2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

2020年1月24日 (金)

セイコーマートの山わさび塩ラーメン

Img_3381_20200124193201

食事量制限はもう暫く続けるつもりだけど健診が済んだら食おうと楽しみしてた物の1つがセコマブランドの山わさび塩ラーメン。これが山わさびラーメンだったらスルーしてたと思う。そこへ塩の一字を加えた瞬間、グッとくる逸品という認識に変わる。ネーミングって大切ね。

web情報によると刺激が強くて目が開けられず不用意に啜り込むとむせるとの事だったが、正直そこまで刺激的じゃなかったかな。これなら少し前に市場を賑わせたエースコックのブタメンBIGわさび味の方が凶悪であった。

それでもまあ、気を付けないとむせちゃうだけの刺激を持つ商品ではある。事前情報が災いしたな。ちなみに肝心の味はと言えば、まあ普通にチープなカップ麺で可もなく不可もなし。

2020年1月20日 (月)

セイコーマートのカップ麺いろいろ

地方のスーパーやコンビニへ行くと必ずカップ麺コーナーをチェックするのだが、セイコーマートの品揃えは異常で思わず声が出そうになった。

Img_3286

Img_3282_20200120161701

他メーカーのもチョロッと写り込んでるけど、これ全部セコマブランドのPB商品。さすがに全種は買えないから陳列棚を画像に収めてきてチェックすると店頭在庫は全16種。その後web検索したらこれ以外にも期間限定品とか色々あって以前から道民やカップ麺マニアの高評価を欲しいままにしてるらしい。全く知らんかった。

品揃えが豊富なだけじゃなく、何しろそそられるラインナップが目白押し。そんな訳で厳選して幾つか買ってきた。まあ16種中9種だから過半数超えてるんだが。

Img_3297

この辺は王道系。カレーとシーフードも王道なれどそっちはパス。

Img_3299_20200120161701

ネーミングがいちいち秀逸な北海道限定系。これもwebの受け売りだけど山わさび塩ラーメンってのが相当に強烈な商品らしく、刺激が強くてまともに食えないんだと。少し前に出てたエースコックのわさびそばと同系か。

Img_3295_20200120161701

どんぶり型はこの2つだけ。縦型はいずれも300kcal以下とダイエッターに優しい仕様。単純に量が少ないだけなんだろうけど。

Img_3293_20200120161701

これも目に入ったのでついでに購入。カロリー無表記なのが困りもの。北海道系の液体スープは高カロリーなのが多いから多分これもそうだろうな。

液体スープはさておきカップ麺が全て100円以下とコスパ激高。フライドチキン目当てで桶川へやってきたのに思いも寄らぬ収穫であった。調子に乗って買い込んじゃったけど、これも健診が終わるまでおあずけ。家じゃ食いきれないから職場へも適宜持ち込んで消化していく予定。

2020年1月 9日 (木)

海と山のハーモニー めかとろラーメンを自作する

また無性に壱発のめかとろラーメンが食いたくなったのだが半月後に健康診断を控え、ウェイトを絞らなくちゃいけない今のタイミングで八王子へ出向くのは正に自殺行為。でも食いたい・・

そしたら俺様またひらめいた。適量のめかとろラーメンを自作してしまえば良いのだ。

Img_3148_20200109102501

早速イオンへ長芋、カップのめかぶ、ラーメンスープの素を買いに行く。120gの長芋をフードプロセッサーでおろし2カップ分のめかぶと和える。めかぶに付いてた和風だしだけでは無味に近かったのでめんつゆを少々。それでも薄味に感じられたが、あまり濃い口にするとトッピングとしてのバランスが崩れるので淡泊な味付けに止める。

Img_3149_20200109102501

スープはこれ。壱発のとんこつ醤油とは全く系統が違うのは分かってるけど鶏ガラ醤油よりは雰囲気味わえそうなので。

Img_3150_20200109102501

スープは全量なれども麺量をハーフに抑えた自作めかとろ小ラーメンでござい。ちなみにめかとろを作り過ぎたので全部使わず適量トッピング。やはりあの水色のどんぶり、薄切りチャーシュー、海苔がないと壱発感ゼロだな。しかもどんぶりが天一だし。

味も言わずもがな壱発とは全くの別物。ただゲロ不味って事はなくそこそこ珍味に仕上がった。麺55gだから約150kcal、加えてスープ120kcal、とろろ約70gで70kcal前後、めかぶ1パック10kcal。トータル350kcalってところか。壱発の元祖めかとろラーメンは確実に700kcal超えてるだろうから比較すれば低カロリー。

