2020年9月20日 (日)

SHARP製マスクの耐久性

半沢直樹の放映時間まで1時間を切り、早めにTBSへチャンネルを合わせて時間を潰したいところだが、そういう事するとあの予告編・・と言うより個人的にはネタバレ大会としか思えない10秒スポットを何度も見せつけられるのでギリのギリまでTBSは観ない。

あのスポットだけで視聴率の取りこぼしは相当数回収出来るだろうから局側を責めるつもりは毛頭なし。一片の事前情報も欲しくない俺みたいな奴は避けるという形で自衛すればいい。SNSとかチェックするとああいうスポットCMに文句垂れてる奴もチラホラ見かけるけど自分勝手の極みとしか言いようがなく。

***

で、21:00までの時間潰しにSHARP製不織布マスクのレビューを書いたり。

Img_4983

これが3日間の耐久テストを終えたSHARP製マスクの裏側。毛羽立ちは不織布マスクの宿命だから致し方ないけどに3日でこの程度なら上出来も上出来。体感的には巷で出回ってる輸入製マスクの5-6時間連続使用と同レベル。だから使いようによっては4-5日使い続ける事も充分に可能な耐久性を誇る。

今現在ドラッグストアやスーパーで買える輸入製マスクは50枚入りボックスとかなら1枚あたりの単価は30円前後か。1枚あたり80円近いSHARP製と比較すればリーズナブルなれど半日で内側ケバケバだから、3-4日使えると考えればコスパは同等ないしSHARPの方がやや上になる。まあ悪い買い物じゃなかったという事か。

ちょっとwebを徘徊するとホントかウソか分からんけど今もSHARP製マスクの競争率は100倍前後という記述がチラホラ。真偽の程は定かじゃ無いが仮に100倍なら俺ってばラッキーマンなのでちょっと優越感に浸っちゃうよん。

腰痛野郎の連休

有休消化1日を含め今日から三連休。世間的にも四連休2日目だから世間的な連休と俺の連休がシンクロ。これは部分日食レベルのレアケースだな。

しかし徐々に回復へ向かっているものの腰痛は相変わらずだし多摩ナンバー車で遠出も出来ない。そもそも腰への負担が大きいスポーツカーでの長時間運転なんぞ今はする気になれないし。あと昨日、スポーツクラブの2ヶ月休会手続きを完了。午前中のお買い物も済ませ、今さっきアルコールを注入したからもはや家でダラダラ過ごすしかない。さて、毎週日曜のお楽しみ半沢直樹が始まる21:00まで何をして遊ぼうか。

手っ取り早いところで未見BD鑑賞大会と洒落込みたいところだが未見の映画・ドラマは先週録った上田監督のイソップの思うツボのみ。あとは再見か、ジャンルを変えてライブビデオを観るか。最近BD-Rへ焼いた作品をチェックするとブルース・リー死亡遊戯、ジョーカーあたりが再見候補。音楽系だとWOWOWで放映されたピンクフロイドのライブが未見だからそっちを観るのもあり。

そう言えば昨日の通勤時間と帰宅後に半沢直樹の前シリーズ総集編を観たら内容を半分以上忘れてて思いっきり楽しめてしまった。以前も書いたけどこの辺、記憶力の悪さが功を奏する好例ね。

さておき今月は映画・ドラマの録画BDをよく観てて映画は現時点で22タイトル、ドラマは単発物も含めれば5-6タイトルか。これらは全て腰痛で動きを制限された事の弊害であり、恩恵でもある。結果オーライではあるけどBDばかり観てても時間が勿体ないから、他にも腰へ負担を掛けず家で出来る有意義な事を何か探しましょ。

2020年9月 9日 (水)

蜂の巣立ち、なのか

Img_4958

それまで10数匹のアシナガバチが常駐してたのに3-4日前から一匹も姿を見せなくなった。外へ出て確認すると穴の中でうねうね動いてた蜂の子も居なくなって抜け殻状態。成虫になり、みんな巣立っていったという事なのかね。

