2020年4月29日 (水)

パワー軒&東池袋大勝軒昭島店

ここ最近、早起きしてブログ更新が日課になってるな。今回は先週、買い物ついでに寄った地元のラーメン屋ネタなんぞを。

Img_3912

過去の記述をチェックするとパワー軒の暖簾をくぐるのは6年ぶり。此所も自宅からチャリで数分のご近所さんなんだけどね。前回訪問時に大手ラーメンブログで閉店説が流れたものの今も健在。ガセだったのかな。

Img_3913

発券機の隣にタクシードライバーのポスターが。店主の趣味か分からんけど昔から貼ってあったのかな。ここへ来る時は何も考えず即カウンターに座っちゃってたから気付かんかった。

Img_3914

この日は燕三条ラーメンをセレクト。それまで塩豚骨しか食った事がなく、俺の好みじゃないかな~とか思ってたけどこれは美味い。強烈な煮干し感が凪を彷彿とさせる。正しくは凪が燕三条と同一線上なんだろうけど。

それまでこいつを避けてきた理由はひとつだけ。トッピングのタマネギが食えなかったから。うむ、それを克服した事でラーメン視野が大きく広がった感じ。

続いてこちら。

Img_3921

昭島は車で10分ほどの距離だから決して近所じゃない。この日は北口のイトーヨーカドーへ行ったついでだったかな。昭島と言えば永福町系ばかり逝ってたものの時には東池袋系も恋しくなる。

Img_3922

webで事前に掴んだ情報通り、外観は2店舗の並びに見えるが中へ入ると隣のやきとん一八なる飲み屋とブチ抜きで繋がってて共同経営みたいなスタイルになってる。

Img_3920

ラーメンを食いたかったのに特別体制のため、大勝軒仕切りで食えるのはもりそばのみとの事。メニューに醤油ラーメンってのが含まれてたけどそれは飲み屋仕切りの別物なんだと。

そんな訳で数年ぶりに東池袋系もりそばを食らう。やはり武蔵村山や小金井と比較すれば本家の味に忠実。これはこれで美味い。しかし武蔵村山や小金井の変化球とて捨て難い。手軽に食えちゃうチルドの東池袋系もりそばもそれなりに再現性が高いから尚更そう感じるんだろうな。

しかし我が地元でも臨休中やテイクアウトオンリーのお店が増えてきた。俺は俺で頑張ってるお店は可能な限り利用して微力ながら経済を回すのみ。

2020年4月27日 (月)

天津園&麺ショップ花路

遠出は憚られるがチャリの行動範囲内にも以前から気にしてた店は結構ある。こういう機会だし、何時もスルーしてきた近場のお店を利用して回るのも悪くない。そんな訳でここ数日の間に訪れた地元店をネタにしたりなんかして。

Img_3934Img_3936

3年半前につけ麺を食って以来の天津園再訪。今回はラーメンで。

やはり麺量は多いけど1.5玉ぐらいか。ちなみにチャーシューの裏側にゆで玉子とメンマが隠れてる。550円とコスパ激高なれどやや薄味かな。ラーメン専門店だったら濃い口で~とか気軽にリクエストしちゃうんだけど、こういう町の中華屋さんで濃いめだの何だのとわがまま言うのは違う気がする。味は可もなく不可もなし。細麺ですぐ伸びちゃうから早食い必須。

Img_3979_20200427171501 Img_3980

地元の人気店パワー軒からほど近い場所にある花路は、よく利用する私道沿いにあるので10年以上前から気にしてた。RDBのレビューを見るとラーショに限りなく近いとの記述が。実際、現物を見ると平たく口径のデカい水色のどんぶり含めラーショ感満載。

スープのぬるさが少々気にはなったけど確かに正しきラーショ系。遠出したくない、或いは出来ない今みたいな環境下でラーショ系を食いたくなった時は重宝するかも。

いずれも自宅から1.5kmほどの距離。この行動範囲内で昔から気になってたラーメン屋(中華料理屋)が他にも2-3軒あるので、折角だから近日中に逝ってみようかと。

2020年4月26日 (日)

地元の来来亭で小ラーメン&持ち帰り

Img_3961

イオンへ豚バラ肉を買いに行った帰り道に来来亭武蔵村山店へ寄り道。自宅から1.3km程度でチャリなら3-4分の距離。そんなご近所さんへラーメン食いに行っただけで非国民扱いされたんじゃ俺らもお店もたまったもんじゃねえよなぁ、ラヲタの同志諸君よ!

