2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

2018年8月19日 (日)

終わる夏

昨日またドリエル飲んで寝てたら枕元にサソリが現れる幻覚を見て飛び起きた。大丈夫か?俺の脳。

ちなみに画像は昨日の夜勤前、駅へ向かう途中に押さえた日暮れの夕焼け。完全に秋の空だね。確か去年も夏休みを10日ほど余して秋の気配を感じさせた覚えがあるな。まあ、過ごし易いから別にいいけど一抹の寂しさは感じる。

しかし今年は梅雨明け早かったし秋の訪れも早い。俺らがガキの頃は終業式の7/20に大雨が降って夏休み初日の翌21日に梅雨明け。夏休みが終わり9月に入ってからも暫くは残暑が続くという認識だったものの、長い年月を経て夏の時期が少しズレたか??

2018年8月 5日 (日)

サーキュレーター

ここで少し触れたサーキュレーターを昨日購入。左右のみならず上下首振り機能も備えた機種を絶対条件として行動範囲内のホームセンターや量販店を見て回り、展示品7500円のこいつをセレクトしたものの帰宅後に価格.comで調べたら同機種が送料込みでも2000円安く売ってて凹み気味。俺みたいなリッチマン的には2000円程度の価格差など痛くも痒くもない筈なのだが、何故こんなにも損した気分になるんだろ。

さておき普通に稼働してるし、今日もピーク時には36度まで気温が上がるらしいから効果の程は早々に確認出来そう。昼間の寝心地が少しでも良くなれば儲けものなんだが・・

2018年8月 2日 (木)

ウチのエアコン事情

いやあ、連日暑くてまともに寝られん。今の時期の夜勤はこれがネックだよなぁ。正直エアコン新調も何ら改善策になり得ておらず、こんな事なら金をケチらずもっとハイグレードで高性能な奴を選べば良かったと思ったりするものの、実際の所ウチのエアコン事情は機器の性能とは無関係の問題を孕んでたりするから、どんな高額品を取り付けてもあまり意味が無い。

その事情とは主に二つ。まずウチは木造二階建ての一軒家で、エアコンを効かせてるのが二階にある俺の部屋(六畳間)だけ。言わずもがな他の部屋は熱を帯びてるから焼け石に水状態だったりする。

もう一つ。ウチには俺のベッド脇で寝る事が習慣化した盲目の老犬が居て、部屋から閉め出すと終始情けない鳴き声で喚き続け、逆に迎え入れて扉を閉めちゃうとトイレを催した時に部屋から出られず粗相してしまう。故に俺の部屋の扉は少し開けた状態をキープする必要がある。当然、冷気が逃げる逃げる。

そして暑さがピークを迎える13-14:00頃、耐えかねて目を覚ます事の繰り返し。そこからの二度寝が難しく、設定温度下げて風向きをベッド直撃方向へ調整すればそれなりに快適なんだけど、これだと寝てる間に体が冷えてまた目が覚めちゃう。かと言って設定温度そのままで風向きを明後日方向にしたままだと寝苦しくて全く眠れない。このさじ加減が何年経っても掴めない。

唯一の打開策があるとすれば帰宅後に酒飲んでウダウダせず極力早めに寝床へ入り、デッドラインの13-14:00までに可能な限り睡眠時間を稼ぐ事か。だからこうやって悠長にブログ更新してる場合じゃなかったりする。

あと昨日思い付いたけど、廊下にサーキュレーター置いて空気を対流させたら少しマシになるかも。あれは安いし消費電力も低いから、今度の休みに近所のホームセンターで買ってこようかなと思ったり。

はい、今日も早く寝ないと夜勤が辛いのでシャワー浴びて赤星の缶ビールかっくらってドリエル飲んで早々に寝ます。おやすみなさない。

2018年7月26日 (木)

熱中症

大迫半端ないってと並び今年の流行語大賞に選出されそうな勢いの熱中症だけど、俺も過去一度だけなりかけた事がある・・つーか、もう純然たる熱中症だったのかも知れないな。リピーター諸氏の健康の為に当時の体験談を書いておく。確か以前にも書いた覚えがあるものの、当ブログじゃなく旧サイトだった気がするので10年近く前か。