最終形も小規模ではあるけど、もっと小さい頃から徐々に拡大していく様子を観察出来たのは貴重な体験であった。暫くこのまま放置しておき、もう少し涼しくなったら撤去しようかと。

2020年9月 8日 (火)

SHARPのマスク

200908

先週、こんなメールが舞い込んできた。エントリーした事すら忘れてたわ。確か1回目か2回目の抽選にエントリーし、落選したら再エントリーを繰り返す設定にしたと思うので、俺が忘れてる間に落選とエントリーを17-8回も繰り返してたのね。

もはや不織布マスクの品薄問題は解消されてるし、支払い期日があるのでシカトすればキャンセルも可能だったけど、まあ折角なので見せて貰おうかSHARP製不織布マスクの性能とやらをって事で購入を決意。で、本日届いた現物がこちら。

Img_4966Img_4967

見た目はその辺で売ってる不織布マスクと大して変わらないけど、ブランドロゴが誇らしげに冠してある。防塵性能も輸入品と比較して大差があるとは思えないので問題は耐久性。とにかく輸入品は半日も付けてると内側が毛羽立ってきて痒い痒いになっちゃうんで。

50枚入り3278円で、消費税と送料を加えれば3938円。1枚あたり78.76円だから、まあ割高ですよ。休みの日は四六時中付けてる必要がなく、テストで1枚無駄にするのも躊躇する価格なので初陣は明後日の勤務日。気が向いたらレビューを追記するかも。

2020年9月 7日 (月)

多摩モノレールの車窓から

Img_4945

武蔵小金井から立川に移動し、多摩モノレールで西武拝島線玉川上水駅へ向かう。空いてて一番前の座席を確保出来たので画像を収める。立川って所は駅から少し離れると一気に寂しくなって視界が開けるので結果オーライの開放感が得られたり。

で、ららぽーと前へ通りかかった時に外の様子を伺うと、

Img_4947

おっ、また木下大サーカスが来てる。即座にweb検索したら、

Img_4948

1ヶ月以上前から公演してるのね。全然知らんかった。数年前イオン武蔵村山の近くへ来た時に2回観たので今回はパスかな。しかしこの辺によく来る印象があるけけど、無駄に敷地が豊富でそこそこ人口も多いからサーカス興行には都合の良い土地なのかも。

2020年9月 6日 (日)

4連休の過ごし方

おかげさまで腰の調子はかなり良い。まだ違和感が多少残ってるものの小走りぐらいは平気になり、腰痛から腰に爆弾抱えてるという平常運転へ戻った感覚。傷みこそ歴代ワースト3に入るレベルではあったが、思いのほか回復が早かったので一安心。むしろ同時に痛めた右肩の方が痛みを引きずってる感じだな。まあ日常生活に支障のないレベルではあるけど。

そんな病み上がりではあるけれども取り敢えず今日から4連休。午前中のうちに買い物を済ませ今は例によってアルコール注入中。恐らく夜までダラダラ飲んでるだろうし、初日はそんな感じでNO問題だと思うけど、4日間飲んだくれておしまいってのは勿体ないので身の振りを考える。とは言え体は故障だらけ、台風も近付いてるし遠出は憚られる。いったい何すりゃいいんだ状態。

思い付いたところでまず未見の録画BDを全消化しようかと。大した数じゃないものの、先月WOWOWで録画した東京裁判(4時間半)が長尺アレルギーの俺にとっては一番の難関。だったら録らなきゃいいのにねぇ。まあ気になる作品ではあるし録ってしまったからには観るしかない。

それともう一つ目標を立てた。

Img_4933

7/1の人間ドック受診時点では72kg台だったウェイトが今じゃこのザマだから、適度な運動と食事量制限で73kg台まで絞り込む。4日あれば1.5kgぐらい落ちるでしょ。その為にも1-2回は馬場のスポーツクラブへ足を運ぶ。今度こそ無理のない範囲で体のサビを落としましょ。

2020年9月 2日 (水)

東京都の累計感染率

立川市の累計感染者数が98人となり3ケタ目前。例によってこれを市の人口で割り、感染率を弾き出すと184497÷98で約1:1882。遂に2000の壁を越えたか。

で、同じ事を東京都でやってみる。令和2年6/1付けで東京都民は13999568人。9/2付けの累計感染者数が20987人。これを単純に割り算すると、

13999568÷20987=667.05903...