Img_3962

さておき今日も小ラーメンの味濃いめ背脂多めで。店員が気を遣ってネギも増せますよ~と言ってくれけど、まあそれは遠慮しておきます。しかし何故か卓上にニンニクが見当たらず、ニンニクちょうだいとリクエストしなきゃ出て来ないという。開店直後だったから用意されてなかっただけなのかも。例によって半分はノーマル食い、残り半分にニンニクを大量投下して心ゆくまでジャンク感を堪能。

Img_3964

そしてこちらが持ち帰りラーメン。ストレートスープが冷凍の出来合い真空パックだから濃いめだの背脂多めだのというわがままはきかない。添付のレシピには27日までに食ってくれと書いてあるけど、こちらも例によってクッキングスケールを駆使し正確に二分割した上で暫し冷凍睡眠していただき、ハーフ食いでゆったり消化させて頂きます。ちなみにお値段は540円也。お店で食う並ラーメンが700円だから良心的価格ではある。

2020年4月23日 (木)

今日は池袋の土佐っ子で

現実の俺様は4:30起きの日に昼過ぎまで寝呆けてるほどマヌケではありません。しっかり早朝に起床し仕事を勤め上げ、例によって帰りはちょいと寄り道。

しかし池袋の土佐っ子には事態が収束するまで行く気なかったのだが、苦しい経営状態に耐えきれず閉店へ追い込まれた数多の店主たちの無念の告知に触れ心が痛み、よもや土佐っ子までもが力尽きるとは思えぬものの先の事は分からないし、万が一このまま行きそびれるような事態へ陥ると後悔してもしきれないので仕事帰りに寄ってきた。池袋だったら俺の立てた寄り道の掟にギリギリ引っかかるエリアだし(乗り換えの高田馬場から2駅先)。

Img_3927

此所はTwitterアカウントがあり、今日も営業中という情報をしっかり掴んでたので不安材料ゼロ。

Img_3931

今日はチャーシュー麺をセレクト。ビジュアルは環七時代と何ら変わらぬ過激な背脂チャッチャ系で、どんぶりの縁まで背脂まみれなところが正しき土佐っ子のDNAを物語る・・のだが、やはり全盛期に比べるとややパンチに欠ける。同じ事をRDBや食べログのレビューで書いてる人が多いから気のせいじゃないと思う。但し箸で掴むとホロホロ崩れるチャーシューの美味さは不変。

Img_3929

パンチが足りなきゃ自分で足すぜって事で卓上のタレを加える。

Img_3932

減り具合をご覧頂ければお分かりの通り、結構な濃い味にしてみた。これで往年の味に近付きはするものの、決してあの味にはならない。以前も書いたけど今の土佐っ子は過去の思い出を懐かしむ店なんだよね。それはそれで存在意義あるとは思うが。

ちょっと調べたら環七時代の店舗からさほど離れてない場所にお弟子さんが独立して経営してる下頭橋ラーメンっていう店があり、そっちの方が往年の土佐っ子ラーメンに近いらしい。取り敢えず新たな宿題店としてiPhoneにメモったけど、そっちは完全に行動範囲を外れてるので、事態が収束するまで正真正銘お預けだな。

2020年4月18日 (土)

今日は田無で

さ~て、今日の仕事帰りの飯は何処にしようかな~と思いを巡らせ、何時もなら馬場で何か食って帰る所だけどまだ16:00と早い時間だし、お気に入りの焼き鳥屋は臨休だし、気分を変えて田無で途中下車しようという結論に達する。

営業してるか否かのローカル情報が掴みきれず第一候補田無大勝軒、第二候補串カツ田中、第三候補ぎょうざの満洲という布陣で田無駅へ降り立つ。

Img_3892

いえ~ぃ、第一候補営業中!

Img_3893

丼はデカいが麺1玉の小盛り&生玉子。年始に食った昭島以来の永福町系。やっぱうんめえ! レンゲですする一口目の煮干し感と唇にまとわりつくラードのオイリー感がたまらん。ノーマル食いの合間合間に挟む生玉子のつけ麺食いがこれまた!!

Img_3894

スープは完飲出来なかったけど至極の一杯、堪能しました。しかし利用客が少ないからか店主の気配りが凄い。カウンター越しじゃなく、俺の席まで店主自ら配膳してくれた時は嬉しいやら申し訳ないやら。ここも経営状態は苦しそうだったけど応援してるよ! 負けないで!!

Img_3897

斜向かいにある串カツ田中もテイクアウトを導入して急場を凌いでる。ちょっと寄ってあげたかったけど永福町系ラーメン食った直後だから何か飲み食い出来る余力は残っておらず、後ろ髪引かれる思いで見送り。今度寄らせていただきますわ。こっちも頑張れ!