あれは最近同様の猛暑日で、今と同じくウェイト増加に頭を抱えてた。ダイエッターってのは体重計に乗って少しでもウェイトが落ちてるのを確認すると安心する精神病患者なので、手っ取り早いところで汗を流せば安心材料になったりする。

そして、ちょっと愚行を思い付いちゃったバカな俺は炎天下に単車用のレインウェア上下を羽織って自宅周辺でウォーキング実施。更にちょいちょい走り込んだりして。

当然ながらダラダラ汗をかき、もういっかって感じで自宅へ戻り冷水シャワーを浴びたりしたものの体が火照って体温が全く下がらない。更に脈拍は早いし頭はフラフラするし胃はムカムカするし体調最悪。これが小一時間続き、冷房の効いた部屋で大人しくしてたら症状は治まって事なきを得た。

もしもあの時、エアコンの無いクソ暑い場所へ長時間居たりしたら本格的に熱中症で倒れてあの世行きだったかも。嗚呼、恐ろしや。皆さんもご注意あれ・・と言いつつ、猛暑日にレインウェア着込んで歩き回るバカもそうそう居ないだろうな。

2018年7月25日 (水)

エアコン新調

朝9:00からの取り付け作業を依頼してたものの結局は12:00スタートとなった。その旨は事前に連絡が来たし、業者が来るまで軽く仮眠も取れたから特に問題なし。で、小一時間前に作業が終了し、今はおニューのエアコンで涼みながらのブログ更新。

新しくはなったけど今まで使ってたエアコンより明らかにグレードが下がってるので浮かれる要素ゼロ。むしろ重視すべきは機能の充実度じゃなく自動運転の精度。こればっかりは実際に体感してみないと分からないから結論を出せるのは数日後か。

しかし室内照明のLED化から始まり給湯システム、冷蔵庫、洗濯機、ビルトインコンロ、そして今日エアコンを新調し、残された課題はダイニングキッチンと風呂場の換気扇メンテナンス。これさえ施せば自宅の問題点は全て改善される。但し、実際に作業を依頼するのは秋口辺りにする予定。

将来的には外装の補修作業も必要になってくるけど今のところNO問題。とは言え前回吹き付け作業を施したのが約10年前だから検討する時期には来てるか。結構値が張るものの、そこで金をケチると深刻なトラブルに見舞われて更なる出費が必要になったりするから一軒家のメンテは侮れない。しかし最近はトレカだのパチンコだのといった訳の分からん事よりも生活必需品に稼ぎを費やす事の方が圧倒的に多くなった。

至極真っ当な事とは言え過去に数限りなく愚行と浪費を繰り返してきた者としては、な~んか俺ってつまらん奴になっちゃった感が無きにしも非ず。

老害

ちょっと考えさせる事があったのでブログネタにしちゃう。

日々暇潰しに覗いてる匿名掲示板5ちゃんねるに俺好みのスレッドがあり、同類たちが面白おかしく盛り上がってたので俺も輪に加わり年末辺りからちょいちょい書き込ませていただいてた。

ところがこのスレ、雑談で盛り上がるとやれスレ違いだの言葉遣いがおかしいだのと五月蠅い、いわゆる自治厨が張り付いてた。最初は2-3人なのかなと思ってたらこれがどうやら一人らしく、書き込まれる文体や言い回しから察するに間違いなく年配。まあ老害ですね。

当然ながら住人たちに鬱陶しがられて叩かれたり小馬鹿にされたり無視されたり。そんな日々が半年ほど続いたある日、その自治厨が姿を見せなくなるのと同時に長文を連続して貼り付ける荒らしが登場。この自治厨、誰からも相手にされずフラストレーション溜め込んで遂にモンスター化し、コピペ荒らしへ成り下がったらしい。

こういう時に有効なのが専用ブラウザの透明あぼーん機能。荒らしのIDをNG登録すれば取り敢えず1日はそいつの書き込みが完全に透明化されるので実害はゼロに等しく、相手するのも馬鹿らしいのでほぼ住人全員が完全無視を決め込んだ。

