2022年7月 5日 (火)

人間ドックの朝2022

Img_9247

便秘問題に足を引っ張られウェイトコントロール失敗。最悪でも72kg台へ持って行きたかったのになぁ。ちなみにウチの体重計は1ヶ月分の計測値がメモリーされる優れ物なのに6/22以前のデータが残ってない。それは何故か。75kgを超えたら敢えてメモリーしないからなのでした。

しかし先月中旬辺りからヨーグルトと牛乳とヤクルトを毎日狂ったように摂取してきたが糞詰まり傾向に劇的な変化はなかった。飲酒モード時にこんな食生活を送ったらピーピー確定なのに。これも加齢の弊害だと思ってるので来期からは断酒前に食生活の改善へ取り組まないと同じ事の繰り返しになる。

怪我の功名ではあるけど半月にわたる乳製品中心の食生活が検査結果にどう影響するか気になるところ。でも半月じゃ足りないよなぁ。それ以前は例によってインスタント食品が多かったから今年もあまり期待出来ない。

取り敢えず断酒30Daysをしっかり勤め上げたから肝機能には不安材料なし。そして受診が終了したら内視鏡検査の局所麻酔も覚めやらぬうちに咽せないよう気を付けながらビールかっくらうのが毎年恒例の楽しみ。現在AM9:00直前。受診終了予定時間は正午あたり。よってPM12:30には呑兵衛へ逆戻りする事をここに誓います。

2022年1月24日 (月)

健診の朝2022

Img_8258

12日間の断酒はしっかり勤め上げたもののウェイトコントロールがイマイチ。但しこれは例年通りで年明け健診が74kg台、初夏の人間ドックはもう少し頑張って71-2kg台で受診する事の連続。俺の中では年明け健診が人間ドックの前哨戦という位置付けなので、不満はあれど問題はなし。これでも一応1.5kgは絞ったし。

むしろ懸念材料は食事内容。相変わらずカップ麺とか食ってたし、賞味期限短いとか言って毎晩小山駅きそば食ったり、あとここ数日どういう訳か甘い物が恋しくてマーブルチョコ食ったりしてたから中性脂肪とLDLコレステロール値に不安が残る。これもまあ夏に向けて改善していくつもりだが今回はロクな結果が出なさそう。

さて、受付が10:00までだからぼちぼち出かけますかぁ。

2021年11月18日 (木)

縮む胃袋 広がる胃袋

減量苦だと?
はっ そんなものわたしにいわせるなら
すくなくとも過去に腹いっぱい食った時期があり
だらしなく胃ぶくろをひろげてしまったやつのぜいたくさ

これ、あしたのジョーに登場する印象的な対戦相手のひとり金竜飛の台詞だけど、だらしなく胃袋を広げての一説がダイエッター的に良い発憤材料。

金竜飛に習ってという訳でもないが俺は6-7年前から一食の量を極端に減らし、小腹が減ったらまた少しだけ食うという食生活を送ってる。だから1日5-6食が通例だけどカロリー摂取量はトータル1500kcal程度だからブクブク太る事もない。で、長年こんな食生活を続けてると胃袋が縮んで大食い出来なくなる。機会ある度に書いてる通り、二郎のニンニクヤサイアブラマシマシとか俺にとっては拷問でしかない。小さい胃袋がジャンクなラーメンでギュギュギュ~~~ッ!と押し広げられるんだからね。もう考えただけで地獄。

逆に大食いを続けると胃袋ってすぐ広がってしまう。それを強く感じたのは10代後半の頃。俺の通ってた大学の近くに町中華があり研究室や部室によく出前をお願いしてたんだけど、この店ったらとにかく量が多い。最初は普通盛りでも完食がキツかったものの、鍛えれば全身バネになる。気が付けば大盛りでもホイホイ食えるようになり、2年の終わり頃には肉チャーハン大盛りってのを連日平気で食い尽くしてた。そしたらウェイトが80kg超えちゃったんだけど。

あの町中華、店名がずーっと思い出せなかったんだがある日突然、雷に打たれたかの如く思い出した。三陽だ!! この語句で検索したものの全然ヒットしないから遙か昔に閉店しちゃったんだろうな。久々にあの肉チャーハン食いたかったのに残念無念。

