« 2023年に訪れた15軒のラーメン店 | トップページ | 1年遅れでぼっち・ざ・ろっく!雑感 »

2023年12月31日 (日)

2023年に観た14のアニメ作品

鬼滅の刃 刀鍛冶の里編
【推しの子】
僕のヒーローアカデミア Season1.2(途中)
機動戦士ガンダム 水星の魔女
地獄楽
呪術廻戦 懐玉・玉折/渋谷事変
ゴールデンカムイ Season1-4
不滅のあなたへ Season1.2
ぼっち・ざ・ろっく!
SPY×FAMILY Season2
PLUTO
リコリス・リコイル
葬送のフリーレン
MFゴースト

アニヲタの人には全然敵わないけど年間14作品鑑賞というのは恐らく第二次アニメブーム以来。TVアニメはOPEDを除けば1エピソード約20分で、1シーズン平均12話だから約4時間。すなわち前記14作品の鑑賞に76時間前後費やしてるので長編映画40本に相当。そりゃ映画観る余裕なくなるわ。ちなみにBDやらDVDやらサブスクやらの映画鑑賞は8月以降完全に止まってる。それでも広い意味では映像作品に触れ続けてるから決して足踏みじゃないと思うようにしてるけど。

ハマった作品、そうでもない作品、色々あるけど最も琴線に触れた2023年公開作は【推しの子】って事になるだろうな。何しろ今もヤンジャン!で最新話を読み続けてるので。とにかく先が読めない。着地点が分からない。連載の方は話の佳境に入ってるけど、そこへ至っても突然トンデモ要素をブチ込んできたりするから目が離せない。アニメ放映時ネタバレが怖くて原作に手を伸ばしたのがキッカケなれど今では続きが気になり過ぎて毎週水曜深夜が待ち遠しく、ちょいちょい休載を挟むからそういう時は思いっきり凹む。こんな感覚久々だわ。下手したらガラスの仮面以来かも。

他の鑑賞作に関しては寸評をツイッターでつぶやいてるので興味がお有りの貴兄にはそちらをご参照いただきたく。ちなみに14作品中5作品が旧作という事になるけど、今年観た私的No.1作品はそちらへ含まれてる。まあ旧作とは言っても僅か1年前の作品なのだが。これに関しては長い話なるから一度切って改めて書く事にする。

« 2023年に訪れた15軒のラーメン店 | トップページ | 1年遅れでぼっち・ざ・ろっく!雑感 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2023年に訪れた15軒のラーメン店 | トップページ | 1年遅れでぼっち・ざ・ろっく!雑感 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