2020年9月 8日 (火)

セブン限定 春木屋監修チャーシュー麺 実食

Img_4969

SNS辺りじゃ再現性イマイチという声が少なくないけどスープは頑張ってると思ったな。ぽさは良く出てる。麺のコシがないのはレンチン麺の宿命。むしろ製造から数日経過してるにも関わらずデロデロになってない技術力は評価されて然るべき。

ただまあ、チャーシューとメンマは完全に別物。税込み594円というコスパの悪さもウイークポイント。それでも万年ダイエッター的に高く評価したいのは、

Img_4968

このボリュームにしてこのエネルギー量は凄い。また武蔵小金井まで足を運んでリピしたいとまでは思わないけど好感度の高い商品であった。

ちなみにパッケージを見るとレンジ加熱目安が500w5分10秒って事になってるけど全然ぬるくて、700wでプラス約1分加熱した事を書いておく。火傷しそうなほどアツアツのスープでなきゃ春木屋に非ず、なのだ。

2020年8月27日 (木)

鶏しお対決

Img_4885

一週間ほど前に買ったファミマ限定のエースコックゆず香る鶏しおそばと数日前に買ったセコマブランドの柚子こしょう鶏しおラーメン。なんかキャラが被るなぁと思いつつ他所のカップ麺系ブログを拝見したらセコマブランドの縦型カップ麺って製造元はエースコックなんだと。

・・って事は ・・同じ物??

ちょっと気になったので食い比べてみる。いずれも270kcal程度しかないからスープを余せば食い過ぎって事もないし。

Img_4886

まずはご開帳。エースコックのには鶏つくねみたいのが入ってるけどセコマは入ってない。代わりに別添の調味油が。全く同じ物という事はさなそう。

Img_4887

はじめにエースコックの鶏しおそば。可もなく不可もない無難な味。鶏つくねはまあまあ美味い。

続いてセコマの鶏しおラーメン。

Img_4888

こっちはつくねじゃなく鶏そぼろ。エースコックには入ってなかった乾燥なるとが入ってるけど別に嬉しくはないな。

で、実際に食ってみると調味油の柚子風味がちょっと不自然。麺の食感もエースコックに比べて少々柔い。湯戻し時間は全く同じだから伸びちゃったって事もないので、原料とかにコスト削減の手を入れた結果なのかも。

結論から言えばエースコックの方がちょっと上・・とは思ったけど別にリピするほど気に入った訳じゃない。食い比べで少し楽しめたから結果オーライかな、ぐらいの印象。ちなみにエースコックの鶏しおそばは税抜き139円、セコマの鶏しおラーメンは99円。値段分だけ差が出た感じですか。

2020年8月25日 (火)

セイコーマートのカップ麺、再びバカ買い

Img_4851

前回訪問時にセコマブランドのカップ麺が異常なほど充実してるという事実は掴んだものの、今日改めて陳列棚を見たら戦慄が走った。ラインナップが半数近く入れ替わってる!! これは愛好家的にたまらんPBだわ。

画像を確認すると陳列されたセコマブランドのカップ麺は15ないし16種。うち8種買い込んできたのでご紹介。

Img_4867

小海老天そばと辛味噌ラーメンは前回も置いてあったもののスルーした代物。昆布だしうどんは前回も買ったけどパッケージが変わってる。だから間違えて買っちゃった。

Img_4868Img_4870Img_4871

この5種は前回なかった物。激辛醤油ラーメンと胡椒タンメンは恐らく夏季限定でしょう。他はペヤングの変わり種シリーズと少し印象が被る。

他所のカップ麺系ブログの記述を拝見するとセコマブランドのこういった商品展開は昔からで、夥しい種類のカップ麺が現れては消えていったらしい。さすがに俺は付き合いきれないけど全種の実食やパッケージのコンプリートを目指してるマニアが全国に10人ぐらいは居そうな気がするぞ。

2020年8月10日 (月)

チョットだけよNOODLE

Img_4717

イオンからの帰り道、ダイエーにも寄ってカップヌードルを物色したらようやく発見。ひょっとしたらレアアイテムなんじゃなかろうかってぐらい今まで出会えなかったから喜びもひとしお。

Img_4719

ドリフ信者的には夢のコラボ。暫し並べて眺め、悦に入る俺。

2020年8月 3日 (月)

だめだこりゃNOODLE

Img_4693

Img_4694

やはりドリフ信者的にはこれでしょ。あとチョットだけよNOODLEもあるらしいがイオンじゃ見当たらなかった。

全種はここで確認出来るので興味がお有りの貴兄にはご覧いただきたく。

2020年6月 6日 (土)

