2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

2018年10月 6日 (土)

そしてアンテナ華麗に復活

うむ、当然だけどBS/CS共にしっかり受信出来ててバッチリだ。しかしながらアンテナ代プラス工賃で10万近く吹き飛んだ。工賃に関しては現金払いだから楽天ポイントも付かないし、改めて叫ばせていただく。チャーミー死ね!!!!! まあ、既に消滅してるんだが。

工事業者の話だと台風被害の影響で全国的にアンテナが品薄らしく、早めに入手したのは大正解だったらしい。寝不足覚悟の上で夜勤の谷間にアンテナを買いに逝った俺、ナイス。

ご覧の通り地デジアンテナの直線上にマンションが建ってるけど、これが角度的にベストなんだって。同じ話を10年前にも担当業者から聞いたのでまあ間違いないんでしょ。

転んでもただじゃ起きない俺は今回、4K8K放送対応のBSアンテナを導入。これも業者の話によると分配器さえ対応機種へ買い換えればケーブル類は今のままで4K放送を問題なく受信出来るそうな。とは言え、モニターやら何やら全て買い換えないと4K放送を堪能出来ないので、その辺は実際に放送が始まってから考える事にする。

2018年10月 1日 (月)

アンテナがぁ~

昨夜まで普通に観られてたBS/CS局にチャンネルを合わせてみたらこの通り。イヤな予感がして屋根のアンテナをチェックすると・・

ああ~!見事に倒れちょる。チャーミーのバカーーーーーーーー!!

しかし完全にそっぽ向いた状態だけど地デジは受信出来てる。あと不幸中の幸いは暫くの間、絶対録り逃せない類いの番組がBSじゃ放映されない事。不都合あるとすれば毎週楽しみにしてたBS-TBSの酒場放浪記を観られない事ぐらいですかね。

とは言え、このまま放っとけないので業者に工事を依頼しなければ。確か今の地デジアンテナとBS/CSのパラボラアンテナを導入したのは2008年頃だから買い換え時と言えなくもないし、良い機会だから新調するかぁ。

2018年9月30日 (日)

iPod touch 64GB MKHJ2J/A

車載用オーディオ機器として約5年間活躍してきた第5世代iPod touch 32GB MD717J/A、バッテリー交換せずとも何とか騙し騙し使えてたものの今年に入ってからiTuneで音楽データの同期が取れなくなった。どうやら最新バージョンのiTuneにOSが対応してないらしい。2世代前だから仕方ないとは言え、最近のAV機器ってハード自体壊れなくてもこういう不具合が生じたりするのでオールドタイプ的にどうも納得いかん。

仕方ないから観念して現行の第7世代iPod touch 64GB MKHJ2J/Aへの買い換えを決意。しかしwebニュースによるとiPodって需要が激減し、nanoに引き続きshuffleもカタログから姿を消してしまったそうな。

まあiPhoneで代用が利くからなぁ。俺自身は軽量コンパクトなnano16GBの使い勝手が心地良くて今も愛用してるけど、それを見た仕事仲間に珍しがられた。う~ん、そういう時代か・・

で、このtouchにせよ映ちゃん号に積みっ放しで置いとけるのが好都合だから新調に踏み切った。でもこの調子じゃ4-5年後こいつだってiTuneに対応しなくなる可能性が高い。古い物を大切にしない今の風潮ってイヤだね~

さておき、当たり前だけどこいつはiTuneにしっかり対応してて最近入手したPerfumeの新譜やPEDROのミニアルバムも追加出来た。先の事は考えず今は今でこいつに最大限活躍していただくのみ。

しかしお下がりの第5世代touchはどうしたもんか。ヤフオクへ出したって二束三文だし、それ以前に出品作業が面倒臭いし、暫く予備機として手元へ置いときますかね。

2018年3月26日 (月)

SoundLink Mini II vs SoundLink Revolve

職場で使うため約1年半前に買ったBOSEのSoundLink Mini II(画像右) だけど、来年度から必要なくなってしまったので自宅へ引き上げ、試しに現在愛用してるSoundLink Revolve(画像左)と聴き比べてみたらSoundLink Mini IIの方が圧倒的に音の広がりを感じさせる。

