2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

COVERS Grace of The Guitar+ 森恵

無料ブログはココログ

2017年12月11日 (月)

BABYMETAL NO RAIN, NO RAINBOW

NO RAIN, NO RAINBOW
作詞:YUSHIFU-METAL MK-METAL NAKAMETAL
作曲:YUSHIFU-METAL

どうして眠れないの? どうして夜は終わるの?
いらない何も明日さえも 君がいない未来

どうして笑ってたの? どうして寂しかったのに?
誰も知らない本当はただ そばにいてほしかった

絶望さえも光になる 止まない雨が降り続いても
絶望さえも光になる 悲しい雨が虹をかけるよ
どこまでも

二度と会えないけど
忘れないでいたいよ
夢が続くなら覚めないで

どうして笑ってたの? どうして寂しかったのに?
誰も知らない本当はただ 会いたい それだけだった

絶望さえも光になる 止まない雨が降り続いても
絶望さえも光になる 悲しい雨が虹をかけるよ
今も

止まない雨が心満たすよ
いつまでも

この詩を読んだ人は十中八九、失恋ソングなんだろうなと思う筈。俺もそう思ってたし、恐らくはコンポーザーもそういう意図で作り上げたんだと思う。

ところが、広島公演ではこの曲が披露される前にこういうナレーションが入る(webで拾った記述を転載)。

「絶望」
この世界を一瞬にして漆黒の闇へと
陥れた一筋の閃光は
人々から希望の光を奪った


光を奪われた人々の心には
止まない雨が降り続き
天を黒く染めた

だが止まない雨は無い
黒く染まった天の奥から
人々の心に虹の光が差すように
悲しみの向こう側には
喜びが待っていると信じて
希望の光の訪れを願って

これはどう考えても1945.8.6の暗喩。そして原爆ドーム間近のグリーンアリーナで、広島出身の歌姫が熱唱した瞬間、胸を引き裂かれるような鎮魂歌へと変貌する。以来この曲を聴き返すと、黒い雨降りしきる爆心地に虹が架かる情景が思い浮かび、涙が止まらない。

完全に後付けだとは思う。それでも結果的に多くの人を感動させ、大切な何かを思い出させてくれるという意味で、こういう解釈も有りなんじゃないかと思わされる。

さくら学院 2015年3月 卒業 サイン本

Img_0384_2

Img_0383

広島でのMOAMETALの奮闘ぶりがハートに刺さり過ぎ、結局帰京後に買ってしまった。お値段はすぅさんのサイン本の半値。それで最愛ちゃんサインのみならず由結ちゃんサインに加え、田中華嬢や野津友那乃嬢のサインまで書いてある。お買い得だ!!(言い訳)

なお、これも出品者の記述によると書泉ブックセンターで購入した物らしく、ご丁寧に納品書のコピーまで同封してくれたので間違いなく本物でしょう。

それにベビメタの快進撃は今がピークじゃないと思ってるので、すぅさんのサイン本にせよこれにせよ更に高騰する可能性がある。そう考えれば決して無駄遣いじゃない!!(言い訳)

しかしこのテの物を入手した際は何時も金に困ったら手放せばいいって書いてるけど経験上、手放した例は無かったりする。

あ、そんな事ねえか。一時期熱を上げた仲根かすみ嬢の結婚が報道された際、マッハの速度で直筆サイングッズを放出したっけ。おかげで暴落寸前に全て捌く事が出来て俺GJ!と思った。

そう言えば広島のベビメタ呑みで直筆サインへの熱き想いを語ったらみんなに苦笑された。う~む、残念ながらこれだけは分かり合えなかったか・・

2017年12月10日 (日)

聖地巡礼 中元すず香 徳川五日市店編

すぅヲタの間では有名なこういうブログがありまして、

゚.+σ(´・ω・`ひめたんその20)゚+.゚

実姉、中元日芽香嬢による約7年前の記述ですね。これにより中国地方を中心にチェーン展開するお好み焼き屋・徳川も聖地認定されてるものの、5ちゃんでこの店の事を口に出すと地元民の反応がいつも微妙。

