2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

2019年1月15日 (火)

今日も朝からストロング

世間的には連休明けなれど俺的には2休の2日目。特に用はなく企画もないので休みは休みとして今日一日自宅でぬくぬくウダウダする事にして朝からお気に入りのストロング缶チューハイ飲りつつブログ更新なんぞを。

***

修理の為に昨年12/19発送したデスクトップPCが未だ戻らず。年末年始と連休を挟んでるので仕方ないのかな〜と思いつつ不都合が多くなってきたので問い合わせが可能となる10:00になったら進捗状況を確認しようかと。

少し前にも書いたけど今の若い世代はスマホさえあればデスクトップPCなんぞ不要って人が多いらしい。う〜ん・・ あれが無いと職場の宿題を自宅で処理出来ないし、ここじゃ書けないあれやこれやも出来ないから俺にとっては死活問題なのだが、それもオールドタイプ的な発想なのかね。

***

夜勤最終日が1/5だったから朝起きて夜寝る生活を始めて10日になるけど夜ってこんなによく寝られるのかと当たり前の事に感動する日々。何しろ夜勤続きの頃は睡眠時間が平均4-5時間で通勤途中や仕事の合間に爆睡。時には睡眠導入剤の世話になる有様だったのに今は普通に毎日6-7時間寝られてる。言わずもがな体調も良好。

昔から夜更かしが好きだったし深夜手当という名のお小遣いも付くので夜勤は好都合な事が多かったけど生態系に逆らってる事は間違いないから弊害も伴う。俺の場合は寝不足が一番の弊害で、それが昼勤務へスイッチして完全に解消されたと。ま、良い事なんじゃないですか。

2019年1月 8日 (火)

朝ドラとか大河ドラマとか

目が覚めて時計を見たら6:00で外も暗いし、うっわ!俺的連休最終日が丸一日寝てて終わっちまった!!・・と思ったら徐々に明るくなってきた。朝であったか。なんか逆に一日得した気分。

そして約1年間の夜勤生活を経て明日より昼勤務へ戻る事に。個人的には夜勤の方が性に合ってるものの会社指令ならば従うしかない。深夜手当がなくなっちゃうのは痛手だけども朝起きて夜寝る日々の方が健康的だしナイト会員のスポーツクラブへは毎日通えるし良い事も多い、と極力プラスへ考えるようにしてる。

で、ここ数日は眼を覚ますのとほぼ同時にストロング缶チューハイ飲み始めるという自堕落なアル中生活を送ってたものの、そういう事すると車での外出は一切出来ない。折角の連休最終日だし早くに起きちゃったし、今日は何処へ行こうかな〜と計画を練り練りした結果、少し前に思い付いたプランを実行する事にした。目的地は静岡。これに関しては帰ってきたらブログネタにしちゃう。まあ大した事じゃないけど。そんな訳で缶チューハイは夕方までお預けっと。

***

今朝のまんぷくを観たら完全に安定期で、こうなるとドラマが一気に盛り上がらなくなる。長丁場の朝ドラはホント、このバランスが難しい。辛い日々ばっかりじゃダメだし安定し過ぎてもダメというね。それを100数十話分書いて綺麗にまとめなくちゃいけないんだからライターさんは大変だと心底思う。

そう言えば昨日は録画した大河ドラマいだてんも観た。クドカン作だからNHK的にはあまちゃんの興奮再びって所ですか。1話目は面白かったけどクドカン作品って以前から書いてる通り、好きな部分とそうでない部分が共存してるのでやや不安視してたり。それでも才人には間違いないし恐らくはまた話題作になるだろうから今後の展開に期待しつつ観続けようかと・・てか、もう自動録画設定しちゃったから余程の事がない限り全話観ると思う。

ちなみに俺NHK大河ドラマってホントに全然観なくて、例外的に全話観たのは西田敏行さんが秀吉を演じたおんな太閤記のみ。ちょっと調べたら1981年放映か。古っ。

別に嫌いとかそういう事じゃないんだけど全然興味が持てなかったんよ。ただ今回は前記通り脚本がクドカンでオリンピックネタって事が俺の琴線に触れた。で、久々に観たら大河ドラマって有り得ないほど豪華キャストなのね・・とか今更感心しちゃうレベルの距離感。まあ、それを含め楽しみではある。

