2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

2019年10月 2日 (水)

保冷保温ボックス

ウチは木造二階建ての一軒家で俺の部屋が2F、冷蔵庫のあるダイニングキッチンは1F。すなわち冷え冷えの缶ビールやストロング缶チューハイを飲みたければ部屋とダイニングキッチンの往復が必須。それぐらいの手間を惜しむんじゃねえよと言われればそれまでだけど、酔っ払ってる時はこの手間が有り得ないほど面倒臭い。酔った状態で階段の昇降なんかしたら事故の元だし<超言い訳

そんな訳で随分前から俺の部屋にも小さな冷蔵庫を常備したいと思ってた。当初はホテルの一室とかにある小型冷蔵庫も選択肢の1つだったものの、あれってホテルだと小さく感じるけど部屋に置くとなれば大変なお荷物。実際350ml缶が2-3本入れば充分なので、そんなスケールの代物を物色してたらAmazonでほぼ未使用の中古品・送料込み3500円という出物を発見。こりゃあ渡りに船と思いつつ即決し、昨日現物が届いた。

Img_3403

内容量5リットルだからオモチャみたいな小ささ。10リットル前後の一回り大きな商品も存在はするものの価格も大きさも倍近くに跳ね上がるから俺的にはこんなので問題なし。

Img_3404

仕切り板が付いてるけど、缶ビールが立たないので早々に取り外す。

Img_3405

うん、こっちの方が使い勝手よし。このクラスだと炭酸500mlペットボトルは斜めにしないと入らない物が多いらしいんだが、こいつは立った状態でもしっかり収まる。昨年市場に出たモデルらしいので、その辺の事情をしっかりリサーチした上で製品化したんでしょ。

ちなみにベトラタンってのは冷蔵保存必須の犬用目薬。缶ビール以上にこれを部屋に保管したかったのが購入の決め手。

Img_3409

事務机の脇に置いてある折り畳みテーブルへ乗せてみた。そこそこ収まりは良いのだがこのテーブルには晩酌の際、肴やら何やら色々置くので小柄とは言えここまでスペースを取られるとかなり邪魔。

それじゃ何処へ置こうかと思いつつ部屋を見回す。まあ見回すほど広い部屋じゃないのだが、俺の部屋にはこういう代物が鎮座しておられる。

Img_3408

パチ依存症だった2006年頃パチンコ実機を載せる為に購入した物で、今はVOXのギターアンプ置き場になってる。棚板を追加すれば上の無駄なスペースを有効利用出来るなと思いつつホームセンターへ足を運び棚板購入。

Img_3410

うむ、これでバッチリ。ちなみにこいつ、脚にゴムストッパーが付いておらずフラットな鉄板に乗せると不安定なれども、先月だか先々月だか車のフロアマットを固定する為に買った滑り止めの余りがあったので流用。大地震とかで激しく揺すられない限りこれで問題なさそう。

Img_3411

よくよく見ると左下の角に痛み発見。これが安売りの理由か。実使用に支障ないし、俺の事だからこんなキズ自分でこしらえる可能性が高く、それで半額なら願ったり叶ったり(新品だと約7000円)。

表題通りこれは保冷のみならず保温ボックスにも化ける。更にシガーソケットでDC駆動も可能というなかなかの優れモノ。1つ難を言えば冷却ファンの音が少々気になる事だけど、気にしなきゃ気にならないレベルではある。保冷と言いつつ6-7度までは下がるからぬるい缶ビールも長時間入れとけば結構冷えるし、思いのほか頼りになる相棒を入手したぞ。今後の活躍に期待。

2019年8月 2日 (金)

ボロエアコンよ死なないで

まだ喉に違和感が残ってるものの町医者の薬が良く効いて夏風邪も完治に近い。何より不調時は不味くて仕方なかったポテチやカップ麺を美味いと感じられるようになったのが回復の証拠。そこが健康のバロメーターってのも問題な気がするけど分かり易い事に間違いなし。

***

しかし連日猛暑日が続いてますこと。今日も立川は37度とかだし、もはや夜勤明けで9:00頃寝て14:00近くに暑くて目が覚め、エアコンの温度と風量を調整して二度寝するのが日課の様相を呈してきた。ちなみに朝9:00は設定温度27度で風量最小が丁度良い・・つーか、これ以上パワーを上げると逆に寒い。