これは一体どういう事なのか聞いてみたら、広島県民にとっての徳川は埼玉県民や我々東京三多摩地域民にとっての山田うどんに近い存在なんだと。実に分かり易い例えだね。確かに地方から出てくる人に山田うどんを勧めようとは思わないもんなあ。

とは言え聖地巡礼ってのはそういう事じゃない。美味い不味いは二の次にして中元姉妹の行動をなぞりたい。例えそれが山田うどんでもSugakiyaでも富士そばでも幸楽苑でも、中元姉妹が愛したか否かが最も重要なのだ。

そういう訳で地元民の制止を振り切って徳川へ逝ってきた。それも中元家が利用した可能性の高い五日市店。マニアックなヲタがすぅさんや先の日芽香嬢のブログから行動範囲を読み、多分ここじゃないかな~と特定したのが五日市店なんですと。俺はよく知らないけど、実家だか親戚の家だかがこの付近らしい。

広島の中心地や宮島はベビメタT着た同類で溢れてたけど、さすがにこんな所まで足を伸ばす物好きなベビメタTは俺一人。そこに優越感を覚えつつ中元家が好んで注文した(・・と思われる)広島風お好み焼きを注文。ちなみにここのメインは関西風なので広島風はマイノリティ。その辺も地元民の反応がイマイチな要因だったりする。


先のひめたんブログにもある通り、ここは自分で焼くのがお約束。その為に自宅で練習を積んできたのだ。ようやく広島の地で俺様の腕前を披露する日がやってきたぜ!

具材はこんな調子。少なめにして欲しいって頼んだら自分で作るスタイルなので多かったら残して下さいと言われてしまった。それがイヤだから少なめにして欲しかったのだが・・

さておき、気を取り直してアムロ逝きま~す!






う~ん・・ 68点ぐらいですかね。ちなみに俺、自宅でお好み焼き作る時は両面にソースを塗るんだけど、鉄板に置かれたお好み焼きを食う広島スタイルではこれやっちゃダメなのね。最後の方は裏が焦げ焦げで食えなくなってしまった。リベンジしたいけど今や広島は遙か彼方・・

残された具材。勿体ないけど全部作ると小食の俺は食いきれないんで。それでも豚肉だけは塩コショウして食った。

味はまあ普通。不味くはないけど特筆すべき事もなし。正に山田うどんでうどん食うのと同じ印象ですわ。しかし山田うどん、近所にあるけど20年以上利用してないや。

最後にYouTubeにアップされてた徳川のローカルCMをご紹介。これはこれで雰囲気があってよろしい。

聖地巡礼 Perfume&中元すず香

俺、聖地巡礼という言葉が定着するずっと以前から映画やドラマのロケ地を見に行くのが好きで、勿論はるばる広島まで来たからにはPerfumeとすぅさん所縁の地も見ておきたい・・という事で色々巡って来たので画像公開。ちなみにWebを徘徊するとこんな有り難い物が。

Perfume 聖地:広島巡礼マップ

中元すず香 聖地巡礼マップ

いや~、素晴らしい。作り主に心よりの感謝を。しかしながら全部は廻りきれないのでグリーンアリーナの徒歩圏内に限定。



平和記念公園から徒歩5-6分の場所にあるJMSアステールプラザはASH(アクターズスクール広島)の発表会に使用される施設。YouTubeにアップされてる初期Perfume&すぅさんの動画はここで撮られた物が多い。例えばこれ。

2009年3月公開だからすぅさん11歳の頃。まだまだダイヤの原石だけどキラリと光る物がある。あと、Perfume最古の動画(のっち加入以前)の動画もここで撮られてますね。そっちは埋め込みリンク無効なのでテキストからのハイパーリンク。

2000年 スーパージェットシューズ 河島佑香 樫乃有香 西脇絢香 

Img_0312

アステールプラザから徒歩数分の場所にある洋菓子屋バッケンモーツァルト。冠番組Perfumeのシャンデリアハウスであ~ちゃんがこの店の事を言及したので聖地とされてる。その後知った事だけど広島では知名度が高い人気の洋菓子屋なんですと。何か買えばよかったな。