SoundLink Revolveも内部構造が特殊でそれなりに音の広がりは感じさせるものの結局は擬似的なもので、やはりステレオサウンドってのは左右のスピーカーから音を出すスタイルが基本。そんな訳でPC用のメインスピーカーがSoundLink Mini IIにすげ替えられ、SoundLink Revolveの方はお蔵入りしてしまった。

新製品だからヤフオクに出せば結構な値段で捌けるとは思うけど、また職場で必要になる可能性があるし予備機も必要だから暫く持ってる事に。むしろ広いスタジオや野外で使う時にはSoundLink Revolveの方が向いてるかも。防滴だし、落下等の衝撃にも強いらしいんで。

2018年1月22日 (月)

BOSEモバイルスピーカー新調

PC用モニターに愛用してきたBOSEのモバイルスピーカーが最近不調で、突然Bluetoothのペアリングが外れたり。何度かやり直せば安定するものの完調じゃないので何ともストレスが溜まる。

で、これって何時ごろ買ったっけ??と思いつつ過去記事を辿ってみたら2013年6月29日ネタにしてる。約5年も使ってるのか。そりゃ不調に陥っても不思議はない。

そんな訳で長年使ってきたスピーカーは使えるうちに訳あり物件としてヤフオク出品し、新調を決意。地元のビックカメラで物色して後継機にセレクトしたのがこれ。

Img_0599

BOSE SOUNDLINK REVOLVE。お値段は27000円程。プラス10000円する二回りほど大柄のモデルもあり、どちらにするか悩んだものの俺はさほど音質に拘る人種じゃないし、どうせ聴くのはガチャガチャしたロック系が多いから安い方で充分だろという結論に達する。

旧愛機Soundlink MobileⅡと並べてみるとビックリするほど小柄なれど出力に大差なし。ただ小さい分だけややトレブリーで、低音のしっとり感が損なわれた気はする。まあ値段が約3/4だからその分の品質差はあって然るべきか。

しかし、こんな形状でもステレオサウンド特有の広がりを感じさせる。オールドタイプ的にテクノロジーの進歩には驚くばかり。

2017年11月28日 (火)

iPod touch バッテリー死亡

はい、表題通りです。またMAYを連れて小平の動物病院へ行こうと映ちゃん号に乗ったら車載のiPod touchが全く認識されない。おかしいと思って確認したらバッテリー容量ゼロで充電が出来ない。classicの時もそうだったけど突然くるなあ。

ちなみに当ブログの過去記事をチェックすると、こいつを買ったのは2013年5月頃。耐用年数約4年半か。確かclassicのバッテリーもそれ位で死んだような。

iPhoneにも少数ながら曲が入ってるのでそっちを繋げば問題ないんだけど、面倒臭いので車載iPodはやはり必要。さ~てどうしたもんか、新しいのに買い換えるかあ・・ と思いつつも、一応修理費をチェックしてみようとAppleのサイトで確認したらiPod touchのバッテリー交換は9000円程度。安くもないけど買い換えるよりはマシか。

そんな訳で近日中に立川のクイックガレージへ持ち込む予定。もう変な業者はアテにしねえよっと。

2017年10月 2日 (月)

3Dテレビ 普及せず

ウチには2台のテレビがあり、1台は俺の部屋にある10年選手の42型レグザ。もう1台が飯食う時しか観ないダイニングキッチンのLG製32型3Dテレビ。これを何時ごろ幾らで買ったのか忘れちゃって、当ブログの過去発言で確認したら2013年12月に6万程度で買ってますね。

僅かばかりとは言え当時は3D番組が放映されたり3D対応のブルーレイがリリースされたりしてたけど気が付いたら死滅しちゃって、こいつで3Dを堪能したければ録画した3D番組を繰り返し観るか中古の3Dブルーレイを買うしかない。まあ、予想はしてたけどこんなに早く廃れるとは・・