オリンピック繋がり・・って事もないけど数日前にALWAYS三丁目の夕日‘64を酒呑みながら観てたら俺、号泣してんの。うん、全3作中、泣き笑いのバランスが一番よく取れてて良作だな〜と思ったりしたけど、これって作品云々じゃなく3作付き合って登場人物たちに感情移入しちゃってるからそう感じたのかもしれない。

おっ、いい時間になってきたのでぼちぼち映ちゃん号で静岡を目指しますか。

2018年12月31日 (月)

大晦日あれやこれや

横アリのPerfumeカウントダウンライブが22:30開演。その前に紅白歌合戦の中継があり、そっちも立ち合いたい場合は20:30に着席を、という案内が届いてる。いずれにせよ夕方に家を出れば余裕で間に合うから昼過ぎまで寝てようと思ってたら朝8:00に目が覚めてしまった。ライブ当日って何時もこんな感じだな。

まだまだ時間あるし、このまま起きてたら明日の始発まで体が持たないので二度寝する。その前にストロング缶チューハイ飲みながらブログ更新なんぞを。

***

しかし今年はよくPerfumeライブに参戦したわ。今日で8公演目だもんな。そりゃ全通目指してるコアなファンには敵わないけど普通の会社員的には通い過ぎのレベル。

これはもう完全に5ちゃんパフュスレの影響。カードコレクションに熱を上げてた時もそうだけど、こういう事って一人で完結しちゃうとすぐ飽きたりするものの、webを通じて日々同類と語り合ってると熱が冷めるどころかどんどん加熱していく。俺の場合、公演後リアルに酒を飲み交わしたりするから尚更だな。

そもそも今日のカウントダウンライブだって敬遠モードだったのに、たまたま休みになったので奴等とまた飲むかあ!ってテンションでチケット押さえちゃったし。ま、楽しければ何でもいいか。

***

ジャンルは全く異なるけど同様に異常なほど熱を上げたのが新作カップ麺探求か。これも5ちゃんインスタント麺板の悪影響。今は少し落ち着いたものの相変わらず気になる新作は買わずにいられないし、結局ペヤングの乱発にも最後まで付き合っちゃったもんな。

最近は新作云々より朝ドラの影響で日清食品の袋麺やカップ麺をよく買う。チキンラーメンなんて半年に一度食うか食わないかの距離感だったのに。それも3月には終わるから以後ウェイト維持の観点からもインスタント麺とは少し距離を置こうと思ってる。思うだけで終わる気もするが。

***

で、結局デスクトップPCは年内に戻ってこなかった。年末のゴタゴタで対応が遅れたなら問題ないけど、症状再現せずの結果だと少し面倒。そもそも室温が下がらないと発生しないという半端な不具合だし。いずれにせよ不都合を感じ始めたので早いとこ戻ってきて欲しい所なれど、この調子じゃあと10日やそこら待たされそうな予感・・

***

取り敢えずこんな所か。んじゃ、今夜に備えて二度寝します。これが年内最後の更新かもしれないし、気が向けば家を出る前にまた何か書くかも。

2018年12月26日 (水)

多分、最後のブランド財布

2012年から気まぐれに始めた年明けのブランド財布新調。ダンヒルに始まりブルガリ、グッチ、カルティエ、プラダ、ボッテガ・ヴェネタ、そして現在愛用中のルイ・ヴィトンとほぼほぼ有名どころは網羅したか。

そしてこの旅は品質云々じゃなく価格的に終着駅が用意されている。言わずもがなこれ。

エルメスMC2ガリレイ。正規に買えば21万という貧乏人には無縁の産物。但し俺はこれの中古品を約1年半前に6万で購入。使用感の少ない新品同様の逸品なれども財布の中古品って風水的に良くない物とされてたりして、需要はゼロじゃないものの敬遠する人が多い。

