2020年7月 1日 (水)

今年の人間ドック対応ウェイトコントロール

Img_4455

俺用備忘録。5/28の75.95kgからスタート。6/16に74kg台回帰、6/21に73kg台回帰、6/26から1日のカロリー摂取量を1000kcal以下に抑え今朝72kg台回帰。では、人間ドックへ出陣。

2020年6月10日 (水)

PETボトルダンベル アップグレード

以前も書いた通り断酒中は狂ったようにお茶を飲むんだけど、最近愛飲してるのはコスパが高いイオンの麦茶とジャスミン茶。で、これの2リットルペットボトルの口がこいつに合いそうだったので試してみる。

Img_4246

うむ、バッチリだ。午後ティーが1本1.5リットルだから、こっちは2x2リットルで1kg増。最近サボり気味だったけど、また今日からこいつで腕と肩の筋肉に喝を入れる。

そう言えば、先月末から入場制限あり&入れ替え制で高田馬場の西武フィットネスクラブが営業を再開。聞くとナイト会員の俺でも終日利用可能らしいから近日中にそっちへも行こうと思ってる。

2020年5月20日 (水)

腹筋運動とGoing The Distance

これ、前にもネタにした筈だけど何処へ書いたか分からなくなっちゃったので改めて書いちゃう。

俺がスポーツクラブで筋トレ(特に腹筋運動)する際、iPodで聴く率の非常に高い一曲がロッキーのサントラ、Going The Distance。2分40秒ほどの曲で、ちょっと辛くなってきた1:31辺りで異常な盛り上がりを見せる構成故に途中から変な脳内麻薬が分泌され力が漲り、終了とほぼ同時に腹筋100回が達成されるという魔法の楽曲。

年始辺りからスポーツクラブ通いをサボってた報いで自宅待機日が増えてきた4月中旬の時点じゃ連続30回前後で力尽き、翌日は酷い筋肉痛に見舞われるという体たらくだったが、連日欠かさず自宅筋トレを続けてたら余裕で連続7-80回こなせるようになり筋肉痛も皆無。

今朝は気まぐれに前記のGoing The Distanceを聴きながら腹筋したら妙にテンションが上がって2:40で120回。BGMひとつで力が出たり出なかったりするんだから人間って実に単純バカな生き物だという事を再認識。

それでは皆さんもこれ聴きながらどうぞ。運動不足の人は翌日筋肉痛で地獄を見るかも知れないから自己責任でよろしく。

Bill Conti - Going The Distance (Rocky)

2020年5月18日 (月)

第一目標、73.70kg

Img_4094

今朝の起床直後に全裸計測した乾燥重量はこんな感じ。昨日の時点では76kgを超えてたから1日で1.5kg近く絞った事になる。まあ1kg前後は水分ガブ飲みと宿便量ですぐ変わるから誤差範囲だけど。

取り敢えず昨日からカロリー摂取量を1日1200kcal前後(可能であればそれ以下に落とす)と定めて実践。自宅での軽い筋トレは連日通りで、昨日は自宅周辺をママチャリで買い物だてら2時間近く走り回る。ジョギングが性に合わないのでちょっとしたサイクリングと洒落込んだ訳だけど、それでも脚力を結構使うのだ。

経験上、こんな生活を続けると最初の4-5日で1kgはすぐ落ちる。そこから先はスローペースになっていくので根気が必要だけど10日頑張れば2kgダウンは十分に可能。ウチの体重計は計測結果が1ヶ月メモリーされてて、見ると4/20が73.70kgだからこれを第一目標、72kg台回帰を第二目標として頑張りますか。

とは言え自宅周辺のチャリ走り回りはせいぜい数日に1回へとどめる。感染リスク云々じゃなく、道幅の狭いポイントが幾つかあるので事故が怖いんよ。それ以前に今日の午後から雨続きになるみたいだからやりたくても出来なくなる。

なお、計測結果の上に表示されてる棒グラフが1ヶ月分のデータだけど大きなブランクが2つ。最初は75kg台、次は76kg台へ跳ね上がってしまい、日々の計測を恐れた&自堕落なデータを残したくなかったから。こういうスタンスだとウェイト管理にならんのだが気分的に、ね。

2020年4月13日 (月)

午後ティーのダンベル

Img_3846

出来たぜ午後ティーダンベル。1.5リットル2本だからひとつで3kgちょいだけど感覚的には5kgぐらいの印象。大きいからだろうな。まあまあ使えるけど普通のダンベルや鉄アレイとは異なりバランスが一方向へ偏ってるから出来る運動にはかなりの制限がある。

それでも邪魔だと思ったら取り外して取っ手だけ小物入れにでもしまっとけばいいんだから鉄アレイを部屋へ転がしとくより利便性は高い。20代の頃に気まぐれで買った5kgの鉄アレイ2個が10年ぐらい俺の部屋に放置されてた時期があるんだけど、あれはホントに邪魔だったからな。

午後ティーは飲み物として消化すりゃいいんで原価は取っ手2つの220円。取り敢えず部屋の片隅に置いといて、目に入ったら筋トレに勤しもうかと。三日坊主で終わる予感ありありだが・・

当然ながら6リットルの午後ティーを2日で消化する事は出来ず、先日買った南アルプス天然水の2リットルペットボトルとかへ移し替えて保管中。

2020年4月11日 (土)