お好み村。複数のお好み焼き屋が集結した観光客向けのお好み焼きビル。ここの4Fにある厳島は先月入手したすぅさんのさ学卒業写真集のロケに使われた事で、その隣にあるあとむはPerfumeの直筆サイン色紙が飾られてる事でファンの間では有名。

5ちゃんの書き込みによると多数のメイトが詰めかけ大変な混雑ぶりだったらしい。で、2日目の公演に参戦しない俺は公演中、鬼の居ぬ間に食ってやろうと思って訪れたんだけど厳島もあとむも予約が入ってるとかで食えなかった。仕方ないので画像だけ収めて退散。


とうかさん。このブログで公開されてる浴衣姿のすぅさんの背景がここ。

12/3に巡ったのはここまで。翌4日、昼の新幹線に乗るまで少し時間があったのでグリーンアリーナ徒歩圏を離れて行ってきたのがここ。



広島駅から山陽本線で10数分の新井口駅前にあるショッピングセンター・アルパーク。ここの東棟2Fにある広場ではASHの生徒達によるクリスマスイベントが行われ、Perfumeもすぅさんもこの舞台に立ってる。Perfumeは見つからなかったけど、すぅさんの動画はあるので貼り付けちゃう。

まあ、物好きと言われればそれまでだけど、これも俺にとっては旅の醍醐味。ちなみに俺、ちゃんと巡礼マップをチェックしなかったので余裕で行けたのに行かなかった場所もちらほら。でもまあ、これだけ色々見て回ればお腹いっぱいですわ。

更に言えばもう一つ聖地ネタがあるので、それは次回書くことにする。

【追記】
あ、書き忘れた。アルパークへ行った際、何か記念に買って帰ろうと思ったんだけど適当な物が思い付かず、悩んでた時ふと目に飛び込んできたのが宝くじ売り場だった。

Img_0355

こいつが大当たりだったら一生の思い出になるのだが・・

2017年12月 8日 (金)

広島のベビメタ呑み その3

2日目はライブ参戦が無いので朝から観光と洒落込み、睡眠時間もそこそこに宮島へ行ったり平和記念資料館へ行ったり聖地巡礼したり。そして開演時間には5ちゃん呑みの会場もある繁華街の海鮮居酒屋でまったりと独り呑み。グリーンアリーナはよく音が漏れてくるという話なのでちょっと様子を見に行こうかとも思ったんだけど繁華街から徒歩10分程かかるし、iPhoneの万歩計を見たら25000歩も移動してて疲れた&面倒臭いので音漏れ参戦はパス。虚しいし。

暇潰しに5ちゃんで色々つぶやこうと思ったら、嫉妬に狂った荒らしがスクリプトを駆使してベビメタ板の広島遠征関連スレをことごとく潰してしまうのでそれも出来ず。それなら独りの時間を満喫しようと美味い刺身と地元の酒に舌鼓。あ、この荒らし問題については飲み会ルポを書き終えたら言及させていただくつもり。

そうこうするうちに舞台がはねたので初日と同じアメリカンな店へ向かう。3日は開演時間が前日より2時間早く、東京への日帰りもギリギリ可能なので参加者は初日の2-3割減と読んでたものの参加してくれた人達がみんな感謝の言葉を書き込んでくれたので、それが呼び水となって前夜を上回る20名の5ちゃんねらーが一同に集結。

言わずもがなこの日も徹底的に盛り上がりましたわ。ちなみに初日は俺があまり席を動かず、ほとんど話が出来なかった人も居たので2日目は積極的に席を動いて様々な人達との交流を心がけた。

両日共に来てくれた人の年齢層は幅広く下は20代後半ないし30代前半、上は50代後半に見受けられた。ひょっとしたら60代の人も居たかな。でもみんなベビメタ好きで、様々な異なる音楽的ルーツを持ってて、どの人の話も興味深く、あっという間に時間が流れた。そして初日の教訓を活かして25:00に終了宣言。

