2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

COVERS Grace of The Guitar+ 森恵

無料ブログはココログ

2017年10月18日 (水)

ラーメンショップ椿@小金井の味噌ラーメン

今日もMAYの目薬を貰いに小平の動物病院へ行き、帰りにラーメンショップ椿で朝ラーと洒落込む。

今回は気分を変えて味噌ラーメン。前回来た時はまだ暑かったけど、今の時期に通り沿いの席へ座ると風が肌寒い。そんなシチュエーションでアツアツのラーメンを食うのもまた一興。

これはこれでなかなかに美味いけど、やっぱり俺はしょうゆ味の方が好み。

毎度の如く折り返し地点でニンニク爆弾投下。これも絶対的に醤油の方が相性良い印象。今後ここに来る時はしょうゆ一択だな。

しかし今年ここに来るのは三回目。毎年リピート回数No.1の一蘭にも2回しか逝ってないから現時点では年内トップのリピート率。いや、そこまで気に入った訳でもないんだけど月イチで近くの動物病院のお世話になってるからついつい寄ってしまうのだ。

2017年10月13日 (金)

麺や七彩で肉そば大盛り

iPhoneのメモを見返すと今年食った店ラーメンは29杯(うち7杯がハーフサイズ)。月平均3杯に満たない訳だけど、これは一日のカロリー摂取量を1600kcal前後に抑えてる事の影響。

それ自体もはや習慣化してるので苦はないんだけど、月に1.2回はメーター振り切って満腹したくなる。一昨日は正にそんな日で、ラーメンDBの肉そば画像を見たらいてもたってもいられず仕事の合間に八丁堀の麺や七彩へ約1年ぶりに足を運ぶ。

休憩明けの17:30に到着し先客は一人のみ、後客もカウンター席を埋める数には至らず終始落ち着いた雰囲気。ここに来るならこの時間がベストだな。

何時もは控えめに通常のラーメンを中盛りで頼んでるけど、この日はガッツリ逝きたくて肉そば大盛り(麺量250g)をセレクト。相変わらずのモチモチ麺と無化調ながらコクのある煮干しスープが超絶品。炙ったチャーシューも美味し!!

ただ、日々食事量制限を続けてる俺には少し多くて、最後の方はちょっと苦しかった。肉そばをセレクトするなら麺量は200gの中盛りにした方が賢明だわ。

2017年9月20日 (水)

つけそば屋 麺楽@河辺

Img_4417

JR青梅線河辺駅付近に丸長インスパイアのつけそば屋がある事を少し前に知り、ちょっと逝ってみる事にした。店に着いたのが開店時間の5分後で、タッチの差でファーストロットを逃し外待ち約15分。

ちなみに上の画像は帰り際に押さえた物で、俺が並んだ時の外待ち客は2人だけ。でも店に案内される事には後客が6-7人。昼飯時って事もあるけど結構な人気店みたいね。


デフォルトのつけそば並盛りをセレクト。スープのビジュアルは目白丸長と瓜二つ。綺麗に盛られた麺は懐かしの中野栄楽を思わせる。

味付けも具沢山なところも目白丸長とよく似てるけど酸味がやや強い。しかしながら食い進めていくと徐々に甘味と辛味が増して調和が取れていく。この感じ、確かに正しき丸長流で美味い。しかし魚介豚骨系が主流となった昨今、懐かしの昭和シャバ系を継承しつつ人気店に上り詰めるとは店主の心意気やよし!としか言いようがない。

webで得た情報通り接客も気持ち良く、実に好印象な店だった。ちょっと遠いけど気が向いたら足を伸ばしたくなるね。

更にショップカードが置いてあって俺的にもう1ポイントアップ!

2017年9月19日 (火)

ラーメンショップ椿 小川店

ビーグル犬MAYが小平にある動物病院のお世話になり始めてから月イチの診察日には小金井のラーメンショップ椿で朝ラーってのが定番化してきたけど帰り道にもラーショ椿の小川店があり、気になったので今日はそっちへ逝く事に。


外観も店内の様子も年期の入り方がハンパない。メニューにやや目移りしたけど小金井店と比較したかったのでデフォルトのラーメン並をセレクト。

スープは小金井より澄んだ印象。それと、小金井のメンマ&ワカメの代わりにほうれん草が乗ってる。

味は軸の部分で共通してるとは思ったけど小金井と結構異なる。スープに独特の香りがあるね。別に不快じゃないけど。最大の違いはチャーシューの食感。小金井はホロホロ崩れる薄切りで、小川は肉感のしっかりした厚切り。善し悪しじゃなく好みで言うと小金井に軍配かなあ。