俺は風水とか正直どーでもいいと思ってるし、21万の代物が6万で入手出来るなら願ったり叶ったりと思いつつ入手。この辺、常に新車を買うか中古車を選ぶかって感覚に似てるね。中古がイヤって人の気持ちも分からなくはないけど、俺は古着を除けば中古品に抵抗がない。まあ、中古の財布って限りなく古着に近い気もするけどさ。

取り敢えず年明けからこいつを使い始め、その後はまだまだ現役のブランド財布群をローテする予定。

2018年12月12日 (水)

新横浜より愛をこめて

新横浜より愛をこめて
新横浜より愛をこめて
新横浜より愛をこめて
新横浜より愛をこめて

高田馬場の休日 その3 ほぐしの王様

パチ屋を出たのが18:00ちょい過ぎ。スポーツクラブを利用出来る20:00までまだまだ時間はある。中野ブロードウェイにでも行ってマニア店を冷やかそうかと思ったものの、高田馬場駅前のビルでこんな看板を見つけてちょいとハートを揺さぶられる。

このテの店を利用するのは左肩を壊して毎週整体へ通ってた頃以来か。1時間ほど暇潰し出来て3000円程度ならパチよりよっぽど経済的&健全・・という事で突入。王様、ちょいと俺様をほぐしてくれ。

以前聞いた話じゃマッサージと謳うには資格が必要なれど、ほぐしとかそういう言葉で濁せば資格がなくても経営出来るんだと。とは言え資格があろうとなかろうと経験豊富なマッサージ師はツボを心得てるからそれなりに快感だったりする。

担当してくれたマッサージ師の人も決してハズレじゃなく、寝不足という事もあったけど最後の方は完全に寝落ち。しかしマッサージされてて寝ちゃうのって悪い気はしないものの損した気分にもなる。

俺ってこういう店を利用すると凄く凝ってますね~とよく言われるんだけど自覚があまりない。それはそれで幸せな事なのかもしれない・・とプラスへ考える事に。

王様の世話になって店を出たのが19:40頃だったか。ドンキとか本屋で少し時間を潰し、ビッグボックスのスポーツクラブで一汗かいて、拝島ライナーでストロング缶チューハイ呑みながら帰り私的連休1日目終了。2日目は横アリでパフュ三昧!

 

2018年11月21日 (水)

TSUTAYAとHUBと

イオンのシネコンでボヘミアン・ラプソディ観ようと思いつつ、やはり手元に半券とかムビチケカードとかのアイテムを残したくて立川駅前のチケットぴあへ足を運ぶも、ああ無情のSOLD OUT。わざわざ路線バスに乗って一体ここまで何しに来たんだか・・

仕方ないのでチケット入手は諦め、手ブラで帰るのもアレだからTSUTAYAでめぼしいタイトルを物色した後、HUBで一杯。

今日の肴は新メニューのフィッシュスティック。形状から魚肉ソーセージか何かと思ってたら白身魚のフライであった。タルタルソース込みで200kcal程度か。1本だけならそれなりにヘルシー。

ちなみにTSUTAYAで借りたDVDの内訳。先日webで観たプロジェクトX 奇跡のラーメンが置いてあったのでちゃんとした画質で再見しようと思いつつ、一緒にホテルニュージャパン火災のエピソードも借りてきた。これ、過去に観た覚えがあるようなないような・・ 覚えてないって事は例え再見でも満喫出来るという事なので問題なかろう。

シネフィル的に侮れない発掘良品のシリーズから3タイトル。デ・パルマはドキュメンタリーなのかな。不勉強な俺は全然知らなかったけど琴線に触れたのでセレクト。

ブラックエースは結構前に先輩と映画談義をしてて話題に上がり、それなりに盛り上がったものの当時はソフト化されてなかった。俺は未見なので結構楽しみ。

そして今回の目玉はジャック・ドゥミ/ミシェル・ルグランの二大巨匠が手掛けた大失敗作と名高いベルサイユのばら実写版。長らく廃盤になってて、噂では北斗の拳実写版に負けじ劣らぬ酷さらしいから逆の意味で期待が高まる。今夜はこいつらでオールナイトと洒落込みますか。

