2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

COVERS Grace of The Guitar+ 森恵

無料ブログはココログ

2017年8月19日 (土)

ラーメン大冬樹@東大和 etc...

お世話になってる動物病院の近くに数年前ラーメン屋がオープンし、ラーメンデータベースでの評判も上々なので一度は食わなきゃと思いつつ今日の今日まで先送りしてた。別に避けてた訳じゃないんだけど、何しろ万年ダイエッターなので・・

ここは煮干しラーメンと鯛白湯ラーメンが人気らしく、どちらにしようか悩みつつ煮干しのミニを選択。画像だとスケール感が伝わり難いけど、これが自宅でよく作ってるハーフラーメンと同レベルの少なさでダイエッター的には好都合なれどコスパがイマイチ。とは言え普通盛り700円だから高い店という事はなく、ミニだと割高って話。

凄く上品な煮干し味という印象で、やや固茹での細麺も俺好み。なかなかに美味いラーメンだったけど個人的に煮干しラーメンは凪や麺や七彩ぐらいパンチのある濃い口が好きなのでヘビロテする程じゃない。取り敢えず次回は鯛白湯のミニを食ってみようかな~と。

ついでに俺用データベースとして最近逝ったラーメン屋の事も書いておく。

2017/7/27 つけ麺隅田@新川 辛味つけ麺

久々に大盛り逝っちゃおうかな~と思いつつ、麺量440gって事は麺だけで1200kcal超えてしまうから麺330gの中盛りに抑える。それでもスープを含めば軽く1000kcalオーバーか。ダイエッターの食い物じゃねえな。

2017/8/15 蒙古タンメン中本@高田馬場 半ラーメン&瓶ビールセット

ちょっと久々の蒙古タンメン。ハーフだというのに翌日腹を壊した。俺、もう辛いラーメンは体が受け付けないのかも・・

2017年8月 6日 (日)

井上燃ゆ

一昨日の築地場外火事で焼失した中華そば井上。思い返すと利用したのは通算5-6回だったか。美味いあっさり系しょうゆラーメンを食わせる店で好感度も高かったけど、築地へ逝けばすしざんまいというのが俺的お約束だったので利用頻度は低く、当ブログの過去記事をチェックすると最後に食ったのも2014年の2月なので3年以上前。

そんな調子だから店の焼失を惜しむ内容の作文を公開しても説得力ゼロ。それでも幾度かお世話になった名店が無くなってしまった事は素直に寂しい。何時の日か復活されん事を影ながら願うのみ。

2017年7月31日 (月)

採血からの一蘭@原宿

Img_4062

2011年にバセドー氏病再発が発覚し、2012年に表参道の伊藤病院でアイソトープ治療を受けてから半年に一度の通院が今も続いてる。採血して診察を受けて薬を処方されるだけだし経過は良好(・・と言うか平行線)なれど、採血してから検査結果が出るまで約1時間かかり、その間の時間潰しが半年に一度のセレモニー。

数年前まで病院のすぐ近くにジョナサンがあったから読書したりBDプレイヤーで映画観たりしてたものの今はもう無くなっちゃって、ここ数年は徒歩5分ほどの距離にある一蘭原宿店へ逝く事の繰り返し。しかし以前にも書いたけど新宿と原宿の一蘭って何故いつも中国人観光客でいっぱいなんだ? 中国4000年の歴史を凌駕する美味さだと言うのか???



夏の暑い日に冷え冷えの生ビールとアツアツのラーメンを交互に愉しむのもまた一興。しかし相変わらず人工的な旨味ですこと。そして俺はそこに化学の偉大さを見出さずにいられない。だからこそ多少ブランクを挟みつつもリピートしてしまうんだな。

診察が終わったら馬場でも一杯やりたいのでスープは多めに残す。こってり度あっさりでこれだけスープを余せばカロリー摂取量は400kcal程度か。

2017年7月19日 (水)

