2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

COVERS Grace of The Guitar+ 森恵

無料ブログはココログ

2017年1月12日 (木)

オーディオテープをデジタルデータ化す

Img_2943

約2年前、こいつを駆使して手元にあるアナログオーディオテープ(120分テープ約20本分)をデジタルデータ化したものの、昨年のPCクラッシュで全データ損失。本来こういうデータは外付けHDDへ保管してるのに、これだけはPCの内蔵HDDへ入れたままコピーもしなかったのが運の尽き。

あまりにも面倒臭く、再作業へ着手するのに相当の時間を要したものの数日前、遂に観念して作業開始。今さっき最後の1本をMP3化して終了。今回はぬかりなく外付けHDDへ保管したので、もうPCが突然クラッシュしたって痛くも痒くもない。しかしながら外付けHDDがクラッシュする可能性とてゼロじゃないから近日中にDVD-Rへも焼いておこうかと。

以前も書いた気がするけど後生大事に保管してるオーディオテープの大半が8-90年代の深夜ラジオ録音データで、80年代に放送された西田敏行さんのパック・イン・ミュージックや90年代のコサキン(小堺一機&関根勤両氏)等、消失してしまうと取り返しがつかない物ばかり。いずれにも俺の投書が採用された回を含み、久々に再生したら西やんパックの方は恥ずかしくて聴いてられない。15歳当時の稚拙な文章でTBSさんたらよくもまあ、あんなに完成度の低い作文を採用してくれたもんだと今更ながら思わされたり。

コサキンの方は確か20代後半の頃に書いた文章だからもう少しまともだけど、やっぱり恥ずかしくて冷静に聴けないや。昔は嬉しくて何度も何度も聴き返したもんだけどね。

2-30年前のデータだから野沢那智さんや広川太一郎さん等、故人も出演されてて感慨深い。あと、パックの方は横浜銀蝿の全盛期で、彼等の発言内容が世相を反映してて面白いなあと。

西田敏行さんのアルバムの録音テープも含まれてて、ついでだからこれもMP3しようと思ったけど、どうせCD化されてるだろうと思いつつヤフオク検索したら送料込み500円即決で出品されてたので買っちゃった。

これ、中3の頃に死ぬほどヘビロテしたなあ。当時は全く気にしてなかったけどライナーを見るとコンポーザーが森田公一、大瀧詠一、宇崎竜堂、ミッキー吉野と豪華絢爛。表題作のもしもピアノが~と、シングル盤では両A面扱いだったいい夢見ろよなんか作詞が阿久悠先生だし。このバックボーンこそが大ヒットの要因か。

あ、話がズレちゃった。ちなみに今回の作業過程で1本だけデッキがテープを巻き込んで再起不能に陥る。部分的にはサルベージ出来たものの、残りはこんな状況。

デジタルデータやディスク保存が主流となった今の時代には無縁の光景ですねえ。ただ、テープの絡みを何とかすれば取り敢えず聴けるようになるのでゴミ箱へポイ出来ない。コンビニ袋へ突っ込んでおき、超ヒマな時に絡んだテープを解いて復活させるか・・

【追記】
前記のクラッシュしたPCの内蔵HDDからのサルベージには何度もチャレンジしたものの上手くいかず、しかしながら諦めきれず捨てずに引き出しの奥底へしまい込んでた旧HDDを引っ張り出してきてダメ元で試してみたら約2年前、巻き込む前にデジタルデータ化したファイルのサルベージに成功! そうなればもうこんなグチャグチャテープに用はないのでゴミ箱逝き~

2016年12月27日 (火)

Video & TV SideView

ここでちょっとネタにしたSONYのBDレコーダーBDZ-ZT2000対応の録画予約&おでかけ転送用アプリVideo & TV SideView、言うほど酷いかあ??って感じでAppStoreの酷評と裏腹に俺はさほど悪い印象を受けない。

改めてレビューを読むと文句言ってる人の大半がiPhone7ユーザーで、俺はiPhone6sを愛用してるから問題なく使えてるのかも。俺とていずれは7、ないし7sや8へ機種変する日が来るだろうけど、ここまで非難が集中すればその日までには問題点も改善されるだろと思ったり。

