2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

COVERS Grace of The Guitar+ 森恵

無料ブログはココログ

2016年9月28日 (水)

GODZILLA Tシャツの壮絶な最期

昨日、ここでネタにしたエメリッヒ版GODZILLAのTシャツを着て酒飲んでて、なにげに背中をかいたら大して力を入れてないのに指が生地を突き抜けて大穴が空いてしまった。なんじゃこりゃ??と思いつつ他の部分を突っついてみたら何処も面白いほど簡単に穴が空いてしまう。

酔った勢いでTシャツ脱ぎ捨てて引っ張ったらビリビリ裂けてしまい、我に返るとこの有様。

へえ~。どういう保管状態だったか知らないけどコットン100%のTシャツって20年経過するとこんなになっちゃうんだ。例え未開封品でも古着には経年劣化のリスクがあるという事か。まあ買値1000円だし、3回は実用したから別にいいや。

で、記念にタグだけ取っておこうかと思いつつ、アホらしいので画像のみ保存。


2016年9月 4日 (日)

ベビメタTシャツ その4

7月中旬にweb会員限定でベビメタ東京ドーム公演記念Tシャツ販売の案内メールが届き、リストを見たら全6種あるんだけど正直どれも俺の好みじゃなかった。

それでも折角の記念品だし、絵柄の善し悪しに関わらず即プレミアが付いちゃうベビメタTを定価で買える良い機会なので2着のみ発注。

これはラブリー過ぎて普段使いが困難。まあ、着るけどね。

6種の中ではこれが一番好き。絵柄もクールで普通に着られそうだし。

いずれも背中に会場名と公演日がデカデカとプリントされてて、これが蒸れて暑いの。立ってる時は問題ないけど椅子の背もたれへ寄りかかると汗だく。そういう意味で夏向きじゃない。

ちなみにいずれもXLサイズで俺には丁度良かった(ややゆったりサイズ)。今後、国内販売のTシャツは全てXLを選択するのが無難だな。

2016年8月23日 (火)

GODZILLAのTシャツ

シン・ゴジラTシャツを探してたらヤフオクで見つけて入手したエメリッヒ版GODZILLAのTシャツ。ロゴだけで寂しい印象なれど、公開当時の公式グッズらしい。だから約20年前の代物。でも未開封品だから状態は凄く良い。

ちなみにお値段は1000円也。誰か競り合ってくるかな~と思ってたら結局はスタート価格のまま落札。今更エメリッヒ版ゴジラのTシャツ欲しがる物好きは俺ぐらいか。

これ着て職場へ行き、今のタイミングでエメリッヒ版っスか!?と突っ込んできた仕事仲間には酒を奢ろうと思ってるけど、まあスルーされるんだろうな。

【追記】
シン・ゴジラTシャツを着て職場へ行ったら若手スタッフほぼ全員が反応。注目を集めたければ古いカルト作品よりタイムリーな新作か・・

2016年8月20日 (土)

シン・ゴジラのTシャツ

傑作映画に敬意を表してTシャツ買おうとしたものの劇場のグッズ売り場に置いてあるモノはデザインが俺好みじゃなかったのでパス。別柄がないかな~と思いつつ東宝のサイトを覗いたら、あるにはあったけどSOLD OUTだし、そっちの絵柄も俺好みじゃない。

諦めきれずシン・ゴジラ Tシャツの語句で検索を続けたらこんなの発見。

うん、これは良い。ちなみにバンダイ製だからパチモンじゃなく版権クリアした正規品。中国製だけど生地はしっかりしてる。但し吸水速乾性が悪そうなのはお約束。

で、海物語Tシャツを求めてファッションセンターしまむら巡りをした際、ゴジラTシャツも売ってた事を思い出す。

海物語とは違い、1店舗目で即発見(見切り品扱いで500円)。絵柄は結構好きだけど、ユニクロ程じゃないにせよ他人と被る危険性が高いので暫く寝かせておく。

それと、こんなのも置いてあったのでついでに購入。

折り返しの五分袖という変な作りだけど、この分かる人にだけ分かる感が気に入った。しまむらのサイトを覗いたらつい最近売り出された新作らしく、やはり他人との被りが怖いので暫くは着ずに取っておく。