しかしこれ、ラーメンより日本蕎麦の方が合いそうな気もする。まだ長芋一切れとめかぶ1パックが残ってるので次回はめかとろ日本蕎麦にチャレンジしてみよう。

2019年12月 5日 (木)

久々に辛さMAXの北極カップ麺

夏の風物詩、7i限定の蒙古タンメン中本北極ラーメンのカップ麺。例年こいつを1つストックしておき寒い時期に食うのだが、何時もは極辛オイルの量を調整して身の丈レベルの辛さにしてる。ところが昨夜、唐突にこいつを久々に辛さフル10で体感したくなり実食。但しそのまま食うと地獄を見る事は分かってるので三種の神器を用意。

Img_2961

web情報によると北極を食う前に牛乳で胃壁をコーティングすると胃腸のダメージが軽減されるという。真偽の程はよく分からないので正直これはおまじないみたいなもの。缶ビールは言わずもがな口腔冷却用。そして生玉子を用意し、寿がきやの辛辛魚同様つけ麺スタイルで食う事によりマイルド化を図る。

Img_2963

折角なので一口だけはノーマル食い。やはり俺の辛味許容範囲を超えている事を再確認し、玉子つけスタイルへスイッチ。これでスルスル食えるようになり楽勝なのだが、思った以上にマイルド化されてしまい面白味がなくなった。それと日清の油揚げスナック麺を玉子つけで食うと玉子を落としたチキンラーメンを彷彿させ、完全に別物化した印象。

これはちょっと失敗。やはり極辛オイル1/2程度で適度な辛さを堪能する方が賢明であった。

2019年11月 9日 (土)

箱根溶岩ラーメン

この4日間、結構アクティヴに動き回ったので五連休最終日の今日は地元でちょいと買い物を済ませてからは自宅で飲んだくれつつ溜め込んだ録画データの消化に勤しむ。で、昨夜気まぐれに録画したタモリ倶楽部の空耳アワード2019で腹抱えて爆笑。それほど熱心に観てる番組じゃないけど相変わらず空耳アワーの傑作選は面白い。

さておき表題の件。昨日、箱根湯本駅構内の土産屋でイカの塩辛と共に買ってきたのがこいつ。

Img_3551

こりゃビジュアル的に無視出来ない。で、今さっき例によってハーフ食いしてみた。

Img_3553

そうねえ・・ 見た目のグロさ以外、何も特筆すべき所がない平々凡々なインスタント担々麺。パッケージの醸し出す雰囲気から激辛と決めつけちゃったけど何処にも激辛表記はないし、実際食ってみてもせいぜいピリ辛程度。決して不味くはないものの、ちと期待外れであった。

2019年9月17日 (火)

エースコック わかめラーメン 麺大盛りでわかめ7倍&コーン11倍

Img_3315

去年の7倍わかめラーメンがパワーアップして再登場。コーン11倍て、と少し思ったけど7i限定商品と聞いて納得。語呂合わせか。

Img_3316

相変わらず殺人的なわかめ量。画像では威圧感を伝えきれないのがもどかしい。

こいつを食う場合、気を付けないといけないのは麺とわかめをバランス良く食い進めようと思ったら確実に麺が伸びちゃうこと。その辺は去年も体感済みなので今回は対策を練った。まず麺を食い尽くし、残されたわかめとスープをじっくり堪能すれば良いのだ。

Img_3317

麺だけ食い尽くした時点で収めた画像。わかめ量の威圧感はこっちの方が伝わり易いか。一見するとわかめが表面に浮いてるだけの様に見えるかもしれないけど、とんでもない。底までわかめで満たされておる。

では、アムロ逝きます。

Img_3318

いやー、心ゆくまでわかめ地獄を堪能させていただいたわ。箸休めの麺が皆無でわかめだけ食い続けるのはかなりの苦行であった。途中でイヤになっちゃう事は否定しないけど、低予算で徹底的に胃袋を満たしたいならそれなりに有効なアイテムかも。個人的にはノーマルわかめラーメンの方を格段に支持するがね。

2019年9月14日 (土)

サッポロ一番みそラーメンご当地トリオ第2弾 実食

満を持しての実食。但し一気に3食は食い切れないから例によってクッキングスケールを駆使してそれぞれ1/3に分ける。麺と七味は共通だから一袋分を使えばよろし。

Img_3304Img_3305

粉末スープを色分けしてくれたのは非常に助かる。これが一緒だと何が何だか分からなくなるので。

まずは北海道醸造味噌バージョン。うむ、無個性。続いて信州味噌バージョン。ふむ、オリジナルに一番近い。

そして京都醸造白味噌バージョン。これはもう粉末スープを開封した時点で酒粕の香りがしたので明らかにオリジナルとは一線を画す。但し個性的=オリジナルより美味いとはならない所がインスタント麺の難しさ。