このアプリ、録画予約もさることながらウチのBDレコーダーに記録した番組を出先から視聴する事が可能で、放送中の番組を観る事も出来るからワンセグが無用の産物と化してしまった。どういうメカニズムなのか分からないけどテクノロジーの進化は脅威的ですらある。

ただAppStoreのユーザーレビューによるとバッテリーの消耗がハンパないらしい。まだテストレベルで長時間は利用してないから、その辺に不満を感じる事があるとしても少し先の話か。

2016年12月23日 (金)

SONY BDZ-ZT2000

元旦のベビメタもそうだけど12/29に放映されるPerfume COCMIC EXPLORER TOURとて録画エラーは勘弁なので早々にBDレコーダー新調を決断。価格.comの最安値ストアよりやや割高ながらポイント還元を念頭へ置けばほぼ同額だし、約20000P貯まった楽天ポイントも活かせる・・という事で楽天市場にてこいつを購入。

SONY BDZ-ZT2000。約3年前BDZ-ET1100を購入した時も同じ事を書いたけど、スペックは約2倍へグレードアップしたのにボディが小型軽量化してる。俺ら世代的にPCやAV機器の進化には驚かされるばかり。

まだ初期不良が無いか否かのテストしかしてないので細かい使い勝手は把握出来てないものの、不具合さえなければ不満点ゼロ。HDD容量も1TBから2TBへ跳ね上がったから溜め込んだ連ドラの録画データをマメに消す必要がなくなり良い事ずくめ。

一つ不安材料があるとすればTwonky Beamに変わって登場した録画予約&おでかけ転送用アプリVideo & TV SideViewがApp Storeで不評の嵐って事。実際使ってみると録画予約機能に不満はない。しかしながらおでかけ転送機能に多数のユーザーが不平不満を漏らしてるのでイマイチ期待出来ない。まあ、俺はポータブルBDプレイヤー愛好家だから全く使えなければBDへ焼いて持ち出すだけなので、さほど問題視してなかったり。

で、これまで愛用してきたBDZ-ET1100はWOWOWで録画エラーが数回発生した訳あり物件として格安でヤフオク出品予定。地デジやWOWOW以外のBS放送は普通に録画出来るし再生には何の問題もないから1万ぐらいにはなるんじゃね?と思ってる。

で、その前に購入したBDZ-L55は手放す気なし。もはやi-Link端子付きBDレコーダーは貴重だし、今も完調なので。

2016年11月20日 (日)

DENON DP-200USB-K


結構前から気にしつつ、使用頻度が低い事は決まり切ってるので保留してたこいつを遂に入手。ビックカメラの店頭価格は22000円位なれど価格.comの最安値店なら15000円程度。

まだここで紹介したYMOのテクノポリス7inchシングルを試聴したのみだけどアナログ音源をワンタッチでMP3データ化してUSBメモリーへ記録出来る優れモノ。難を言えば結構場所を取るので俺の狭い部屋には定位置がない。手持ちのアナログ盤も大した数じゃないから、そいつらを取り込んだら元箱へ収めてクローゼットの片隅にしまい込み、次の出番を待つって感じになるんだろうな。

2016年10月14日 (金)

BOSE SoundLink Mini Bluetooth speaker II

気が付けば俺も結構なBOSE愛好家でインナーヘッドホン2本、テレビ用スピーカー、Bluetooth対応モバイルスピーカーと4つのBOSE製品を所有。

で、最近こんな物を買い足したり。

2台目のモバイルスピーカー、SoundLink Mini Bluetooth speaker II。余所のレビューを見て回るとかなり評判良かったので。

ちなみにこれは自宅用じゃなく職場用。俺の担当業務は誰も居ないスタジオで事前作業をする事が多く、そういう時はiPhoneの再生ボリュームを最大にして音楽を聴いてたんだけど当然ながらパワーが足りず、キンキンしたトレブリーな音も耳障りなので自腹切って買っちゃえ!と。当然ながら、こういう物は経費じゃ落とせないし。

実際に使ってみるとコンパクトボディながら無人の静かなスタジオ中に鳴り響く充分なパワーと中低音域の再現性が心地良い。とは言え3年前に買ったSoundlink(画像奥)と比べたら値段分の差は否めず。但し、コンパクトボディ故にスピーカーが小さいという物理的な問題だから単体で使う分には文句なし。