話を戻すと今やってる事は逆三陽というか、胃袋を縮めて大食い出来なくする作業だったり。でも胃袋という臓器にはそもそも伸縮する機能が備わってるから詰め込めばある程度入ってしまう(二郎のマシマシは無理だけど)。そこが金竜飛との大きな違いではあるのだが、胃の許容量云々とは別に精神的な部分でちょっと食えば満足という体にはなったね。

俺にとって1食の適量はおにぎり1-2個で、おかずを加えたらもう食い過ぎ。カップ麺も5-600kcalある奴は完食出来ないから残しちゃう。でもまあ、小食の方が健康面で良い事は多いんじゃないの。内容に問題ありなのはこの際置いといてだが。

そのクセお前、よくラーメン屋に逝くよなぁと突っ込まれた気がするので解説すると、俺がラーメンを食う日は前後の食事量を更に減らす。これも以前書いたけどラーメン一杯食えば7-8時間は腹減らないし、そうやってバランス取りつつ1日のカロリー摂取量1500kcalをキープする。だから外でラーメン食うと決めた時は朝から気合い入りますよ。俺にとってスペシャルDAYなので。

2021年7月 1日 (木)

ウェイトコントロール2021

Img_7141

これが最終結果。昨年同様、自分用の備忘録として記載。5/4の75.65kgからスタートし5/14に74kg台回帰、しかしながら5/59に75kg台へ戻ってしまい仕切り直し。改めて6/8に74kg台回帰、6/18に73kg台回帰、6/26に72kg台回帰なるも73kg台と行ったり来たり。

これだけ正確なデータが残っているのはスマホアプリに逐一記録してるから。但し、食い過ぎて一時的にドカン!とウェイトが増えてしまった日は敢えて体重計に乗らなかったりするので実際はもっと蛇行してる事を白状しておく。

受診の予定時間まであと2時間余り。早く終わらせて酒飲んだくれたいぜ。

2021年6月30日 (水)

人間ドック前夜2021

7/4は仕事なので期日前投票に行ってきた。ちなみに我が立川市は三択なのでメンツを見れば俺が誰に投票したかモロバレ。今回の選挙結果で事態が好転するとは微塵も思ってないのだが微力ながら一石投じたかったのと、同志たちと力を合わせて現職に僅かばかりでも危機感を持たせる事が出来ればそれだけでも有意義じゃないかと。そう思ってる人が多いのか、何時も期日前の投票所って閑散としてた印象なれど今日は結構人が多かった気がする。

さておき表題の件。

Img_7128

今朝の全裸計測結果。73kg台回帰までは順調だったから今年は71kg台まで落とせるかと思ったものの、そこから伸び悩んだ。ちなみに今日はフルーツとわかめしか食ってないし、21:00を過ぎ明日の内視鏡検査が終わるまで何も食えないから着地点は72.3kgぐらいになるのかな。去年が72.5kgだったからほぼ一緒か。

勿論40日間の断酒をしっかり勤め上げてきたからγ-GTP値は不安材料なし。ただ、ほんの数日前までカップ麺とか食ってたから中性脂肪&LDLコレステロールはロクな数値じゃないだろうなぁ。食生活の改善も断酒スタートと同時に始めなきゃ。前日だけ節制したって全く無意味。

言わずもがな受診終了の瞬間から俺の飲んだくれ生活は再開される。これが楽しみで断酒してるようなもんだからね。終了時刻は12:00頃になるだろうから今年も直帰して家飲みかな。そして夕方には立川駅前へ出向いてHUBか鳥貴族に金を落としに行くぞ~

しかし毎年恒例となってる人間ドック受診前の断酒生活、毎度仕事仲間の突っ込みネタにされてるけどこれは別に不摂生を隠蔽する為だけに行ってるわけじゃない。例えば数年前からエコー検査時に指摘されてた軽度の脂肪肝だけど最近は全く指摘されない・・って事は、肝臓をいたわったから回復したと考えるのが自然。だから来年も再来年も俺の行動パターンは変わりません。ただここでも少し書いた通り、次回の年明け健診はまた断酒せずに受けてみて、どういう結果が出るか試そうかとは思ってるけど。

2021年5月 5日 (水)