お約束の卓上ニンニクも小金井とは趣が異なり、スプーンじゃなくマドラーに近い棒ですくう形になるので大量投下し難い。それでも何度かに分けて折り返し地点でニンニク投下。小金井同様これで旨味は増すけど、相性の点で小金井の方がやや上な気がする。

これだけスープを余したのでカロリー摂取量は500kcal前後か。こっちはこっちで美味かったけど好みだけで言えば小金井の方が俺好み。そんな訳で次回の診察日は小金井店へ回帰し、未経験ゾーンの味噌ラーメンでも食おうかと。

2017年9月13日 (水)

札幌ラーメンどさん子@武蔵柳沢

学生の頃は何処の町にもあった札幌ラーメンどさん子も今や都内じゃ指折り。そのうちの一店舗が通勤途中に毎日通る西武新宿線の西武柳沢駅前にある。

もう遥か昔に食ったきりなので味も何もよく覚えてない。ただ、電車内から店がよく見えるので西武柳沢を通過する度に何時か再確認に逝こうと思いつつ時間ばかりが流れ、今日ようやく決心して各停に乗り換えて西武柳沢駅へ降り立つ。


店構えも看板も時代を感じさせる年季の入りっぷり。

メニューが豊富で目移りするけど、ここは札幌みそラーメンをセレクト。学生時代には野菜が全然ダメだったので野菜てんこ盛りの味噌ラーメンを食う事はなかった。今も相変わらずネギがダメだけど他は食えるので、どさん子でラーメン食うなら味噌でしょと思ったりして(但しネギ抜き)。

この箸入れも風情があって良い。

そうこうするうちに俺の味噌ラーメンが到着。スープがややぬるめで麺も少々柔めなのがマイナスポイントなれど、頭に思い描いた通りのTHE昭和な味噌ラーメンに胸が熱くなる。すげー美味いって事はないしヘビロテしようとも思わないけど、タイムマシンに乗って若かりしあの頃へ戻りたくなった時、こいつを食えば戻れる。そんな味。

卓上のニンニクが目に入り、折り返し地点で大量投下したもののこれは蛇足。旨味は確かに増したけど昔懐かしの味噌ラーメン味が覆い尽くされてしまったので、ここはニンニクなしで攻めるべきだった。

スープをこれだけ余して退店。カロリー摂取量は600kcal前後かな。ちなみに麺が柔くて早く食わないと伸びちゃうので、最後の方は伸びとの闘いだった事を白状しておく。それとて楽しみに転化すれば問題なし!

2017年8月19日 (土)

ラーメン大冬樹@東大和 etc...

お世話になってる動物病院の近くに数年前ラーメン屋がオープンし、ラーメンデータベースでの評判も上々なので一度は食わなきゃと思いつつ今日の今日まで先送りしてた。別に避けてた訳じゃないんだけど、何しろ万年ダイエッターなので・・

ここは煮干しラーメンと鯛白湯ラーメンが人気らしく、どちらにしようか悩みつつ煮干しのミニを選択。画像だとスケール感が伝わり難いけど、これが自宅でよく作ってるハーフラーメンと同レベルの少なさでダイエッター的には好都合なれどコスパがイマイチ。とは言え普通盛り700円だから高い店という事はなく、ミニだと割高って話。

凄く上品な煮干し味という印象で、やや固茹での細麺も俺好み。なかなかに美味いラーメンだったけど個人的に煮干しラーメンは凪や麺や七彩ぐらいパンチのある濃い口が好きなのでヘビロテする程じゃない。取り敢えず次回は鯛白湯のミニを食ってみようかな~と。

ついでに俺用データベースとして最近逝ったラーメン屋の事も書いておく。

2017/7/27 つけ麺隅田@新川 辛味つけ麺

久々に大盛り逝っちゃおうかな~と思いつつ、麺量440gって事は麺だけで1200kcal超えてしまうから麺330gの中盛りに抑える。それでもスープを含めば軽く1000kcalオーバーか。ダイエッターの食い物じゃねえな。

2017/8/15 蒙古タンメン中本@高田馬場 半ラーメン&瓶ビールセット

ちょっと久々の蒙古タンメン。ハーフだというのに翌日腹を壊した。俺、もう辛いラーメンは体が受け付けないのかも・・

2017年8月 6日 (日)