ちなみにBOSEのモバイルスピーカーだとSoundLink Color Bluetooth speakerってのが一番安くてコスパが高いんだけど、ちょっと性能に不安を感じて敬遠しちゃった。使った事ないから実際の所どうなのかは分からないんだけどね。

2016年7月20日 (水)

Bose Solo 5

気が付けばビックカメラのポイントが22000P近く貯まってて、折角だから何か買うかあと思いつつ特に欲しい物もなく・・ってな調子で暇潰しに地元のビックカメラを覗いたら、俺のハートにどストライクの新製品が・・

Bose製のテレビ用スピーカーなら既に商品化されてたものの価格やらスケールやらの問題で今まで保留してた。ところがこいつはコスパに優れ省スペースという事で願ったり叶ったり。税込み32400円だけど21888ポイントあるので出費額は1万ちょい。

ちなみにウチのモニター前をちょいと紹介すると・・

こんな調子でヘビロテ用&未見の録画BDが雑多に置かれてる。これはまあ片付けるとしても必要以上に脚がせり出してるので、このままじゃスピーカーを置く事が出来ない。しかしながら裏面を確認したら10cmほど後退出来る事が分かった。42型レグザを後ろへずり下げ、こんな形で収める。

実際にレグザの内蔵スピーカーと聴き比べてみると最初は大して変わらないかな~と思ったりしたものの、やはり中低音域の再現性が段違い。Perfumeの四つ打ちビートやベビメタリズム隊の重低音がズンズン響いて実に心地良い。

但しこのスピーカーは向きが凄く重要で、正面を向いてないとオモチャっぽい音になってしまう。故にこんな感じで実用してたり。

モニター用ラックの真正面にはベッドが置いてあり、寝転がって観る時は問題ないけど起きてる時はベッド脇の椅子に座って観るからモニターと共に右側へ傾ける必要あり。まあ、この程度の手間で高音質を満喫出来るなら我慢しないとね。

ちなみに俺にとって一番気持ち良い音量で再生した場合、隣近所にどう影響するかチェックするため一度外へ出たら、すんげーよく聞こえる。こりゃあ22:00以後、再生レベルは要注意だな。

2016年7月15日 (金)

ポータブルBDプレーヤー今度こそ復活

メインスイッチ不良で6月上旬に修理へ持ち込み、戻ってきたら今度はLCD不良で再修理。しかも2回目は症状が再現しないとかで妙に手こずり、ほぼ一ヶ月半ぶりに手元へ戻ってきた。見たところ不具合はないから今度こそ完全復活ですかね。・・つーか、そうでなきゃ困る。

自宅じゃPerfumeやベビメタのBDばかりヘビロテしてて映画を全然観てないのでWOWOW録画BDが貯まり放題。鑑賞記録用に書き貯めた未見の録画作品を列挙すると・・

クライマーズ・ハイ、感染列島、太陽の傷、新宿スワン、全身小説家、REX恐竜物語、愛・旅立ち、タキシード、ゲーム、水爆と深海の怪物、クリムゾン・キモノ、殺人地帯USA、STAND BY ME ドラえもん、父パードレ・パドローネ、サン・ロレンツォの夜、シェフ 3ツ星フードトラック始めました、キッズ・リターン再会の時、白熱、限りなき追跡、楢山節考、リアル鬼ごっこ、ゼロの未来、12モンキーズ、ブラザーズグリム、ラブ&ピース、トップハット、踊らん哉、デイズ・オブ・サンダー、ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション、TAXi、アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン、バイオハザード:ペイシェント・ゼロ、突入せよ!あさま山荘事件、風に立つライオン、カンバセーション盗聴、野いちご、狙撃者、殺人者はバッヂをつけていた、ジョニー・オクロック、なまいきシャルロット、死への逃避行、コンチネンタル

以上42本。進撃の巨人も録画予約済みだし、今後まだまだ増える。こりゃまずい。早速今夜から通勤途中鑑賞再開だ。病み上がりなのでまずは頭を全く使わずに楽しめそうなベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン、バイオハザード:ペイシェント・ゼロあたりから着手しますか。

2016年6月18日 (土)

