2020年11月29日 (日)

マックの陸海空バーガー

数日前、地上波で世界のマクドナルドみたいな番組をやってて、真偽の程は定かじゃないけど渡辺直美さんがニューヨークで人気だというアレンジメニューを紹介してた。曰くフォレオフィッシュにハンバーガーとチキンバーガーも挟んで食えば激ウマだと。

そういう話を聞くとすぐ感化される俺様は朝マックがレギュラーメニューに切り替わる10:30を目処にイオンのマックへ向かい、こいつらをテイクアウト。

Img_5315

店で試すのはテレビの影響って事がモロバレで恥ずかしい&超ボリューミーだから分割食いの為にも持ち帰りが賢明。番組内ではチーズバーガーを使ってたが少しでもカロリー摂取量を抑える為にハンバーガーで、チキンも単品をセレクト。

Img_5316

フィレオフィッシュにミートパティを加えたサーフ&ターフ。結構フォトジェニックじゃないですか。

Img_5319

ハーフ食いという事でチキンは約1/4のみ使用。こいつらをレンチンし、

Img_5323

ご開帳するとこんな調子。陸海空になると美味いは美味いが味のカオスで何が何やらって感じ。むしろチキン抜きのサーフ&ターフの方がシンプルで美味しかも。

Img_5324

そんな訳でこっちはチキンを挟まず数時間後に食らおうかと。

Img_5317

残ったハンバーガーのバンズとシャカチキはチキンバーガーとして消化すればよろし。なお公式サイトの栄養成分表を参考にするとフィレオフィッシュ323kcal、ハンバーガー256kcal、シャカチキレッドペッパー249kcal、併せて825kcal。一気に食うと超絶ファット食だけど分割して食えば半日分の摂取量。まあ夕方まで酒飲みつつBD観つつチマチマと消化しますわ。

2020年11月25日 (水)

Lチキバンズとセブン揚げ鶏のコラボ

Img_5305

今回はセブンの揚げ鶏とLチキバンズのコラボだ。揚げ鶏は2分割。スライスチーズも半分。これに千切りキャベツ適量とチリソースを挟んで食らう。まあまあ美味しだが季錦記のチリソースは辛いというかしょっぱいな。スライスチーズもやや蛇足。

思えばマックのチキンクリスプやチキンフィレオにもチーズ挟まってないし(チキチーという物もある事はあるが)揚げ鶏みたくナチュラルな味付けのフライドチキンだと大味のチーズに太刀打ち出来ずミスマッチなのかも。

もう半分の揚げ鶏はファミチキバンズで挟んで食う事にして、良い機会なのでLチキバンズと色々比較。

Img_5306

価格はLチキの方が15円リーズナブル。サイズもファミチキバンズより二周りほど大きい印象。但しファミチキバンズには少量ながらタルタルソースが挟み込まれてる。

Img_5307

そうなるとファミチキバンズの方がカロリー高めかと思いきや意外にも36kcalほど低カロリー。コスバが高いのはどちらか判別が難しい所だけど、万年ダイエッター的には小ぶりで低カロリーのファミチキバンズに軍配を上げる。相変わらず取扱店が限られてるのが難点ではあるけど。

2020年11月23日 (月)

焼肉ホルモンたけ田@立川で独り焼肉

入間にある、何時覗いても満席で入れない焼肉ホルモンの人気店が立川駅前に支店を出したという話を仕事仲間から聞き、折角なので昨日逝ってきた。オープンの17:00直後で日曜にも関わらず席は6割方埋まってて、帰る頃にはほぼ満席。まあ安いって事もあるんだろうが確かに大人気みたい。恐らく平日の20:00過ぎとか門前払いでしょ。

Img_5275

web検索したらすぐヒットして、場所はJR立川駅北口から徒歩1分程度。立川が今ほどのラーメン激戦区になる前は此所の2Fにある北海道ラーメン味源をよく利用したけど、もう10年以上食ってないや。

Img_5276

赤ダレは分かるけど白ダレってのが見当たらない。つけだれってのが白ダレなんだろうか。

Img_5277

ここのウリが蛇口から出るレモンサワー。店員の話ではアルコール度数8%のストロングですと。60分500円(その場でLINE登録すれば250円)で飲み放題だけど、こんなのジョッキ2杯も飲んだらベロベロだろうに。酒に弱い若者は要注意ね。