で、最近のこと。長文コピペ荒らしが居なくなり、代わりにコロコロID替えて訳の分からない電波系の書き込みをする気違いが登場。どうやら老害なりに高度な荒らしスキルを身に付けた模様。

こうなるとブラウザのNG機能は役に立たない上、書き込み内容があまりにも電波で気持ち悪いので俺はもうそのスレの出入りを止めた。恐らく俺同様スレを離れた住人は多いんじゃないかな。悔しいけど荒らしの完全勝利で、楽しかったスレッドは荒野と化したのでした。

しかし電波系の書き込みって文法から何から正常じゃないので狙って書ける代物じゃない。だから恐らくは本当に狂っちゃったんだと思う。自業自得なのでそいつに同情なんかしないけど、色々考えさせられる出来事ではあった。

老害でweb検索すると他人の意見を聞き入れない、自分が正義だと信じて疑わない、それを指摘されると逆ギレする等々、本件と完全に一致する語句で溢れかえってる。20年前だったら老害最低!で締めたと思うけど、俺も結構な歳になったのでこれは他人事じゃねえなと。

今のところは読み手を不快にさせない為にも自己主張の強い作文はしないよう心がけてるから大丈夫だと思ってるけど、もっともっと歳を食った時に自分の思想を他人にゴリ押ししたり、人の意見を一切聞き入れなくなる可能性はゼロじゃない。老害を忌み嫌う俺自身が老害と化す事も充分あり得る。それは念頭に置く必要があるなと改めて思わされたり。

夢日記180725

相変わらず夜勤生活が続いてるけど昨日の昼は辛かった。そりゃ暑いのも辛い要素の一つではあるものの一応エアコン効かせてるから暑さ自体はさほど問題じゃない。今月の頭からお隣さんが家の外装補修工事をしてて、その作業が終わったらしく足場の解体でガランガランと凄まじい騒音を発するもんだから全然眠れないの。

ドリエル飲んで寝床へ入り無理矢理寝ようとしたけどほぼほぼ無駄な努力で何度も何度も目が覚める。しかもこういう時って眠りが浅い&睡眠導入剤の影響で脳内がおかしな事になってるから妙な夢を見る。

覚えてる限り記録しておくとまず学生時代に大寝坊して目が覚めたら昼飯時、近所の野良猫を拾ってきて部屋で愛でてたら親に怒られる、いきなり姉貴から電話がかかってきて部屋の整理を強いられる、この三編がイントレランスや死刑台のエレベーターの如く同時進行するという。

いずれも過去の記憶が呼び覚まされた物で、特に中高生時代はホントに良く寝坊したっけ。猫を拾ってきて怒られたのは小学生の頃だったかな。部屋の整理はよく分からないけど夢に登場した物品はガキの頃自宅でよく見かけた古い物ばかり。

こういう経験をすると合法ドラッグとは言え、やっぱり睡眠導入剤ってあまり良い薬じゃないんだなと思わされる。それでも二度寝には有効だから今みたく夜勤中心の生活サイクルを維持する必要がある時はお世話になってる・・けど、極力飲まないようには心がけてるな。連日飲み続けると効きが悪くなるし。

取り敢えず今日明日は休みだから飲む必要なし。で、真夜中に起き出してボケボケしてたらもう夜明けか。朝9:00にはエアコンの取り付け業者が来るので、このまま寝ずに待とうかな、と。

2018年7月18日 (水)

眠れない昼

巷じゃ今年の暑さは異常という言葉が飛び交ってるけど去年も一昨年も暑い日は暑かったし、特化するほど異常な暑さじゃないよと思ったりして。

ただ問題は去年の今頃が昼勤務だったのに対し今年は夜勤なので、気温36度とかの状況下で雨戸閉め切って寝なくちゃいけない事。それでも先週までは何とか良い生活サイクルを維持してたものの、1日だけ昼勤務を挟んだらおかしな事になり一昨日なんか睡眠時間は3時間前後だったか。さすがに寝不足の夜勤は辛い辛い。

思い返すと一昨日は睡眠導入剤飲んで冷房効かせて寝たら、また例によって訳の分からない壮大なスケールの夢を見て(内容は完全に忘れた)、ハッ!と目が覚めたら寝床に入って2時間半ぐらいしか経ってない。

