« 鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 前夜祭 | トップページ | 鬼滅の食玩地獄通信230409 »

2023年4月 9日 (日)

NIKEエアフォース1 & NB1300CL 復活

今日は季候の良い日曜日という事もあり、昭和記念公園の周囲を取り囲む勢いで行楽客の車が大渋滞。いや、良いと思います。去年の今頃はまだまだ自粛ムード全開だったし、遂にここまで持ち直したかと感慨深く思う。で、俺はその様子を尻目に朝から休日のスーパー巡りを満喫し、先週修理依頼したスニーカーを引き取りに行く。

今回は全国にフランチャイズ展開するミスターミニットのお世話になったけど、以前スニーカー修理の語句でweb検索した時はヒットしなかった筈。ひょっとしたら最近になってサービス内容を拡大したのかも。

さておき、まずはNIKEエアフォース1の履き口。

Img_1960

店員さんの話じゃ痛んだスポンジとかは手付かずのままメッシュ素材で覆うだけとの事だったけど見た目も感触も文句なしの仕上がり。これで費用は片足2200円(税込み)。以前お世話になった他の業者じゃもっと割高だったので、この辺がフランチャイズ店の強みか。

続いてメーカーに2度目のリペアを断られ下駄箱の肥やしと化したニューバランス1300CL。

Img_1957

こちらも見事な仕上がり。で、かかとがすり減ってたから1300に関してはかかと補修も依頼。

Img_1959

少し違和感ある仕上がりになっちゃうかもと思ってたけどこっちも文句なしだな。これにて死蔵されてたスニーカー2足が完全復活。いずれも長年履き込んで足に馴染んだ愛用品だから新調するより断然気分が宜しい。特に1300CLなんかプレミア付いちゃってるし。

耐久性の程は実用してみないと分からないけど2年近く持てば御の字かな。結構頼りになるお店なので今後幾度となくお世話になりそう。但しスニーカー修理は出来る店舗と出来ない店舗があるらしい。立川のグランデュオにあるミスターミニットは請け負ってくれるのでラッキーだったわ。

« 鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 前夜祭 | トップページ | 鬼滅の食玩地獄通信230409 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 前夜祭 | トップページ | 鬼滅の食玩地獄通信230409 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