2020年7月10日 (金)

出張

Img_4512Img_4514

今日は掟破りの越県行為で宇都宮まで日帰り出張。勿論、行きに酒は飲めないから国技館のやきとりはいろはすで流し込む。

2020年6月30日 (火)

嗚呼、明日の今頃は

♪ボクは飲んだくれ~

・・という事で今年も30日間の断酒をしっかり貫き、明日は年に一度の人間ドック受診。4.5月のSTAYHOMEで汚れきった俺様の肝臓が完全に浄化された事を肌で感じるぜ。気分的に、だけど。

肝機能検査の対策は万全なれどもウェイトコントロールでややしくじった。今朝の全裸計測で73.40kgだから、明日の朝まで飲まず食わずで頑張っても72.50kgを下回る事は考えられない。去年は確かギリで69kg台へ回帰した筈だから問診時の突っ込みどころが出来てしまった。不覚・・

しっかし毎年書いてるけど、またまた代謝量が低下したらしい。ここ半月の食事量なら数年前は2-3kg余裕で落ちた筈なのに全っ然落ちねえの。それでも75kg台からここまで持ってきたので頑張ってるつもりだけど、思い描いた結果が得られないと結構凹む。腹が凹むなら願ったり叶ったりなのだが・・ 来年以後、断酒は例年通り30日で問題なかろうがウェイトコントロールは二ヶ月計画で挑まないとダメだこりゃ。

さておき、例年通り明日の10:00頃クリニックへ行き、解放されるのは12:00頃。胃カメラ対策の喉の麻酔も覚めやらぬうちに近場の適当な店へ入り、むせそうになりながら一杯のビールを飲むのが至高の刻。気分はもう幸福の黄色い健さん。とは言え今のご時世、むせたりすると周囲の反応が尋常じゃないので慎重に飲まなくては。

2020年6月25日 (木)

夜の町を

ちょっと絆創膏を買いに近所のウエルシアへ行き、ついでに食品売り場を物色したら、

Img_4379

わははは! 気持ちは分かる。俺だって買っちゃったぐらいだから暫くは何処の店でも品薄状態が続く事でしょう。恐るべしテレビの影響力。しかしマツコさんにせよヒカキンさんにせよ、実際の所は億万長者でも食のネタが恐ろしく庶民的だから俺らみたいな貧民層の支持率が高いんだろうな。

で、夜の町を映ちゃん号で走ってて思ったのは、自粛要請こそ解除されたものの今も自主規制に取り組む店が多く、22:00頃になればみんな閉めちゃうから町の様子が何とも寂しい。コロナ禍の少し前から多くの店が深夜営業の短縮傾向にはあったものの、今回の件で一気に拍車かかった印象。それが良い事か悪い事なのか一概に言えないけど、何10年か前にタイムスリップしたような感覚ではある。俺がガキの頃は夜の町ってこんな雰囲気だったので。

***

関係ないけど今日は給料日&夏のボーナス支給日って事でネットバンキングにて明細を確認。そしたら今月分の給料がおっそろしく低くてビックリ。まあねえ、自宅待機という大義名分こそあれ半月以上家でダラダラ酒飲んでただけなので当然と言えば当然の結果。俺なんか勝手気ままな独り者だから笑ってられるけど所帯持ちは笑えんだろうなぁ。

ボーナスはちゃんと出たものの車の乗り換え費用で200万近く飛んじゃったし、その大穴を補う為にも明日からまた小銭稼ぎへ精を出しますか。そう言えば昨日ショップへ電話したら日曜に納車出来るとの事。ミニカーじゃないぜ。ホンモノの86だぜ~ まあ多少くたびれてるけどさ。

2020年6月20日 (土)

100均の鬼

ここ数ヶ月、毎日のように100均へ行き何か買ってたけど、果たしてどれだけの物を買い込んだのか気になり通勤途中の暇潰しで思い起こしつつ書き出してみる。

Img_4306

もう少し続くので計87品目(複数買いは1つにつき1品目とカウント)。100円じゃない物が含まれてたり、リストから外した菓子類とかもあるのでトータル一万円前後ってところか。塵も積もれば山となるな。それでもまあ日々の些細なストレスが若干軽減されたり整理整頓されたりと生活が豊かになったので万事OK。しかし100均で豊かになる俺の生活、安ぅ。

で、100均あるあるがパッと目に付きこりゃいいやと思って買った翌日(下手したら当日)、他の店でもっと使えるグッズを見つけて買い直し、最初に買った方は死蔵というパターン。例えば、