ポータブルBDプレーヤー復活

今月頭に愛機SONY BDP-SX910が不調に陥り、メイン電源が入らなくなってしまった。故に今月のDVD/BD通勤途中鑑賞は今のところオーソン・ウェルズのフォルスタッフ1本のみという有様。

で、今回SONYタイマーの発動が保証期限切れの約3週間前という事で命拾い。無償修理が完了したので休み明けから通勤鑑賞を再開する。今日も夜勤だけど、そのまま幕張へ逝っちゃうから今夜の通勤鑑賞は無し。これ担いでオールスタンディングのライブ参戦はマジでキツいし・・

しかし先代の同機種でも全く同じトラブルに見舞われて一度修理に持ち込んでるので、この機種って電源スイッチ部分が弱いのかもしれない。他は全く問題ないんだけどね。

2016年5月31日 (火)

BOSE vs ゼンハイザー

オーディオファンには定評のあるゼンハイザーのヘッドホン、HD25-1が職場に置いてあったから手持ちのiPodで愛用のBOSEとがっつり比較させていただく。

結論から言えばゼンハイザーに軍配。まあ価格が倍だしオーバーヘッド密閉型とインナー型の違いもあるので一概にゼンハイザー>BOSEとは言えないけど。

一つ言える事は中低音域の音質こそ甲乙付け難いものの、高音域になるとハッキリ差が出ちゃう。BOSEで高音を聴くと少し籠もった印象なのね。良く言えばマイルド、悪く言えばメリハリがない。ゼンハイザーは低音の重厚さと高音のシャープさが共存してるから奥行き感の面でBOSEを凌ぐ。

とは言え、ゼンハイザーに買い換えちゃおうとは思わず。そこは一長一短と言うか、密閉型イヤーパッドって長時間付けてると疲れそうだし夏場は暑いから汗っかきの俺に不向き。約半値でゼンハイザーに迫る中低音域のクオリティを誇るんだから俺はBOSEで充分。オーディオ機器の品質を追いかけ始めたらキリないし。

そう言えば約3年前購入し、2年前の夏に断線で交換修理したBOSEのSIE2 headphones GRがまたもや断線。それも2年前同様、本体には問題なく延長ケーブルのコネクター部分に不具合が発生。

ニューモデルに買い換え、こいつは破棄するか否か迷ったものの、定価の半額程度で直るなら予備機として持ってようと思いビックカメラの修理コーナーへ持ち込む。なんとまあ、画像右側の延長ケーブル(約50cm)の交換費用だけで¥7000吹き飛んだ。市販の延長ケーブルで代用すれば数百円で済むのに俺ってば、マヌケなホンモノ志向だからさ。

で、修理中に新たなるメイン機としてこいつを購入。

SoundSport in-ear headphonesオーディオ専用モデル。価格も品質もSIE2とほぼ一緒。こっちの方がシックなカラーなので俺的には使い易い。

しかしwebで調べたらBOSEって旧モデルを修理に持ち込んで差額を払えばニューモデルに交換出来るサービスもあるらしい。とは言え、今回の修理費より割高みたいだからそんなに上手い話でもなさそうな感じ。

それでもSoundSport購入費+SIE2修理費で約2万飛んでるから、それより安上がりと考えれば有りだったかも。まあ、修理持ち込みの時点では知らなかった情報だからどうしようもないけど。

2016年4月 8日 (金)

iPodが検出されましたが正しく識別されませんでした

PerfumeのニューアルバムCOSMIC EXPLORERを愛用のiPodへ入れようとしたら表題のダイアログが出てiPodをiTunesが認識してくれなくなってしまった。iPodだけじゃなくiPadもiPhoneも外付けの記憶装置としては認識されるもののiTunesが認識しない。約半月前、もりめぐさんの新譜を入れた時は正常だったのになあ・・

それからweb検索しまくり問題解決を目指したのに何をどうやっても解決せず、もう寝なきゃ仕事に支障を来すので明日へ持ち越しって事を2日繰り返し、今さっきようやく正常に戻った。結局はシステムのアプリと機能でApple Mobile Device Supportをアンインストールした上でiTunesを再インストールしたら解決。この情報を提供してくれたこちらのサイトへ心よりの感謝を。

しかしiPodって非常に優れたハードウェアだけどPCに依存する部分が多く、こういう時に困っちゃうのが最大の欠点だよなあ・・