エースコックわかめラーの塩分量

Img_4221

予測は出来たけど、やはり塩分MAXであった。何しろ成分表には食塩相当量6.5gとか書いてあるし。高血圧の人は敬遠した方が賢明。

2020年5月20日 (水)

にんにくラーメン、チャーシュー抜き 実食

Img_4113

見ての通り結構な量のガーリックチップが入ってて、にんにくフレーバーは予想の斜め上を行く。ただ、麺とスープはチープさを信条とした何時ものチャルメラで可もなく不可もなし。

Img_4114

このカップとフタは俺の食品パッケージコレクションに追加。ちなみにこの間NHKで放映されたエヴァンゲリオンの特番によるとにんにくラーメンチャーシュー抜きって台詞は林原めぐみさんのアドリブらしいけど、当時よく現場がOK出したなとは思う。レイのイメージとかけ離れてるもんなぁ。

2020年4月30日 (木)

タイフェアのトムヤムクンヌードル2種

イオンで毎年恒例のタイフェア、今年もしっかり開催されるのね。ちなみにフェア限定の輸入カップヌードルはイオンのみならずダイエーやミニストップ、ドラッグストアのウエルシアでも買える。俺が買ったのはウエルシアだったかな。

Img_3983

今年は何故かトムヤムクンヌードルが2種。未開封パッケージの画像は押さえてないのでフタ画像のみ。

Img_3985

これはトムヤムクリーミーの方だけどビジュアル的に大差なし。いずれも味は国内で定番化した紫パッケージのトムヤムクンヌードルに比べてクセが強いものの、クリーミーの方がややマイルドに感じられた。

初めて食った時は輸入版トムヤムクンヌードルの美味さに圧倒されたもんだけど、今じゃ国内版の味に慣らされちゃってるから両天秤に乗せると国内版の方が断然美味く感じる。麺の甘味が決定的に違うのだよ。それもこれも慣れの問題だけど。あと、ネギ無しがデフォルトな点でも国内版に軍配。

こんな事を書いてたら国内版トムヤムクンヌードルが食いたくなってきたぞ。

2020年4月26日 (日)

にんにく醤油まぜそば改

Img_3946Img_3953Img_3954Img_3959Img_3960

久々にチャーシューを自作し、にんにく醤油まぜそばへトッピング。加えて粉チーズ&チューブニンニクでジャンク度アップ。但し肝心のタレが二郎っぽくないのでビジュアルはさておき味の面で二郎感が希薄。

近所のスーパーさえきに売ってたブロック肉がヒレとモモのみで、今回は割安のモモ肉で作ってみたものの脂身が足らずパッサパサ。これは失敗。やはり自作チャーシューにはバラ肉が最適。しかしハーフとは言え、俺も朝から重いもん食ってるな。

2020年4月24日 (金)

マルちゃん 濃厚にんにく醤油まぜそば

ラーメン屋で外食もいいけど備蓄のラーメンを消化せねばならん。おかげさまで買い込んだチルド麺は食い尽くしカップ麺の残りも少々。カップ麺に関しては職場へ持ち込んで食ったりもしてたし。一体、何の為の備蓄じゃ。

で、減ってきたのをいい事に昨日また一品買い足してしまった。米もパスタもそれなりに買い込んであるのにねえ・・

Img_3937

汁なしではあるけど明らかに二郎インスパイア。チルドの二郎系は珍しいので気になり過ぎて買ってしまった。1食470kcalなのでハーフ食いなら230kcal程度。こりゃダイエッター的にも好都合と思いつつ具無しで食ったらすんげー濃いくち。パッケージのイメージビジュアルにもある通り、こういうのは野菜盛り前提で作られてるから素で食っちゃダメね。

そんな訳で近所のマルエツへ走り、もやしとざく切りキャベツ購入。ハーフ食いに全乗せはバランス悪過ぎなのでもやし70g、キャベツ40gを軽くボイルしてトッピング。

Img_3938

素のまぜそばはこんなスケール感。

Img_3941

そこへボイル野菜を乗せるとこんな感じ。もっと盛らなきゃ二郎感ゼロだな。

Img_3943

天地返しの上、イオンで買ったチューブにんにくを加え二郎感アップを目指す。野菜なしよりは雰囲気出たけど7iやローソンのレンチン麺の方が二郎感は断然上かも。ただ、野菜がシャキシャキしてるから食感はこっちの方が好みだったりもする。一長一短だね。

もやし70gとキャベツ40gなんぞ数10kcalだからハーフ食いなら一杯250kcal前後。それでも体感的に3-4時間は腹が減らない。栄養価はさておき食事量制限時には有効なアイテムかも。

より以前の記事一覧