のんきや@奥多摩で味噌ラーメンを

Img_3973

実は一昨日、昨日、今日と三連休をいただいてたんだけど連日昼から飲んだくれ。でも最終日ぐらいはアクティヴに逝こうと昨日の夜からGoogleマップとにらめっこ。適当な目的地を決めて中距離ツーリングを目論んだものの都合の良いポイントが定まらず、結局は奥多摩湖畔ののんきやで60マイルラーメン。ちょっと芸がなかったけど家で飲んだくれてるより遙かにマシ。

なお、自宅から1km程のガソリンスタンドで満タンにしてトリップメーターをリセットしたから、ウチからのんきやの走行距離は約48km。

Img_3978

それにしても、どの席で食ってもラーメンと湖畔を上手く同一画面に収められん・・

余所のレビューを見ると味噌ラーメンは醤油ラーメンより動物臭が緩和されてまろやかなんて記述が見受けられたので試してみたら、ふうん・・の一言。全然緩和されてないし、味噌が加わった事でやや味がボケた印象。これなら醤油ラーメンの方が俺好み。

しかし奥多摩辺りじゃここ以外にも趣ある佇まいの飲食店が点在してるので、今度来る時は別の店で孤独のグルメと洒落込みたい。それにしても気になるのが店の奥にある宴会場。

誰も居なかったのでトイレへ行くときに画像へ収めちゃった。素晴らしい湖畔の風景を見ながらここで飲んだくれるのは楽しいだろうな。でもアクセスが悪過ぎるし、来る時は車か単車だからここでの宴会は俺的にほぼ不可能。

2017年7月18日 (火)

ラーメンショップ椿で朝ラーを

MAYの目薬が一種類なくなったので朝から小平の動物病院へ買いに行く。その帰り道、9:30から営業してるラーメンショップ椿 小金井店に寄って朝ラーと洒落込む。

今日は何時もと気分を変えて外を眺めながら。まだ暑くなる前の午前中、行き交う人々や通り過ぎる車を眺めつつラーメン食らうのもまた一興。

折り返し地点でおろしニンニク爆弾大量投下! 昨日の夜からこいつを夢見てたのよ。

そして今日もスープ完飲。ホープ軒本舗のニンニクダブルに匹敵する量を平らげてしまい、今日はもう人前に出られんので家へ帰って昼間っから飲んだくれるか!!

帰り際、駐車場から何気に店の裏手を見たらこの建物って結構雰囲気ある佇まいのマンションだったのか。住んでる建物の1Fにラーショがある生活ってのも、それはそれで楽しそうだな。

2017年5月25日 (木)

食堂七彩@都立家政

西武新宿線都立家政駅は連日通勤時に通るけど急行が止まらないし別に用もないから降り立った回数は指折り。前回降りたのもラーメン屋目当てで、確か4-5年前だった気が・・

で、今回またラーメン屋目的で職場近くにある八丁堀の麺や七彩の姉妹店、食堂七彩の暖簾をくぐる為に都立家政へ降り立つ。喜多方ラーメンは醤油と塩、並・中・大盛りが選択可能なので塩の中を注文したところ塩は時間がかかると言われたので、だったら看板メニューの喜多方醤油にしようと注文変更。

ワンオペだから八丁堀みたく目の前で麺を打つサービスはないけど、打ちたて麺をデカい包丁で切って茹でる点は八丁堀と一緒。

赤星の中瓶を飲み干したところで俺のラーメン完成。

手打ちならではの不揃い感と強いコシがある麺は絶品。細切りのメンマも味が濃くて良い口直し。豚チャーシューも鶏チャーシューも美味いけど個人的にはホロリと崩れる豚チャーシューに軍配。スープも見た目あっさりながらコクがあり結構こってりしてる。

わざわざ各停に乗り換えて食いに来た意義は充分にあったけど、両天秤に乗せちゃうと八丁堀の煮干し感の方が俺的にツボだったり。ただ、メニュー構成が向こうと全然違うので短絡的に結論付けるのは違う。今度は塩を試してみるかな。

なお、例年通り7月初旬受診の人間ドックに向けて店ラーメンはこれで暫しおあずけ。

2017年5月20日 (土)

ジャスト1年ぶりのラーメンショップ椿@小金井

今MAYがお世話になってる動物病院のすぐ近くにラーメンショップ椿があるので前回診察の際、次回来た時には食いに行こうと決めていた。その診察日ってのが今日だったので午前中からラーメンを食う。ちなみにここは朝9:00から営業してるらしい。