で、俺が最も危惧してた会計問題だけど、みんな紳士な対応で何のトラブルも生じなかった。それどころかみんな気持ちだからって多めに出してくれるので両日とも黒字になってしまった。先抜けの人には飲んだ分だけ置いてってくれればいいって言ったのに。それが逆に申し訳なくてね。

ただ参加者の方々の話を聞くとこういう飲みの席に参加したのは初めてって人が多くライブ後は誰かと語り合いたかったけどそれが出来ずに何時もぼっち飲みか直帰。だからこういう宴を催してくれて嬉しかったと勿体ない程の言葉を沢山の方々からかけていただいた。実際のところ単身で飲み屋街へ繰り出し同類を探すのが面倒だから自分の為に始めた呼びかけに過ぎないんだけど、結果的に少しはそういった方々の役にも立てたのかなと思ったりしてる。

SSAに引き続き大成功に終わった2ちゃん(現5ちゃん)呑みだけど匿名掲示板で参加者を募り個別会計不可の店で幹事役を務めるのはリスキー過ぎるので、もうHUBのない地域でこんな事はしないと心に誓った。でも会場近くにHUBがあればまた喜んで呼びかけ役を務めようかと。

ちなみに今回の宴、参加者みんなが俺の事を5番さんと呼ぶのが面白かった。本名を明かさないから仕方ないんだけどね。約20年前Nifのコレクターズフォーラム・ノンスポトレカ会議室で同様に呑みの呼び掛けをした際、宴の席でみんなが俺の事を映画さん映画さんと呼んだ事を思い出したよ(当時の俺のハンドル名は映画バカ)。

2017年12月 7日 (木)

広島のベビメタ呑み その2

店へ伝えた宴のスタート時間は21:00なれども公演開始時間が30分ほど押した上、いつも80分前後のベビメタライブが今回は105分程度。更にアリーナの客はなかなか外へ出られなかったので俺が店へ着いたのは21:50ぐらいだったか。まあ、参加希望者も同様だから一番乗りは出来たけど。

告知をアップする前に外から店内の様子がよく見えてHUBみたくオープンなイメージの店、グリーンアリーナの近くにないかしら?と5ちゃんに質問を投げかけたら律儀に答えてくれた人が居て、ちょっと調べてみると理想的な店だったのでここを選んだ。

HUBはブリティッシュスタイルだけどこちらはアメリカンなイメージ。それでもこのオープン感が気に入って即決した。これで個別会計OKだったら言う事なかったんだけどね。ちなみにこの店を教えてくれた人へは顔出してくれたら一杯おごりますよって書き込んだんだけど結局来なかったな。それがちょっと残念。

俺がオープンなイメージの店に固執した理由は、とにかくオフ会の類は敷居が高くて苦手だけどライブ後には誰かと語り合いたいって人を一人でも多く呼び込みたかったからで、店内の様子を外から伺える事が絶対条件だった。ちょっと違うなと感じた人は店へ入る前に退散出来るしね。とにかく日本一お気楽なメイト会を目指して極限までハードルを下げる事に尽力を注いだつもり。

その甲斐あってか俺が店に到着した数分後には呼び掛けに応じてくれた5ちゃんねらーがわらわら現れ、最終的に17名集まった。完全に読み通り。俺の勘も捨てたもんじゃないね。

そこから先はもうノンストップで盛り上がりまくり。一部先抜けした人も居たけど大半がホテル泊だから尻がない。俺自身楽しいし、みんなも楽しそうなので終了宣言を出せず飲み続けたら、お開きが26:30前後になってしまった。

で、俺は独り呑みも好きだから宴が終わった後は朝までやってる美味い牡蠣を食わせる店へ一人で行こうと思ってた・・んだけど、それを宴の席で口走ったらそりゃいい!みんなで行こう!みたいな話になり図らずも二次会になってしまった。それはそれで楽しかったし牡蠣も美味かったけど解散時間が28:00過ぎですわ。さすがにホテルへ戻った瞬間、力尽きて爆睡。