Img_5282

4種中2種選べるシロップ。適量がよく分からないけど見るからに濃そうなので少しだけ混ぜる。色々と予習が必要な店だな。

Img_5279

取り敢えずホルモン、レバー、カルビを頼んで独り焼肉と洒落込む。ホルモンがゴム食感なのは安い店の宿命・・つーか値段相応。レバー、カルビは美味し。

Img_5283

追加で頼んだタン塩。これはフォトジェニックだしコスパ抜群。

サワー飲み放題&焼肉4品目で2000円以下。客入りが良過ぎて落ち着かないのが難点ではあるけど人気を博すのも充分頷けるリーズナブルなお店であった。連休中だから夕方早い時間にも関わらず混んでたのかもしれん。頻繁に利用する事もないと思うが次回は平日の早い時間に試してみたいところ。

イオンで丸亀製麺とか色々

Img_5289Img_5287Img_5288

イオンのフードコートは銀たこ数回しか利用した事なかったりするのだが、そう言えば丸亀製麺って一度も食った事ねえやと思ったら少し気になり、かけ並&海老天を試す。讃岐なんで麺のツルシコ感ははなまるといい勝負。つゆは俺的に少し薄口だったか。はままるでもモンド受賞の醤油をちょいと加えて濃い口にしちゃう奴なので、次回利用する際はレジ脇のつゆで味変必須だな。この辺、関東育ちの影響か。

可もなく不可もなしの印象だったけど個人的にははなまるへ軍配。但しこれはうどんと言えばはなまるばかり利用してて、あの味に慣らされちゃった結果かも。逆に丸亀ばっかり食ってたらそっちに慣れちゃうだろうし。

***

うどんを食ったら食料品売り場へ移動し、色々と物色。

Img_5290

俺ってば基本的にネーミングに弱いという事を再認識。悪魔と名の付いた食品のほとんどが名前負けって事は把握してるつもりなのだが試さずにいられないという。分かっちゃいるけどメーカーに踊らされ過ぎだな。それでも気になって買っちゃったので後日試してみる事にする。

Img_5291

鬼滅の食玩にまた新種が。178円と割高なれどもカード自体は炭治郞、善逸、伊之助と画が変わるレンチキュラー、いわゆるチェンジングカードでなかなか出来が良い。しかし僅か全12種とは言え2つ買ってダブると切ないなぁ・・ 完売前にもう2-3個逝ってみるか。

Img_5292

2020カルビープロ野球第3弾は3袋買ってスターカード1枚。初めのうちは最悪の引きだったが手元のカードをチェックすると全50枚でスターカード4枚(箔押しver.はゼロ)だから引き率1:6程度へ盛り返したか。こちらもチマチマ買い続け、お菓子は職場へ持ち込むという例年通りの行動パターン。

話を鬼滅の食玩に戻すと、シールやカードの付いた小さいお菓子はすぐ市場から姿を消すものの丸美屋のカレー&ふりかけは店によりけりだけど今も山積み。行動範囲内だとウエルシア、マルエツ、あとヤマダ電機の食品コーナーは常に潤沢な在庫を誇ってる。

まあ、お菓子に比べて大人買いすると後処理が大変だからみんな敬遠するんでしょ。ちなみに俺様は既にカレーを食い尽くし、残るふりかけも一合の飯に対して一袋分(8包)のペースで消化すれば茶碗で10杯分位ですか。食べ物を粗末にしない俺、偉し。

2020年11月21日 (土)

ファミチキバンズ&セブン揚げ鶏コラボ

Img_5263

セブンイレブンの揚げ鶏はファミマのファミチキやローソンのLチキと比較してナチュラル(・・と思える味)で雑味が少ない(・・気がする)。これをファミチキバンズでバーガーにして食ってみたい欲に駆られ試してみると、そのナチュラルさが仇となりキャラ負けの印象が強い。単体で食う分にはそこがメリットなんだけどねぇ。

とは言えこいつにサニーレタスか千切りキャベツを挟み、ちょい多めのチリソースを加えると激ウマになる可能性を見いだした。気が向いたら試してみましょう。

思えばセブンに似たような商品が売ってた気もする。でもそれじゃレンチンでバンズがフニャフニャになっちゃうからそれぞれ単品で買い、トースターで仕上げた方が絶対美味く仕上がる筈。既製品に甘えてばかりじゃ真のB級グルメとは言えんのだ。

2020年11月16日 (月)