で、結論。ポロイチみそを堪能したいのならオリジナルを食いなさい。変化球はあくまでも変化球。

Img_3306

余したポロイチはこうやってエニーロックで口を閉め、粉末スープと共に暫く冷蔵庫へ入れておき次の活躍機会を待つ。

2019年9月13日 (金)

フォトジェニックな台湾ラーメン

先日買ったチルドの台湾ラーメン、具なしじゃビジュアル的にあまりにもだったからイオンでミックス野菜と挽肉を買ってきて彩りを加えてみる。

Img_3293

なんつーか、適当に乗っけたら台湾ラーメン感ゼロで単なる野菜乗せになってしまった。それとビジュアル的にニンジンが超邪魔。挽肉もカロリー摂取量を考慮して鶏にしたのが大間違い。

色々と反省材料が多いけど、まず野菜は味仙みたく麺の下に埋めてニラのみトッピングするのが正解。鶏肉だから仕方ないけど見た目完全に鶏そぼろなので、もう少し色を付けるためにラー油をしこたま混ぜてみる。

Img_3299

ああ~ん、麺量と野菜量のバランスが悪い! ハーフ食いだから仕方ないんだけどさ。

挽肉の味付けは超適当で、自宅にある香辛料を手当たり次第ブチ込んで濃い口の激辛に仕上げる。それが功を奏して味的には本来の台湾ラーメンへ一歩近付いた感こそあれビジュアル的にはイマイチであった。

こうなったら納得いくビジュアルの台湾ラーメンを自作する為に再度チルドを購入・・と言いたい所だけど、どーでも良くなったのでもう買いません。フォトジェニックな台湾ラーメンが食いたければ神田の味仙へ走るわ。

2019年9月 7日 (土)

最近買ったインスタント麺2019/08/07

Img_3282

これ、以前買ったような気がするけど、あれは他メーカーの似て非なる物だったかも知れないと思いつつ購入。帰宅後パッケージコレクションを見返したらこれもしっかり含まれてた。

Img_3283

過去に買った事を忘れてるぐらいだから具材が一切入ってない事も当然忘れてる。これ、最低でもニラ・モヤシ・挽肉を買わなきゃ台湾ラーメンとして成り立たないね。

実際に食ってみると、味仙監修という事で言えは定期的にファミマで売られてるカップ麺の方が断然雰囲気出てる。ガキの頃はカップ<チルドという認識だったけど最近はカップ麺の方が完成度の高い商品が多い印象。需要の賜物か。

Img_3287

匿名掲示板で誰かが書いてたけど、ヤク中の鶏がよだれ垂れ流してる様を連想させ食欲が削がれる商品名の新作カップヌードル。ネーミングは最低だけど意外に美味くてちょっと気に入った。とは言えリピはせいぜい1-2回。

Img_3285

最初はスルーを決め込んでたもののかやくにネギが含まれてない事実を知り、一気に好感度が増して2種とも購入。発売日から1ヶ月経ってないのに発見するまでかなり手こずった。もう最近のカップ麺業界はサイクルが早過ぎるよ。ちなみにまだ未食。

Img_3284

去年も出てたポロイチ味噌のご当地シリーズ第2弾。オリジナルにちょっと変化付けしただけの代物なんて事は百も承知なのについ買ってしまうバカな俺。そう言えば少し前に出た塩のご当地トリオも勿論買った。ネタにするの忘れて食っちゃったけど。

こちらもまだ未食。以前も書いたけど俺は絶対的な塩派だから味噌にはさほどそそられず、実際に食うのはもう少し先になるかと。

2019年8月28日 (水)

日清ポークラーメン実食

Img_3248

予想してたがノーマルのチキンラーメンにとんこつ風味の粉末スープが添付されてるだけの代物であった。チキンラーメンはそれ単体で完成されてる商品だから正直言って別添スープが蛇足で何とも大味な印象。

それでも最初の2袋はスープ溶かして食ったが3袋目に着手する辺りからこれって普通のチキンラーメンとして食った方が美味かねえか?と思うに到りスープ未使用。このままだと3食分のスープが余ってしまうけど市販の生麺なり乾麺なりを買ってきて流用するか、スープ単体で飲むなりして消化する予定。

webを徘徊するとビーフヌードルの方はポーク以上に悪評が多い印象。1食ぐらい試してみたいと思うけど5食入りをスルーしたのは正解であった。

 

より以前の記事一覧