ちなみにいずれもXLサイズ。アメリカンLサイズに慣れ親しんでるから国内品はXLがベストと学んだし、実際それで正解だった。但し、通販だと現物が届くまで確信持てないのが困りモノ。まあ、大は小を兼ねるから多少大きくても問題ないけどね。

2016年7月13日 (水)

I LOVE Perfume Tシャツ

ここにも書いた通りPerfumeの公式Tシャツはさりげない物が大半で非常にアピール度が低いんだけど、このI LOVE Perfume Tシャツは例外中の例外。・・つーか、ここまでアピール度が高いとさすがの俺も日常使い不可能。完全にライブorイベント参戦用だね。

これの存在を知ったのはアメトーークに掟ポルシェさんがオリジナル版を着用して出演された時。生地がダークブラウンでハートマークが赤いオリジナル版は2006-2007年頃(すなわちPerfumeブレイク以前)に販売された物。

この缶入りで生地が黒くハートがピンクのバージョンは復刻版だけど不勉強な俺はいつ頃復刻された物なのか全然知らず、ちょっと調べたら2010年頃。復刻とは言えヴィンテージに近いのね。ただ、アホみたいな高値は付いてないし、コンスタンスに未開封品がヤフオク出品されるのでちょいと入手に踏み切った。割高ではあるけどボーナス出たての俺を経済的に揺るがすレベルじゃない。

缶ケースに貼られたシールが示す通りLサイズで、少し前にベビメタTシャツで失敗してからユニクロ&しまむらTシャツもXLをセレクトする事が多く若干不安視してたけど実際に着てみたらゆったりサイズで全く問題なし。う~ん・・ 同じアスマートなのに何でベビメタTシャツのLサイズはタイトなんだ??

ちなみに今手元にあるXLサイズの国内公式ベビメタTシャツと、このPerfumeTシャツを比較したらPerfumeTシャツの方が少し大きかった。但し未使用なので、洗濯したら縮んで同じ位になるかもしれない。

2016年7月 1日 (金)

ユニクロのザ・ブランズTシャツ

ここ数日涼しいので昨日はクジラッキーのTシャツを着て出勤。ところが、やっぱりプリント部分が通気性ゼロなので暑いし蒸れる。これも秋口まで封印決定か。

ちょっと調べてみたら、こういうペンキを塗りたくった様なプリントをラバーシート型と呼ぶらしく、通気性は悪いけど発色が良いんですと。冬場にヒートテックと重ね着とかなら問題ないものの、汗ばむ季節の着用は全然ダメ。今回新調したTシャツの1/3が似たような作りだから、夏場に使えるのは20枚程度。

だからって事もないけど、ユニクロで通気性の優れた(・・ように見える)Tシャツを2枚追加購入。



UTのザ・ブランズなるシリーズの金鳥とブルドックソース。いずれも2種あって、もう一種は先のラバーシート型。こっちは生地に直接染料を吹き付ける手法のプリントだから手触りがソフトで、通気性も問題なさげ。

この洒落っ気が俺の趣味にどストライクだし、夏物セールで1枚800円程度だったから思わず購入。とは言え何度も書いてる通り、ユニクロTシャツは他人と被る危険性が高いので今のところ牽制してる。暫く寝かせて数年後に引っ張り出せば被り比率も低くなるのでしまむらのチキンラーメンTシャツと共に冬眠させるか・・

そう言えばこのFuck OffウルトラマンTシャツ、面白がって仕事仲間に画像を見せたら強烈なダメ出しを食らってしまった。面白いと思うんだけどなあ。

2016年6月23日 (木)

Tシャツ新調もここまでか?