さほど高額じゃないし、普通のテレビとしても使えるし、通常放送を疑似3D化する事も可能だから損したとは思ってないけど一抹の寂しさを覚える事も確か。ちなみに画像にあるTHE世界遺産3Dは10編ほど録画し、気が向くと3Dメガネして飯食いながら観たりしてる。

ヤフオクで3Dブルーレイを何枚か入手しようと思って検索したら全然値落ちしてないのね。多分数年後には二束三文になるだろうからその頃まで見送りかな。

 

2017年9月13日 (水)

激安MP3プレイヤーをカーステに繋いでみる

Img_4395

うむ。取り敢えず認識するし、カーステ側で操作すればフォルダ別に呼び出す事も可能。但しUSBメモリーと同等だし、車には常時iPodTouchを積んでるので用なし。更に言えばこれも当然、曲間に0.2-3秒のブランクが入るからライブ盤や組曲は堪能出来ず。

まあ500円だからね。贅沢は言いっこなし。

2017年9月12日 (火)

ドンキで買った激安MP3プレイヤー

今日、横田基地脇にあるドンキの展望台から滑走路を望むとジャンボジェットが。既に旅客機としての使命を全うした機体なので、久々に見ると感慨深い物があるねえ。

それはさておき、お目当ての商品が見つからず手ぶらで帰るのも空しいなあと思ってたら、こいつが1個500円で叩き売りされてて衝動買い。

ゲーセンの景品でよく見かけるMP3プレイヤー。本体にメモリー機能はなく、MP3データの入ったmicroSDカードを挿入する仕様。

一見するとipod shuffleっぽいけど、実際にパッケージから出してみると完全にオモチャ。取説もペラ一枚だし、使い勝手がイマイチ分からない。

それでもゴチャゴチャいじり倒して何とか使い方を把握。Boseのヘッドホンで聴けば音質はそれなりだけど、これってフォルダ別の呼び出し機能がなく記録されたMP3ファイルを順番に再生するだけなので、複数のアルバム音源を入れてもあんまり意味がない。お気に入りのアルバム数枚をヘビロテ、なんて使い方なら良いかも。

あと、web検索したら非っ常~に壊れやすいらしい。まあ値段相応でしょ。俺はこいつを鞄の片隅に常備し、iPodもiPhoneもバッテリー無くなっちゃったよ~!って時の予備機にしようかと思ってるけど、肝心の非常時には壊れちゃってる気もするぞ。

2017年9月10日 (日)

iPod nano 製造中止ですと

バッテリー&ガラス交換を施したiPhone6s Plus、好調ではあるもののバッテリー容量が純正に比べて少ない気が・・ フル充電で外出して帰宅まで持たない、なんて事はないけど純正より明らかに減りが早い。この辺が割安店のデメリットなのかな~と。

さておき表題の件。まあiPhoneやiPadで代用出来ちゃうからシェアの縮小も仕方ないのかね。俺自身はコンパクトボディならではの使い勝手を高く評価して日々愛用してるので寂しい限り。今のところ手元の第7世代nanoが完調なれども、不調に陥ると少し困った事になる。

これも4年以上使ってるのか。iPhoneと違ってこっちのバッテリーは今も健在。3年前、一度失くしかけたけどそれ以降は失くしそうになった事すらない。ミニストラップに加え意識的にヘッドホンをつけっ放しにしてるのが功を奏してるのかも。

今現在こいつには3160曲(使用容量約14.7GB)が入ってる。でも日々メインに聴くのは100曲に満たないから容量的な不満点ゼロ。むしろ持て余してるぐらい。一番重宝するのはスポーツクラブかな。それなりに重量のあるiPhoneなんかをポケットへ入れてると筋トレに集中出来ないんで。

今後の為に新品を1台ストックしようかと思いつつ楽天やらAmazonやらヤフオクやらを検索すると、既にプレミアが付き始めてるっぽい。早いとこツバ付けるか、手持ちのnanoを修理しつつ大切に使い続けるかで悩むところ。

より以前の記事一覧