ところが14:00頃にはこいつを25度以下まで下げ、風量も中から強へパワーアップしないと暑くて寝られない。これを自動設定出来ればいいんだろうけど去年買い換えたエアコンはそこまで優秀じゃないので自分でやるしかない。ついでに書くと、この調整タイムに水分補給と称してビールないしストロング缶チューハイを飲んじゃうのもほぼ日課。嗚呼、自堕落な奴。

それとダイニングキッチンのエアコンが突然不調に陥った。ルーバーの駆動モーターがイカレたらしく電源入れても閉じたまま。でも手動で開けてやれば何とか使えるので今期は騙し騙し使い続け、来期までに買い換えようかと。約28年間活躍してきたし、むしろここまで長生きしてくれた事に感謝。願わくは暑い時期をこのまま乗り切って欲しいと切に願うのみ。

Img_3209

 

2019年6月13日 (木)

ダイソン サイクロンV10フラフィ+

Img_2995

買ってしまったダイソンV10。リリース時から目を付けてたものの何処でも6万以上するので保留してた。ところが先日ウチの番組で付属品が沢山付いて3万円台と大安売り。これは一体どういう事??と思いつつ調べたら、V11ってのが出てるのでこれは型落ちになるんだな。でもビックリする程の仕様変更は無いみたいだし、俺って昔から型落ちの安売りが大好きな奴なんで即決。

後ろに見えるのは2014年2月に購入したDC35。これはこれで現役なんだけどモーターヘッドがややくたびれててバッテリーの持ちもイマイチ。ちなみにDC35はMAXモードで6分しか持たない。これがV10になれば20分と飛躍的に長持ち。他にも色々と改良されてるので買い換える意義は十二分にあるな、と。

ダイソンと言えばこんなのもある。

Img_2998

2005年に拙作、刑事のいけにえのプロップスとして購入し、その後は掃除機として長年愛用したキャニスター型のDC12。これだって全然使えるんだけどDC35導入により活躍機会が失われ、以来オブジェと化してる。例えバッテリーの持ちは悪くともダイソンのコードレスタイプ登場は正にお掃除革命であった。

このまま死蔵してても仕方ないと思いつつオークファンで落札履歴を調べたら使い古しのDC12は2-3000円、DC35なら5-6000円で捌けるっぽい。でも発送が面倒臭いし、衛生面とかでクレームが付きやすい代物だから出品は見送り。

2019年4月27日 (土)

換気扇新調

昨日の夜勤明けに業者が来て、2時間ほどで全作業完了。当初3-4時間かかるという話を聞いてたものの、とにかく眠かったので早めに終えてくれて有り難い限り。

Img_2841

風呂場の換気扇は以前使ってた物と同型のアップグレード版なので見た目もスケール感も変わらず。

Img_2842

こちらは大きく変わったレンジフード。もう昔ながらの換気扇は過去の産物で、今じゃこういうのが主流らしい。

Image1

長年使ってた撤去済みの換気扇はこんな感じなので見た目から何から全て変わっちゃった。でもニュータイプの方がメンテも楽で良い事ずくめなんだと。それはそれで願ったり叶ったり。

いずれもモノ自体は決して高額品じゃなく、web検索すればレンジフードは2万ちょいだし風呂場の奴なんて4000円ぐらい。だからと言って自分で取り付けは出来ないから高い金払って業者へ作業を依頼する訳だけど、今回も二人の作業員にテキパキ動いて貰ったから問題なし。

取り敢えずこれで向こう四半世紀は安泰っと。こいつらの買い換え時を迎える前に俺の人生が終わってるんじゃねえの。

2018年8月 5日 (日)

サーキュレーター

ここで少し触れたサーキュレーターを昨日購入。左右のみならず上下首振り機能も備えた機種を絶対条件として行動範囲内のホームセンターや量販店を見て回り、展示品7500円のこいつをセレクトしたものの帰宅後に価格.comで調べたら同機種が送料込みでも2000円安く売ってて凹み気味。俺みたいなリッチマン的には2000円程度の価格差など痛くも痒くもない筈なのだが、何故こんなにも損した気分になるんだろ。

さておき普通に稼働してるし、今日もピーク時には36度まで気温が上がるらしいから効果の程は早々に確認出来そう。昼間の寝心地が少しでも良くなれば儲けものなんだが・・

2018年8月 2日 (木)