仕方ないので一杯引っかけて二度寝しようと思ったら暑さで目が冴えて全然眠れない。それでも部屋を暗くしてベッドで横になってると少しウトウト。そこでまた婚礼撮影でヘマやらかす悪夢を見て心臓バクバクで飛び起き、そこからはもう二度寝不可能だった。変な夢を見るって事は眠りが浅い証拠だね。

ウェイト維持もそうだけど最近は生活サイクルを作るのにも充分な準備期間が必要で、以前みたく1-2日無理する事での昼夜サイクル移行は出来なくなってしまった。これも歳のせいなのかね。

年齢的な事もさておき、もう一つの要因として挙げられるのはエアコンの性能。現在自室で愛用してるエアコンは2008年に購入した物で、2014年に大がかりなユニット交換修理を施したものの今は完調と言えない。通常の冷房は普通に効くんだけど除湿とかの少し凝った機能を使おうとするとウンウン唸って効き始めるまで少し時間かかったりする。

まあ10年選手だから仕方ないと思いつつ数年前から買い換えを検討してて、10日ほど前ようやくウチの番組で売ってたダイキン製6畳用エアコンのお買い得品を重い腰上げて購入。社割なら価格.comとかで比較しても割安だったんで。

当然ながらエアコンは発注して終わりじゃない。業者と電話で打ち合わせた結果、まず現物が今日の午前中に届き取り付け作業は一週間後。これで快適になれば昼の寝心地も少しは良くなるのだが・・

しかし今の時期エアコン買い換えは業者的に鬼ユーザーだったと少し反省してる。何しろエアコン取り付け作業だから作業場にはエアコンが効いてない訳で。

それでも作業時間を朝9時に設定したのが武士の情けだったか。別にそんな事は一切考えてなくて単純に午前中作業していただくのが俺にとって好都合ってだけの話。

こう脈絡ない事をダラダラ書いてる時はお察しの通り、酒が入ってる。前記通り昼勤務を1日挟んでから生活サイクルがグチャグチャで今日は朝4時半頃に目が覚めてしまい近所の24時間マーケットへ買い物へ出て、帰ってきたら早朝から缶ビールと焼酎ロックをチビチビ飲ってたり。このまま配達業者が来るまで飲み続け、エアコンが届いたら寝ようかと。

取り敢えず約10年間世話になったオンボロエアコンの画像だけ残しておく事にする。これ、当時出たてのフィルターお掃除ロボット内蔵型で18万とかしたんだぜ~


2018年7月11日 (水)

ゴキジェット様

今夏、自宅内で二匹目の成虫が出現。コンバットを愛用し始めてからというもの自宅でゴキ野郎がこうも立て続けに出現したのは下手したら10数年ぶりなのでちょっと困惑。

前回出現したのが約一週間前だったか。即座に近所のホームセンターへ走り画像のゴキジェット購入。これがすげー良く効く殺虫剤で、あの生命力の強いゴキ野郎が正に秒殺、イチコロ(死語)。

更に言えば狭い隙間に吹き付けると広い所へ出てきてジタバタして死んでくれるから後処理も楽。それはまあ結果オーライなんだろうけどゴキ嫌いの俺にとって強~い味方。とは言え、こいつの活躍機会は今季最後にして欲しいと心底願う。

ママチャリにバックミラー

やはり単車乗り的にママチャリと言えども二輪車にはバックミラーが欲しい。そんな必要性を随分前から感じてたけど実際に導入したのは約1年前。決め手となったのは岩井俊二監督の四月物語だったか。松たか子扮するヒロインが乗ってるチャリにバックミラーが付いてて、それが妙に印象深かったので。

実際に付けてみると安全性向上に極めて有効。振り返らずとも後方の様子を目視確認出来るのは非常に有り難い。近所のホームセンターで買った時の価格は1300円前後で、その時はちょっと高いなあと思ったけど働きは値段以上。

軽車両の過失事故が多発する昨今、これは将来的に義務化されて然るべきオプションだと思ったり。まあ、前記通り長年単車に乗ってる事が強く影響してると言えなくも無いけど。

より以前の記事一覧