2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

2018年6月 7日 (木)

EXPASA足柄(下り線)ペヤングジャック

Img_1241

折角の休みに家で飲んだくれてても仕方ないので中長距離ドライブと洒落込む。今回の目的地は東名高速足柄SAだ。

普段まるか食品の公式サイトなんてほとんど覗かないけど、ちょいちょいネタにしてる通り今年は毎週のように新作リリース情報が公開されるから結構マメに覗いてたり。で、トップページを見ると現在下り線足柄SAでペヤングジャックなるイベントが催されてるらしいので愛好家として一度逝ってみようかと。

Img_1213_2

イベントの目玉となるペヤングタワー。高さ6mだって。

Img_1223

そこから少し離れた野外にあるペヤングゲート。通るとペヤングの香りがすると書いてあるけど、そんなに匂わなかったなぁ。機械の調子が悪かったのか俺の鼻がダメなのか・・

記念撮影用スペース。自撮りは無理なので無人のオブジェのみ。


2Fのペヤングカフェ。本来は有料で足湯を堪能出来るカフェスペースらしいけど今はペヤングを買えば無料で利用可能ですと。傍らには射的台もある。

当初、食うつもりはなかったものの折角なので一杯食っていく事に。但し節食中なので比較的低カロリーのペヨングをセレクト。その脇にあるのはイベントの様子をハッシュタグ付けてTwitterでつぶやくと貰えるミニステッカー。キャベツ太郎は射的の残念賞。


Img_1235

カフェの様子。折角だから足湯に浸かりたかったけどタオルとか用意してないのでパス。


この激辛ソースは一度試してみたかったので願ったり叶ったり。10滴ほど垂らしても全く辛味は感じされず、更に10数滴加えたら程良いピリ辛になった。更に脇へ置かれてる粉チーズもペヤング用だよな?? 試しにかけてみたらジャンク度マシマシで意外と美味。

Img_1238

公式サイトには現地へ行ってからのお楽しみと書いてあり非公開のトッピングメニュー。カロリー摂取量を気にしない身の上だったら試してみたけど、残念ながらそうじゃないのでこちらもパス。

帰り際、どうにも諦めきれず5発300円の射的を追加で600円分やってGETした超大盛りペヤングのマウスパッド。これが今回一番の収穫かな。

Img_1245

折角こんな所まで来たので静岡のスーパー巡りをしつつ伊豆半島をバックに一枚。天気も良く、なかなかの絶景。スーパー巡りの方は特にめぼしい収穫もなし。有意義なのかそうじゃないのかよく分からん休日でした。

2018年5月29日 (火)

ペヤング 回鍋肉風やきそば


ピーヤングのチャプチェとは比較にならないほどすんなり入手。しかし期待はしてなかったけど何とも芸のない甘辛風味。ペヤングの中華系ってどれも面白味に欠けるんだよな。個人的には先週みたいなイタリアンパスタ風とかの方がまだ楽しめる。

今後はバーガー風とかBBQ風とかのアメリカンで攻めてくれると面白いかも。ほとんどうまい棒の世界だね。

そう言えば来月18日には通常サイズの約4倍で2142kcalもある超超超大盛GIGAMAXってのを出してくるらしい。メーター振り切ってんな、ペヤング。

ちなみに今年の新作ペヤングは全て買ってパッケージ保存する誓いを立ててしまった関係上こいつも買う事は買うけど、例によって分割食いするので超大盛りの意味なし。もう、大食いチャレンジはこういう人に任せます。

2018年5月28日 (月)

ピーヤング 韓国チャプチェ風春雨

発売から約一週間してようやく小川のダイエーで発見。今年の新作の中じゃもっともっと激辛x辛さゼロのハーフ&ハーフと同じくらい入手に手こずった。これ、恐らく立川には入荷してねえな。

ピーヤングのシリーズは一食200kcal程度と実にヘルシーで好印象なれど例外なく途中で飽きる。三分割して飯の付け合わせとか、酒のつまみにするのが賢明かも。これに関しては今夜職場へ持ってって一気食いしちゃう予定だけどね。

【追記】
個人の感想だけど、これは俺の口に合わなかった。何というかフックになる要素がない。ただただ飽きる味で、たった200kcal分にも関わらず完食するのが苦痛。俺の中でピーヤングの株が思いっきり下がったわ。

2018年5月22日 (火)

ペヤング 鮭とポテトのチーズ味やきそば


今週の新作。これは焼きそばと言うよりサーモンのクリームソースパスタだね。過去にもペペロンチーノやナポリヤン等々、麺はそのままにパスタイメージで売り出した商品があったけど同一線上の代物。