ウチのエアコン事情

いやあ、連日暑くてまともに寝られん。今の時期の夜勤はこれがネックだよなぁ。正直エアコン新調も何ら改善策になり得ておらず、こんな事なら金をケチらずもっとハイグレードで高性能な奴を選べば良かったと思ったりするものの、実際の所ウチのエアコン事情は機器の性能とは無関係の問題を孕んでたりするから、どんな高額品を取り付けてもあまり意味が無い。

その事情とは主に二つ。まずウチは木造二階建ての一軒家で、エアコンを効かせてるのが二階にある俺の部屋(六畳間)だけ。言わずもがな他の部屋は熱を帯びてるから焼け石に水状態だったりする。

もう一つ。ウチには俺のベッド脇で寝る事が習慣化した盲目の老犬が居て、部屋から閉め出すと終始情けない鳴き声で喚き続け、逆に迎え入れて扉を閉めちゃうとトイレを催した時に部屋から出られず粗相してしまう。故に俺の部屋の扉は少し開けた状態をキープする必要がある。当然、冷気が逃げる逃げる。

そして暑さがピークを迎える13-14:00頃、耐えかねて目を覚ます事の繰り返し。そこからの二度寝が難しく、設定温度下げて風向きをベッド直撃方向へ調整すればそれなりに快適なんだけど、これだと寝てる間に体が冷えてまた目が覚めちゃう。かと言って設定温度そのままで風向きを明後日方向にしたままだと寝苦しくて全く眠れない。このさじ加減が何年経っても掴めない。

唯一の打開策があるとすれば帰宅後に酒飲んでウダウダせず極力早めに寝床へ入り、デッドラインの13-14:00までに可能な限り睡眠時間を稼ぐ事か。だからこうやって悠長にブログ更新してる場合じゃなかったりする。

あと昨日思い付いたけど、廊下にサーキュレーター置いて空気を対流させたら少しマシになるかも。あれは安いし消費電力も低いから、今度の休みに近所のホームセンターで買ってこようかなと思ったり。

はい、今日も早く寝ないと夜勤が辛いのでシャワー浴びて赤星の缶ビールかっくらってドリエル飲んで早々に寝ます。おやすみなさない。

2018年7月25日 (水)

エアコン新調

朝9:00からの取り付け作業を依頼してたものの結局は12:00スタートとなった。その旨は事前に連絡が来たし、業者が来るまで軽く仮眠も取れたから特に問題なし。で、小一時間前に作業が終了し、今はおニューのエアコンで涼みながらのブログ更新。

新しくはなったけど今まで使ってたエアコンより明らかにグレードが下がってるので浮かれる要素ゼロ。むしろ重視すべきは機能の充実度じゃなく自動運転の精度。こればっかりは実際に体感してみないと分からないから結論を出せるのは数日後か。

しかし室内照明のLED化から始まり給湯システム、冷蔵庫、洗濯機、ビルトインコンロ、そして今日エアコンを新調し、残された課題はダイニングキッチンと風呂場の換気扇メンテナンス。これさえ施せば自宅の問題点は全て改善される。但し、実際に作業を依頼するのは秋口辺りにする予定。

将来的には外装の補修作業も必要になってくるけど今のところNO問題。とは言え前回吹き付け作業を施したのが約10年前だから検討する時期には来てるか。結構値が張るものの、そこで金をケチると深刻なトラブルに見舞われて更なる出費が必要になったりするから一軒家のメンテは侮れない。しかし最近はトレカだのパチンコだのといった訳の分からん事よりも生活必需品に稼ぎを費やす事の方が圧倒的に多くなった。

至極真っ当な事とは言え過去に数限りなく愚行と浪費を繰り返してきた者としては、な~んか俺ってつまらん奴になっちゃった感が無きにしも非ず。

2017年7月13日 (木)

蛍光灯型LEDとか体組成計とか


冬場に小さな温度計を買ってきて映ちゃん号のスピードメーター脇に貼り付けたんだけど、昨日の猛暑で50度を遙かに上回ったらしく今朝見たら壊れちゃってた。2個100円程度の安物だから別に構わないけど。

***

地元のヤマダ電機を覗いたら数年前は商品化されてなかった丸形LEDが売ってたので、15w型と20w型のLED蛍光灯と併せて購入。3-4年前に買った時は4-5000円したけど今は1本2000円程度。安くなったねえ。

