。

Img_8985

今日は西店の方へ。お食事券だって立派な金券だから負い目を感じる必要はないのだが、どうもタダ酒飲ませて貰ってる感を払拭出来ず同じ店で何度も消化する気になれんのだ。

Img_8986

胃袋の許容範囲が残り僅かなのでバドとラムケバブ1本にとどめる。これでお食事券は残すところあと1枚。今日無理矢理使い切る必要もないので最後の1枚は第二のホームである地元立川のHUBで後日消化しますかね。



エースコック わかめラーメン あの頃の初恋風味 梅しお味




Img_8977Img_8978

またしょっぱいネーミングの商品を出してきたなぁエースコック。名前はふざけてるけどこれが上品な味で美味えの。わかめラーメンブランドにますます惚れ込んだぜエースコック。約280kcalと低カロリーなのもGood。

このシリーズでは柚子しょうゆ味ってのも出てて、既にストックしてあるしそちらへの期待も高まる。



コンビニおにぎり対決 明太編 その2