これはまあまあ美味かった。安売りされてたらもう一回ぐらい食ってみるかと思わせる程度には好印象。

ちなみに今週はピーヤングのチャプチェ風味ってのも同日発売されてるものの、そっちは今のところ行動範囲内じゃ見当たらない。

2018年5月20日 (日)

ペヤング イカしたやきそば


GWを挟み休止していた週刊ペヤングが復活。今回はイカ焼きそばだ。開封した時は具沢山で好印象だったものの実際に作ってみるとイカ風味が弱い。悪くはないけどまた買いたいとも思えない。週刊ペヤングは毎回毎回そんな印象だな。

webで拾ったまるか食品のペヤング担当者インタビューによるとこの乱発は結局ベーシックなペヤングが一番とユーザーに思わせる為の戦略らしいけど、毎週毎週新作を追いかけ続けてる俺に言わせれば忙しくてベーシックなペヤング食う余裕なんかねえよ!ってのが本音。

公式サイトによると来週はピーヤング含め2つの新作が販売開始予定、その先もまだまだ続くらしい。もうかなり食傷気味だけど苦痛では無いので、来週以降もペヤングと共に生きる予定。

2018年4月17日 (火)

ペヤングやきそば すっぱからMAX

年明けから毎週金曜日にメーカーサイトで新作発表、翌週の月曜に発売というペースを守り続けるまるか食品。パッケージコレクションの絡みもあるけど俺的にはもうWoo!何時まで続くのか見せてもらうさの心境。

先々々週からピリ辛野菜炒め風、炒飯風、中華風と面白味のないタイトルが続いたけど今回はちょっと威圧感のある変化球を出してきた。発売日に入手出来なかったものの、今朝地元のセブンイレブンを覗いたら売ってたので即購入。例によっておっかなびっくりのハーフ食い。

ソースの袋は一つで、辛味成分と酸味成分を1:1で配合した印象。故に激辛やきそばほど強烈ではなく若干マイルド・・なれども、ハーフとは言え一気食いすれば頭頂部から汗がしたたり落ちるレベルの辛さではある。

辛味と酸味の融合という点でタバスコを連想させる味。まあまあ面白いけど特筆すべきほど美味くもない。それでも中華風シリーズよりは楽しめたかな。

さ、来週はモアベターよ。あなたも頑張って。

2018年4月 9日 (月)

週刊ペヤング

年明けから週一で乱発されるペヤング、今週は画像の中華風やきそばだけど前回の炒飯風やきそばや前々々回のピリ辛野菜炒め風やきそばとコンセプトが被り気味。頭打ち感が漂い始めてるので、次回は予想の斜め上を行く意外路線をひとつ!

2018年4月 2日 (月)

ペヤング 炒飯風やきそば

前作のピリ辛野菜炒め風やきそば入手には手こずったものの、今回の炒飯風はすんなり発売日にGET。出勤途中のドンキで買ったので職場へ着いたら即実食。

あみ印の炒飯の素とのコラボという事で少し期待したけど、あの安っぽい炒飯の味とはやや印象が異なる。これは恐らく液体ソースなのが問題。粉末だったらもう少しオリジナルへ近付いたのに。惜しい!

2018年3月26日 (月)

ペヤングご乱心

相変わらずギネス認定でも目指してるのか?と思わされるハイペースでペヤングの新作が乱発されてる。今年は画像のピリ辛野菜炒め風とピーヤング・タイ風春雨パッタイ味で10.11種目か。月4種ペースだな。

別に全部買う必要はないんだけど、ここまで来ると意地でも買い続けたくなるコレクター気質に我ながらうんざり。あ、年明けからの新作画像は全て公開してるけどジンジャーヌードルだけは食う前にパッケージの画像を押え忘れたのでフタだけ公開しておく。


2018年3月13日 (火)

最新ペヤング2発


これで今年に入って幾つ目のニューリリースだっけ? あまりにもハイペースで打ち出してくるから把握出来なくなってきた。それでも激辛ペヤング登場以降、イロモノ系ペヤングは欠かさず買ってパッケージを保存してるので新しいのが出れば買わずにいられないコレクターの悲しき性・・

たこやき風の方はソースが甘めでオタフクソースを彷彿とさせるだけでたこやき感が希薄。不味くはないけど名前負けかな。

豚骨醤油も掴み所がない感じで、ありがちなカップ汁無しまぜそば醤油味。色々乱発してくれるのもそれなりに楽しいけど、リピしたいと思わせる秀作がない。強いて挙げればピーヤングの麻婆春雨がちょっと良かったぐらいか。いい加減ベーシックなペヤングが恋しくなってきた。まあ、あれは何時コンビニへ行っても買えるけどね。

あと、ペヤングヌードルジンジャーってのが出てる筈なんだけど今のところ行動範囲内じゃ出会えず。

より以前の記事一覧