2020年4月17日 (金)

がんばれラーメン凪

仕事終わりに飯を食う際、俺の決めたルールは主に2つ。そのルールとは、

1.混んでる店には入らない。ソーシャルディスタンス厳守
2.原則として職場近辺や乗り換え駅近くの店を利用。寄り道にせよ途中下車ないし1つ2つ先の駅に止める

要は決して食い歩きじゃなく、あくまでも仕事帰りのお食事だという事。言い訳っぽいけどね。

で、今日は乗り換えの高田馬場から一駅先の西武新宿まで足を伸ばして愛しのラーメン凪へ。実は他にもアタリを付けた店が2つほどあったものの残念ながらいずれも臨休。

まず、何年も逝ってないゴールデン街の本店へ。

Img_3863Img_3864

あれま。やはり此所はスペースの関係上、ソーシャルディスタンスがキープ出来ないからなぁ。

Img_3865

気を取り直して歌舞伎町の別館へ。こっちはしっかり営業中。頼もしいぜ!

Img_3867

凪が一蘭の集中カウンターみたいになってるという情報はTwitterで掴んでたけど、現物を見ると手作り感満載で逆に愛おしい。

Img_3868

来たぜ来たぜ俺の煮干しが! 麺中盛りにするか否か少し悩んだけど味玉トッピングしちゃったし、スープ完飲したかったから並盛りで。美味い、美味いよ。こういう時だから尚更美味く感じる。

Img_3870

おおう、大満足。webを見渡せば相変わらず自粛厨の誹謗中傷が五月蠅いけど、俺らみたいな社畜の為に今日も明日も温かいスープを仕込んで待っててくれる店のネタも心意気も無駄にしちゃいかんのだよ。

Img_3871

店先の貼り紙を見る限り臨休は2店舗のみで他は営業時間短縮で頑張ってる。テイクアウトもある。つけめん持ち帰りは気になるから近いうちにまた寄らせて頂くか。

店へ向かう途中、歌舞伎町の様子を見て回ると当然ながら活気がない。見たところ7割方の店が臨休中。そんな中、焼肉屋や中華料理屋、ラーメン屋なんかは営業してる店もそれなりにあった。神座もやってたな。天一は休んでたけど。

2020年4月11日 (土)

丸長グループ画像コレクション

では、誰も面白がらない自己満の丸長のれん会グループ画像コレクション紹介。まずは短冊切りナルト入りのグループ。

中野永楽(閉店)
Dsc_01411

丸長目白店
Img_33521

つけそば屋麺楽(インスパイア店)
Img_44151

続いてナルト無しグループ。

丸長荻窪本店
13012581

丸長阿佐ヶ谷店(閉店)
Image1_20200411070601

丸長沼袋店(閉店)
Image01

丸長勝田台店(閉店)
Img_10841

丸長新井薬師店
14062241

丸長坂戸店
Img_36341

中野大勝軒
140413091

中野大勝軒だって立派な丸長グループ傘下なのだ。しかしここで山岸さんが考案したつけそばと、独立後の東池袋大勝軒もりそばは全くと言っていいほど共通点がない。強いて挙げれば麺が太い事ぐらい? この辺がラーメン文化の面白いところ。

こう並べるとナルト入りはマイノリティなんだな。今更それに気付くのもどうかと思うけど。

RDBで検索すると未訪問の丸長はまだまだあり、備忘録的にここへ書き留めておく。なお大勝軒や丸信の名を冠した丸長のれん会グループ傘下の店も数多く存在するけど、ここでは丸長の屋号を継いだ店に限定。

丸長つくば店
丸長宮原店
つけめん丸長桜台店
丸長豪徳寺店
丸長伊勢崎店
丸長上福岡店
元祖つけめん丸長(長野)
つけ麺丸長(長野)

丸長下北沢店

他にも直系か否か不明瞭な丸長という屋号の店がチラホラ。事態が収束したら近場より攻めて逝きたいところ。

2020年4月 7日 (火)

三大昭和ラーメン

十二分に予測出来たけど自粛厨が大量発生中。そりゃ今のタイミングで仲間沢山引き連れて渋谷で大騒ぎとかはマズいと思うけど、ブログにちょっと食レポ書いただけで不謹慎とか言って叩くのは違うだろうに。俺もそうだけど職場が稼働してる以上は出勤しなくちゃいけないし出先で何か食わなくちゃだし。

とは言え俺も最低限のモラルは厳守し、遠出してまで気になるラーメン食いに行ったりってのは少し前から控えてる。でも仕事や所用の行き帰りに寄るのは有りじゃね? 出歩いてる時点で真っ直ぐ帰ってもラーメン屋へ寄っても感染リスクに大差ないもん。