先のベビメタTシャツもそうだし、一口にLサイズと言っても寸法は結構まちまちでMサイズに近いタイトな物もあるしXLに近いルーズな物もある。

以前ヤフオクにTシャツを出品した際、身丈・着丈・肩幅を教えて欲しいという質問を何度かいただき面倒臭ねえなあと思ったけど、俺自身こうやって失敗してみると慎重になる人の気持ちも分かってきたりして。

ちなみに先日しまむらで買った海物語TシャツもLサイズだと俺には若干タイト。そんな訳で再びしまむら巡りの旅に出て、入間あたりでLLサイズを発見。やっぱりこっちの方が俺には丁度良い。

ついでにこんなのも売ってて、気に入ったので購入。

チキンラーメンTシャツ。これも町中で他人と被るのが怖いので暫く寝かせておき、良い感じに熟成するのを待ってから着用しようかと。

それとe-bayで買ったTシャツが到着。先日書いた、どーしても無視出来ない1枚と言うのはこれの事だったんですね~

なんとタワーリング・インフェルノのTシャツ。見つけた瞬間うおっ!と叫んだよ。これは買わなきゃ!!と条件反射的に即決。今はPAY-PALを介せば一言の英文も書かずに海外の業者と取引出来るから楽になったよね。

それはいいけど実際に届いた現物を見ると・・

絵柄ちっちゃ!! しかもプリントの質が良くない。これはちょっとハズレだったなあ。まあ折角なので着るけど。

この業者、大脱走や夕陽のガンマンのポスター柄Tシャツも出品してて一緒に発注するか否か悩んだものの、恐らく同等のクオリティだろうから見送って正解だったわ。

さておき、過去発言をチェックすると先月から今日までに購入したTシャツは27種30着。以前購入し生き残ってるTシャツが40着あるのでトータル70着か。さすがに潮時だな。

しかし気まぐれにTシャツ コレクターとかの語句でweb検索すると普通に何百着も所有してるTシャツコレクターがゴロゴロ。俺の場合、コレクションじゃなく実用品として買ってるだけなので彼らと張り合う気なし。

また気になる物を見つけたら思わず買っちゃうかもしれないけど、取り敢えずバカ買いモードはこれにて終了っと。

ベビメタTシャツ その3

ここでネタにしたWORLD TOUR 2015 IN JAPANのベビメタTシャツ、確か禁酒前夜だったか酔っぱらってTシャツの整理をしてたら保存でも投資目的でもないのにビニール袋から出せねえ貴様は一体なんなんだ!? 女々し過ぎるぞ!!と、突然自分にブチ切れて開封。

で、試着してみたら間違いなくLサイズなんだけど俺には少し小さかった。着れない事はないもののタイトな印象で、アメリカンLサイズ辺りをゆったり着るのが好きな俺的にややノット・サティスファイド。同じアスマートのPerfumeTシャツのLサイズはこんな事なかったのになあ・・

で、XLサイズへ買い直す事にして手元のLサイズは即売却。開封品だから割安で手放す事になったけど、ほぼ同額で開封済みのXLサイズを落札出来たからNO問題。ちなみにXLサイズは俺的にサティスファクション。

それとは別に通算4着目のベビメタTシャツを購入。



これにも4種のバリエーションがあり、CDJ15/16バージョン、SSEアリーナ・ウェンブリーバージョンとそのライブビューイングバージョン、そして画像の2016ワールドツアーバージョン。どれが人気でどれが割高という事はなく、いずれも似たような額で取引されてる。

ここ1-2ヶ月間ヤフオクでのやりとりを傍観してて、価格的に少し落ち着いた感があり入手に踏み切った。それでも結構高かったけど、まあ常識範囲か。9月の東京ドーム公演がツアーファイナルだから同柄のドームバージョンが売られる事も考えられるし、それまで待とうかと思いつつ気に入っちゃったんでね。

ちなみにベビメタTシャツってニセモノが多いらしく、高額の希少品を入手する際は注意が必要。ただこれに関しては現行品だし、高額って程の代物じゃないから贋作を売り出すメリットがない。あと、贋作って細かい線が滲んでたりするらしいけどこれはそんな事ないから、まあ正規品なんでしょ。