Img_4301

これ買った翌日に、

Img_4302

こんなのを見つけたり、

Img_4305

これ買った数日後に、

Img_4303

これに出会ったり。まあ100円だから経済的打撃こそ皆無なれども全然使わずポイするのは俺ら世代的に憚られる。ではどうするのかと言うと、

Img_4308

100均グッズの死蔵品を100均で買ったストックBOXで保管するのだ。もはや何の為の買い物なのか意味分からん。しかしながら長いこと眠らせておくとある時突然に活躍機会が訪れたりもする。その来たる日までこいつらには部屋の片隅で待機していただく。

2020年6月16日 (火)

机の奥から

100均で引き出し用の間仕切りを買ってきたので良い機会だし、掃除と整理整頓を念入りに行う。すると奥の方から懐かしい物が出てきた。

Img_4264

前の職場の給与明細。ちゃんと確認してないけど俺の事だから多分、不足分は1枚もない筈。

そんな訳で俺の初任給を赤裸々に公開しちゃおう・・と思いきや、

Img_4262

完全に消えちゃってる。昭和63年4月って事は32年前だから、感熱方式の印字は経年劣化でダメになっちゃうんだな。

それでは、と最後の給与になった平成10年9月の明細を見ると、

Img_4265

こっちも消えてる。でも部分的には残ってるし、他のを見ると差引支給額がしっかり読み取れる物も含まれてる。経年もだけど印字箇所によっても消えやすい所とそうでない所があるという事だろうか。

参考までに書くと俺の初任給は確か手取りで9万ちょい。最後の給料は20万そこそこだったかな。まあ、安月給ですよ。今も大して変わらないけどさ~

例の金

200616

ようやく振り込まれましたね。俺はまあ幸運な事に困窮してないので飲食代が浮いてラッキーぐらいの感覚なれど、何の保障もなく自粛要請を突然受け経済的に大打撃を被った職種の方々を思うと、もう少し早く給付出来なかったんかな~とは思ってしまう。

緊急事態宣言中に窃盗で捕まり、取り調べに対して金が無かったと答えてた哀れな犯罪者のニュースに触れるたび、この金さえあれば彼らも悪に手を染める事はなかったろうにと同情を禁じえない。そりゃ犯罪自体は決して許される行為じゃないけど、もし俺が同じ境遇だったら・・と考えると罪を憎んで人を憎まず、だよなぁと。

だからといって政府へ批判めいた事を書くのも短絡的なのでノーコメント。取り敢えず現在絶賛節食&断酒中だから、この金で飲食店の経済を回すのは7月以降の話。

2020年6月 9日 (火)

ジェーソンで出会った天使の話

もうTwitterのトレンドをチェックすると毎日毎日文句ばっかり。以前からそういう傾向の強い場ではあったが、ここ数ヶ月間拍車がかかってる感じ。やっぱみんなストレス溜まってるんだな。ただ、そのストレス解消法がSNSでの悪口雑言ってのはどうかと思う。

あくまでも俺の感覚だけどSNSで日々文句ばっかり書いてる人って対象が何なのか、好き嫌いか善悪なのか、そもそも弊害があるのか否かすらどーでもよくて、ただただ他人を攻撃するのが気持ち良いから昨日は政治家のあいつ、今日は犯罪者のこいつ、明日は失言かました見ず知らずの誰か、って感じで目に付くもの全てに当たり散らしてる印象を受ける。

う~ん・・ それってホントに楽しいんだろうか。依存症になっちゃうほど快感なんだろうか。俺もたまには文句を書くけど楽しい、快感と思った事がないからよく分かんないや。

よく分かんない事に対してダラダラ言及しても仕方ないし面白くないから少し心和む表題の話を。先週だったか地元のジェーソンへ買い物に行った際に親子連れの3人組が居て、その女の子(多分が6-7歳)が有り得ないほど天使で感動してしまった。左右に商品が積まれた狭い通路を笑顔で譲られただけなんだけど、その表情と立ち振る舞いがとにかく素晴らしい。容姿の話じゃないよ。たったそれだけの事で滲み出る人間性が美しいの。

時折そういう子に出会う事があるけど親御さんの教育が行き届いてるのか持って生まれた気質なのか、どうしたらあんな良い娘が出来上がるんだろと心底思う。多分気質だろうな。何故なら一緒に居た男の子は結構傍若無人(失礼!)だったので。

でも、ああいう娘って人が良いから将来悪い男に騙されたりするんだろうなぁ。そんな野郎は俺が許さん!とかアホみたいに親心を持ったりして。もう全く余計なお世話だけど、超絶いい男と出会って幸せな人生を送って欲しいと切に願うのみ。