今回俺は公演2日目のチケットを手にする事が出来ず初日のみの参戦なんだけど同類と呑むのは楽しいし、有休も申請しちゃったし宿も押さえてるし観光もしたかったんでこの宴は翌3日も開催する事に。既に3日の参加を希望する書き込みが複数あったって事もあるけど。

あ~ダメだ。2回でも収まらないので次回へ続く・・

2017年12月 6日 (水)

広島のベビメタ呑み その1

今回の広島逝きでライブの次に重要なイベントがここにもちょっと書いた俺主催のベビメタ飲み会。まあ大変だったけど良い思い出になったので2回に分けてルポを書きます。

しかし東京ドームのHUBラクーア店から始まり、今回の宴に参加してくれた人達を含めれば計7-80人のメイトと飲み交わしたので、ぼちぼち何らかのキーワード検索で当ブログへ偶然辿り着いちゃう人も居そうな気が・・ まあ、素性が知れたって困る事なんか一切ないから別に構わないけど。

大宮のベビメタ呑みで2ちゃんへ飲み会の誘いを書いても危険性が無い事を確信した俺は今回かなり早い時期から告知文のテンプレを5ちゃんねるに数回書き込んだんだけど、住人達の反響が思った以上に大きくて即座に10人以上の参加表明があった。

ここが匿名掲示板の難しいところで、例え10人の参加表明があっても10人集まる保証は無いし、更に参加表明せず顔を出す人の存在も考慮する必要がある。ただ、俺って職場の飲み会仕切りを何度もやってきたから何となく勘が働くのね。そして行くと言いつつ来ない人、参加表明なしに来る人がプラマイゼロで参加者数15-20と読んだ。

こうなると店の予約をしないのは危険なので適当な店をチョイスして両日共15席確保。これで多少増えても席を詰めるなり何なりすれば20人前後まではカバー出来る。

そこまでは良かったんだけど俺が選択した店は個別会計が出来ず割り勘にするしかない。それが分かったのは公演日の約一週間前で、もう告知しちゃったから変更は難しいし、改めて別の店を探すのも面倒臭い。

そんな訳で匿名掲示板で呼び掛けた、どんな人達が何人集まるのか全く分からない飲み会の幹事役を務める事になってしまった。これは大変なプレッシャーですわ。もうキャッシュ・オンという素晴らしい会計システムのHUBが中国地方には一店舗もない事を心底呪ったよ。

ちなみに店の予約は俺の本名で済ませたけど5ちゃんに名前を晒すのは論外なので、お店へは適当な団体名を伝えた。その名も5番。これは勿論5ちゃんねるの集いを意味するネーミングなんだけど元ネタがある。太陽を盗んだ男の9番ね。それを見切った参加者は一人も居なかったな。シネフィルの集いじゃないから当然と言えば当然だけど。

こんな調子で公演日を迎え、終演が近くなるとライブに集中出来ないほどの重圧に襲われる。この時だけはホント、俺ってば余計な事しちゃったと少し後悔した。そして舞台がはね、予想より公演時間が長かった事もあってお店へ到着が遅れる旨を電話で詫びて会場となる飲み屋に早足で向かう。この宴が上手くいくのかいかないのか、それは正にキツネ様のみぞ知る。

つづく・・

BABYMETAL LEGEND - S - 洗礼の儀 初日レビュー

まずは旅の目的でもあるライブのルポなんぞを。

芸能ニュース等で報道されてる通り、今回の広島公演はYUIMETALがまさかの病欠でSU-METAL・MOAMETALの二人体制。この事実がTHE ONE事務局からのメールで公表されたのが開場の約2時間前で、俺はホテルのチェックインを済ませグリーンアリーナへ向かう広電の中で知った。

まあ衝撃が走りましたわ。周囲のファンもその話で持ちきりだし。事務局のメールには公演中止も検討したとか書いてあったけど、そりゃ無理でしょ。一人20000円の高額チケット売って広島に約15000人呼んじゃったんだから。仮に公演中止なんて事になったら暴動が起きるよ。そんな事もあり、始まる前は異様な緊張感が漂ってた。

