« 怒ってた猫が急に話しかけて来たけど、ネコ語だからわからない、コメ付 | トップページ | 飲み食いブログ閉鎖と過去記事の削除 »

2023年5月15日 (月)

みそきん旋風 吹き荒れる

カップ麺業界で今一番ホットなネタと言えばこれ。

Img_2158

みそきん濃厚味噌カップ麺&みそきん濃厚味噌メシ。発売日の朝7時頃に地元のセブン巡りをした時はまだ陳列されてなくて一時帰宅。そろそろかなって感じで11時ぐらいに改めて武蔵砂川駅前のセブンへチャリで行ったら普通に売ってたので1つづつ購入。その後、夕方まで行動範囲内のセブンを見て回ると店によりけりであったりなかったり。これが夜になったら全く見かけなくなり、翌日には何処へ行っても売り切れの貼り紙が。

SNSには買えなかった人たちの悲鳴があふれ、ヤフオクやメルカリじゃ転売バカのボッタクリ品が立ち並ぶ。出品段階で高額なのは論外としてもスタート1円の商品に1200円とかの値が付いちゃうのは異常事態だな。まあ気持ちは分からなくもないが皆さん少し落ち着きなさいって。近年だと0秒チキンラーメンが似たような事態に陥ったけど、あれは5月初旬に市場から姿を消して7月下旬頃に再販されたんだっけ。みそきんも少し待てば普通に買える筈なので慌てず騒がず時を待ちましょうよ。そこまでして早く食いたいかい??

しかし、これほどレアもの扱いされてしまうと勿体ぶって食えなくなる性分なのだがYouTube辺りの食レポ(但し過半数が忖度あり)に触れると気になって気になって、ここは旬のうちに実食し俺なりの食レポも早々に公開しておこうかと。

まず、みそきん濃厚味噌メシ。

Img_2180 Img_2182

裏蓋にイラスト入りのがあるらしいけどこれは残念ながらハズレ。で、肝心の味だけど俺が思うに蒙古タンメン中本 辛旨飯の辛味抜きって印象が強かった。余所ではファミマルのけやきメシに近いと言ってる人も居たけど俺はむしろ辛旨飯に近い気がする。キクラゲとかの具材やニンニクの風味がそう思わせるのかも。カップメシにハズレなしと以前から書いてるけどこれも当然一定水準レベルの美味さをしっかりキープ。ただ割高なのが少し引っかかる。

続いてカップ麺の方を。

Img_2189 Img_2190

こっちはフタがイラスト入りの当たり。封入率が分からないけど2つ買って1つ出るぐらいだからせいぜい1:5ぐらいじゃないのかな。

Img_2195

数多のユーチューバーが万人向けの優しい味だと言ってたけど確かにそんな感じ。で、麺がノンフライじゃなく、中本みたいな太麺とも異なる油揚げ平太麺で、カップヌードルの食感に近い。グローバルスタンダードを目指すなら大道をリスペクトするのが一番手っ取り早いという事なのかね。ここが好みの分かれ目で俺は少し違和感を覚えてしまった。スープは美味いので惜しいなと。

前記通りユーチューバーの食レポは忖度だらけだけど、これはまあ仕方ない。王者(上司)を敵に回せないし、頂き物にケチなんか付けられないだろうし。そんな中で忖度なしをウリにしたヒカルさんの食レポは概ね好感持てた。茶化しが入ってるのはファンへの目配せで、言ってる事には誠意を感じられるなと。

曰く、安くて美味い絶対王者が溢れかえってるカップ麺業界で新商品が先人を超えるのは難しいと。これは俺も全く同感。だってマイフェイバリットのカップヌードルトムヤムクンやエースコックわかめラーメンなんか特売日に当たれば120円とかで買えるし、それ以上のポテンシャルをみそきんが持ち得てるかと言えば否としか言いようがない訳で。あと、実業家でもあるヒカルさんならではの鋭い読みが面白かった。セブンほどの大手に商品を置こうと思ったら相当額の利益を抜かれるので、ベンダー側が利益を出すには単価を上げるしかないという。なるほどねって感じ。

とは言え話題性は抜群だし話のネタにもなるし、値段はちょっと高いけどしっかり美味いし、そういう意味では面白い商品だった。ヒカキンプレミアムはこれが第1弾と言う事で今後も色々出してくるだろうから、琴線に触れる物があればまた何か買おうかなと思ってる。

« 怒ってた猫が急に話しかけて来たけど、ネコ語だからわからない、コメ付 | トップページ | 飲み食いブログ閉鎖と過去記事の削除 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 怒ってた猫が急に話しかけて来たけど、ネコ語だからわからない、コメ付 | トップページ | 飲み食いブログ閉鎖と過去記事の削除 »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