牛松本店の松阪牛ハンバーグ 実食

Img_5244

小食&貧乏性の俺は1つ150gほどのハンバーグを二分割し、マニュアル通りに焼く。3つで3980円だからこのチビたハンバーグが約660円相当。もう少し焼き目を付けた方がいいんだろうけど失敗が怖いし、一応しっかり火は通ってるのでこの程度にしておく。

まず素材の味を確認する為ソース類は一切かけずに一口。それはそれで美味いのだが当然ながら味気ないので先日ちょっとネタにしたトリュフソースを少々加える。

Img_5245

うおう! 4割美味え! やはりソースは必須。但しブルドッグソースやオタフクソースは論外。ワンランク上のソースを使わないと高級食材が台無し。故に思い付きでトリュフソースを買ったのは正解であった。

こんな感じでチマチマ食えばあと5回楽しめる。どうせ酒のアテだからスケール感はこんなで上等なのだ。

2020年11月15日 (日)

ファミチキバンズ

Img_5237

完全にLチキバンズのパクりなのだが個人的にLチキ<ファミチキなので商品としてありあり。キャラ分けとしてファミチキバンズには少量ながらタルタルソースが挟み込まれてる。その分、Lチキバンズよりちょい割高。

Img_5238

このハミ感がフォトジェニック。実際のところパンが小ぶりなだけなんだけど。

これはこれで美味しなのだが自宅へ持ち帰りバンズはトースターで少し焼き目をつけ、ファミチキもレンチンないしトースターでアツアツにした方が3割美味くなる筈。トータル400kcal前後のファット食なのでリピのタイミングを計りつつ、次回はそんな感じでひと手間かけて食らう予定。ちなみに試験的な限定販売らしく、今は取扱店舗が限られてる。地元のファミマ数店を巡ってもあったりなかったりって感じだな。

2020年11月12日 (木)

ウチの調味料を紹介するぜ

別に意味は無いんだけど改めて冷蔵庫を見たら調味料が色々入ってんなと思い、幾つか抜粋して紹介するのも一興かと。

Img_5230

先月だったか成城石井で買った千年屋 トリュフのドレッシング&ソース。400円ぐらいで大して高くないもののトリュフの風味はしっかり堪能出来る。ドレッシングのみならず肉料理にも使えるとか書いてあるけど、俺はパスタソースに活用する事が多い。やや塩辛いので入れ過ぎ注意。

Img_5232

5月に店頭で買った串カツ田中の激辛ソース。これがホントに辛くて全然減らない。単体で使うより他のソースに少量混ぜる事が多いな。

Img_5233

1年以上前に買い、夏場で賞味期限が切れてしまった焼肉のタレとステーキソース。期限切れでも冷蔵保存しとけば1年やそこら余裕で持つから俺の中じゃまだまだ現役。久々に自宅でひとり焼肉でも堪能するか。

Img_5234

レモスコはねぇ、その名に偽りなしの味なれどもレモン汁とタバスコのいいとこ取りというよりは相殺してる印象でやや期待外れ。安い唐揚げには効果的かな。

Img_5231

年間消費量が最も多いマイ・フェイバリットのリケンうま塩。パンチある味わいと特筆すべき低カロリーが魅力。これは自宅以上に職場で使う事が多い。セブンイレブンのコールスローへこいつをぶっかけ、適当な惣菜に併せると300kcal程度で満腹になるから重宝するのだ。

Img_5235

大して自炊もしないクセして調味料だけは充実してんな。ちなみにソースは絶対的ブルドッグ派なのだが今は気まぐれに買ったオタフクソースの塩分50%カットってのを使ってる。やっぱオタフクソースって俺にはちょっと甘い。買ったからには最後まで使い切るけど。

キューピーマヨネーズはここ数年カロリー80%カットのを愛用。ノーマルマヨに比べたらやや劣るのかも知れないけど俺、バカ舌だから違いがよく分かんね。ま、それはそれで好都合なんじゃないですか。

2020年11月11日 (水)

クビレサンマ

Img_5224

またこういうのを見せつけられると感化されちゃうんだよなぁ。先月放映されたマツコの知らない世界のこのネタがハートに突き刺さり、遅ればせながら近所のスーパーへ物色に。

Img_5225

先の画像ほどじゃないけどまあまあくびれてる。小太りレベルかな。ちなみに陳列棚をチェックするとスリムサンマとクビレサンマの比率は1:1程度に見受けられる。極端にくびれてるのはレアかも知れないけど、ちょいくびれ程度なら在庫が豊富な大型スーパーへ逝けばすぐ見つかる。