それもこれも緊急事態宣言が出てしまえば見送り必至。そんな訳で小休止前の私的食レポなんぞを。

***

表題に掲げた三大昭和ラーメンと言えば俺の中では環七土佐っ子、千駄ヶ谷ホープ軒、そして丸長。

東池袋&永福町の大勝軒二枚看板も外せないけどあっちは今の世代にも大いに受け入れられてるからここでは度外視。逆に土佐っ子、ホープ、丸長はオールドファンに支えられてる印象が強い。RDBのレビューとか見ると丸長なんか不評が多いもんな。確かに酸味の利いたシャバ系つけそばって主流を外れてる感ありありだし。

それでも昭和世代の俺らにとっては押しも押されぬソウルフード。そんな訳でMAYの墓参りの際、途中下車して数年ぶりに目白丸長の暖簾をくぐる。

Img_3757Img_3758

相変わらずのビジュアル。甘味と酸味の利き過ぎた過激な甘辛。だがそれがいい。親戚関係にあった中野の永楽を彷彿とさせ学生時代にタイムスリップするぜ。

Img_3759

しかし改めてお品書きを見るとベーシックなつけそばと他の価格差が凄い。昔からこんなに値段違ったっけ? ベーシックなつけそばしか頼んだ事ないから分からないや。

で、昨日は夜勤明けに千駄ヶ谷で途中下車し超久々にホープ軒へ。20年近く前に食った時は不味くて此所も地に落ちたなぁとか思ったものの、後に情報収集すると千駄ヶ谷ホープってブレが激しいんだってね。たまたま俺が逝った時は下ブレだったのかも思いつつ再訪を先送りし続け、気が付いたら四半世紀近く経ってしまった。

Img_3777

嗚呼・・ 新国立競技場、ほとんど完成してるじゃん。虚しい・・

しかし11ProMAXすげえな。逆光をものともせずこれだけの画像を押さえられるとは。どこまで優秀なんだ。

Img_3778Img_3779

黄色い外観、ステンレスのカウンター、そしてジャスミン茶。懐かしいなあ。学生時代や社会人なりたての頃によく来たもんだ。ちなみに昨日のラーメンは美味かった。やっぱ前回来た時は下ブレだったんだな。ただ、我が地元の村山ホープと大きな差異はないなとも思わされた。この味が恋しくなったら村山ホープへ逝けばよろし。それはそれで好都合だけど。

Img_3780

此所の偉いところはニンニク・豆板醤入れ放題なのと、ネギは卓上の金ザルから各自好きにトッピングするスタイルなのでネギ多めもネギ抜きも自由自在な点。スープのタレも卓上にあるから濃い口だってお好み次第。もちろん俺はネギ抜きで、ラーショ同様に半分食ったところでニンニク大量投下。加えて豆板醤少々とタレを加えて辛めに。うおっ!このジャンク感、どストライクだぜ。

残る土佐っ子はこういう情勢なので訪問を見送り、事態が収束してからのお楽しみにする。

ところでweb情報によればコロナに感染すると嗅覚と味覚に障害が出て、ラーメンの味が薄く感じられるらしい。俺、インスタント袋麺やチルド麺を作る時もレシピ記載の湯量を7割にして辛めで愉しむ濃い口バカなので感染したら一発で自覚出来る。そういう意味じゃラーメンって有効なリトマス試験紙に成り得るな。

ちなみに目白丸長のつけそばも千駄ヶ谷ホープも濃い口で美味かった。俺まだ大丈夫!

2020年4月 2日 (木)

宿題店 らぁ麺はやし田@新宿 中華そば児ノ木@落合

夜勤明けに宿題店へ寄ってラーメン食うのも不要不急の外出に該当するのかね。世間的にはそういう扱いになっちゃうのかも知れないけど墓で安眠する日まで飯を食わなきゃならない訳だし、それが以前から気にしてたラーメン屋ってだけの話なので大目に見て欲しいもんです。俺が1-2年前ピックアップしてiPhoneへメモった宿題店もラス2だから早いうちに消化したかったってのが正直な所だけど。

Img_3742Img_3743

らぁ麺はやし田の数量限定メニュー、のどぐろそば。こいつが絶品という情報を掴んだのも1年以上前だな。そもそものどぐろの何たるかを把握してない不勉強な奴だから有り難みがイマイチ分からなかったりするものの、数多の煮干し系ラーメンとは一線を画す深い味わいって事は俺にも分かった。しかし、らぁ麺を屋号に掲げる店って路線は異なっても何処か雰囲気が似てて面白い。