電気代が安くなるのも魅力的だけど、寿命の長さが最大のメリット。特に丸形蛍光灯を使ってる部屋は使用頻度が低いので、多分死ぬまで交換せずに済む筈。

これで自宅の照明器具は一部屋を除き全てLED化。その一部屋の照明は20w型4本なれど、昔買った買い置きの蛍光灯が6本あるので使い果たすまで保留しようかと。

***


長年愛用してきた体重計のケーブルが経年劣化でボロボロになってしまった。まだ断線してないから使えなくはないけど、これはもう買い換え時かなと思いつつ地元のビックカメラへ。

最近はT字の持ち手を使わずとも色々測定出来るようになったみたいね。これなんかスイッチ類を押さず乗っただけで自動で電源が入り、登録者を勝手に認識するという優れモノ。まあ、似通った体格の人が乗ると誤作動を起こす事もあるらしいけど、10年近く前に買ったオムロンの体重計と比べたら大変な進歩を遂げてる。

そんな訳で、以後ダイエットネタではこれの表示部分を公開する事になるでしょう。なお、こいつは俺の部屋に常備し、お古のオムロンは風呂場の脱衣所へ置いて朽ち果てるまで使う予定。

2014年11月22日 (土)

電子レンジ新調

ウチで使ってる電子レンジはいつ頃買ったんだっけと思いつつ製造年をチェックしたら2008年製と書いてある。約6年前か。これがレンジ機能のみならずオーブン機能も付いてて、どっちつかずというか二兎追うものは一兎も得ずというか、どうにも使い勝手がイマイチ(更に言うと購入してから一度もオーブン機能を使った事がない)。

別に使えない訳じゃないから日々普通に活用してきたものの、使う度にちょっとしたストレスを抱えるのが面白くないのと、職場の給湯所に置いてある電子レンジが他に何の機能もないシンプルな機種なれどレンジとしては申し分ない能力を発揮するので、これはもう買い換えるのが賢明と思うに至り昨日地元の量販店へ行って同モデルを購入。普通に持ち帰ろうと思ったら13kgあり、パーキングまで持ち運ぶのも一苦労。

141122

余計な機能が付いてない分、値段も9000円程度とそれなりにリーズナブル。しかしながら700Wという事もあり何でもかんでも短時間でアツアツ。むしろ不用意に1分とか温めると熱くなり過ぎるので注意が必要。これで日々の僅かなストレスが解消されるなら安い買い物かと。

そう言えば全然関係ない話だけど6Plusを導入した事で不要になったiPhone5。歴代携帯と一緒に保管しようと思ってたら、ヤフオクとかに出せば欲しがる人が結構居るみたいね。ちなみに俺のモデルME042J/Aは1-2万で取り引きされてる模様。

保護ケースに入れて使ってたから状態こそ良好なれどバッテリー性能が相当低下してる訳あり物件だし、神経質な落札者に当たるとクレーム食らう可能性もゼロじゃない。そういうの面倒臭いし、車なら常時電源供給出来るから車載用iPodのバックアップ機として活用出来る。そんな訳で暫く手元へ置いとく予定。こりゃあ持ってても意味ないと思ったら突然売りに出すかもしれないけどね。

2014年8月 3日 (日)

暑う

いやー暑いです。そんな事は日本国民全員が知ってるだろうけど書かずにいられない暑さ。世間的には今の時期、昼に外出するのが一番辛いけど夜勤続きの俺は最も気温の高い時間帯に雨戸締めきって寝なくちゃいけない辛さを抱えてる。勿論、体に悪い事は重々承知の上でエアコンかけっぱなし。

それでもここ数日は暑くて何度も目が覚める。特に昨日は温度設定25度で風量も中レベルにしたのに部屋が全然冷えず汗だくで目覚める事の繰り返し。何しろ築22年の木造2階建ての2階に俺の部屋があるから熱のこもり方が半端ないのだ。

扉を閉めてクーラー効かせればいいんだろうけど寝てる間に犬が入りたがってうるさいし、部屋へ入れた状態で締め切るとおもらしされるから仕方なく扉全開にしてて、当然ながらクーラーの効きが凄く悪い。うーむ、壮絶に電気の無駄遣いをしてるなあ。

今日はクーラーの風向きを下へ向け、ほぼ冷風直撃状態で寝たら何とか6時間安眠出来た・・けど、これは体に悪そうだ。早くこんな暑い時期が過ぎ去る事を祈るのみ。ちなみに猛暑だった去年もここまで辛い思いをした覚えはない。それは何故かを思い返すと、単に夜勤じゃなかっただけの話。

しかし6月にエアコンを修理したのは正解だった。これで不調だったら冗談抜きに死んでるわ。

140803

より以前の記事一覧