最近のマスク事情

俺のリュックにはレイバンのオーバルモデルが常に入れっぱなんだけど、最近実用してないなと思いつつちょっとかけてみる。

Img_4228

個人的にはタイマーズっぽくていいじゃんと思ったりするものの、いやいや世間的にはどう見ても変質者でしょ。職質食らって不快な思いをするのもつまらないので暫くレイバンを持ち歩くのは止め。つーか、ノーマスクで堂々と街中を歩けるようになるのは何時の事やら。

***

この51枚入りマスクも残り20枚ほど。少し前までウレタン製マスクばっかり使ってたけど暑くなる梅雨明けの前に使い切りたくて最近はもっぱらこいつがメイン。で、不思議なのはロット違いが混入してるのか小一時間で内側が毛羽立ってくるのと半日使ってても平気なのがある。

不織布が毛羽立つと顔に当たる部分の痒みが酷く、使い続けるのは苦痛でしかないので不経済だけど破棄してる。対策としてインナーシートってのを2種試してみたけど、どっちも使えなかったな。優れた商品もあるのかもしれんが少なくとも俺の買った2種はダメだった。おかげさまでストックは豊富だから割り切ってホイホイ使い捨て。1枚のマスクを3週間使い回した頃が懐かしいぜ。

ちなみに21日間使い続けたマスクも中国産だけど、これよりは全然毛羽立たなかった。51枚入りを使い果たした後に待ってるのはドンキで買った2種12枚。こっちの品質は如何ばかりだろうか。似たような感じかな。状況が状況だから仕方ないけど以前と比べたらやっつけ仕事なんだろうなぁ。

しかし巷で話題になってる各メーカーの夏用マスクには興味津々。恐らく炎天下に不織布製マスクは相当キツいと思うので購入を検討してるのだが今のところ店頭で見かけた事はない。良くも悪くもウレタン製がペラペラなので暑い日もそこそこ使えそうだけど、夏用と謳ってる商品の方が快適だろうから多少割高でも見つければ買おうと思ってる。

【追記】

4月に送料込み2838円で購入した51枚入りマスク、購入履歴から辿って調べたら送料込み1320円にまで値崩れしてた。まあ現状を踏まえればそう言う事になるだろうな。ユーザーレビューを見るとその事に腹を立ててる奴もいるけど、そりゃ違うだろ。需要と供給によりけりで価格は変動する。それこそが商売というものよ。

2020年6月 3日 (水)

生まれ故郷の謎を解明する

夜勤モード移行の為に一晩中起きてて、眠気覚ましに生まれ故郷である小金井団地の謎を解明する事にした。この給水塔を見に行った時、古い記憶との相違点が多くて腑に落ちなかったので。

まず俺の古いアルバムを引っ張り出してきて背景に写ってる団地を確認。すると形状が微妙に異なる。・・という事は、やっぱり別の場所なんだろうかと思いつつGoogleマップの航空写真を再度チェック。しかしながら武蔵小金井駅付近に位置する大規模な古い団地は此所しかない。

うう~ん・・ これは一体どういう事??と思いつつ周辺をストリートビューで見て回ると・・

2006032

あっ! この団地は古い写真に写ってる物件と完全に一致するぞ! で、もう一回航空写真へ戻り、周辺を確認したら全ての謎が解けた。

2006031

赤丸が画像の団地、青丸が給水塔の位置。そして左上部分は近年建て増しされたと思われる真新しい住宅。つまり、この左上部分に俺らの住んでた棟や高台の公園があったものの再開発で取り壊されてしまい、今はもう残ってないのだ。そりゃ50年も経ってるんだから、そういう事は充分あり得ますね。ついでに書くと黄丸はここでネタにした、三億円事件の逃走車が放置されてた駐車場。

アルバムにはこの団地へ越してきた時期が何時かの記述もあり、姉貴の幼稚園入園に合わせてって訳じゃなく俺が生まれた数ヶ月後(昭和41年7月)に入居してる。ちょっと分かり難かったけど同じ形状の給水塔が写り込んでる写真もあったから俺の生まれ故郷が此所って事はまず間違いない。

眠いけど長年のモヤモヤが晴れていい気分だ。んじゃ、ここで祝杯! ・・と言いたい所だが、それは7月までお預け。

2020年6月 2日 (火)

おどろおどろしい看板

東大和につるかめランドというスーパーがあり、車で前を通りかかった時たまたま赤信号になったので壁面へ目を向けると、なんともおどろおどろしい看板が。

よく見たらベースの白板が経年劣化でヒビ割れてるだけだった。それにしても、ちょっと怖い・・

 

Img_4193Img_4195Img_4194

 

より以前の記事一覧