STAYHOMEで筋トレ

STAYHOMEもいいけど家でゴロゴロしながらBDばっか観てると例え食事量を抑えてもウェイト増すし筋力落ちるし体が錆びる。

じゃあどうする?勿論、自宅で筋トレよ。思えばこういう時の為・・って訳じゃないけど2014年に購入し、オブジェと化してる腹筋台があるじゃないか。

その腹筋台、旧お袋の部屋に死蔵してある。何しろ木造2階建ての一軒家で独り暮らしだから、こういうのを置いとけるスペースだけは豊富なのだ。

Img_3825Img_3828

生活感がハンパないですなぁ。とは言えトレーニングルームとしては充分なスペース。今日から1日最低100回を習慣化し、なまりきった体に喝を入れる。

あと、ダイソーでこんな物を発見。

Img_3824

以前買った5kgの鉄アレイは随分前に処分しちゃったし、あんな邪魔な物を再度買おうとも思えない。ホームセンターによく置いてあるプラ製で水を入れるダンベル型の容器とかも悪くないけど邪魔な事に変わりないし、さてどうしたもんかと思ってたら好都合過ぎるアイディア商品が。

水を入れたペットボトルを2つねじ込めば簡易的なダンベルに早変わり。水量やペットボトルのスケールを調節する事で重さも自由に変えられるし、考えた奴ちょっと天才。

2リットルのペットボトルを4本用意すれば4kgのダンベル2つになるなと思いつつサントリー南アルプスの天然水を取り敢えず1本購入。取説には形状によっては付かない物もあると書いてあったので一度試したかったのだ。その結果・・

Img_3829

スクリューの形状が合致せず付きませ~ん。もうホント、先走って4本買わなくてよかったわ。

これはこれで普通に飲料水として消化するけど使えるペットボトルが4本必要という状況に変わりなし。500mlペットボトルなら問題なく使える事は確認済みなので、同じ形状の口を持つ1500mlクラスのペットボトルを調達しましょ。

2019年7月 1日 (月)

最終結果

Img_3060

5時間で500gほどの水分が抜けてこの通り。うむ、これなら69kg台の履歴を残せるかな。

では、いざ人間ドックへ出陣じゃ。

ギリッギリで目標達成

人間ドック受診の為に家を出る時間が朝9:00頃だからまだ5時間近くある。目覚ましは8:30にセットしたものの連日の夜勤が災いし妙な時間に起きてしまった。このまま起きてるには時間があり過ぎるから二度寝しようと思いつつ、その前に自分用のダイエット記録を。

Img_3059

もう正にギリのギリのギリで目標達成。内視鏡検査の為に受診が終わるまで水も飲めないから増える事はないし、あと1-2回トイレへ行けばマイナス数100gは望めるだろうけど着衣分の計量誤差で70kg台と計測されるだろうな。ジョーみたく下剤飲んでサウナへ入れば68kg台も夢じゃ無かろうが、そういうバカな真似すると検査結果がメチャメチャになるので当然ながらこのまま受診。

で、覚え書きとして今回のウェイトコントロールをここで紹介したヘルス系アプリのデータで振り返りつつ赤裸々に公開。

まずMAXまで肥えたのが2018/11/14の78.00kg。さすがに反省して食事量を制限し始め2019/11/29には75.90kgまで落とすも、74-75kg台を行ったり来たりする平行線が2019年の5月まで続く。

記録によると2019/05/20の74.85kgをスタート地点としてグラフはひたすら下降線を辿り2019/06/19に70.50kgをマーク。そこからまた平行線で数100g単位の増減を繰り返して受診日の朝にタッチの差で69kg台へ到達、と。

公言通り受診が済めば酒は飲むし、極端な食事制限も緩和させるつもるだけど、折角ここまで努力してきたので暫く節食モードを維持する予定。今のタイミングでアホみたいに飲み食いしたら一気にリバウンドする事は目に見えてるしね。

2019年6月21日 (金)

減量バイブル

Img_3022

2011年に一過性の脳血栓で緊急入院する前まではウェイトコントロールの名目でよく2-3日間の絶食をしてて、腹減った~何か食いて~と思ったらこれを読み返して自分を奮い立たせてた。

最近はもう腹が減ったら低カロリーの食い物を少し口にするスタンスへ変えたのでジョーの罵倒に頼る事はなくなった。でも久々に見るとやはり俺みたいな単純バカには極めて効果的。特に鼻からうどんが垂れ下がったマンモス西の惨めさ、情けなさがたまらん。

あと10日

Img_3020

ふむ、順調ではあるけどややペースが遅れ気味。予定ではこの3日間の徹底したカロリー摂取量制限で69kg台に到達し維持モードへ入る予定だったのだが、思った以上にウェイトが落ち難く目標へ届かず。ちなみに昨日計った時は70.50kg。200gほど増してるものの、そんなのコップ1杯の水を飲むだけで変わっちゃうから誤差範囲の平行線。

カロリー制限は仕事の日より休みの方が断然やり易い。仕事中(俺の場合は生放送の撮影中)に腹が減るのはイヤだから思い切った節食が出来ないものの、休みだと小腹が減ったら野菜か果物をかじり、また小腹が減るまで食わないという無理も利く。

そんな訳でこの3連休中、1日のカロリー摂取量を1000kcal以下へ抑えてきたのに1週間前と比べて1kg前後しか落ちてない。遂にここまで俺の代謝量は低下したという事か。4-5年前なら間違いなく2kgは落ちたもんだけどねぇ。

ただ、ここまでウェイトコントロールが上手く出来たのは約2年ぶりだから今のペースを頭に叩き込み、今後これを基準に考えていこうかと。とは言え数年後には更にペースが落ちる可能性も否定出来ないが・・

より以前の記事一覧