Img_5226

下処理が面倒臭いので俺は何時も処理済みのを買ってる・・んだけど、頭を落とされちゃうとくびれが確認出来ないので今回は仕方なく尾頭付きを買い処理を施す。背中に切り込みを入れた方が美味く仕上がると以前何処かで読んだのでその通りに包丁を入れ、頭と尾を切り落としワタを抜く。

マツコの番組ではワタの美味いところは活かした方が良いとか言ってたけど知識も技術もないんで普通に全部抜き塩をまぶして少々時間を置き、軽く水で洗い流してから再度塩を振る。

Img_5228

そしてウチの優秀な相棒、リンナイのグリルに活躍していただく。ホイルとか使わない方が美味く仕上がるらしいけど掃除が大変なんで・・

Img_5229

それでも美味そうに焼けてるじゃないですか。これをニトリで買った黒い皿へ乗せればフォトジェニックなサンマの塩焼き完成。そのままでも醤油をちょいと垂らしても激ウマ。俺はあまり焼き魚を好まぬ人種なんだがサンマだけは気が向くと買ってきて焼いて食う、正にキングオブ焼き魚。俺にとってはね。ちなみにクビレとスリムの差異は当然ながら並べて食い比べないと分からない。

落とした生の尾頭やワタ、食い残しのホネ等をゴミ箱へポイすると匂うので、猫の額ほどの庭に撒いてしまう。すると地域猫や鳥や蟻共が綺麗に片付けてくれ、ガーデニングの養分にもなる。理想的な生ゴミ処理ですわ。

2020年11月 9日 (月)

寄り道セイコーマート

折角群馬まで来たし、周辺に面白いスポットはないかしらとアプリで検索すると近場に日帰り温泉が。しかしながら温泉巡りの趣味はないから勝手が分からないし、そもそも何一つ準備してないので気にしつつスルー。車でちょいと移動すれば富岡製糸場があったりもするけど貴重な文化遺産である事は認めつつ、すんげー愉快な場所って事もないからパス。

ではどうする。このまま真っ直ぐ帰るのかと自問自答した末、ちょっと遠回りすれば桶川のセイコーマートに寄れるなと思うに到り有意義か否か微妙な所ではあるけど8月以来のセコマ再訪。

Img_5202Img_5203

ホットシェフをチェックするとノーマルのフライドチキンはなく、このチーズチキンが置いてあったので購入し、映ちゃん号で2ピースほど食う。ピリピリチキンほど俺のハートには刺さらなかったもののこれまた美味し。残りは自宅へ持ち帰りレンチンし酒のアテにする事として店内いろいろ物色。

Img_5207

お約束のガーリックラスク。賞味期限があまり長くないから1袋のみの購入にとどめる。11/24期限のが多かったけど掘り起こしたら12/1期限のも紛れてた。

Img_5205

夏場にもチェックしたのでカップ麺の新種はこれだけ。

で、今回のセコマ訪問の最大の目的は前回気になったアイス各種。映ちゃん号のトランクには小型クーラーボックスが常に積んであるものの保冷剤がないと無意味に近い。外出時にセコマへ寄る事を想定してなかったので、ぶっかき氷を買って保冷剤代わりに。

Img_5208

氷を入れちゃうとただでさえ少ない容量が更に少なくなるのが困りもの・・だけど、何の対策も練らなきゃ小一時間でドロドロに溶けちゃうので仕方ない。

Img_5211Img_5212Img_5217

で、これが今回の収穫。1個110-130円だからコスパはそれなりだが何ともそそられるラインナップ。うしからもらったアイスってのはセコマブランドじゃないけど、この小ささにして250円とかするので逆に気になって購入。実食はまだ。

これ以外にソフトアイス各種やアイスもなかのメロン味とか色々あるものの、その辺は何故か近所のウエルシアでも買えるのでパス。

Img_5218

保冷剤代わりに買った氷は普通にクラッシュアイスとして有効活用。北海道のぶっかき氷で作る水割りはとひと味違う・・気がする。

Img_5210

こんなのもあったので衝動買い。冷凍食品だから賞味期限長いし、慌てず騒がず何時か何処かのタイミングでひとりジンギスカンを堪能しようかと。

しかし何だろ、セコマってセブンイレブンやファミマ、ローソンとは異質な存在意義を感じる。近所にないからそう感じるだけなのかも知れないけど。

より以前の記事一覧

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