井上燃ゆ

一昨日の築地場外火事で焼失した中華そば井上。思い返すと利用したのは通算5-6回だったか。美味いあっさり系しょうゆラーメンを食わせる店で好感度も高かったけど、築地へ逝けばすしざんまいというのが俺的お約束だったので利用頻度は低く、当ブログの過去記事をチェックすると最後に食ったのも2014年の2月なので3年以上前。

そんな調子だから店の焼失を惜しむ内容の作文を公開しても説得力ゼロ。それでも幾度かお世話になった名店が無くなってしまった事は素直に寂しい。何時の日か復活されん事を影ながら願うのみ。

2017年7月31日 (月)

採血からの一蘭@原宿

Img_4062

2011年にバセドー氏病再発が発覚し、2012年に表参道の伊藤病院でアイソトープ治療を受けてから半年に一度の通院が今も続いてる。採血して診察を受けて薬を処方されるだけだし経過は良好(・・と言うか平行線)なれど、採血してから検査結果が出るまで約1時間かかり、その間の時間潰しが半年に一度のセレモニー。

数年前まで病院のすぐ近くにジョナサンがあったから読書したりBDプレイヤーで映画観たりしてたものの今はもう無くなっちゃって、ここ数年は徒歩5分ほどの距離にある一蘭原宿店へ逝く事の繰り返し。しかし以前にも書いたけど新宿と原宿の一蘭って何故いつも中国人観光客でいっぱいなんだ? 中国4000年の歴史を凌駕する美味さだと言うのか???



夏の暑い日に冷え冷えの生ビールとアツアツのラーメンを交互に愉しむのもまた一興。しかし相変わらず人工的な旨味ですこと。そして俺はそこに化学の偉大さを見出さずにいられない。だからこそ多少ブランクを挟みつつもリピートしてしまうんだな。

診察が終わったら馬場でも一杯やりたいのでスープは多めに残す。こってり度あっさりでこれだけスープを余せばカロリー摂取量は400kcal程度か。

2017年7月19日 (水)

のんきや@奥多摩で味噌ラーメンを

Img_3973

実は一昨日、昨日、今日と三連休をいただいてたんだけど連日昼から飲んだくれ。でも最終日ぐらいはアクティヴに逝こうと昨日の夜からGoogleマップとにらめっこ。適当な目的地を決めて中距離ツーリングを目論んだものの都合の良いポイントが定まらず、結局は奥多摩湖畔ののんきやで60マイルラーメン。ちょっと芸がなかったけど家で飲んだくれてるより遙かにマシ。

なお、自宅から1km程のガソリンスタンドで満タンにしてトリップメーターをリセットしたから、ウチからのんきやの走行距離は約48km。

Img_3978

それにしても、どの席で食ってもラーメンと湖畔を上手く同一画面に収められん・・

余所のレビューを見ると味噌ラーメンは醤油ラーメンより動物臭が緩和されてまろやかなんて記述が見受けられたので試してみたら、ふうん・・の一言。全然緩和されてないし、味噌が加わった事でやや味がボケた印象。これなら醤油ラーメンの方が俺好み。

しかし奥多摩辺りじゃここ以外にも趣ある佇まいの飲食店が点在してるので、今度来る時は別の店で孤独のグルメと洒落込みたい。それにしても気になるのが店の奥にある宴会場。

誰も居なかったのでトイレへ行くときに画像へ収めちゃった。素晴らしい湖畔の風景を見ながらここで飲んだくれるのは楽しいだろうな。でもアクセスが悪過ぎるし、来る時は車か単車だからここでの宴会は俺的にほぼ不可能。

2017年7月18日 (火)

ラーメンショップ椿で朝ラーを

MAYの目薬が一種類なくなったので朝から小平の動物病院へ買いに行く。その帰り道、9:30から営業してるラーメンショップ椿 小金井店に寄って朝ラーと洒落込む。

今日は何時もと気分を変えて外を眺めながら。まだ暑くなる前の午前中、行き交う人々や通り過ぎる車を眺めつつラーメン食らうのもまた一興。

折り返し地点でおろしニンニク爆弾大量投下! 昨日の夜からこいつを夢見てたのよ。

そして今日もスープ完飲。ホープ軒本舗のニンニクダブルに匹敵する量を平らげてしまい、今日はもう人前に出られんので家へ帰って昼間っから飲んだくれるか!!

帰り際、駐車場から何気に店の裏手を見たらこの建物って結構雰囲気ある佇まいのマンションだったのか。住んでる建物の1Fにラーショがある生活ってのも、それはそれで楽しそうだな。

より以前の記事一覧