会場に入るとステージの造形がもの凄く、何というかAクラスの舞台演劇のセットを想起させ、高い入場料を取っただけの事はあるなと思わされる。

約30分押しで公演スタート。当然ながら出てくるのはすぅさん・もあちゃんの二人だけで改めてゆいちゃん不在の寂しさを感じつつ、一体この先どうなってしまうんだろうと不安視させられたものの、一曲目のIDZが始まってからはさほど違和感を覚えなくなった。周りの客もそうだったんじゃないかな。もう、みんな脳内でゆいちゃん補完してノリまくってる印象。

主役たるすぅさんの歌声も勿論素晴らしかったけど、今回の一番の功労者はなんと言ってももあちゃん。以前読んだインタビュー記事で、2014年の武道館初日にゆいちゃんがステージから落下した時は私が二人分踊るしかないと思ったと答えてた事を思い出し、あの時の何10倍も頑張る姿を見ておっさんマジ泣いたわ。

特に驚いたのはセトリから外されるだろうと思ってたBBM曲がもあソロで披露された事。イントロが流れた瞬間、会場全体がどよめいたもんな。あれはホント、良い物を見せて貰ったと思ってる。

完全無欠の状態で堪能出来なかった事は確かに残念だったけど、それを補って余りある二人のパフォーマンスに触れて俺は心底感動した。Webを徘徊しても絶賛の嵐だね。一部不満の声も上がってるみたいだけど、あれ観て楽しめないんだったらもうベビメタファン止めた方が良いよと正直思う。それぐらい素晴らしいライブだった。

ところで今回は洗礼の儀への参列という事で入場者に三種の神器が配布され、これを着用しないと入場出来ない。それが一体どんな物かと言うと、まあこんな感じ。

Img_0360

ちなみにアリーナスタンディングではこうやってしっかり着用してる人はほとんど居なかった。だって暑いんだもん。こんなの着けて暴れたら熱中症で死んじゃうよ。ただ、マスクにはLEDライトが仕込まれてて一部の楽曲で赤や白に光るので、その時だけは被ってた。

このLEDライト、家電品のリモコンでも光らせる事が可能。SONYのリモコンだと白に暗く一瞬光るだけなんだけど、シャープのリモコンなら押してる間中、赤く明るく光ってる。これは面白い。以後、飲み会のネタに使うかな。

Img_0364

2017年12月 2日 (土)

BABYMETAL LEGEND - S - 洗礼の儀 初日 開演直前

また性懲りもなく最前から15番目辺りをキープ。例によって強烈な圧縮で10番目辺りまでめり込んじゃうと思う。その後は体力勝負だけど持つかなあ、俺。

ちなみにSSAにスニーカーで参戦したら足ズカズカ踏まれたので今回は安全靴履いてきた。これで巨漢に踏まれたって痛くも痒くもないぜ!

以上、現場からお伝えしました。ちなみに今日明日ともYUIMETALが体調不良の為に出演出来ないんだと。二人体制のベビメタ、さてどうなる事やら・・

2017年11月27日 (月)

Perfumeファンクラブ限定ツアー エントリー完了

広島逝きが5日後に迫り心は完全に広島へ飛んでる・・ けど、何かとても大切な事を忘れてる様な気が・・

うおっ! PerfumeのFC限定イベント、受付が始まってるじゃねえか!! 

・・という訳で慌てて2/14.15共に今さっきエントリーを済ませた。ちなみに受付期間は明日の23:59まで。危ねえ危ねえ。

ただ幕張とは言え会場の規模が分からず、FC限定という事で小規模化されると落選の可能性が出てくる。ここ数年Perfumeのライブは全当だったものの、そういう意味で今回ちょっと不安。

最近少しベビメタに心が傾いてる感もあるけど、Perfumeだって俺にとっては永遠のアイドル。だから今回の広島遠征ではPerfumeの聖地巡礼も予定に入れてる。取り敢えずブレイク直前に書かれたサイン色紙の飾られてるお好み村のあとむへは絶対逝こうかと。

より以前の記事一覧