ここも美味かったけど1000円(味玉入りなら1100円)というコスパの悪さがネック。700円代で美味いラーメンが食える店も沢山あるからなぁ。

続いて東京メトロ落合駅から徒歩5分ほどの場所にある中華そば児ノ木。

Img_3747Img_3748

此所の存在を仕事仲間に教えられたのは下手したら2年近く前。背脂煮干しそばってのがお薦めらしいので迷わずセレクト。いわゆる燕三条系ですね。ビジュアル通り、ややジャンクな味わいで凪を彷彿とさせる濃いくちの煮干しラーメン。らぁ麺系の上品な味わいも良いけど個人的にはこういう少々ワイルドな方がツボだったり。レアチャーシューの肉感も良い。味玉も美味い。1つ難を言えば刻みタマネギに隠れて白ネギも入ってる点。これ、RDBのレビューに書いてなかったんだよなぁ。タマネギなら克服したけど白ネギは相変わらず苦手なのでスープ完飲出来ず。

さておき、これにて取り敢えずの宿題店は全制覇。気になる店がゼロになった訳じゃないから新規開拓は今後も続くけど暫く探求はお休みにして、仕事終わりで店のラーメン食いたくなったら長いこと逝ってない昭和ノスタルジックラーメン店の再訪なんぞへ力を注ごうかと。

2020年3月26日 (木)

宿題店 中華蕎麦蘭鋳@方南町

此方もアクセスの悪さから訪問を見送り続けて来た宿題店のひとつ。丸ノ内線方南町駅から徒歩10数分という事だけど乗り換えのJR荻窪駅からだと中野坂上まで行って戻るのタイムロスが生じる。だったら少し距離あるけど東高円寺駅から歩いた方が多分早いし、季候も良かったので東高円寺から歩く事に。暫く乗ってなかったけど丸ノ内線の新車両もカッコ良くなったね。

Img_3713

Img_3718

15分程歩いてお店に到着。13:00ちょい前で外待ち6人だったか。この程度ならすぐ入れるかと思ったら回転悪くて2-30分店先で待つ事に。今日みたいな気候だと気にならないけど、これが極寒だったり猛暑だったりしたら死ぬ。だからこそ訪問を躊躇してきた訳で、そういう意味じゃ幸運だったかも。

Img_3721

ボーッと環七を眺めてたら目と鼻の先に佼成病院が。42年前に親父が脳卒中で救急搬送された時は数キロ離れた場所にあったから移転したんだな。

そうこうするウチに席が空いたので店内へ。L字カウンター8席で店主1人のワンオペ。結構前に店へ入っていった先客のラーメンも出来てなかったみたいだし、こりゃ結構待たされるなと思いエビス注文。

Img_3722

こいつをチビチビやりつつラーメンの到着を待つ。

Img_3723

ここのスープがあり得んほど美味い。上品な煮干し系で深く染み入る味。今まで食ってきたどの煮干しラーメンとも違う。そりゃ評判になるわけだ。炙ったレアチャーシューの香りと肉感も最高だし麺の茹で加減も俺好み。しかしなんたってスープよ。RDBで97.90Pという高評価に偽りなし。

Img_3724

スープを飲み干してもエビスが残ってて暫し余韻に浸る。

しかし改めて思ったけど俺みたく胃袋が縮こまった奴はラーメン屋でビール頼んじゃダメだわ。既に昼の部終了で暖簾を下ろしてたからまったり飲み続ける事が出来たけど後客がいたら迷惑だし、かと言ってスープ完飲後にビール一気飲みは苦痛でしかない。中本や来来亭みたくハーフで頼む時はいいけど、今後フルサイズのラーメンを食う時は待ち時間が長そうでもビール飲むのは止めときましょ。

お店を出たのが14:00頃。折角こんな所に来ちゃったし、もう一軒ぐらい宿題店逝ってみるかと思ったりしたものの俺の胃袋にそんな余力はない。早々に帰るか・・と思った時に俺様ひらめいた。今の時間なら荻窪へ行けば丸長のお土産ラーメン買えるじゃないか!

Img_3725Img_3726

そしてお土産ラーメン&お土産つけそばゲーッツ! これもハーフ食いするから実質4食分。まだ坂戸店の冷凍つけダレ消化してないし買い込んだお気に入りのカップ麺やチルド麺もあるし、備蓄がマイ・フェイバリットラーメンで覆い尽くされてしまった。嗚呼、ラーメンに囲まれた日々・・ 太陽がいっぱいだ。

より以前の記事一覧