 

え”? 約667人にひとり??? これはちょっとビックリ。

勿論、累計だから増える事があっても減る事はないのであくまでも参考数値。

数に振り回され不安を募らせるのは問題だけど感染拡大防止の面で気を引き締める為には有効なデータだし、今後も感染率の割り出しは続けていこうかと。

2020年8月28日 (金)

その後の蟲たち

Img_4909

玄関先のアゲハのサナギ、こんなんなっちゃった。何かの寄生虫に侵食されたか・・ 華麗に羽ばたいて欲しかったが、さぞかし無念であろう。俺も残念だ。

ちなみにアシナガバチの巣はこんな調子。

Img_4883

こっちは順調に規模を拡大してる模様。志半ばで逝ってしまったアゲハチョウの分も日々たくましく生きてくれ。

2020年8月23日 (日)

雨どい洗浄

業者へ依頼し、この雨どいの洗浄作業を今日の昼に設定してたものの予報では昼から雨。こりゃ困った、延期で仕切り直すの面倒臭いなぁと思ってたら雨降りのタイミングが夜へズレ込んでくれたようで予定通りに作業完了。天気予報も良い方向にハズレてくれれば言う事ない。

ちなみにwebでよく見かける屋根やら換気扇やらの修理110番サイトって結局はあっせん業者で、下請け業者へ作業を依頼してマージンを取るシステムだからどうしても割高になる。経費を抑えたければ町のリフォーム専門業者とかに直接依頼した方が安上がりだけど、そっちもピンキリだから良い業者を見つけるのがなかなか面倒。

金を取るか手間を取るか、それが問題だけど俺は結局手間を嫌って割高を選んだ。別に倍額絞られる訳じゃないし(多分、相場の2-3割増)。変な植物を除去し全体的に高圧洗浄も施され、排水の詰まりは解決したので俺的に万事OK。

折角なので洗浄後の雨どいをこの目で確認する為、またこいつらに活躍していただく。

Img_4829

この一脚が1.2mぐらいまで伸びるので2階の窓から伸ばせば屋根の上を覗けるのだ。それはいいけどこのHDVカメラ、ローディングエラーが出たり再生映像が飛んだりするのでもう寿命かも知れない。2006年製だから仕方ねえか。

Img_4831Img_4830

うむ、綺麗になっておる。業者はピカピカにならなかった事を随分と気にしてくれてたけど四半世紀以上、文字通り雨ざらしだった代物だからね。排水さえしっかり流れてくれれば問題ないですよ。

これで暫く安泰。次に何かトラブルが発生した時は新しいのに差し替えかな。

2020年8月18日 (火)

成長する蜂の巣

今日も暑くて昼間は行動を起こす気になれないので午前中に買い物を済ませ、例によってエアコンの効いた部屋で冷え冷えの缶ビールを嗜む。陽が落ちたら今日も馬場のスポーツクラブへ行きプールで泳ぐかと思ったりしてるけど取り敢えず今は飲んだくれ。

で、千鳥足で庭に出てアシナガバチの巣を観察。

Img_4796

順調に育ってますね。蜂嫌いなら卒倒するレベルかもしれんが、実害ない限り俺はこういう昆虫を愛でるタイプなので何処までも放置しますよ。

ちなみに室内から見ると、

Img_4797

網戸の向こう側なので更に安全なウォッチングが可能。最近は酔っ払ってこいつらを眺めるのがささやかな愉しみ。

より以前の記事一覧