そう言えば出品者がこんなのをオマケに付けてくれた。

160623

おねだりマネー。webで調べたら現地のファンがライブ会場で無料配布した物らしい。それにしては良く出来てて、紙物コレクター的に嬉しいアイテム。

さておき、クイックジャパン誌掲載の全種リストをチェックして俺の琴線に触れ、欲しい!と思った物は一通り入手。他にも気に入った絵柄の物はあるけど激高だし、そういうのは全種コンプを目指すコレクターやコアなファンに任せます。

2016年6月17日 (金)

カストロのTシャツ

スカトロじゃねえよ。オイルのカストロね。クローゼットを整理したら出てきた。

まだ俺がZ32に乗ってた頃、オイル交換の為にオートバックスへ行ったらオマケにTシャツの付いたカストロが売ってて、もうジュースのボトルキャップと同じ感覚でオマケ付きオイルを選んでしまう。しかしながら、これ着て町中を歩きたいとは思えずクローゼットの奥底へしまい込んで今に至る。改めて見てもさほど魅力的じゃないから着る事があってもせいぜい部屋着だな。

そう言えば自動二輪の限定解除技能試験に受かった時、お世話になったレインボーモータースクールに記念で貰ったTシャツもあった筈なんだけど、それは何処を探しても見つからない。恐らくタバコのヤニで真っ茶色になったから処分しちゃったんだろうな。実用する事はないにせよ記念品なんだからそのまま取っとけばよかった。

2016年6月13日 (月)

ユニクロのGod Save The Queen Tシャツ

職場へ栄光のル・マンのTシャツを着てったら同世代の仕事仲間が即座に食い付いてきて、暫しマックィーン談義に花が咲く。これが楽しくてロック&ムービーTシャツは止められない。

ちなみにここでネタにしたブルース・リーのTシャツ、店員にLサイズがあるのは2種類だけと言われてどっちにするか悩んだ末に買ったんだけど、結局もう1種も欲しくなり夜勤前に新宿へ寄り道。

こっちもいいねえ。で、ブルース・リーTシャツは全4種あり、あと2種はMサイズしかないんですと。そっちはそっちで死亡遊戯の絵柄だったりしてそそられるものの、合うサイズが無いんじゃ見送るしかない。

さておき表題の件。ヤフオクで買ったGod Save The Queenと全く同じ柄のTシャツがユニクロにも売ってた事はここへ書いたけど、ちょっとwebで調べたらユニクロのプリントTシャツ、いわゆるUTのシリーズは意外と着心地が良いとか書いてあって、もう悔しいやら何やらでブルース・リーTシャツを買ったその足でユニクロにも寄り道。



上がパチモン、下がUT。絵柄は一緒だけどUTはアシンメトリーで僅かばかりスタイリッシュ。値段はパチモンが1200円でUTが1065円だから大差なし。

素材感や手触りは甲乙付け難しって感じだけど、吸水速乾性や通気性は実際に着比べてみないと分からない。もう少し暑い時期になったら比較してみますかね。

しかし改めてUTシリーズのラインナップをチェックすると結構あなどれない。今店頭に並んでるMARVELとかスターウォーズとかピストルズをはじめとするミュージックアイコンとか、ブルドックソースや金鳥のマークとか、種類は豊富だしデザインは悪くないしシャレも効いてる。

ただねえ・・ ユニクロみたいに大手の商品は町中で赤の他人と被る可能性が高く、仮に通勤電車の中でブルドックソースとかのジョーク系シャツを着てて、同じ物を着てる人と出会ったりしたら気まずいなんてもんじゃない。そんな訳で、ちょっと欲しいな~と思いつつ購入は見送り。このGod Save The Queenだって着るのに勇気要るもん。あ、そういう点じゃしまむらの海物語Tシャツも一緒か。

なお、手持ちのパチモンTシャツを着てて他人と被った事は今の今まで一度もなし。絶対数が少ないからね。