ところで過去記事をチェックしたら前回ここに来たのは2016年の5月20日。奇しくも丁度一年前。

一度つけ麺を試したかったもののwebで調べるとイマイチ評判が芳しくないのでパスしてラーメン並をセレクト。

スープを一口すする。うん、ジャンクだ。次にメンマを1本食う。うん、これもジャンクだ。そしておもむろに麺をすすり込む。俺好みの固茹で、歯応え良し。柔らか薄チャーシュー、美味し。

しかし最近、孤独のグルメばっかり観てるから飯ネタを書くと五郎ちゃん風の言い回しになっちゃうぞ。

麺半分食ったところで卓上のおろしニンニクを豪快に投入し味変。うおっ! ガツンと来た。これを壱発ラーメンでやった時は少し後悔したけど、こういうジャンクなラーメンには気兼ねなく逝ける。

そしてスープ完飲。昔読んだ泉昌之氏のマンガにニンニクラーメンのエピソードもあり、ハードボイルドな男がスープを飲み干すと最後にニンニクが口にどっと入ってきて、これがたまらんのよみたいな事を言う。あの台詞が脳裏に焼き付いちゃって、以来ニンニクラーメンだけはスープを残せない。

ラーショの並盛りは麺がやや少なめなので残さず食っても700kcal前後か。ジャンクではあるけど食い尽くさずにいられない魅力を秘めたラーメンでございました。

2017年5月 4日 (木)

鳥貴族のワンタンメン

二夜連続で鳥貴族へ寄り道して表題のミニラーメンを注文。公式サイトのメニューにあるつるっとなめらかな鶏肉ワンタン、鶏ガラ・豚ガラ・鯛だしを合わせたトリプルスープという記述が引っかかり、濃厚魚介豚骨ラーメンにはイマイチ乗れなかったものの、こっちはこっちで気になる。

うん、この麺にはこっちのスープの方が合う気がする。鶏肉ワンタンも結構美味い。毎回頼もうとまでは思わないけど濃厚魚介豚骨との二択なら間違いなくこっちへ軍配。ちなみに栄養成分表を見ると269kcal。スープを余せば200kcal足らずとそれなりに低カロリー。

2017年5月 3日 (水)

鳥貴族の濃厚魚介豚骨ラーメン

最近、仕事帰りに鳥貴族へ寄る事が多い。食うのはもっぱらキモとささみで、二品合わせても200kcalちょい。これをつまみに生ビール1-2杯飲んでサクッと帰る。胃袋にも懐にも優しい晩酌ですこと(但し、自宅へ帰ってからも飲む)。

で、今日は以前から気になってた表題ラーメンをネギ抜きで頼んでみる。公式サイトの栄養成分表を見ると一杯386kcalのミニラーメン。スープを余せば300kcal程度か。

鶏チャーシューは美味かったけど麺がスーパーで売ってるチルド麺レベル。スープのコクも俺的に物足りない。やはり鳥貴族では焼き鳥を食うのが一番。

2017年4月28日 (金)

閉店したラーメン屋さん

先月ネタにした中野ブロードウェイセンターB1の中華大門、今月上旬に閉店しちゃったんだって。webで関連記事を読むと開店は1976年との事。俺が10歳の時か。まさか初訪から一ヶ月足らずで閉店しちゃうとは思わなかったけど、素朴ながら非凡な美味いラーメンを滑り込みで一杯堪能出来た事はラヲタ的に幸せだったかも。

しかしラーメンカテゴリーの過去記事を見返すと既に閉店してしまった店が結構ある。単に移転しただけの店や復活した店も含まれてるけど、ここでメモリアル的に羅列してみたり。

築地えび金@立川ラーメンスクエア
博多長浜らーめん天軒
宗家一条流がんこラーメン 池袋店
貝出汁しっぽりラーメン純子@立川
ラーメン亭 長助
中華そば わじま
新大久保のめとき
ラーメンゼロplus
高田馬場べんてん
中野 栄楽

より以前の記事一覧