わかめラー ハーフ食い

エースコックの麺なしわかめラーは62kcalしかないのに腹持ちが良いのでダイエッター的に重宝する逸品。カロリー低くても嵩があるから一時満腹感だけは味わえる訳ですね。ただ、最後の方は何時も飽きちゃう。だったらこいつもハーフで食えば良いんじゃねと思い立ち、早速試してみる。

Img_6571

粉末スープとわかめ入りかやくを二分割し湯量を半分にするだけなのでカップ麺ハーフ食いより断然楽。

結論から言えばこれは使えるテかもしれない。まあ小一時間もすれば小腹が減っちゃうんだが、そうすればもう半分を食えばいい。一気に食ったらその分腹持ち良いから結局は同じ事じゃねえかとお思いでしょうが少し違う。その少しの違いがダイエッターにとって重要だったりするのだよ。

2021年1月20日 (水)

ウェイトコントロール失敗

つつがなく年始の健康診断終了。その後は診療所から徒歩7-8分の神田味仙でビール飲りつつ台湾ラーメンアメリカンを食らうパターンが多いのだが、今年はコンビニでトマトジュース買って飲んだら直帰。

健診終わりが10:20頃で店がまだ開いてない&開店時間を待つほど食いたい訳じゃないってのも理由の一つだけど、表題通り目標値までウェイトを絞れなかった事が大きい。

例年書いてるけど、歳を食うと食事量を制限し始めてから実際に体重が落ち始めるまでにラグが生じる。これを俺は助走期間と呼んでるけど経験上、5-6日の助走期間を経てウェイトが徐々に落ちていくんだが今年は10日近く要した。故にウェイトが目に見えて落ち始めたのは数日前で、健診日に全然間に合わなかったのだ。

また代謝量が落ちたか、体内に蓄積された養分が潤沢だったのかは分からんが失敗した事は確かだし、時既に遅しとは言えウェイトが順調に下がり始めたので、今のタイミングでラーメンバカ食いしたら半月の努力が文字通り水疱と帰すから、もう暫く節食モードを継続しようかと。どうせまた初夏の人間ドックへ向けて春先からウェイトコントロールを再開する事になるので早め早めの準備が得策。

で、少し前にも書いた通り今年は5.6月を断酒月間と定めて7月初旬の受診に挑む。仕事仲間には健診や人間ドックの前にだけ酒を控えても意味なかろうとよく突っ込まれるけど、いやいや意味あるでしょ。この年2回の断酒機会がなければ文字通り365日アルコール漬けで肝機能障害を患う可能性大だからね。これも以前書いたと思うけど車検と一緒。2年に一度の定期点検が車を長持ちさせるのだよ。

そして今は半月頑張った自分を労いつつ飲んだくれ。5月以降は飲まんけど4/30までは飲みますぜ。

2020年9月10日 (木)

そして目標達成ならず

Img_4980

1.05kg減に甘んじたか。無念。

とは言え今回は健診や人間ドックへ向けてのウェイトコントロールじゃないし、秋の味覚だの食欲の秋だのというまやかしの言葉に惑わされる事なく今の食事量をキープし、慌てず騒がず無駄肉を削ぎ落とすのが吉。

取り敢えず、次なる目標は今月中に72kg台回帰という事にしておこう。

 

2020年7月 1日 (水)

今年の人間ドック対応ウェイトコントロール

Img_4455

俺用備忘録。5/28の75.95kgからスタート。6/16に74kg台回帰、6/21に73kg台回帰、6/26から1日のカロリー摂取量を1000kcal以下に抑え今朝72kg台回帰。では、人間ドックへ出陣。

2020年6月10日 (水)

PETボトルダンベル アップグレード

以前も書いた通り断酒中は狂ったようにお茶を飲むんだけど、最近愛飲してるのはコスパが高いイオンの麦茶とジャスミン茶。で、これの2リットルペットボトルの口がこいつに合いそうだったので試してみる。

Img_4246

うむ、バッチリだ。午後ティーが1本1.5リットルだから、こっちは2x2リットルで1kg増。最近サボり気味だったけど、また今日からこいつで腕と肩の筋肉に喝を入れる。

そう言えば、先月末から入場制限あり&入れ替え制で高田馬場の西武フィットネスクラブが営業を再開。聞くとナイト会員の俺でも終日利用可能らしいから近日中にそっちへも行こうと思ってる。

より以前の記事一覧

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