【追記】
気まぐれに過去の鑑賞記録をチェックしたら、ブラックエースは何年か前に鑑賞済みの模様。俺の記憶力、鶏並みだな・・

2018年11月17日 (土)

爆睡

今夜からまた夜勤なので昨夜は生活サイクルを夜勤モードへ戻す為に一晩中録画BD観たりブログ更新したり。で、明け方おんな酒場放浪記を観てたら6:00頃に寝落ちして、何度かトイレへ立ったものの起きたのが16:00過ぎ。10時間か。これだけ寝るとさすがに気持ち良い。

昨日辺りから初期風邪っぽい症状が見受けられたので葛根湯の内服液を飲んだりしてたけど、これは完治した模様。腰の調子もだいぶ良くなってる。やはり人間、寝るのが基本ですわ。

ここのところ4-5時間しか寝られず行き帰りの電車でウトウトする事が多かったものの今日はバッチリ寝たから朝5:00まで確実に持つな。爆睡万歳。

2018年10月26日 (金)

徳島旅日記

二泊三日の旅なんぞあっという間だなぁ。そんな訳でまずは旅ルポなんぞを。

初めて四国へ渡って思ったのは時間が緩やかに流れてる土地だなあ、と。先に画像も公開してるけどJR徳島駅は非常にモダンな建物で周辺も整備されてて、ここだけ見ると地方の大都市然としているものの電車はディーゼル駆動で、ラッシュアワーには4両編成の車両もあったりするけど他はせいぜい1-2両。区間によっては30分に1本しか出てないし、バスに至っては1時間に1本なんてのもザラ。

帰京して京急から品川へ降り立った時、ひっきりなしに来る電車や余所見してたらぶつかる人の波に触れ、都会って便利だけど人として大切な何かを失ってるよな~と物思いに耽ったりして。そんな詩の歌があったっけ。何だか忘れたけど。

さておき思ったのは、この土地を満喫しようと思ったらレンタカーが一番。前記通り電車もバスも本数が少ないから仕方なくタクシーを多用してたけどこれの料金がバカにならない。

例えば鳴門海峡のうずしおを見に行った時なんか鳴門駅から観潮船乗り場までの片道が2650円。往復で5300円。加えて観潮船の料金が1800円で徳島-鳴門のJR料金は往復で880円。すなわち、うずしおを見る為だけに約8000円吹き飛んでる。その価値はあったけどレンタカーなら途中の大塚国際美術館にも寄れたし、その気になれば秘境めいたかずら橋も見に行ける。アクティヴに行くならレンタカー一択だね。俺は呑んでばっかりだからダメだけど。

実際、朝目覚めたら缶チューハイ、何処か店に入れば傍らに酒、店が無ければ缶ビールとひたすら飲んだくれ、酒飲んでないのは寝てる時と風呂入ってる時とライブの時だけという有様。それもまあ旅の醍醐味でしょ。

あと、個人的な楽しみの一つが機上からの外の眺め。とにかく俺はほとんど飛行機に乗る機会がないから、こういう時はいつもガキみたく窓際へ貼り付いて地上の様子を眺めてる。


富士山はまあお約束。それより何より楽しいのは地上の様子と座席に置かれた冊子に記載された日本地図を照らし合わせて見てる時。


ここは知多半島ですか。おお~、地図と一緒じゃん!という感覚が何とも楽しい。子供かよ。

こちらは帰りの便。残念ながら雲が厚くて地上の様子をしっかり認識出来たのはここぐらい。紀伊半島の海岸線だと思うけど場所は特定出来ず。



話は変わって今回の旅の戦利品。例によってスーパー巡りを行ったもののめぼしい物は大して見当たらず。金ちゃんの棒ラーメンは初めて見たのでスーパーで買い、あとは無難に空港で購入。取り敢えず阿波尾鶏の缶詰を今夜の肴にしますか。

既に旅ルポじゃなくなってるけど睡魔の極地で書いてるからご容赦の程・・zzz

JR徳島駅前の朝

JR徳島駅前の朝
JR徳島駅前の朝
JR徳島駅前の朝
JR徳島駅前の朝
JR徳島駅前の朝
JR徳島駅前の朝
JR徳島駅前の朝

より以前の記事一覧